男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



飯田文化会館ホールで開催された、第9回三遠南信合唱のつどいに参加するため、飯田市まで日帰りで遠征をいたしました。

ちょうど、台風13号が接近していたため、開催が危ぶまれましたが、北の方にそれていきました。午前7時15分、台風の影響で土砂降りのなか、先生、団員の総勢29名は、豊橋駅前に集合。7時30分予定通りに出発となりました。

美合PA、恵那峡SAで小休憩を取りましたが、音羽IC>東名自動車道>豊田JCT>東海環状道>土岐JCT>飯田IC経由で、午後10時40分、無事に会場の飯田文化会館ホールに到着。途中の美合SAでは、同じく会場に向かう浜北合唱団のバスも駐車をいたしていました。

直ちに幹事の荒木さんと、わたしは、ホール内の大会本部で受付をいたしました。その間に、男性は控え室の第1展示室、女性は第3展示室に向かい、待機。

11時ちょうどから、神田さんの指導で屋外で準備体操、11時15分から15分間、音だし室(正式な名称は忘れましたが、入口にこのように掲示)で、発声練習。

そのまま、演奏会場に移動。ステージでは、浜松男声合唱団「オーロラ」が練習をされていました。オーロラさんの練習終了後、11時45分にステージに上がり、練習開始。僅か8分間でしたがステージ上でリハーサル。

めまぐるしく、時間が過ぎていきました。その後、仕出し弁当で昼食。この昼食は屋外で楽しく食べました。ふと時計を見ると、もう開場の12時30分少し前。我々の後方には、入場者の行列ができていました。最後尾には、案内員が「最後尾」と書いたプラカードを持ってたっていました。(写真をみてね)

12時40分には、ふんけんクラブ団員は指定された座席に着席。午後1時、開場となりました。
まず、飯田文化協会の方が挨拶、次に飯田市長の挨拶がありました。

その後、前半の部が始まりました。9団体が演奏を行ったあとに、2時40分から、15分間の休憩となりました。その間に、我々団員はステージ衣装に着替えました。

午後2時55分、後半の部がスタート。2団体の演奏が終わったあとに、我々の演奏となりました。

客席から直接登壇。まず、おおさかグラフィティーの「かぞえうた」を演奏。その演奏後、面白い曲で、指揮者のJun先生もノリながら指揮をして下さいましたし、団員もノッて演奏いたしましたので、拍手が起こりました。
伴奏者のMie先生にも、それが伝わり、2曲目は「ややこ」を演奏。間奏途中には、赤ん坊をおぶい、あやす格好で、harumi先生が登場。団員の豊橋合唱協会会長にリンゴを渡し、退場。演奏途中ですが、静かな拍手を下さいました。
3曲目は、「へんなひと」を演奏。練習で間違えた事の無い、となりのはがちゃんが、出だしの合いの手を珍しくミスりました。jun先生は、こちらを見て、少し笑っていました。演奏終了後、万雷の拍手を頂き演奏終了となりました。

その後、6団体が演奏。最後に会場全体で「ふるさと」を合唱。午後4時25分終演となりました。

終演後、着替える前にホール前で記念撮影。

その後、懇親会が開かれました。男声合唱団3団体で「いざ起て、戦人」を歌いましたが、ふんけん愛唱歌の「少年時代を歌う」の演奏機会はなく、午後5時40分、懇親会終了。

5時50分飯田を出発。途中、恵那峡SAと鞍が池PAで小休憩をとり、8時35分音羽IC到着。近くのMie先生が下車され、午後9時丁度に駅前に到着いたしました。

帰りの車内では、カラオケ三昧、途中に全桜丘中学校長先生による、各団体の採点評価など、面白い余興も入りました。
楽しい一日となりました。

中日新聞長野県南信版にも、記事が掲載されていました。
http://www.chunichi.co.jp/00/ngn/20060919/lcl_____ngn_____003.shtml
ですが、中日新聞の記事は期間が過ぎると消されてしまうため、その記事をバックアップしておきました。
http://www.ne.jp/asahi/apple/mac2/funken/picture/press/chunichi060919.html
を、ご覧ください。
この記事の、特筆すべきところは、演奏団体の名前は「ふんけんクラブ」のみが、載っている事です。すごい!!、中日新聞さんも注目しています!!

