高齢者介護施設 アプレシオ真地

沖縄県那覇市識名にある介護施設です!

2014.6.15(日) 夢プロジェクト~いつまでも輝けるように~

2014-06-15 11:13:26 | 日記

 去った6月13日(金)19時より、アプレシオ真地1Fにて勉強会を開催。主催は、社会福祉法人ゆうなの会 識名ガーデンデイサービスセンターせんりょうで、講師は管理者で作業療法士の知花朋弥さんです。

 タイトルは「夢」プロジェクト~いつまでも輝けるように~。 前半は夢プロジェクトの取り組みの紹介・実践法についての紹介でした!! 

 私たちもいづれ年をとり老いを迎えます。そのときに”自身”だったらどのようなサービスを受けたいか?また、介護サービスを受けなくとも、心身共に健康で自立して生活できるか?とても考えさせられる内容でした。。。

 アプレシオ真地では、日々プログラムを利用者様に提供しています。それは利用者様一人一人にとって必要かもしれませんが、果たして本人様が”望んでいる”ことでしょうか・・・・・ 本人様の意思・意向に沿ったサービスでしょうか・・・・

 高齢になると心身機能の低下は必ず起こります。認知症を患うと、物事を判断し意思決定し言葉でそれを伝えることも難しくなってきます! そんなとき、私たち介護従事者がやるべきことは、本人様がそのような状態になった場合でも、寄り添い耳を傾け”声”を聞き取ることではないでしょうか!! ”声”という音だけではなく、想いや意思・意向を汲み取るこということです!!!

 今回の勉強会で、その汲み取り方として1つのツールを活用することを学びました!! 利用者様の”声”を聞く手段の1つとして、当施設でも活用できたらと思います!! 

 当デイサービス管理者の松永がお礼の挨拶で感極まり涙を流してこう言いました。「私たちが日々やっていることは、私たちが一方的に提供しているだけではないか・・・・・  とても反省させられました」と。

 アプレシオ真地の職員として、いち介護職員として、利用者様の”声”を汲み取るということについて考え、皆でシェアしていきたいと思います!!

 知花管理者、せんりょうの職員の皆様、ありがとう御座いました★

 

 デイサービスセンター せんりょう

 〒902-0078 那覇市識名2-13-56 SIKINAGARDEN

 TEL 098-833-6420


コメント   この記事についてブログを書く
« 2014.6.3(火) 有限会社な... | トップ | 2014.6.19(木) 園児交流会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事