カトログ !! ~ カトレヤ交配種のブログ (Hybrid Cattleya's Blog & Database) ~

洋蘭の女王カトレアのデータベース(主に大輪系交配種)&育種交配・実生の魅力をご紹介

◇Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Rina’

2022年05月14日 20時59分01秒 | ■オレンジ(サンセットカラー)系

交配・登録・選抜・栽培・画像提供=四国巡礼さん
■Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Rina’
リンコレリオカトレヤ サニーステイツ・イエロー・チャート‘リナ’
(Rlc. Taiwan Yellow Ball x Rlc. Sunstate Colorchart (26/07/2017))
・親品種 Rlc. Taiwan Yellow Ball は、黄花系の優秀品種達の血を継承する品種。
・親品種 Rlc. Sunstate Colorchart は、優秀なオレンジ(サンセットカラー)系品種で、交配親として、主に赤やサンセットカラー系の優秀でユニークな品種を生み出しています。
・四国巡礼さんによる交配・登録品種です。

●Rlc. Sunnystate's Yellow Chart についての記事は、こちらをクリック!



◎情報提供・お問い合わせ等の連絡先メールアドレスは、こちらをクリック!

■索引 - Index -(アルファベット順)は、こちらをクリック!

※当ブログ内の画像の使用をご希望の方はメールにてご連絡下さい。ご好意でご提供頂いている画像がございますので無断転用はご遠慮下さい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

◆Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Brilliant’

2022年05月14日 20時50分34秒 | ■オレンジ(サンセットカラー)系
※2022年05月14日内容更新

交配・登録・選抜・栽培=四国巡礼さん/撮影=サンセットさん(2020年07月、1花茎2輪咲、花径13cm)
■Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Brilliant’
リンコレリオカトレヤ サニーステイツ・イエロー・チャート‘ブリリアント’
(Rlc. Taiwan Yellow Ball x Rlc. Sunstate Colorchart (26/07/2017))
・親品種 Rlc. Taiwan Yellow Ball は、黄花系の優秀品種達の血を継承する品種。
・親品種 Rlc. Sunstate Colorchart は、優秀なオレンジ(サンセットカラー)系品種で、交配親として、主に赤やサンセットカラー系の優秀でユニークな品種を生み出しています。
・四国巡礼さんによる交配・登録品種です。
<個体‘Brilliant’について>
・暖かな色調のサンセットカラーの花色がとても魅力的な極美花だと思います。
・ペタルがオーバーラップしつつも、展開とバランス良く、ふっくらとした愛らしい印象の花容も魅力的だと思います。

●Rlc. Sunnystate's Yellow Chart についての記事は、こちらをクリック!



◎情報提供・お問い合わせ等の連絡先メールアドレスは、こちらをクリック!

■索引 - Index -(アルファベット順)は、こちらをクリック!

※当ブログ内の画像の使用をご希望の方はメールにてご連絡下さい。ご好意でご提供頂いている画像がございますので無断転用はご遠慮下さい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Luna’

2022年05月14日 20時50分00秒 | ■黄色・セミイエロー系
※2022年05月14日内容更新(兄弟個体追加等)

交配・登録・選抜・栽培=四国巡礼さん/撮影=サンセットさん(2019年秋)
■Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Luna’
リンコレリオカトレヤ サニーステイツ・イエロー・チャート‘ルナ’
(Rlc. Taiwan Yellow Ball x Rlc. Sunstate Colorchart (26/07/2017))
・親品種 Rlc. Taiwan Yellow Ball は、黄花系の優秀品種達の血を継承する品種。
・親品種 Rlc. Sunstate Colorchart は、優秀なオレンジ(サンセットカラー)系品種で、交配親として、主に赤やサンセットカラー系の優秀でユニークな品種を生み出しています。
・四国巡礼さんによる交配・登録品種です。
<個体‘Luna’について>
・リップの彩りが独特で印象的な美花だと思います。