写真は、第9回三遠南信合唱のつどい060918を、ご覧ください。

また、それに伴い「ふんけんクラブ」HPの、「Top」、「団員」のページの写真を追加。「活動記録」のページを更新いたしました。

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )



« 32000Hit記録 ふんけん練習... »
 
コメント
 
 
 
御礼!! (バスガイド)
2006-09-19 10:11:57
報道官殿、お疲れのところ早速記念写真等の掲載ご苦労様です。そして皆様には昨日はほんとうにお疲れさまでした。おかげさまで無事にというか大成功に飯田公演を終える事ができ、幹事として大変幸せを感じております。特におハル太夫にはいろいろご無理を申しましたが、あのおかげでふんけんの面目躍如、会場が一気に盛り上がりました。はるみ先生ありがとう!

(リンゴのプレゼントもよかったね~)

また、バスの車中、つたないバスガイドにもかかわらず最後まで気持ちよくご協力頂きました皆様に心から感謝申し上げますです。

演奏につきましても田中先生の採点表では出演団体の

上位の平均点を頂きました。(但し満点ではないので

さらなる努力は当然必要であるということでしょう)

バッカスがふんけんをかなり意識し始めました。、、
 
 
 
お疲れ様でした (harumi)
2006-09-19 17:38:42
断腸様、バスガイド様、楽しい演奏旅行のお世話をして下さり、ありがとうございました。

また、報道官様、早速写真をUPして下さりありがとうごさいます。



とっても楽しくて、懇親会で飲みすぎてしまったのか、

今日はちょっとぼ~っとしていました (^_^;)

はがしゅん先生は大丈夫でしたでしょうか??



田中先生から「100点満点!!」と言って頂ける演奏を目指し、吉村先生のご指導を良く聞き、これからも練習に励んで行きましょう♪



月光仮面様をはじめ、断腸様、A子さん、パパゲーノ様、モノスタートス様、みえマル子ちゃん・・・と、

先輩役者の仲間入りが出来、とても嬉しいおハルでした。ありがとうございました。

 
 
 
おつかれさま・・・ (断腸の想い)
2006-09-19 22:22:43
18日の三遠南信合唱祭、ふんけんの皆様大変おつかれさまでした。お陰さまで、飯田市のみなさまの評判も上々で、ふんけんクラブの存在感も以前に増して大きくなりました。これ偏に、吉村先生・はるみ先生・美江先生のご指導と団員の皆様方のご努力の積み重ねの賜物です。「かぞえうた」を聞いている時のお客様のあのうれしそうな、たのしそうな顔々が、いま思い出されます。そして「ややこ」もうこれ以上のサービス精神は他団にはありません。ふんけんて本当に変な合唱団です。この王道にはずれた変な所を一生懸命やることによって、存在感を揺るぎないもの?にしてしまうのです。「たかがふんけん・されどふんけん・やっぱしふんけん」なのです!!!!!!

