宮島沼日記

ラムサール条約登録湿地「宮島沼」を応援する「宮島沼の会」のおもしろ楽しい活動日誌です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アリスイ

2015年05月04日 | 宮島沼の鳥図鑑
2015/4/25 [ボランティアVIVIさん撮影]

アリスイの元気なさえずりが良く聞こえるようになりました。あの何とも言えないぬるりとした姿を見つけることができると、得した気分になります。



一見”爬虫類”のようですが、立派なキツツキです。キツツキですが自分で巣穴を掘ることはありません。「ありすい」の名の通り「蟻」を食べます。警戒のために頻繁に首をかしげるような行動を行ため、学名には「torquilla=首を捻る者」と名付けられています。英名も同様「Wryneck=曲がった首」です。
宮島沼では4月下旬になると、独特のさえずり「クィクィクィクィクィ」が頻繁に聞こえてくるようになり、観察は容易です。

2007/8/19

2009/7/4
巣立ち雛

2009/4/29
巣から顔を出す
コメント   この記事についてブログを書く
« ホオアカ | トップ | ふゆみずたんぼin宮島沼(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宮島沼の鳥図鑑」カテゴリの最新記事