◎Rlc. Sunnystate's Yellow Chart の親品種の交配
・Rlc. Taiwan Yellow Ball = Rlc. Gold Ho Hsing x Rlc. Apricot Flare (27/05/2004)
・Rlc. Sunstate Colorchart = Rlc. Oconee x Rlc. Sunset Bay (16/08/1993)



※Rlc. Sunnystate's Yellow Chart の親品種(栽培・画像提供=サンセットさん、2011年1月開花分、花径13cm、3輪咲き)
■Rlc. Taiwan Yellow Ball‘HT’
リンコレリオカトレヤ タイワン・イエロー・ボール‘HT’
(Rlc. Gold Ho Hsing x Rlc. Apricot Flare (27/05/2004))
●Rlc. Taiwan Yellow Ball についての記事は、こちらをクリック!



※Rlc. Sunnystate's Yellow Chart の親品種(画像提供=サンセットさん 花径約14cm、2009年7月開花分)
■Rlc. Sunstate Colorchart‘Sachi’
リンコレリオカトレヤ サンステイト・カラーチャート‘サチ’
(Rlc. Oconee x Rlc. Sunset Bay (16/08/1993))
●Rlc. Sunstate Colorchart についての記事は、こちらをクリック!


<Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Luna’別個体(一例)>


交配・登録・選抜・栽培・画像提供=四国巡礼さん
■Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Rina’
リンコレリオカトレヤ サニーステイツ・イエロー・チャート‘リナ’
(Rlc. Taiwan Yellow Ball x Rlc. Sunstate Colorchart (26/07/2017))
●Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Rina’についての記事は、こちらをクリック!



交配・登録・選抜・栽培=四国巡礼さん/撮影=サンセットさん(2020年07月、1花茎2輪咲、花径13cm)
■Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Brilliant’
リンコレリオカトレヤ サニーステイツ・イエロー・チャート‘ブリリアント’
●Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Brilliant’についての記事は、こちらをクリック!


<Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Luna’画像集>


栽培・画像提供=四国巡礼さん(2018年秋)
■Rlc. Sunnystate's Yellow Chart‘Luna’
リンコレリオカトレヤ サニーステイツ・イエロー・チャート‘ルナ’



◎情報提供・お問い合わせ等の連絡先メールアドレスは、こちらをクリック!

■索引 - Index -(アルファベット順)は、こちらをクリック!

※当ブログ内の画像の使用をご希望の方はメールにてご連絡下さい。ご好意でご提供頂いている画像がございますので無断転用はご遠慮下さい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

◆Rlc. Rie's Orange Grove‘Yumiko’

2022年05月08日 10時32分05秒 | ■赤・濃赤紫系
※2022年05月08日内容更新(新画像追加等)

栽培・画像提供=サンセットさん(2022年4月、1花茎1輪咲、花径16cm)
■Rlc. Rie's Orange Grove‘Yumiko’
リンコレリオカトレヤ リエズ・オレンジ・グローブ‘ユミコ’
(Rlc. Chia Lin x Rlc. Haw Yuan Gold (12/05/2008))
 台湾が世界に誇る新世代の赤花最高峰 Rlc. Chia Lin‘Shin Shyn(新市)’と同じく新世代の黄花最高峰 Rlc. Haw Yuan Gold‘Yong Kon #2(永康二號)’との交配。育種家サンセットさんの交配・登録品種です。
<個体‘Yumiko’について>
・四国巡礼さんによる選抜個体。
・独特な発色の赤い花色と整型の花容が印象的な極美花だと思います。

●Rlc. Rie's Orange Grove についての記事は、こちらをクリック!


<Rlc. Rie's Orange Grove‘Yumiko’画像集>


栽培・画像提供=サンセットさん(2019年3月上旬、1花茎2輪咲、花径16cm)
■Rlc. Rie's Orange Grove‘Yumiko’
リンコレリオカトレヤ リエズ・オレンジ・グローブ‘ユミコ’


栽培・画像提供=サンセットさん(2019年3月上旬、1花茎2輪咲、花径16cm)
■Rlc. Rie's Orange Grove‘Yumiko’
リンコレリオカトレヤ リエズ・オレンジ・グローブ‘ユミコ’



栽培・画像提供=四国巡礼さん(2017年2月上旬)
■Rlc. Rie's Orange Grove‘Yumiko’
リンコレリオカトレヤ リエズ・オレンジ・グローブ‘ユミコ’



◎情報提供・お問い合わせ等の連絡先メールアドレスは、こちらをクリック!

