宮島沼日記

ラムサール条約登録湿地「宮島沼」を応援する「宮島沼の会」のおもしろ楽しい活動日誌です。

2018年初雁

2018年09月16日 | 宮島沼の会とは!?

9月15日(土)宮島沼では、幼鳥を含む群れ「初雁」を確認しました。

最新の情報はmiyatomoをご覧ください。

コメント

宮島沼の最新情報はmiyatomoで

2018年04月12日 | 宮島沼の会とは!?

宮島沼日記にアクセスしていただきありがとうございます。

昨年ブログを移転いたしました。

宮島沼の最新情報は「MIYATOMO~宮島沼・水鳥・地域の応援団~」をご覧ください。

MIYATOMO~宮島沼・水鳥・地域の応援団~

https://miyajimanuma.wixsite.com/miyatomo

どうぞよろしくお願いいたします。

 

コメント

【マガン情報】10/20マガンねぐら入り7,000羽

2017年10月21日 | 宮島沼日記

miyatomoにupしていますが、宮島沼日記の更新が滞っていました。ケータイユーザーのみなさま、すみませんでした。

 

昨日のねぐら入りと今日の午前中の様子を以下に記します。

 

マガンのねぐら入り数は今週10/17(火)に10,000羽を切りましたが、まだ約7,000羽のマガンがいます。

10/20(金)のねぐら入りは、16:00頃、16:20頃、16:25頃の三回にわかれて大きな群れが降りてきました。数千羽の群れがひとかたまりになっているようです。

10/21(土)は、朝8:30すぎからマガンたちが沼に集まってきました。

今はよく晴れておだやかな宮島沼。

奥のほうにマガンやヒシクイ、ハクチョウが休んでいます。マガンの群れにハクガンも混じっています。

 

今夜から明日にかけて雨の予報。明日、あさっては北風がふきそうです。

 

 

 

ハシビロガモさんが1羽泳いでいました。

今の季節は、カモ類の羽が地味になっているので、種や雌雄の見分けがつきにくいですが、ハシビロガモはくちばしの横幅が広く大きいのでシルエットでもわかります。非繁殖羽のハシビロガモのオスとメスを見分けるポイントは、眼とくちばしの色でしょうか。オスは眼が黄色でくちばしは黒、メスは眼もくちばしも茶色。なのでこのカモさんはメスですね。


コメント

【マガン情報】渡りました。

2017年10月17日 | 宮島沼の会とは!?

10月17日(火)、マガンねぐら入り数は、7,000羽。

 

とうとう10,000羽を切りました。

 

夕方から厚い雲に覆われ、ねぐら入りはいつもより早い16:00すぎよりパラパラと。

16:30頃に東からの大きな群れが沼に降りて、本日のねぐら入りは大体終了。

 

日没を過ぎた17:00すぎから雨が降り始めました。

 

明朝は雪の予報です。

 

  

 

マガン飛来数が10,000羽を切ったので、センターの開館時間と休館日は通常通りに戻ります。

 

早朝トイレは本日をもちまして終了いたしました。

 

 

 

<宮島沼水鳥・湿地センター>

 

 開館時間:9:00~17:00

 

 休館日:月曜日・祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は、翌平日)


コメント

【マガン情報】10/16(月)ねぐら入数16,000羽

2017年10月16日 | 宮島沼日記

10月16日(月)マガンねぐら入り数16,000羽。

今朝の飛び立ちの様子はコチラ

 

今朝は9:00頃から沼にマガンが集まり始めました。ハクガンやシジュウカラガンも混じっています。

多少出入りはありましたが、15:30頃まで沼にいたマガンたち。

午後だんだん雲に覆われ、ねぐら入りは16:30頃から始まりました。日没16:49前後になると沼の南側から次々に降りてきます。

ちょっと外に出ただけで身体が冷え切ってしまうほど寒くなりました。明後日にはみぞれが降る模様。

マガンたちの渡りも終盤にさしかかろうとしています。

 

 


コメント

【マガン情報】10/14(土)ねぐら入り約30,000羽

2017年10月14日 | 宮島沼の会とは!?

