Nature Fishing ~自然を釣る~

Challenge to the possibility~可能性への挑戦~ 私たちは様々な釣りの魅力を伝えるチームです。

鮭釣り2018(6戦目)

2018年10月05日 | シークレットポイント
どうもJUNです!(^^)!

10月に入り今月最初で最後の有休を使い行ってきました。


しかし前々日の台風24号…


釣行当日は波は大丈夫そうだけど果たして…


今回はもちろん


台風が通過するので



直前情報はなし…



賭けの釣りに行ってきました。



10月2日20時旭川を出発



メンバーは姉



道中はやはりそこまで動物がいませんでした。



今回は前回とは違うルートを走る



23時半現地へ到着



下見しに行くと




だれぇ~もいない…





嫌な予感(@_@;)




とりあえず仮眠することに




10月に入ると気温がかなり低くなり





なかなか寝付けなかった





3日午前3時半に起床するも




もう少しと思い



ユーチューブで時間をつぶし





午前4時準備開始





前回と同じポイントに入る





釣り人は前回の半分以下







午前5時





少し明るくなってきたころに




砲撃開始






予報通り波はあまりなし




濁りは少しだけ




よし


コンディションはよさそうだと思った瞬間




竿先がへんな動きをしているので



巻いてみる





すげぇ~重い!







早速ヒットか?!と巻いていると












あぁ~






そうだった海藻の事を忘れてた…







ここから2時間海藻と戦うことに(T_T)






アタリが無いまま時間が過ぎる





地元の人はボーズで帰っていく






・・・(@_@;)






しばらくして





1本の竿が再び変な動きをしていた為 







仕掛けを回収







かなり重い






大量の昆布でも釣れたかな?と思い巻いていく





波打ち際で





暴れだす












やっとゲット








しかし海藻と一緒にあがってきた為





重すぎてファイトと判断できなかった(T_T)








その後







姉も1本ゲット







2人にもとボーズ逃れ





100m程離れた場所にいるポイントは入れ食い状態



しかしそこしか釣れていない…



群れがそこにしか溜まっていないのだろう






しばらくして




私がヒット








2本目ゲット








その後姉の竿にアタリが頻繁にあるが




合わない…







50m程移動することに





すると姉がすぐにヒット




無事2本目ゲット






私は暇なので





砂浜で休んでいると




てんとう虫に囲まれた(笑)



※虫の中でてんとう虫が一番好きなのですごく癒された(笑)






その後アタリは来なくなり





午前11時半終了







隣にいた帯広から来ていたアングラーに余った餌をあげると



私と餌箱もタックルボックスも同じ物を使っていてなんか親近感が沸いた(笑)






帰り道 去年良かった港を覗くも






釣人3名…







もちろん釣れてない…






帰旭









次戦は


週末の3連休


HIROと最後の鮭釣りに行く予定でしたが


台風25号が来るので中止にしました。



よって今回の鮭釣行が最後となりました。




6戦4勝2敗9本で終了です。


6日間走行距離 約3000キロ


今年は前年の壊滅状態よりは少し上向いたものの

やはり厳しい年となりました。
去年の回帰率1.7倍予想とされていた。


特に鮭釣りで有名な枝幸方面はいまだに壊滅的に釣れていません(T_T)
※私が情報知らないだけかも?


日本海もスタートは良かったが今は厳しい状態



今年いい思いをした人は



ブッコミ釣りの人と


道東方面を攻めた人だと思います。





後1か月弱鮭は釣れると思いますが
最高で今年いっぱいかな?



釣りに行かれる方は事故やケガ無く釣りを楽しんでほしいです!(^^)!



今年も釣り場がまた、数か所禁止や規制がかかりました。



私は10年後20年後もみんなが楽しい釣りができたらいいなぁ~と思います。


自分の子供達にもこの釣りをさせてみたいな~と思っています。





ではまた来年!













今回は以上です。









フォロワー数300人突破!!!↓↓




Nature Fishingのフェイスブックも是非ご覧ください。。



こちら↓↓


NatureFishing~フェイスブック~


よかったら☆いいね!シェア!お願い致します。


※2つありますが1つは古い方です…すみません…


フェイスブック限定の写真や動画も更新しています。

↓↓ぽちっとお願い致します。

にほんブログ村


コメント (1)

鮭釣り2018(4戦目・5戦目)

2018年09月30日 | シークレットポイント
どうもJUNです(^o^)

9月も本日で終了ですね


鮭釣りもいよいよ中盤から終盤へ向かいます。


もう少し鮭シーズンを楽しみましょう(^o^)


※とりあえずいい写真を最初に



今年は昨年同様になかなか厳しいシーズンとなっています。


なかなかいい情報を得ることができません(T_T)


そんな中


前日に50本前後釣れた情報をもらい行ってみました。


4戦目


9月24日20時旭川を出発


メンバーはいつもの姉です。


この日道中は動物が沢山いました。






キツネ



タヌキ



ラスカル



すごい数なので



ゆっくりゆっくり



進みます。





現地へ到着したのは





25日の0時半頃







釣り人の車は7台しかない…





前日の情報はあっているのか?




若干の不安がよぎります




この日は風速が7m程あり




なかなかやりづらい状況でした。









現地を下見して






少し仮眠






午前4時準備開始すると





港内はものすごい車の数




平日なのに50人以上いた





午前4時半



船と船の間でキャスト開始



午前5時頃




船の持ち主の漁師さんが来て





漁師「今日は風強いけどがんばって釣ってね」




と声をかけて頂きました。





なんて優しい言葉




とても嬉しかったです。





その後もキャストを続ける






エサ取りが激しい





明るくなってきても





周りで



ぽつぽつ釣れている程度




午前6時半




釣れる気がしないので移動を決意





私が数えている限り



50人以上で17本…




風向きのせいか同じポイントでしか釣れていなかった。





前の日は良かったパターン…鮭釣りあるあるですね。








移動








途中で


巨大オス鹿










この地は民家に普通に




30頭ほどの群れを成しているシカ達






近づいても無視です(笑)







動物だけで5目達成(笑)




次のポイント




30人程で13本だそうです。




移動



次のポイント





このポイントは8月から好調だった場所




しかし




釣り人3名…



もちろん釣果なし…




信じられなかった…



移動




次に日本最先端の場所を通過し






好調だったポイントへ






ここも釣り人30人で14本程…






ここでやる気ゼロになった…




ボーズ確定




どうせだからオホーツクを南下することに





海岸を眺めながら走るも



どこも人はまばらで釣れている感じには見えない…




途中の道の駅によると





珍しいものが売っていたので購入








限定のサモメタ



もう無いと思っていたので手に入れることができて嬉しかった(^o^)





旭川へ帰ることに





1時間程走っていると







前方100m程の反対車線の草むらに





なにやら黒い影




J「鹿かな?」




姉「鹿にしては小さくない?」




どんどん近づいていく




J「タヌキ…?」「え?子熊じゃね?」






すると藪にものすごい勢いで登っていた。






車を停めて車内から




登って行った道を見ると




明らかに大型動物が通ったと思われる






獣道・・・・







95%小熊だったと思われる






6種目目




熊…





野生動物の6目釣りで





4戦目は幕を閉じた。










それから数日




有休をとっていたが




全くいい情報がない…





落ち込んでいると



ラインでブナ彦さんに慰められる始末…




そんな中




私が尊敬しているhojoさんがSNSで爆釣した画像をアップしていたのを目にして



連絡をさせて頂き詳しく教えて頂きました。
※hojoさんありがとうございました。





いつもはウキルアーとフカセしかやらないのですが





ぶっこみが釣れるお話を聞き





釣り具店にダッシュ



竿は持っていたので



仕掛けやリール等を購入して準備した。





5戦目



9月27日19時旭川を出発




この日は動物と一切合わなかった。



道中は


安室のDVDを見てテンションあげて現地へ向かった。




23時半現地へ到着




駐車場にはかなりの車が停まっていた。



初めてきたポイントの現地の下見し




仮眠






午前3時準備開始





波が少し高い









私3本



姉3本



ぶっこみ竿の準備完了






午前5時




砲撃開始





20分後




いきなり




私にヒット



初めてのぶっこみ




やりとりが難しくて




ばらしてしまった…





興奮で手が震えていたが






嫌な予感も脳裏によぎった…





これでボーズならきつい…






その後はなかなかあたりが来ない





姉はリールの不調により




竿を1本片付けた






すると私に待望のあたりが






今度は逃すまいと慎重にやりとりする







無事ゲット






心臓バクバク





しばらく感動してた。







となり20m離れたポイントでは群れが溜まっている様子で




ぽつぽつ釣れている




私は




姉に




そのポイントに移動したほうがいいと言って




姉が移動






すると




5分後に姉ヒット




無事ゲットしていた(^o^)




疲れた顔していたが



嬉しそうだった。




その後




このポイントは遠浅なので




全力で遠投すると




すぐに









ゲット





その後1本追加








姉は3連してる。






すると隣の地元のオジィちゃん




竿4本出しているが




3本にヒット






手伝う






さらにヒット連発




一人で対処できないみたいで






私と姉で手伝う






どうやら




オジィちゃんの前に群れが溜まっている様子






連発続き





おじぃちゃん16本釣っていた(@_@;)





すご過ぎる




オジィちゃん「若いの手伝ってくれたからオス全部あげる」って




オス7本すべてくれた
(内4本は私が釣ったやつ(笑))







おじいちゃんがくれた7本左 私が釣った奴右3本




計10本





このほか姉が釣った4本



そして違うおじさんがくれた鮭数本




クーラー入りきらないので強制終了!!!!




初めてのポイント



初めてのぶっこみ釣り


落ち込んでる私は励ましてくれた人


詳しく情報くれた人


釣り具のアドバイスをくれて道具を貸してくれた人


現地のオジィちゃんとおじさん


いろんな人に助けられた釣行でした。



みなさん本当にありがとうございました。


鮭釣り


嫌なこともたくさん聞くけど


捨てたもんじゃないとおもいました。



もう少しだけ頑張ります。



今回は以上です。









フォロワー数300人突破!!!↓↓




Nature Fishingのフェイスブックも是非ご覧ください。。



こちら↓↓


NatureFishing~フェイスブック~


よかったら☆いいね!シェア!お願い致します。


※2つありますが1つは古い方です…すみません…


フェイスブック限定の写真や動画も更新しています。

↓↓ぽちっとお願い致します。

にほんブログ村




















コメント

鮭釣行2018(2戦目・3戦目)

2018年09月23日 | シークレットポイント
どうもJUNです(^o^)


21日の早朝と22日の早朝


2日連続で鮭釣行行ってきました~~(^o^)






20日20時旭川を出発



道中はゆっくりゆっくり進みます。



メンバーは会社の先輩です。





23時現地へ到着



仮眠



この日は気温が低く



寒かったです。





午前3時半



釣り場へ




20人前後が準備しています。




気温が低いせいか満天の星空に感動




こんな星空震災以来だ



暗いうちからみなさんスタートしている






無数のデンケミもきれいだった。








朝マズメ









頑張って振りづづけるも




全体で15本




同じポイントでしか釣れていないため



ほとんどの人がボーズでした(T_T)



もちろん私たちも全くダメでした。




釣行終了





旭川へ






いったん休憩し






21日20時再び旭川を出発





メンバーは変更し姉と







前の日の釣行でダメージが残っているので




姉が運転してくれた。




ありがとう(^o^)





かなりゆっくり走り



23時過ぎに現地に到着








今回は現地で


自称 ネイチャーフィッシング準会員のブナ彦さんと待ち合わせ

※ チームに会員制は導入していません(笑)



合流し



まだ時間があるので



釣り場を偵察




すると



波打ち際に無数の鮭



姉とブナ彦さんは興奮し車に戻り準備をして開始



私はまだ体力が戻っていない為車で仮眠することに



午前3時半過ぎ私も



準備を開始し釣り場へ





姉とブナ彦さんは1回あたりがあったもののダメだった様子






他にエサ取りの



黒ソイや






結構良型のコマイを釣っていた。


かなりいいコマイだったのでイソメ持ってくれば良かったと内心思っていましたが


そこは鮭に集中する為我慢(笑)



朝日が昇ってきた。







釣り人は全部で40人以上





ぽつぽつ釣れているがほとんどの人が釣れていない…



エサ取りばかり











すると




私と姉の中央でやっていたブナ彦さんがヒット


ニヤニヤして私の方を見ていたので


ライン切ってもいい?というと断られたのでタモ入れし無事ゲット (笑)



銀ピカの鮭でした。




その30分後





ブナ彦さんの名前の通り


ブナブナブナの鮭を追加していた。





私と姉はルアーや棚を調整し試行錯誤を繰り返す




しかし鮭のあたりがない…




焦る…




さらに天候が悪くなり向かい風が吹いてきた。




姉はあきらめて


移動しようと提案してきたが



私は最後の望みをかけて



サモメタのブルピンに変更して続行した。




すると






波打ち際7m程のとこで待望のヒット





タモ入れを待つ





姉が無事ネットインで



銀ピカのメスゲット



ほっとして



2人で傾斜を登り始めた瞬間




ドボンという音がした。






振り返ると






私の鮭がいない…






どうやらタモから飛び出して落としてしまったようだ…





姉が申し訳なさそうに


「ごめん」と言ってきたので



怒る気にもなれず



静かに戦意喪失…




近くでブナ彦さんが「笑ってはいけないけどといいつつ爆笑」



私は背後から鮭ハンマーで頭叩いてやろうと狙っていたがチャンスは訪れなかった(笑)




しかし向かい風のおかげか




小さな群れが寄って来たようで



周りも釣れ始めた。






姉がそこから






2本ゲット














私も気持ちを奮い立たせて




続行





すると




待望の瞬間が





向かい風の中全力で遠投






着水して少し巻くと




ヒット





すげードラグが出る





スレ?と思いましたが海面から顔を見た時




口にしっかりフッキングしている。



サイズも良くてパワフルなオスだ



今度はタモ入れをブナ彦さんにお願いし無事ネットイン




緊張しすぎて手が震えた












見よ緊張から解き放たれた満面の笑みを








全体で40人以上で25本



ほとんどの人がボーズの中




3人で6本釣れたのは嬉しかった(^o^)






7時過ぎ



終了






違う釣り場も偵察しましたがどこもダメだった様子でした。






今回は以上です。






フォロワー数300人突破!!!↓↓




Nature Fishingのフェイスブックも是非ご覧ください。。



こちら↓↓


NatureFishing~フェイスブック~


よかったら☆いいね!シェア!お願い致します。


※2つありますが1つは古い方です…すみません…


フェイスブック限定の写真や動画も更新しています。

↓↓ぽちっとお願い致します。

にほんブログ村


















コメント (2)

今季初サケ釣り出陣!

2018年09月20日 | シークレットポイント
こんにちは☆HIROです☆




9月15の夜から今年初のサケ釣りに行ってきました!!



今回は私とJUNの2人☆


JUNが毎日サケ情報を集めて当日1番釣れる確率が高そうなところをピックアップするのですが、その日によって釣果がバラバラで安定せず。。悩みに悩んで道北方面を攻めようということで決定!!



場所取りの関係もあるので早めに旭川を出たい。5時過ぎに仕事を終え、急いで家に帰る。



鍵がない。




ん?鍵がないよ?




あぁ〜鍵ない!!家入れないやん(・Д・)


嫁さんは札幌に行ってて8時過ぎまで帰ってこない。。どうやら詰んでしまった様だ(・ω・)



状況をJUNに電話。。


私の絶望感が伝わったのか、爆笑


久しぶりにあんなにJUNに謝ったなぁ( ゚д゚)笑



結局時間的に場所が取れないと判断し、今はあまり釣れていないけどポテンシャルの高いポイントに変更した(・Д・)



そんなこんなでようやく9時に出発することが出来た☆



現地に到着。港内ではハネはほとんど確認出来ない。魚いないのかな?とりあえず準備して仮眠



3時過ぎに起床し、釣り場に向かう





風は強いですが追い風
波は穏やかで釣りはしやすい(・∀・)

餌は

エビ粉カツオとイカ

JUN
鶏皮NJスペシャル
エビ粉カツオ



4時半釣り開始



跳ねやもじりはなし



餌取りはいる(・Д・)フグっぽい


アタリはなし。ガマンの時間



しばらくして周りの竿がしなり始める



そろそろ来ないかな〜とリトリーブしていると



ググッと重みが竿にかかる



がっちりフッキングを決めると暴れる暴れる!!


久しぶりの感触☆上がってきたのは






ギンギンのオス☆嬉しい嬉しい初物( ´∀`)



しかし欲を言うならそろそろメスが欲しい。。何年もオスしか釣れていない。。終いには去年からゲイ呼ばわり笑 隣ではJUNがニヤニヤしてる(・Д・)


くっそー見てろよ(`・ω・´)




そして間も無くJUNもヒット!!








ギンギンのメス!JUNは去年からメスしか釣っていない。。裏でなんかやってるに違いない。。笑





ここでコータックからルアケミに変更


変えて間も無く



ググッと重みが乗る!頑張って寄せて



2本目☆


ついについに長かった







メス!!ぶなってるけど全然OK!!(・∀・)



そう、私は熟女もいけるゲイなのだ(`・ω・´)






わけがわからん笑


ギャルこいやぁ!!( *`ω´)

まぁ冗談はさておき


まだ魚はいるかもしれないと早々に処理を終えてルアーを投げる




手前7mくらいのところでガツンといいアタリ!!



