のぶまさのプヨプヨ申松山備忘録

埼玉県申松山(ヒザシマツヤマ)市に住む
定年間近のプヨプヨ初老のぶまさnobumasaです。

いいのか?きんのたまおじさん

2008年10月28日 01時07分27秒 | ゲーム
齢50過ぎのおじさんですが、今ポケモン最新版を
楽しんでいます。
上の子(ただいま受験勉強中)が物心つくころに
初代ポケモンの緑版を買ってから(子供は赤版)、
黄、銀、パールを経て、今サファイア版を楽しんでいる。
初期のころは、ポケモンも151匹だったが、今は400を超え
ボケのはじまった頭では覚えきらない。
ポケモンのすごいところは、通常ではいかれない場所や
登場しないポケモンを任天堂のイベントや最近では映画を見ると
手に入れることができるように
あらかじめゲーム内にしかけていることだ
当初は、四天王と呼ばれる強い相手を倒し
いっしょに成長してきたライバルに勝つころによって
殿堂入りを果たし、ゲームが終了していたが(いわゆる全クリ)、
今は、殿堂入りの後のストーリのほうが大きくなっている。
その分、さまざまなしかけもグレードアップしている。
さて、今はその殿堂入り後のストーリをプレイしているのだが、
その中で出会う人の中に
きんのたまおやじ」というのに昨日であって絶句した。
きんのたまというのは、アイテムでゲーム中のお店(ショップ)で
高く売れる品物であるが、
そのおやじは、「きんのたまをあげる」と言い、
そして「おじさんのだからね」といって何と2個もくれるのだ
いいのか?子供のゲームでこんなものが出ても・・・・
私は、ポケモンの主人公にいつもミライと名づけている。
やはり好きな初代ガンダムの登場人物のミライヤシマからとっている。
あるバージョンから、女の子を選択できるようになってから
女の子の主人公でプレイしているのだが、
その「きんのたまおやじ」は、なんと女の子に
きんのたまをあげたのだ。しかも2個。
任天堂もかわったな・・・・・











コメント

来年は異国

2008年10月19日 21時22分35秒 | インポート
もしかすると、というか、ほぼ来年は、
今何かと食品関係で話題の多い国へ出向がきまりそう。
いやいやではなく、むしろこちらの望みのかなう方向。
昨年末、ヒトとして、区切りの年を向かえ
ちょっと野望も芽生えてきたところで、
新天地(地獄かも)への船出。
楽しみでもある。
コメント