10月14日(土)、マガンねぐら入数は約30,000羽でした。すみません。またもや館内での仕事が重なったため、画像やねぐら入り時刻がありません。

 

マガン飛来期間ですが、センターに向かう道路が工事のため通行止めとなっています。

大変ご不便をおかけして申し訳ありませんが、センター西側からお越しいただきますようお願いいたします。

明日午前6時の天気予報は、くもり、気温は5.8℃。

最近のマガンの飛び立ち時刻は、05:20前後から06:00辺り。5時過ぎにスタンバイしておけば間に合うでしょうが、待っている間、体が冷えてしまいます。どうか暖かい恰好でお越しください。

センターは9:00より開館ですが、マガン飛来数が10,000羽を超えている期間は、お手洗いのみ早朝5:00頃から使えるようにしております。ぜひご利用ください。

なお、センター周囲には街灯がほとんどありません。まだ暗いうちにお越しの際は、お車の運転等、十分気をつけてください。

 

さあ、明日はどんな朝を迎えるのでしょうか。

 

ねぐら入りの画像がないので、午後の画像でお茶をにごします。

 

コメント

【マガン情報】10/13(金)ねぐら入り数&10/14(土)沼のようす

2017年10月14日 | 宮島沼の会とは!?

すみません。miyatomoにupしたのに、こちらに記事を貼り付けておりませんでした。

 

昨日10月13日(金)は午後から天気が回復し、よく晴れました。

夕方のマガンねぐら入数は、42,000羽。日没を過ぎた16:50頃からたくさん沼に降りてきました。夕日がとても綺麗だと聞いていたのですが、ちょっと画像を撮ることができませんでした。すみません。

 

翌10月14日(土)朝は、05:31、05:35、05:48、05:55にまとまった群れが飛び立ちました。

 

朝、飛び立ったマガンたちは、早くも9:00頃から沼に集まり始めました。途中、オジロワシが登場し、沼にいた水鳥たちは何度も飛び回りました。

 もうすぐお昼になりますが、沼からマガンたちのにぎやかな声が聞こえます。

 

さて、今日も綺麗な夕陽とねぐら入りが見られるでしょうか。

コメント

【マガン情報】渡ったのかなぁ。

2017年10月11日 | 宮島沼日記

すみません。今日は画像もねぐら入り数もありません。

一日バタバタしていて写真を撮れませんでした。

 

10月11日(水)朝からどんより曇って、気温はほぼ一桁台、センターではストーブに火を入れました。

日中は、沼にマガンがそれなりにいましたが、昨日に比べるとずいぶん少なくなった印象です。

 

ねぐら入りは16:20頃からだったでしょうか。屋内での仕事を終え、外に出てみるとちょうどねぐら入りの最中でした。

16:45頃から、竜のように長い長いマガンの列がいくつも沼に降りました。

ハクチョウの群れが2つほど、東から西へ通過しました。

仕事で出たり入ったりしていたので、撮影も観察もあまりできなかったのですが、17:30頃ゲートを閉めに突堤に向かうと、昨日よりずっと真ん中のスペースがぽっかり空いて、マガンの数がずいぶん少なくなったように感じました。とはいえ、この時間になると暗くてどのくらいいるかよく分からない状態なので、何とも言えません。

 

すみません。明日は頑張って画像撮りますね。

 

明日は、お昼ごろまで雨の予報。観察の際は、風邪をひかないようしっかり防寒防水対策をなさってくださいね。

コメント

【マガン情報】白昼のねぐら入り?

2017年10月10日 | 宮島沼の会とは!?

10月10日(火)、連休明けですが、マガン飛来数が10,000羽を超えているので開館しています。

 

お昼頃から、続々と集結したマガンたち。

青空をバックにねぐら入り。付近の田んぼからは一斉に飛んでくる姿が見られました。

 沼に降りても、出たり入ったり。

そわそわしているように見えます。

そろそろ渡るころなのでしょうか。

 

このブログを書いている15:49現在、マガンたちはまだ沼でにぎやかにしています。

もしかして、昼間帰ってきたのがねぐら入り!?

これじゃ、またカウントできないですよ~。

コメント

【お知らせ】工事のため通行止め

2017年10月10日 | 宮島沼の会とは!?

今年春から、センター周囲で基盤整備の工事がおこなわれていますが、明日10月11日(水)より一週間程度、センターまでの道路が一部通行止めになります。

センター東側からはアクセスできなくなりますので、道道33号線よりセンター西側に向かって、お越しください。

なお、センターは、マガンが10,000羽を切るまで休まず開館、駐車場も今まで通りご利用いただけます。

 

マガン最盛期に大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

コメント