葛飾区青戸 松林歯科院長のこぼれッ話

街で、ウオッチングした、出来事や葛飾区青戸の歯科医院の、笑える話が てんこ盛り!
カテゴリ、笑える お話がおすすめ!

へー

2019年02月03日 | Weblog




  松林歯科ホームページ


記事は 下からで~す

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ







コメント (14)

映画/カメラを止めるな

2018年09月21日 | 映画



6月から、都内2館で上映が始まりSNSなどの 口コミで火が付き120館に
 上映館が増えた映画「カメラを止めるな」を見に西新井のTOHOシネマの

スクリーンにin。指原莉乃さんや 銀魂の宣伝なのに、カメラを止めるなを
 見た後でもいいですから銀魂を見てくださいと 言い放った小栗旬さん

と、大絶賛しているので一応映画好きは、見なくては。超低予算で
 監督&俳優養成スクールが作成した映画でゾンビ物という

先入観だけで見た。冒頭から 今では使われていない廃墟でゾンビ映画の
 撮影が始まる 主演の女優の恐怖の表情が良くないので、何テイクも

取り直しており監督は、オカンムリ。途中の休憩中 撮影スタッフが
 次々とゾンビ化し キャストに襲い掛かる。ゾンビの片腕が切れたり

首が飛んだり、血しぶきてんこ盛りの映像が37分続づき エンドロールが
 これで終わりではなく、この映画が作られるイキサツが後半始まる

ゾンビチャンネルという ゾンビ映画専門チャンネルの依頼で、30分
 ノーカットのゾンビ映画を生放送するから撮ってくれっう

契約を受けるが、放送2時間前に出演者がこれない。カメラマンが、ずっと
 禁酒していたのに、差し入れで届いた酒をのんで、よっぱらってる。

音声は、ミネラルウォーターの軟水と硬水の飲めない方を飲んで、お腹が
 ピーピーになった。高い箇所からのカメラ位置で撮影しなければ

ならないのにクレーンが壊れた。などのアクシデントをクリアして
 無事ゾンビ映画を完成させるというストーリーで映画撮影の

裏がわのドタバタを、おかしく見せるというストーリーですが
 場内の笑いも少なく 口コミ勝ちの映画。オイラ的には

ゾンビチャンネルの関西弁の おばちゃんプロデューサーの顔に
 映画批評と同じ
コメント

映画/ザ・プレデター

2018年09月18日 | 映画



1987年以来、30年にわたり製作されたプレデターも6作目、同じ系列の
 エイリアン同様、お茶目チャラになりっつあるので、本当は凶暴で

獰猛な宇宙最凶ハンターというのを、再度、印象付けるための6作目を
 見に日曜日の午後スクリーンにin

元特殊部隊のクインがメキシコの国境付近でプレデターの乗った宇宙船が
 不時着に遭遇、宇宙船からプレデターのヘルメットなど謎の装置を

遠くの息子に送った事から、息子が装置を起動させてしまい、地球に
 プレデターの宇宙船が襲来し それを女性進化生物学者

ケーシーとメンバーが退役軍人で結成された特殊部隊ルーニーズ5人とで
 プレデターと対決するお話。初めに逃亡してきたプレデターと

それを、追いかけてきたプレデターと2体が登場。あまりお金の
 かかっていない超B級映画。目新しいのはプレデター猟犬が出現

見た目は怖いがあまり凶暴ではない。政府はプレデターの研究を長年
 行っており、プレデターの翻訳が出来るようになっていたのと

正義のアクタースーツを置き土産にして行ったので次回は人間が
 ボデースーツを着て武装しプレデターと戦うのか?

