楽勝!ニューファイヤーズ

「楽しく!勝利を目指して!」静岡県焼津市を拠点とした女性ソフトボールチーム「ニューファイヤーズ」からのメッセージです。

おみやげは???

2008年09月13日 15時39分18秒 | 北京オリンピック
 感動の北京から、一週間振りに自宅へ帰還スーツケースを開けて、早速お片付けをはじめる洗濯物に応援グッズ、お薬、化粧品、草履、おみやげいっぱい・・・ん?・・・あれっ・・・自分のおみやげは???人んのばっか買って、自分の無い???んーーー?ここで振り返ること数分・・・

 優勝決定戦に勝ち残った翌朝(決勝当日)、弟からメールが。
「日本は、あの独特なトーナメントシステムに救われたような気がする
救われたんじゃなくて、うまく利用した“作戦”だったような気もするけど・・・。
「おみやげは金メダルでいいからね~
げーーーーっプレッシャー
って、ここまで思い出したら・・・思い出したぁ自分のお・み・や・げ



じゃーーーーーーーん 
 代表選手全員サイン入り日本代表キャップそのほか、おタカラ写真の数々そして、ソフトボールを応援するたくさんのサポーターの皆さんとの繋がり
 時間やお金には代えられない感動の証(あかし)昔からの繋がり。北京から広がった繋がり。これからもずっと大切に繋がって行きたいと思います
オリンピック競技への復活を信じて

BACKSOFTBALL

コメント (8)

北京珍道中⑤完

2008年09月12日 23時55分35秒 | 北京オリンピック
 大気汚染は、たいしたこと無かったんだけど、飲み水マジ大変だった日本から出かける前に、ペットボトルの水をスーツケースに何本入れてくとか話してたけど・・・先発で行ってる人からの情報が入って→「赤い蓋のペットボトルなら大丈夫」って。あと、出国手続き後の手荷物なら問題無いとそうか空港で買おうで、買いましたけどね、中国でその辺歩いてる時は飲めるけど、球場に入るときはペットボトル一切持ち込み禁止ってことは、球場内の売店で買うしかないそして・・・悲しいお知らせ赤い蓋の水は売ってないしょんないから緑茶らしきものを買って飲んでみると・・・甘いっ何回飲んでも甘いなんでぇ麦茶に砂糖入れるみたいな感じででも飲めなくは無かったので、ガブガブ振り返ってみれば、おそらくこれが“水あたり”の始まり食欲は落ちるトイレの回数は増える当初、私以外のお姉さま方3人は逆に“べ●ぴ”で、うち2人が速効性のある「牛乳に氷」攻撃キターっあれ?止まらん3人で代わる代わる・・・そんな中、一人元気だったのが多々良さんご飯は二人分くらい食べるし、ラーメンも「あたし2個食べてもいい?」とか言って、ずーっと元気を継続・・・んそーいえばさ、多々良さん日本じゃお冷やも飲まないのに、中国ではペットボトルの水をせいせい飲んでたよねスゲー
 そしてその多々良さんはなんと・・・日本に帰ってから腹壊しましたとさあんたは中国人かぁ
コメント (4)

北京珍道中④

2008年09月09日 22時12分36秒 | 北京オリンピック
 そして、決勝トーナメント初日タイブレーカーの2試合を終え優勝決定戦進出が決まってよーしそれにしても、この日の2試合は体力使った応援だけなのにでも、応援してる私たち以上に選手たちは疲れているはず・・・って当たり前じゃんんなこと言ったら選手の人たち怒るよ
勝っても負けても最後の1試合を残すのみ
 ホテルに帰り・・・私は風呂当番なので、湯加減を見てお風呂を入れる係多々良さんはお食事係レンジでチンと、お湯を沸かしてカップラーメンとか作る係遅い夕ご飯を食べて・・・今日の片付けや、明日の準備をしながら
Iさん「私、ブストスのワラ人形作る絶対打ってもらっちゃ困る
みんな「いいかも」笑
なんとしても、なんとしても勝たせてあげたい。みんな、その一心ここまできたら、もう執念です(ぎょ

 試合会場の豊台ソフトボール場では、プロ野球や大リーグみたいにチェンジの時に音楽が流れました北京ベルリンダブリンなんとか束になって輪になって~アメリカでも日本でもお馴染みアジアの純真や、NARUTO疾風伝のちょっと前のオープンニングテーマGO!!とか・・・著作権とか大丈夫なのえっ?中国だ・か・ら・カンケー無い
 幸せなら手をたたこうは、万国共通それぞれの国の歌詞を口ずさみながら、スタンドが一つになって幸せなら手をたたこうパンパン時には、足ならそうで、スタンドが揺れることも特に外野は「仮設スタンド」だったので(オリンピックなのに仮設?しかも中国製)ガッシャリ崩れやしないかと・・・きゃーっ足はやめてぇ揺らさないで~