■索引 - Index -(アルファベット順)は、こちらをクリック!

※当ブログ内の画像の使用をご希望の方はメールにてご連絡下さい。ご好意でご提供頂いている画像がございますので無断転用はご遠慮下さい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

●C. Sheila Lauterbach‘Equilab’

2022年05月01日 19時54分06秒 | ■セミアルバ系
※2022年05月01日内容更新(新画像追加等)

栽培・画像提供=サンセットさん(2022年4月開花分、花径19cm)
■C. Sheila Lauterbach‘Equilab’FCC/AOS
カトレヤ シェイラ・ラウターバッハ(ローターバッハ)‘エクイラブ’
(C. Barbosa Rodrigues x C. Semaphore (01/01/1980))
・比較的希少なセミアルバ系の FCC/AOS 入賞花。
・やはり FCC/AOS 入賞歴があってのことか、国内でも比較的、見かける機会のある人気の高い花です。
・この花の立派に咲いた姿を見かける機会がほとんど無く、かつては、この花の FCC/AOS 入賞に対して、少し疑問をもっていたのですが、サンセットさんから送っていただいた画像の様に、19センチに及ぶ立派な花の、展開の良い力強い花容と、大きく濃く鮮やかなリップの美しさに納得がいきました。
・属名変更により、本種の属名は Lc. から Sc. になり、C. となっています。
<入賞データ>
・FCC/AOS = 90P, NS153mm, F=2, 2000年

◎C. Sheila Lauterbach の親品種の交配
・C. Barbosa Rodrigues = C. Sally Sander x C. John O'Groats (01/01/1958)
・C. Semaphore = C. Sevigne x C. Bembridge (01/01/1953)


◎交配系統図は、こちらをクリック!(協力=Abiko Orchid Room Ronさん)


<C. Sheila Lauterbach を交配親とした品種登録実績一覧>
・Rlc. Pauwela (C. Sheila Lauterbach x Rlc. Blanche Aisaka (17/12/2018))
・Rlc. Samba Drift (C. Sheila Lauterbach x Rlc. Pastoral (26/07/2000))

・C. OSWA 75th Jubilee (C. Hawaiian Wedding Song x C. Sheila Lauterbach (06/09/2021))



<C. Sheila Lauterbach‘Equilab’画像集>


栽培・画像提供=サンセットさん(2022年4月開花分、花径19cm)
■C. Sheila Lauterbach‘Equilab’FCC/AOS
カトレヤ シェイラ・ラウターバッハ(ローターバッハ)‘エクイラブ’


栽培・画像提供=サンセットさん(2022年4月開花分、花径19cm)
■C. Sheila Lauterbach‘Equilab’FCC/AOS
カトレヤ シェイラ・ラウターバッハ(ローターバッハ)‘エクイラブ’



栽培・画像提供=サンセットさん(8月開花分、花径15cm)
■C. Sheila Lauterbach‘Equilab’FCC/AOS
カトレヤ シェイラ・ラウターバッハ(ローターバッハ)‘エクイラブ’


栽培・画像提供=サンセットさん(8月開花分、花径15cm)
■C. Sheila Lauterbach‘Equilab’FCC/AOS
カトレヤ シェイラ・ラウターバッハ(ローターバッハ)‘エクイラブ’



※本来はもっと整型です。
■C. Sheila Lauterbach‘Equilab’FCC/AOS
カトレヤ シェイラ・ラウターバッハ(ローターバッハ)‘エクイラブ’



◎情報提供・お問い合わせ等の連絡先メールアドレスは、こちらをクリック!

■索引 - Index -(アルファベット順)は、こちらをクリック!

※当ブログ内の画像の使用をご希望の方はメールにてご連絡下さい。ご好意でご提供頂いている画像がございますので無断転用はご遠慮下さい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする