スコクラブ

3匹のスコティッシュ+1匹のミックスがおくる、まったり日記

千代、保護されてから3ヶ月の経過・前半編~☆

2016年10月22日 22時40分33秒 | 迷い猫の捜索

 

みなさん こんにちは~
ご訪問 ありがとうございます


10月24日千代(フクチョン)が保護されてちょうど3ヶ月が経ちます

保護されてからの経過を少しまとめておきたいと思います

脱走の後、保護された猫ちゃんの注意点も併せて書いておきますね



43日ぶりに保護された翌日の写真です

表情は冴えなくて、毛はボサボサ

後ろ足の爪は泥と血で真っ黒になっていました

ちょっとした物音にも反応して、熟睡できない様子が可哀想でしたね



4,65kgあった体重は2,8kgまでに減っていて

身体は板のように細くなって、骨でゴツゴツでした



捕獲できた後、現場の後始末や挨拶などはクレアさんハロママさんがしてくださったので

私達はすぐに千代動物病院へ連れて行くことができました

先ず、外傷があるかないか

レントゲンと血液検査

脱水を起こしていたので点滴

ノミ・ダニがいるかもしれないのでフロントラインもしてもらいました

多頭飼いの場合は

ウイルス感染をしているかもしれないので

家へ連れ帰ってもしばらくは隔離生活が良いと思います


1週間過ぎたあたりから、家の中はフリーにしたのですが

この頃は、分離不安症と言うのでしょうか

隔離部屋に千代だけになると

ニャーニャー大泣きして私達を呼んだり

姿が見えないと、このウニ玉を咥えて鳴きながら私達を捜すのです

変な顔をしていました



千代自身、かなりのショック情緒不安だったようです

この頃の千代痛ましくて

オドオドと落ち着きもなく別猫のようでした

ブログにもあまり写真をアップできませんでしたよ・・・

血液の状態がかなり悪くて

あの楽天的な獣医先生が「もう大丈夫」とはなかなか言ってくれなくて

やっと見つけたのに、「ここで死なすわけにはいかない」とドキドキしていたものです~笑

反面、「自分たちの手元で亡くなるのなら・・」とか、

訳の分からないことを思っていましたよ

ギリギリのところで救え出せたことに

神仏と世間の情に感謝の念でいっぱいです


体重を早く戻したいと食べさせれば、吐いて下痢をする

その繰り返しで

食事の回数を日に8回に分けて食べさせていました

逃亡生活が長くて食べれてなかった仔は

本当に時間をかけて少量ずつの食事が大切と感じました


1ヶ月近くが過ぎた頃から

千代メンタル面が元に戻ってきたような気がします

納戸を開けて、のんちゃん美味しいカリカリを物色中~(いたずら復活



とにかく、凄まじい食欲

信じられないくらい食べ物に卑しい猫になって帰ってきました

よほど飢えた43日間だったのでしょう・・・


のんちゃんを苛めることも復活~

トォリャ~~      やめてよ~~




家での生活を思い出したかのように

大好きだったベッドや段ボール鍋も使うようになりました

表情も落ち着いてきました



この写真が8月20日で、ほぼ1ヶ月です

飼い主から見たら、まだ表情は充分ではないのですが

それでも当初から見たら、随分可愛い顔をするようになりました


完全復活までにはもう少し時間が掛かります

長くなるので次回、後半編にしますね




****** おまけ ******

最近、めっきり出番の少ないレオ君爪切り風景



でっかい猫なのにノミの心臓の持ち主

それでもキレて暴れ出したら

力があるのでお父さんでもタジタジです~



****** 訃報 ******

猫探偵団陰の功労者だったクレアさん

クレアさんのファミリーのタマちゃん

19歳1か月の猫生を閉じました

動けなくなったタマちゃんを、仲間のニャン達が

1匹づつ寄り添っていた様子は

いかにタマちゃんが慕われていた猫ちゃんだったか分かります

自然に、少しづつ老木が枯れていくように穏やかに猫生を閉じられたみたいです

タマちゃんの具合が悪い中でも

一緒に千代ちゃんを捜してくださったクレアさんとお嬢さんに

心からお悔やみ申し上げます

そして、タマちゃん、立派だったね、ありがとう

クレアさんのブログ  「タマでやんす」



ご長寿だったタマちゃんにあやかるでちよ~、ポチッと応援してね


 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

ありがとうでち~

頂いたコメントは、嬉しく楽しく読んでいます
個々のお返事はできませんが
皆様のブログ訪問に代えさせていただきますね



蘭ママさんへ;お陰様で楽しんで来れました~
蘭ママさんとも、心の絆があると思ってますよ
今日、タマちゃんに最後のお別れをしてきました。。
とても穏やかなお顔で、眠っているようで、幸せで立派な猫生だったと思います(合掌)

gongonさんへ;>会社サボって一日中gongon君とごろごろ~
gongonさんの定年は60歳ですか
だとしたら、後少しですね
仕事は無理をしない程度で、健康面とメンタル面を第一に考えてくださいね