 Iさんはワラ人形攻撃私も実はワラ人形を・・・って、ちっがーう私はそれまでスーツケースに温めておいた“最終兵器”をリュックに入れて、いざ出陣みんなの夢が叶いますように去年行った、ドリカムワンダーランドのタオルを持参DREAMS COME TRUEドリームズカムトゥルー夢は必ず叶う私は神頼みしちゃった常にお膝の上に掛けてて、チェンジの時に横に広げて応援その横には“鉄腕ガール”の日の丸みんなの夢が叶いますように
コメント (2)

北京珍道中③

2008年09月05日 19時09分35秒 | 北京オリンピック
 えーーーっ と思ったのは、北京珍道中②を更新した翌朝 もしかして・・・私さ、答え書いちゃってないぃ 答えは「電球あーんやっぱ書いてあるじゃんばかじゃんもう、アホやなぁごめんなさーい

 そして、次なる不足は→トイレットペーパーご存じ中国のニーハオトイレは、壁なし扉なしでも、ホテルのトイレは日本のとほぼ同じ個室だし便座があったかくなるのは付いてない。あと、水に溶けるティッシュじゃないと詰まっちゃうらしい18階で詰まると・・・うぉー考えたくないなぁ そしてもう一方では、フロントとの電話でのやり取りに、限界を感じた多々良さんが。「ちょっとフロントまで行ってきます」そして案の定、トイレットペーパーが通じずその時思い出した、日本でお留守番中のご主人からの教え→「中国は筆談だ」メモ紙に書くっって、トイレットペーパーじゃ通じないし、さて何と書けば通じるか・・・悩んだ末、書いた文字は→「便所紙」でたでも、これが通じちゃって「」多々良さん大金星☆大爆笑そのあとも、バスタオルが一人分無いと言ったら、敷き布団来ちゃうしでも、和室に敷いてあった敷き布団が掛け布団だった(ありえないしょ)ので、ちょうど良かったんだけど日本では考えられない間違い。これも、文化の違いなのかな?

 写真は北京オリンピックから帰ってきて、10日振りに社会復帰した帰り道に見っけた虹見えないかなぁ・・・
コメント (6)

北京珍道中②

2008年09月03日 23時54分55秒 | 北京オリンピック
 旅に出ると、いろんな事があるもので・・・北京に着いた時気付いたんだけど、前に藤枝のスマイルに居た赤澤さん&井口さんが同じツアーに
楽勝「あーーっ赤澤さんですよねぇ?」
赤澤&井口「はいぃ私たち成田から気付いてましたよぉ
楽勝「えーっ声掛けてくださいよぉ
今は浜松?に住んでいるとか。
赤澤&井口「日本で会わなくて、北京で一緒になるなんてねぇ
旅行早々、思わぬ嬉しい再会。仙台でやった壮行試合も見に行ったとかすごーい楽しい旅の道連れが増えたよ

 そして応援初日、2時間掛けて疲れ切って(足いてー!)到着した、会場の豊台ソフトボール場。ペットボトルを入り口で捨てて、セキュリティチェックを受けて、球場どこかな~?席はどこかな~?ってこのワクワクする気持ち、分かりますかぁそしたら、英語が喋れる案内のお嬢さんが案内してくれてサンキューなのに、座る席を間違えるお~ソーリー 座り始めると・・・あれっ?村松さんの席だけバカ離れてるなんでぇそーゆーこともあるのかな?私は初めてのオリンピック観戦で、そーゆーのよく分かんないし、周りは中国人多いし、おまけに中国戦アウェーだしぃ動きもとれんアテネも行ってるIさんは、「こんなに席離れる筈が無い」途中から村松さんの隣が空いたらしく、Iさんそっちに行きましたが・・・村松さんも「おかしい」 ホテルに戻って、Iさん「私、確認してくる」とロビーのツアーデスクに、自分のと村松さんのチケットを握り締めそして帰ってきたIさん笑顔笑顔「添乗員さんのと間違えてたみたい替えてもらってきた」おーーーっさぁっすがぁこれで明日からはひと安心
 そして少し経ち、部屋の電話がなる受話器をとった多々良さん、なにやら良さげな話らしい・・・「18階の部屋に移りませんか」と。お詫びの気持ちは、形で返すよく分かりませんが、9階から18階なら二つ返事何が幸いするか、分からないっすね眺めサイコーラッキー しかぁし時計止まってるじゃん多々良さん早速フロントに電話「時計が止まってるから、電池持ってきて」「???」「で・ん・ち」「電球?」「で!ん!ち!」「???」このやり取り、続くこと数分。ここ中国だし。フロントの人、日本語上手な人が電話に出てないみたい。大丈夫かな?・・・そして数分後。ピンポーン来た来た
 さて、ここで問題ですフロントの人は一体何を持ってきたでしょうか?
コメント (4)