手前なので秒殺でしたが




この日1番の大物でした☆もちろんオスね笑笑



ラストにJUN


今年の新色 サモメタ ダイヤカットのラメブラック的なやつ






またもメス。。絶対やってんな〜笑笑



これで満足してしまい、早々に終了しましたが、この日は全体で40本ほど上がっていた気がします。





ゴタゴタとありましたが、なんとかいい釣果に恵まれて大満足でした☆



ツインズも大喜び☆



フォロワー数300人突破!!!↓↓




Nature Fishingのフェイスブックも是非ご覧ください。。



フェイスブックの「友達、スポット等検索」で


「Nature Fishing」で検索し


よかったら☆いいね!シェア!お願い致します。


※2つありますが1つは古い方です…すみません…


フェイスブック限定の写真や動画も更新しています。

↓↓ぽちっとお願い致します。

にほんブログ村
コメント (1)

あれから1週間

2018年09月13日 | 旭川
どうもJUNです。

北海道胆振東部地震によりお亡くなりになられた方々にお悔み申し上げます。

そして被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

更新が遅れてしまいましたが


neture fishing メンバー全員無事です。



心配してご連絡をくれた方々ありがとうございました。



メンバーを代表してJUNのあの時の状況を記録として書こうと思います。



平成30年9月6日午前3時7分 地震が起きる1分前


私は激しい耳鳴りがしたので目を覚ましました。



実は2週間程前から頻繁に耳鳴りがしていたのですが

特に気にもせず過ごしていました。



耳鳴りで目を覚ましたのは初めての事だったので

すごくびっくりしました。


1分後



午前3時8分 胆振東部地震が発生



私が住んでいる旭川は震度4を記録



旭川は地震がほとんど起きない地域なので



震度4の揺れにすごく恐怖を感じました。



すぐにリビングへ行き



TVをつけると



厚真町で震度6強が発生したと発表された。 ※後に震度7に訂正




そしてすぐに



停電が発生した。




情報源が途絶えたのだ




頼みの綱はもう



携帯しかない




沢山の人とLINEやSNSを通じて情報交換をした。




特にメンバーのKAZUは道外にいるので




逐一情報をくれるのですごく助かった。







私は停電が長引くと思い



釣り具を引っ張り出してきた。




普段 マメイカ釣りに使う発電機や投光器


ワカサギ釣りに使う 外部電源やガスや水




もちろんヘッドライトも





















発電機を発電し冷蔵庫や冷凍ストッカーを通電させた。






釣りに使う道具がこんな風に役立つとは思わなかった。







昼間



発電機のガソリンを買いに




信号のついていない道を進む






なんとかやっているスタンドを発見し




長蛇の列にならんで買えた。



本当にありがたかった(T_T)



次にやっているスーパーを探し



行ってみると





カップ麺や缶詰などはほとんどなくなっていた。







でも少しだけ買い物ができたので本当に良かったと思う同時に




スタンドやスーパーの店員さん


自分たちも同じ状況なのに



お店をあけてくれて



本当に感謝の思いでした。



夜になり


アタリはもちろん真っ暗なので



投光器をつけた


















子供達が不安になると思い



町内の子も家に呼んであげた。




子供達はキャンプ気分で遊んでいて




少し親としてはほっとした。













外に出てみると




いつもは見られない




満点の星空が輝いていた。






20時50分





私が住んでいる地域が通電した。






町内から歓声があがった。








私もすごく感動した。










スイッチを押せばつく電気




蛇口をひねれば出れくる水




スーパーへ行けば買える食材





すべて当たり前の日常だと思っていたが










改めて勉強させられました。











まだ



停電と断水が続いている地域があります。



一日も早い復興を心より願っています。












そして



一昨年



私は厚真町へ2度訪問しています。



すばらしい場所でした。






復興したら



また絶対に行こうと思います。






頑張ろう北海道!!!





フォロワー数300人突破!!!↓↓




Nature Fishingのフェイスブックも是非ご覧ください。。



こちら↓↓


NatureFishing~フェイスブック~


よかったら☆いいね!シェア!お願い致します。


※2つありますが1つは古い方です…すみません…


フェイスブック限定の写真や動画も更新しています。

↓↓ぽちっとお願い致します。

にほんブログ村



































コメント (2)