鍵コメさんへ;いつでも、本当にいつでも鍵コメorメールをくださいね


コメント (42)   この記事についてブログを書く
« 猫探偵団、松茸を食らう☆ | トップ | 捕獲して3ヶ月の経過 後半... »
最新の画像もっと見る

42 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しゅりっち)
2016-10-22 23:05:23
フクチョンのこと、ゆっくりゆっくり丁寧に
考えながら読み進めていった最後に
我が子がそんな状況なのにそれでも
お母さんとフクチョンの為に精一杯尽くして
下さったお友達さんの事で一気に涙が
落ちてしまった…言葉が見つからない
鼓動がドンドン言ってます
タマちゃんさんのお悔やみを心よりお祈りいたします!
お母さんも今どんな気持ちかと思うとやっぱり
言葉に詰まる…
猫というあの小さくて無邪気で可愛い存在が
人という動物をこれほどまでに動かすんですもん、
猫ってやっぱり凄い…と思うし、そこに動かされる
人々のはぁとや生に対して、出来る限りの事して
生きていかなきゃいけないな猫さん達に失礼ない
様にこっちも頑張らなきゃなって想った綴りでした
※続きもまた綴られるの待ってるねお母さん
Unknown (ひぃ子)
2016-10-23 01:51:39
保護した当初のお顔と今の千代ちゃんのお顔、
写真で見ても全然違いますよ~~~。
長くつらい43日間を一生懸命頑張って生き抜いた千代ちゃんはほんとにエライ!よく頑張ったねって褒めまくってあげたいです。
43日ずっと探し続けるって、なかなかできることじゃないですよ。それでも諦めずに探し続けたから、こうやって今千代ちゃんは前と同じ生活が送れてるんだなぁって思うと、胸があつくなります!!
イタズラするほど元気がでてテンションがあがってると思うとむしろ嬉しく思いますね(笑)
Unknown (kotetsuママ)
2016-10-23 02:11:01
まずはタマちゃんのご冥福をお祈りいたします。

フクチョンちゃんの復活は本当に嬉しい反面、陰では大変なご苦労があったんでしょうねε~( ̄、 ̄;)ゞフー
でも諦めない心がフクチョンちゃん完全復活への道につながったんだと思います。
こちらのブログでも皆さん心配し念を送ってくれました。
見つかった時に速報でお知らせしたら、たくさんの方が喜んでくださいました。
みんなの願いが通じた瞬間でしたね=^-^=うふっ♪

その思いを全部背負っているフクチョンちゃんですから、これからますますパワーアップしますよ((●≧艸≦)プププッ
お母さん、give upしないでね(⌒▽⌒)アハハ!
Unknown (iomoca)
2016-10-23 04:44:08
タマちゃんのご冥福をお祈りいたします
ずっと気になっていました
しろちゃんはずっとタマちゃんに寄り添ってますね
涙、涙です
もう・・苦しいことないから・・・
虹の橋で思いっきり走り回ってね
お疲れ様でした

そして~千代ちゃん
本当に過酷だったのだな・・って・・
改めて思いました
本当に・・本当に帰ってきてくれてありがとう
みんな待っていたよ!

そのいたずらっこのフクチョンの姿を見られて
嬉しいよ~~!
のんちゃんにとっては・・ちょっかいだされて
若干迷惑かもしれないけど(笑)

スコクラブの記事がアップするたびに
幸せをかみしめております

フクチョン!大好きだよん
Unknown (シロち)
2016-10-23 06:12:13
野良猫や保護仔猫に急にご飯いっぱいあげると食べ過ぎて命落としかねないと聞きました。
食べたがっても急いではいけないのですね。

シロもタマちゃんのようにまる湖や私たちに看取られて・・と考えてしまいましたよ。
タマちゃんのご冥福お祈りします。
Unknown (まさぽん)
2016-10-23 08:10:42
探していた43日はホントに長かったですね・・。
(ただ朗報を待つだけの身にも長かったです。)
保護してからもうその倍以上経つんですね。
快復途上のフクチョンちゃん、
ちょっとハラハラしましたが、
いたずら復活あたりで「もう大丈夫!」と
感じました。
体重ももう適正に戻ったくらいでしょうか。
今日はお誕生日ですね。
フクチョンちゃんとみんニャと良い一日を(*´ω`*)
Unknown (紅緒まま)
2016-10-23 08:25:42
フクチョンが少しづつ、元の元気ないたずら娘に戻っていく姿、本当にしみじみとうれしいです。
レオくんはノミの心臓なのね。そこがまたいとしくてかわいいレオくんです。
クレアさんのお家のタマちゃん、ご長寿でしたが、いとしい子にこれでいい、充分ということはありませんものね。
残念です。ご冥福をお祈りいたします。
スコクラブのみんなも我が家のM&Pもあやかってご長寿猫となりますように・・・お祈りです。
かわいいみんなになでなでです(=^・^=)
Unknown (gongon)
2016-10-23 08:36:08
情緒不安定な頃のフクチョンの様子に胸が痛みます。私も青天の霹靂の入院(41日間)から復帰したあと、長らくメンタルの不調が続きました(今でも時折ぶり返します)。1ヶ月で復調したフクチョンは本当に偉いと思います。けれどトラウマの根は残っているので、どうか暖かく見守って頂ければと思います。ま、愛情に満ちたスコクラブに居るかぎり絶対に大丈夫ですけれどね
フクチョン捕獲に際してのクレアさんファミリーの御尽力には敬服しておりました。タマちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Unknown (陽だまり堂)
2016-10-23 09:38:50
フクチョンの無事保護後も、回復するまで色々ありましたよね。完全快復まで元気玉送りますね。
タマちゃん、皆さんに愛されて、見守られながら、大往生だったようですね。大往生と言っても寂しさも特大ですものね。クレアさん、どうぞご自愛くださいね。
ご冥福をお祈り致します。
Unknown (iomoca)
2016-10-23 10:16:56
たびたびすみませ~~~ん!
追記です

今日はお母さんのお誕生日でしたね
にゃんずとお父さんに囲まれて・・・
楽しいぱーちーになりますように
いつまでも元気で健康で、素敵なお母さんで
いてくださいね

お子達もお祝いに行くって~(笑)
接待よろしくですぅ~!!

ではでは~今日1日が素敵な1日になりますように

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

迷い猫の捜索」カテゴリの最新記事