荒木幹事長いろいろお世話役を有難うございました。

どしゃぶりの中を奥様と飲み物を運んで頂き、感謝感激雨ザーザーです。

それと小柳演出監督、ススキを探して西・東、おハル太夫のために色々有難うございました。

当初のイメージ通りに仕上げて下さいました「おハル太夫」さま、聞きに来て頂いた飯田の知人の奥様が

「あの方はまだ学生さんですか?おさげ髪がとっても可愛らしくてよかったですよ~」といみじくものたまわれました。ほんとによかった、よかった。
 
 
 
笑顔がすてき (なかの)
2006-09-20 05:33:17
「団員」のページをご覧ください。

飯田での集合写真が新規に加わりましたが、皆さん、演奏終了後でしたので、笑顔がすてきに写っています。

また、演奏中に使用されたリンゴも写っています。
 
 
 
ワイフの大言 (アル中の雲水)
2006-09-20 11:30:14
 昨日は一日、二日酔いで今年初めて般若湯をいただかなかった、できそこないの雲水で候。はるみ先生、ご心配をおかけしました。9:30のJRに乗ったことは覚えてますが、後はまるで記憶がございません。それでもなんとか庵に帰れたようです。ワイフの言うことに、その後が大変だったらしいです。
 
 
 
アルバムに写真追加 (報道官)
2006-09-20 12:08:53
おハル太夫様の写真がぶれているとの、意見が出ましたので、リハーサルの写真を追加いたしました。

「第9回三遠南信合唱のつどい060918」のアルバムの最後尾に、2枚追加してあります。もう一度ご覧下さい。



みえまる子ちゃん、帰りの車中の楽しい写真、よろしければお願いいたします。
 
 
 
楽しかったです! (みえまる子)
2006-09-22 00:11:19
コメントが遅れてしまいました!

三遠南信には初めて参加しましたが、本当にたのしかったです。

私自身、今まで舞台で弾いてて楽しいって思ったことってなかったと思います。でも今回は違いました。1曲目はちょっと緊張しましたが、拍手をもらった瞬間なんだか緊張もおさまり、弾いてて嬉しくなってきてニヤニヤしちゃいました。

舞台って怖い、嫌いと思っていたけれど、フンケンクラブに入り、たなぼたコンサートを終えたあたりから「舞台かあ、ちょっと楽しみだなあ」と前向きに考えている自分にびっくりしていますw

ううう;;みなさんのおかげです

ありがとうございます。



おはる太夫さまの演技、そして浴衣がすごく可愛かったです!だからもっと長い時間舞台に乗っててほしかったなあ。。。なんて思ってました。最後にお辞儀をする時に、おはる太夫さまももう一回出て来てほしかったです。それがちょっと心残りかなあ、、、、。



報道官さま、かきこみ寺に写真貼っておきます。
 
 
 
アルバムに写真追加(2) (報道官)
2006-09-22 10:19:33
Harumi先生に写真を12枚頂きまして、アルバムに追加をいたしました。懇親会、帰りの車中の写真ですが、皆さん、良い顔していますね。

また、Mie先生の写真も追加いたしました。(時間軸にそって並べ直しました)



皆さん、ありがとうございます。他にも写真がありましたら、ご提供をお願いいたします。



報道官のデジカメは、電池切れで最後は動かなくなっていました。(予備バッテリーを持っていくのを忘れていました)
 
 
 
さすが!! (harumi)
2006-09-22 21:50:35
みえまる子先生、さすが!!

私が苦節ウン十年で到達した境地を、たった1年で会得してしまうとは・・・。

恐るべし、ふんけんパワ~。

いや、これはみえまる子先生だからこそですよね!!



今回のおハルの演技で、私も一皮むけることが出来たかな(^_^;) ??



報道官様、写真を掲載して下さりありがとうございました。皆さん、本当に素敵なお顔をなさっていますね。普段は被写体になる事のない報道官様の写真をご披露する事が出来て、嬉しいです(^-^)v
 
 
 
新聞記事追加 (報道官)
2006-09-27 01:16:51
本文に書いてあるように、長野県南信版の記事を載せていますが、中日新聞三河総合版にも記事が掲載されましたので、新聞記事を追加いたしました。

http://www.ne.jp/asahi/apple/mac2/funken/picture/press/chunichi060919.html

文章は、南信版も三河版もあまり変わりはないですが、掲載写真は三河版は、当「ふんけんクラブ」の写真となっています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。