北京珍道中①

2008年08月30日 18時54分08秒 | 北京オリンピック
 今日は雨が降ったリ止んだり。明日の天気は良さそうですが、会場の天竜川河川敷は、グラウンドの水捌けいいところかな? ぴったり9人みたいなので、怪我の無いように元気に行きましょう

 どこの番組でも連日トップニュース北京オリンピック、女子ソフトボールの金メダルから早一週間。報道熱も少しは落ち着いてきたように感じます。来週からは、オリンピックのために中断されていた日本リーグも再開されます。メダリストの皆さんを、そろそろ各実業団のチーム練習に専念させてあげたいとも思いますが・・・

 さて今日は、北京での「珍道中」ぶりを・・・
 まず、出かける前にさんざん噂され、脅かされた大気汚染。使い捨てマスクとのど飴、目薬まで用意 ←分かるでしょー、この心配性ぶり(笑 だけんさぁ、夏にマスクしないらぁ(笑 へんな日焼けしそうじゃん(笑 でもって、目薬も一度も使わずにお持ち帰り(汗 使い切ったのは「のど飴」銘柄は、龍角散(かんけーないか(汗) 私のお気に入りですけど。でも、重宝した理由は大気汚染じゃなくて、デカい声で応援したせいかと(笑 あと、カルチャーショックだったのは、北京市内(北京だけかな?)の交通事情。応援初日は添乗員さんが現地(球場)まで案内してくれるってことで、朝7時かな? ロビーへ集合。最寄駅まで歩くそうで。30分って言われたんだけど・・・そんなにスタスタ歩くな 最初っからペース早いと疲れちゃうじゃん もうちっとゆっくり歩こうよぉ。って、腹ん中で思っても、どんどん進む また、歩道が整備されてなくて・・・歩道があっても、木が邪魔で歩けない(ありえる?) 歩道じゃないじゃん(笑 だから、みーんな道路を歩く。これが北京の常識? そして、渡る渡る 片側2車線程度なら、横断歩道なくても平気で道を横切る 真ん中の柵は、またぐ でもって、車中心の交通事情らしく、歩行者が車を避ける。日本の歩行者優先の考え方って存在しないのかな? だから、道の真ん中で人が立ち往生ってことも良くある そんなこんなで歩き続けること約40分、やっと最寄の地下鉄の駅に到着。公共交通機関を利用する時は、オリンピックの入場チケットを見せればすべてタダ なので、駅の窓口でチケットを見せて、そのあとセキュリティチェックを受けて、やっと駅構内へ。数駅乗ったあと、今度は天安門の通りの地下鉄に乗り換え。そういえば、地下鉄では窓ガラスにテレビの画面みたいに映る広告が興味を引いたっけ。ああいうの私好きだなぁ、アイデアがいい で、次は、地下鉄降りて球場に直行のバスに乗るって・・・駅からどんだけ歩くの 「駅を出ればバス乗り場」←これ、日本の常識。あちらはそうじゃあないっ 球場着くまでに足いたぁい(泣 ちなみに所要時間は2時間 タクシーなら30分、1000円くらいで着くんだそうで・・・
「明日からは、ずぇったいタクシーで行く」笑!  つづく

コメント (8)

スタンドで発見!

