江戸川区小岩の大野電機です。

電気店の日常業務(エアコン、スイッチ交換など)での出来事などを写真添付で書き込みして行きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東日本大震災で被害を受けた石巻の電気屋さんの案内で、復興の現実

2014年11月20日 19時15分00秒 | 復興

日和山公園より、石ノ森萬画館を見ています。Djnetのお仲間と30人で来ています。

日和山公園と牡鹿半島の位置関係です。

 

日和山公園から、海側の景色です。橋の左側に、がれきがうずたかく積み上げれていましたのが、

処理が終わっていました。右側の病院も存在していませんでした。

公園には、震災前の写真が貼られていました。

現在の海側からみて右側の様子です。

石巻津波伝承arのNPO法人に立ち寄りました。私たちは、スマホを持参している人が多く

PADの数は、間に合いました。グーグルかアップルストアーでソフトをダウンロードし、

GPS機能ONにて、町を歩くと、震災時の状況が、画面上で、再現されます。

また、浸水した水位も大よそですが、現状に表示が出来ます。

ソフト起動後、右の地図看板(トリガー)にPAD、スマホを向けると、震災時の津波の様子が

動画で再現されます。(見たくない人は、向けないでください。)

今日の石巻です。

震災直後の同じ場所です。(PAD画面をデジカメで撮影です)

ボランティアの活躍で、がれきが2日後、この様に、撤去されています。

(この映像も、PAD画面です)

今日の高台に上がる坂です。

スマホ、PAD上に出てくる、当時の写真です。

この軽の車の運転をされていたかのお話もボイスを押すと聞ける事が出来ます。

(方言がきつい方もいらっしゃるので、字幕も,みる事が出来ます)

自分は、震災後1カ月後程度に初めて(と5月ぐらいに2回目)、Djnetのお仲間の電気屋さんの

お手伝いに伺いました。 当時の臭い、ハエの多さなどを経験していますので、いろいろな

感情が有ります。{今日は、そのお仲間の電気屋さんが日和山公園で、その後のPAD使用しての

街歩きは、NPO法人の方が語り部(有料)をしてくれました}

お忙しい中、お読み頂きありがとうございます。

 

下記をクリックして頂くとブログランキングがUpするようです。        

(ごめんどうでも)宜しければ、ご協力お願いします。 

 皆さまのご協力で何とか3位以内のようです。      

 東京では、・・・まだまだ。   

************************************************
〒133-0056
東京都江戸川区南小岩5-17-19
大野電機商会   大野 敏彦
当店の主な資格・登録などは下記でご確認下さい。
http://www.ohnodenki.com/shikaku.htm
電話03-3657-4232 FAX03-3657-4232
http://www.ohnodenki.com/
東京都電機商業組合も加盟しています。
http://www.tokyo-ds.com/
全日本でんき屋ネットワーク協同組合加盟店です。
http://djnet.or.jp/
************************************************

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Djnet松島総会に参加で仙台に... | トップ | 東日本大震災で被害を受けた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

復興」カテゴリの最新記事