と、思ったオイラの批評は

コメント

映画/銀魂2 掟は破るためにこそある

2018年09月10日 | 映画



普通、絶対見に行かないジャンルの映画だが、4週も前に公開されて25億円
 興行収入突破!と、大ヒット。さらに主役3人と監督福田雄一との

副音声上映開始っうので、劇場に行ってみた。副音声は主音声と一緒に
 流れるのではなく、なんと上映中はOFFにしておくスマホを使い

ダウンロードしたアプリからイヤホンで聞くっう 掟破りな操作をする
 ンかいいいいいい。上映されて大分時間が立っているのだが、中、高生の

友達仲間連れが、8割の入りで、ビックリ。リピーターが多いみたい、
 まーにぎやか内容は福田監督らしく、ハチャメチャギャグのオンパレード。

漫画が原作の SF時代劇。江戸時代の設定だが車、ヘリ、バズーカと
 何でもありの、やりたい放題。撮影地の東映太秦映画村の江戸の街並みが

とんでもないことになっている。始まってすぐに、岡田将生の映画盗撮男の
 パロディから、トトロのネコバスのパクリや踊る大捜査線の最後の

エンドロールのパクリまで、やめなさい!の連続。配役も豪華でイケメン
 揃い。GAKTと見間違う三浦春馬、吉沢亮、窪田正孝、小栗旬が

かっこいい、橋本環奈の変顔や福田監督の作品で、おなじみの佐藤二郎の
 キャバクラ店長の件は、橋本環奈はマジ後ろを向いて笑っているし

勝地涼のマゲをゆう場面での 顔がひっぱられて、目が吊り上がるシーンが
 1番場内で笑いが起きたシーン。将軍接待編のキャバクラで

気づかれないように、顎をしゃくれて変顔するシーンも絶品。歌舞伎調の
 中村勘九郎の熱い演技で感動シーンを盛り込み。

笑いあり涙あり、わいわい楽しんで見るにはもってこいの オッサンには
 ついていけない映画の批評は


 
コメント

ロサンゼルス 2018

2018年08月28日 | Weblog
家族が、友達と8月24日からロサンゼルスに夏休み
旅行に行ってしまった。一応心配だけど

海外なので、目が届かないと、思ったら な、なんと
飛行機の追跡が出来るアプリ!


世界の飛んでいる飛行機が、離陸から着陸まで
ピンポイントで追跡できる〜

便利よね。



離陸を確認して、どこを飛行しているかもわかっちゃう

おかげで、チャーちゃんは、お留守番

コメント

映画/オーシャンズ8

2018年08月26日 | 映画



最初、主演のサンドラ・ブロックが正面を向いて殊勝に「私が釈放されたら もう
 盗みなどせず、まっとうな暮らしをします」と、懺悔する場面からスタート

さっそうと、出所すると、その足でデパートの化粧品売り場へ 高価な品を
 片っ端から手に取ると、インフォメーションコーナーに「これ返品して

くださる」「レシートがないものは返品いたしかねます」
 「じゃあ 持ち帰るから袋にいれてくださる」コジャレたふくろに入れてもらい

堂々とお持ち帰り。懺悔した舌の根も乾かないうちに、もう窃盗。なんせサンドラは
 オーシャンズ11のジョージ・クルーニー演じるダニーの妹。生粋の犯罪一家の

DNAを持っていた。サンドラは5年の服役中、ある強奪計画を練っており、その目的の
 為に7人の女性の面子を集め標的は、1億5000万ドルのジュエリー強奪計画。

カルチェの伝説の首飾りを狙う 舞台は世界最大級のファッションイベント
 ニューヨークのメトロポリタン美術館で行われる世界中のオサレなセレブが

大集合する会場から アン・ハサウェー扮するモデルが首に付けているネックレスを
 偽物とすり替える計画。各自の連携プレーにより防犯カメラなどの

鉄壁なセキュリティーを突破し宝石を強奪。最後アン・ハサウェーが気がつき
 分け前を要求。最強のハッカー役で歌手のリアーナも参戦

豪華で華やかで、スリリングなミッションで、オーシャンズ11より楽しめたかも?
 サンドラが、兄のダニーは死んだの と言うセリフが気になる

オイラの批評は
コメント

お盆 2018

2018年08月18日 | 松林歯科医院での 出来事
今年のお盆は、8月15日から17日までの3日間
恒例の古里。会津若松に帰省



当然のように、温泉ざんまい
会津若松といえば



裏磐梯にある 諸橋近代美術館!