2008年08月27日 21時00分45秒 | 北京オリンピック
 決勝戦が終わって、表彰式が終わって、ひと段落さて、そろそろ選手のお見送りスタンドを出ようかと・・・あれっ I さんが居ない・・・  
ニコニコしながらこっちに来ます。

I さん 「ねえねえ、あそこに中畑がいる
村さん 「えーーーーっ 行くっ

中畑さん、気持ちよく撮影おっけー

振り返ると、たしかに・・・場外活動、かなり派手だったですかね

コメント (4)

安藤監督と

2008年08月26日 21時47分59秒 | 北京オリンピック
 今回の北京オリンピック、テレビの解説はご存じ宇津木監督でしたね。そして、ラジオの解説者は「世界のショート」と言われた、元全日本代表の安藤美佐子さん(現湘南ベルマーレ監督)。応援2試合目のベネズエラ戦の夜、先輩方に金魚のフンくっついてって、高級?日本料理をご一緒させて戴きました 私個人的には、安藤さんとブログの話で意気投合しまして握手しちゃった
やっててよかったgooブログ

持つべきものは「大切な先輩方」ですね
松○先生のお許しを頂き、集合写真にしました。

コメント (6)

支えた「勝守」

2008年08月25日 21時00分23秒 | 北京オリンピック
 今日から「社会復帰」させて戴きました。席があったかって ありましたっけ 温かく迎えていただきました。「おめでとうございました」って。休んだのに、おめでとうって・・・本当にいい職場じゃありがたい。謝謝休んだ分は、頑張って働きますっ

 会場(観客側)に、内藤恵美選手(豊田自動織機)の姿を見つけました。アキレス腱の怪我で全日本を辞退しています。その足にはギプスが取り付けてあり、もう片方の足に比べて一回り細く見えました。なんとも痛々しい限りです。そんな内藤選手が、笑顔で試合後の選手に声を掛けています。選手たちと観客とを(セキュリティ上)区切っている柵(さく)越えに・・・。本当なら、反対側にいたはず。なのに、満面の笑みで選手を励ましています。内藤の代わりにショートを守った西山も「勝守」を握って話していました。

 全日本を辞退し、選手のみんなに送った「勝守」。金メダルのご利益がありました


コメント

絶対大丈夫!理恵ちゃん!

2008年08月24日 16時52分53秒 | 北京オリンピック
 読者のご要望にお応えしまして、もう一枚「ビジュアル系」アップします


 レオパレス21所属の佐藤理恵選手。応援に行った初日の中国戦。完全にアウェーの中で打った3ランホームラン お姉さんのお誕生日をホームランでお祝いしたいと話していたそうです。そしてそれをやってのけ、お姉さんにとっても一緒に応援に来たご両親にとっても、またチームにとっても最高の一撃となりました。

 有言実行できる実力を備えた、素晴らしいプレーヤーのひとりです

 今日の一般女子大会は雨のため、来週に延期となりました。暑い中での試合になりそうです。頭数いっぱい欲しいので、都合をつけて大勢の参加をお願いします

コメント (58)

とったどー!

2008年08月22日 16時21分45秒 | 北京オリンピック

 日本ソフトボール界悲願の金メダル!とりましたぁ!細かい話はやめましょう(笑!生放送だったようですので。
 昨日は三塁側スタンド上部で、ジャパンの白いTシャツに紺の魚河岸はおって応援!気温が24℃とか。ちょっと寒かったです。朝方からの雨で、開始が1時間半延び、試合の途中も雨で中断しましたが、日本選手たちが集中力を切らすことはありませんでした。王者アメリカを相手に先制、そして追加点!1点を返されたあとはダメ押し!と、理想的な試合運び。「コールドの借りをゴールドで返した!」と、坂井選手のお兄さんのお友達がメールをくれたとのことでした!座布団10枚(笑!
 記録の補助用紙にボックススコアだけつけてましたが、最後は打球がどこに飛んだかも覚えていないくらいに興奮しちゃって!上野ママは、「勝ちたいという思いが、日本の方が強かった!」と周囲の人に話していました。
 また、坂井選手は表彰式終了後、応援に来てくれた人たちに金メダルを掛け、花束を手渡して記念撮影に応じていました。「私だけのメダルじゃない。みんなで取った金メダルだ!」と。アテネのあと、一度は現役を引退し、その後復帰。そしてまた日本代表に選出されるという、好きでも出来ないくらいの努力家。続けるのも大変ですが、やめてから復帰!の苦労は計り知れないものがあります。縁あってご家族と一緒に食事を取らせて戴き、それがご縁で金メダルの記念写真まで。ソフトボール観戦ツアーの最後に、これ以上無い最高の思い出を作ることが出来ました。本当に感謝感激!謝謝!
 
 さて、みなさんご存じのとおり、この北京オリンピックを最後にソフトボール競技がなくなります。表彰式終了後、オーストラリアチームからの話しかけ?で、オリンピック競技への復帰を願い、選手たちからちょっとした演出がありました。次の次、2016年のオリンピック、まだ開催地は決まっておりませんが、是非とも復活を!との共通の思いを胸にした、選手たちからのメッセージ。

 写真アップしました!

