なた豆入門(今年はアニメ『ジャックとナタマメ』に協力!予定?)

入門者の入門者による入門者のためのページ
 なた豆資料館 なたまめ ナタマメ なた豆 ナタ豆 刀豆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【シロナタマメの塩ゆで、モヤシ】

2004-08-27 17:24:56 | Weblog
【シロナタマメの塩ゆで、モヤシ】
個人的にはシロナタマメの塩ゆでは便秘改善に効果があるように思えます。
主人は変わらないよといって、食べる方より育てる方に関心があります。
私は、もっと定期的にシロナタマメの若いサヤを食べてみたいと感じています。

我が家のは、サヤが一見小さいけれど、「若年寄り」みたいなスジの多いものです。
思えば、実家のナタマメより2週間早くプランターにまいたものですから、
今頃「若い」サヤであるはずないですね。

スジは、写真に写したようなサヤの背や腹に通っているものだけでなく、
実はサヤの内側にできた薄皮も残る原因です。
味は気になりませんが、食べ終わった口にスジが残る食感は玉に瑕です。

モヤシ栽培はおとといあたりから、ちらほら白い皮が薄茶に変色し始め、腐りはしないか心配でした。
よく見ると、皮をやぶって、豆の中から純白の身がのぞいてきました。
今日は半分近くの豆が皮をやぶりつつあります。

毎日、何回か、水道の蛇口をシャワー状にして散水してます。
プラスチック容器のスノコすれすれくらいに水は入れて、豆に触れるか触れないかくらいで暗室に放置してます。
発砲スチロールの蓋はずらして、置くだけです。
モヤシは成長の過程で発熱するのだそうです。
シロナタマメのモヤシって、大きいお化けみたいなものを想像すると、食べるのがちょっと不気味な予感も。。

▼関連ホームページ▼
『なた豆入門』【ナタマメ豆知識】(なた豆予備知識)【8月23日4訂版】
『なた豆入門』【ナタマメの毒性と調理加工(8月22日草稿2訂版)】
『なた豆日記』プランター栽培写真400枚超の克明記録


◆いよ式◆刀豆(なたまめ)資料館◆ダイエット◆腹式呼吸◆タロット◆

◆iyoway.jp◆中国語◆パソコン教室◆3か国語パソコン用語辞典◆
▲関連ホームページ▲
コメント