男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



初夏を感じさせる気候になってきました。
本日は、愛知県立豊橋東高校の同窓会総会での記念講演で演奏を行ないました。「ふんけんクラブ」団員に、この東高校の卒業生もいるため、それが縁での招待演奏です。

朝9時30分、東高校の団員控え室である、AV教室に全員集合。同窓会長より、挨拶を頂いた後に、音楽室に移動いたしました。
音楽室で、準備体操・発声練習。
今回の共演者の井垣さんと、第九(抜粋)と「ふるさと(うさぎ追いし)」の打ち合わせを行ないました。その後、「フォスター歌曲集」、「関白失脚」を一通り練習演奏。その後、再び控え室に移動して、ユニフォームに着替え、本番演奏に備えました。

記念講演は、11:30からの予定でしたが、少し遅れ気味で、ピアニストの井垣さんの単独演奏後、講堂のステージに登壇。初めに、「フォスター歌曲集」を演奏。フォスターの歌曲のメドレーですが、一曲毎に拍手を頂きましたので、指揮のJun先生もその間合いを計ったように、少し中断し次の曲に移行。途中の「草競馬」では、多いに受けました。次に、「関白失脚」を演奏。この曲も、大きなリアクションを頂きました。
ふんけんクラブの単独演奏後、井垣さんとの共演で、「第九(抜粋)」を演奏。最後に、「ふるさと」を来場者と友に歌い、記念講演は閉幕となりました。

演奏会終了後、控え室で美味しい弁当を頂き、解散となりました。

写真は、記念演奏で開始直前、ステージで緞帳が上がるのを待っている、団員です。

連絡事項ですが、来週からは、タダタケさんの「雨」の練習を行ないます。楽譜の準備をお願いいたします。

演奏終了後、大半の団員は、田原文化会館の渥美混声合唱団の演奏会鑑賞のため、田原市に移動。その演奏会の最後は、「街(渥美バージョン)」を演奏いたしましたが、この渥美バージョンは、当団「ふんけんクラブ」が、渥美混声合唱団に贈ったものでもあるので、ふんけんクラブの団員も登壇。一緒に演奏をさせていただきました。

只今、ブログランキング参加中 アイコンをおすと投票と同時にランキングが見られます。
クリックをお願い致します。→ にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
(クリックすると、ブログランキングのページにジャンプし、この日誌に投票したこととなります。1日1回投票ができます)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ふんけん練習... ふんけん練習... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。