コメント (18)

優勝決定戦へ!

2008年08月21日 01時36分20秒 | 北京オリンピック
 勝ったぁ!!!
大接戦!まさに死闘!守って守って守り切って、最後に決めた!
 試合は初回、先行のオーストラリアが2アウトからヒット。続く四番にライト線を抜かれ、これがスリーベースとなって1点先制。一方、日本は走者を出しながらも後が続かず、焦れったい感じ。そして迎えた4回2アウト、ライト前ヒットの馬渕を一塁に置いて、六番広瀬がライトへ2ランホームラン!一気に試合をひっくり返す!5回には1アウトから藤本がレフト線へスリーベースを放ってチャンスメークするものの、後続を断たれる。2対1のまま逃げ切るかと思った七回2アウト、オーストラリアに同点ホームラン・・・でも!ここで気落ちしてはいけません。8回から今日2試合目のタイブレーカーに突入。しかし、両チームともにチャンスを作りながらもあと一本が出ず。迎えた延長11回、オーストラリアが1点を取ると、あとが無い日本は山田が送り、主砲馬渕が同点のレフト前タイムリーを放って譲らない!そして12回、オーストラリアを0点に抑えたその裏、先頭八番峰のサードゴロがエラーを誘い、続く藤本がきっちり送って1アウト2・3塁。ここで、オーストラリアは満塁策。狩野を敬遠(故意四球)、二番西山が2球目をセンター右に弾き返し、これがサヨナラヒットとなってゲームセット!3時間半に及ぶ大熱戦に終止符を打ちました。上野は170球を超える投球数。午前中の試合と合わせて300球を軽く越え、厳しいタイブレーカーの2試合、計21回(3試合分じゃん(驚!)を一人で投げ抜きました!まさに鉄腕ガール!そして、もの凄い集中力!アテネの借りを返す熱投に感動しました(泣!そして打撃陣!先発メンバーでは峰を除いて全員安打!ここへきて打撃に勢いがついてきました。峰は最年少の20歳ながらも、相手の裏をつく大胆なリードで上野を盛り立てました!
 タイブレーカー2試合を戦い、そして優勝決定戦に駒を進めた斉藤ジャパン。このみんなの頑張りに、明日は是非とも一番光るメダルをかけてあげたい。そう思うのは、私だけではないはず。北京まで応援に来た人、そして日本から応援してくれている人、日本中のみんなのエネルギーを、選手たちに送ってやってください!
 あ、日付変わっちゃいましたね。今日も頑張れ日本!
コメント (4)

決勝T1回戦敗れる

2008年08月20日 16時58分05秒 | 北京オリンピック
 今日は薄曇り。大気も少し曇っているような感じがしないでもない。陽が出ると汗が出ますが、出なければ過ごしやすいです。
 決勝トーナメント一回戦の第一試合、予選1位通過のアメリカ対2位日本の試合。予選では7対0のコールド負けを喫している日本。今日はエース上野の先発で必勝態勢です。アメリカの先発は予選と同じ、左投げのアボット。
 予想どおりの投手戦。7回までアメリカはヒット4本、日本は山田と佐藤が1本ずつ。どちらもサードベースを踏めずじまい。そして迎えたタイブレーカーの8回、先攻のアメリカが動く。代打に大ベテランのバーグマンを送る。そしてバーグマンの打球は、ワンバウンドで上野の頭上を越える!セカンド三科が捕ってサードへ!間に合わず!これが野選となりノーアウト1・3塁の大ピンチ!しかし、ここは上野が踏張って、三振、三振、投ゴロの三者凡退に抑え0点で切り抜ける!サヨナラのチャンスは日本?と思いきや、その裏、三科は送りバント失敗。峰、藤本も倒れて三者凡退。そして9回、アメリカ二番バッターNo.26が初球を弾き返し、センター前タイムリーで先制を許す(泣!120球を超えた上野は、このあと粘られた末にフォアボール。続くアメリカ不動の四番バストス、2ボール1ストライクからレフトへ3ランホームラン!打った瞬間に分かる完璧な当たり。レフト馬渕も動かず。決定的な4点を献上(泣!その裏、日本は代打の伊藤がセンター前ヒットで1点を返したものの、ここでアメリカはエースオスターマンを投入。きっちり3人で抑えられてゲームセット。4対1で負けました。日本は7回、8回に得点できなかったのが響きました。
 でもまだチャンスはあります。ページシステムで勝ち上がってくるチーム(オーストラリアが勝ったそうです)に勝てば、決勝戦でもう一度アメリカと戦えます。そのチャンスをゲットするために、今夜の試合に何としても勝ちたい!
 今夜も、頑張れ日本!
コメント

日本決勝Tへ!