ここは、ダリの作品を多数所有しているので有名



今回はパメーラ・ジューン・クルック展を
やっていたので堪能しました
コメント

映画/ミッション:インポシブル フォールアウト

2018年08月14日 | 映画




おなじみのトム・クルーズ主演。イーサン・ハントのミッション:ポシブル
 第6弾が、アクションてんこ盛り 超ド級の内容で帰ってきた

トム・クルーズも50代半ば、だが全編CGなしのスタントに挑戦 脚を
 骨折してまでアクションの連続。雨の降る夜、郵便配達から

小包みをもらい、中の機械からミッションが告げられ、煙と共に消失する
 おなじみのシーンからスタート。007のようにイーサンばかり1人で

活躍せず今回は、チームプレーを重視している。1作から参加している
 黒人の大男ルーサー、お笑い担当のベンジー、前作からの

女スパイ、イルサ。プルトニューム核弾頭3基が盗まれ 奪った謎の組織が
 世界の3か所で同時核爆発するテロを計画、それを阻止するミッション

なのですが、成り行きで収監中のソロモンを脱獄させなければならず
 仲間のイルサと対立したり、パリの街をバイクで、かっ飛んでいく

イーサンの画は凱旋門をバックに最高のシーン。イーサンと共同任務に
 あたるCIAのスパイオーガストを演じるのは、スーパーマン俳優

ヘンリー・カビル。3作目イーサンと結婚したジュリアが、何故か
 カムバック。最後のヘリで、スーパーマンと死闘を繰り広げ

トム・クルーズは自分の操縦でヘリを操り これでもかと言うほどの
 危険なアクションのつるべ落とし、プルトニュームの爆弾解除は

3つ同時に実行しなければならず チームプレーで切り抜けられるか?
 ジョン・ウー監督の2作目を抜いた6作目にオイラの批評は

コメント

映画/ウインド・リバー

2018年08月09日 | 映画



「ボーダーライン」という麻薬地帯の闇を描いた作品の脚本家テイラー・
 シェリダンが脚本、監督もした作品「ウインド・リバー」を鑑賞

この映画の舞台になるのが、ワイオミング州の極寒の地。ここはネイテブ
 アメリカンの保留地。ネイテブアメリカンて何?と、ググったら

オイラには、昔の西部劇で、おなじみの「インデアン」と言った方が
 分かりやすい。白人がインデアンを追いやった保留地、ウインド・

リバーを舞台に差別、偏見が渦巻く閉ざされた地での事件を通して
 アメリカの闇を描いている問題作。雪原で少女の死体が見つかる

そこに新米女性FBI捜査官が派遣される。極寒の地に薄着で来た女捜査官に
 手助けするのは死体の発見者でもある野生生物局のハンター

演じるのはジェレミー・レナー。新米捜査官はエリザベス・オルセン
 2人は共に、マーベル製の「アベンジャーズ」の1員を演じている

死体の少女は裸足で、暴行を受けており、裸足で逃走中に極寒の温度で
 息を吸い込んだので肺から出血して死亡したらしい、これは

殺人事件になるのかと、すったもんだ。雪深いので移動はスノーモービル
 少女の事件は、近くの工事作業員のいざこざが原因と

たわいのない動機だが、殺された少女の父親(インデアン)と
 ジェレミーも過去に娘を失くしている2人の並んで座っている後ろ姿の

虚しさが、伝わってきたオイラの批評は
コメント

映画/ジュラシック・ワールド 炎の王国

2018年07月26日 | 映画


前回のジュラシック・ワールドが超面白かったので、続編の炎の王国にin
恐竜の島。イスラ・ヌブラル島が惨劇の後、ほったらかしで

恐竜の楽園化していたのに、島の火山が噴火。まるでハワイのキラウエア
 火山の爆発を見ているようなシーン 火山が爆発。ジャングルから

一斉に恐竜が走って逃げ惑う様は圧巻。恐竜を助けるかどうか、議論
 その中に、シリーズ1作目のイアン・マルコム博士がいて

懐かしい。前作からのワールド運営責任者、クレア。恐竜ブルーの
 飼育係オーウエンも恐竜救助で参戦。恐竜を船に積み込んで脱出

大きい恐竜は、置いてけぼりでかわいそう船がワールドから離れる所で
 前編終了。後編はロックウッド財団の長の お城のような住居に

恐竜を搬入し財団を運営する男の陰謀で、恐竜のオークションが
 始まる あとはお約束の恐竜が逃げ出して、長の孫娘が

襲われそうになるシーン満載。毒ガスで恐竜を殺すか、助けるかは
 クローン人間の孫娘に託され、後者を選択、恐竜は野に放たれ

エンドロール後のシーンでは怪鳥が都会の照明タワーの周りを舞って
 いるシーンでエンド。次回は恐竜が都会で大暴れだな。。。

と、思ったオイラの批評は前回より面白くなく
コメント