2008年08月19日 19時55分16秒 | 北京オリンピック
 昨日はすっきりと晴れました。予選の最終戦は第3試合のナイターになりました。この日は布陣を少し変えて、キャッチャーに峰、セカンドに藤本、DPで三科。先発は上野です。
 先攻の日本は2回、広瀬フォアボールのあと、三科の送りバントが犠打エラーとなりノーアウト1・2塁。峰、藤本が倒れたものの、一番狩野がフォアボール(故意四球)で満塁とし、二番西山が先制のレフト前タイムリーを放って2点をゲット。続く3回は広瀬のライト前、三科がサードゴロエラーで続き、峰がレフト線へ、藤本はセンター前へ二者連続となるタイムリー!6回にも広瀬と藤本のタイムリーでダメ押しの2点を追加。投げては上野が6回までを3安打に抑え、最終回は染谷が締めて完封リレー。6対0でカナダに完勝です!
 実はこの試合、日本は14残塁。得点圏に走者を進めながら、攻めあぐねるシーンが少し気になりました。一方、守りの堅さではお世辞抜きで参加8チーム中ナンバーワンでしょう。決勝トーナメントでは、堅実な守備からチームを盛り上げ、得点チャンスを確実にものにして欲しいと思います。
 明日も頑張れ日本!
コメント (2)

ベネズエラに逆転勝ち!

2008年08月18日 12時40分16秒 | 北京オリンピック
 昨日は曇り。日本のニュースで再三取り上げられている大気汚染の曇り?とも思いましたが、天気が曇りでした!夕方からはかなり涼しくなってきて、長袖を一枚羽織ってちょうどいいくらいになりました。
 昨日はベネズエラ戦。ベネズエラは前日に強豪カナダ勝って、いいムードで乗り込んできました。その勢いそのままに、先発坂井の速球を振り切り、日本にとってはいや~な雰囲気のポテンヒットが続く。3回表に先制され、4回にも1点を失います。追う日本はその裏、当たっている四番馬渕がセンターオーバーのソロホーマーを放って1点差とすると、5回には先頭狩野のセンター前ヒットのあと、西山はスリーバンド失敗で1アウト1塁。続く山田に待望の2ランホームランが飛び出し逆転に成功!日本ベンチも応援団も大騒ぎ!これで終わらなかった日本の攻撃。続く馬渕がデッドボールで出塁すると、「絶対大丈夫!絶対大丈夫!」←早口で言ってください!レオパレス式の大声援に押され?佐藤がライト線を破るタイムリーツーベース!三科が倒れて2アウトとなるも、この日七番に入っていた広瀬が左中間へ、これまたタイムリーツーベースを放って5対3とし、坂井は完投で3勝目をあげました!
 昨日はもう一ついいことがありました。アトランタ、シドニー五輪で大活躍!「世界一のショート」と言われ、現在は湘南ベルマーレの監督を務めている安藤さんとディナーをご一緒させて戴きました(嬉!日本のラジオ放送のために現地に来ていて、安藤さんの泊まっているホテルの日本料理店で、ソフトボール観戦仲間と一緒に。安藤さんとお話するのはこれが2回目。フレンドリーな雰囲気の中いろんな話が聞けました。自分のチームのこと、監督として選手としての自分のこと、日本のソフトボール界のこと・・・「ソフトボール界の底辺を支えていますから。」と言う私達の話に対しては、「ソフトボール界に底辺もてっぺんもない。ぜーんぶが同じで一つだ。」と。「以前、宇津木監督に言われた。(花瓶の花をとって)貴女たちは綺麗に咲いてる花かもしれないけど、花はそれだけじゃない。葉っぱや茎、蕾、みーんなで一つの花になる。」と。みんながそれぞれの役割を果たしていくことの大切さを話してくれました。
 そして、夜はすっかり更け・・・寒い中、タクシーがつかまらない!一時間くらいみんなで大奮闘!やっとつかまって、ホテルに着いたのはちょうど12時頃!治安がどーのこーのなんて・・・それどこじゃあありませんでした!何よりも無事にホテルに着いて、お風呂に入れたことが、なんかとぉっても幸せでした(笑!
コメント