高松市寺島鍼灸院・高松市スポーツ少年詠春拳・太極詠春グローバルカンフー協会

治療、拳法、水晶ボウル波動
治療予約等spsn73r9@water.ocn.ne.jp☎090-9775-3771

気の無限

2010-02-28 10:26:35 | Weblog
意識体を大きく広げると、例えば石を持ちますと、その発生場所まで届きます。

ですので格別大きいのを入れる必要はありません。

以前、大滝のさるのこしかけの大量発生木を瞑想していると、物凄くエネルギーが入ってきました

物事をその場で見ているに限定すると、享受が少ないです。

本来の無限心を身につけ、小我を捨て大我に生きようではありませんか

頭を柔軟に、心を解放しよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グローブもぼちぼち

2010-02-27 23:26:45 | Weblog
スポーツではフルコンとグローブ空手を練習します。

やはりルールは大切です。ないと危険です。

八匠館の猪熊先生が全国行脚修行中、高知に柔らかい動きから金的と目のみ狙う流派があったそうです。 強かったそうですがどうでしょうか・・・

先生は武術性をもたせながら、防具を付け 空手体育教習所 と掲げ先見の明がありました。90を迎え、のべ数万の生徒を1人で育成されつづけてるのです。

支部も完全独立させていました。親元より離れたのだから当たり前だと、このような先生ですので、支部長も皆ずっと慕うのでしょう。首里派八匠館

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白熱

2010-02-27 22:16:16 | Weblog
3.28大会に向けて、選手は熱がこもります。

怪我せず、安全第一なので、差があり過ぎるとタオルをも投げます。

それも勇気です。

昨年、レベルが高く驚きました。

今年も頑張り、悔いの無きようにがんばりましょう。

今日は疲れで、救心内服役2本、SカップE1本、アオーク1本、カコナール2、1本と水晶、隕石より引いて、1時間でほぼ回復させ、練習に行けました。

先生は休みませんよ、みんなの元気な顔が1番の薬です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

考えるな!感じろ2

2010-02-25 19:16:04 | Weblog
水晶を感じてもらうために、いろいろ思案中なのです。

ギベオン欲しい。Bスピネル届きました

まおちゃん金メダル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィギュア

2010-02-24 22:29:48 | Weblog
今日はショートプログラムでしたね

家内はフィギュアが大好きで直立正座です。

「ヨナ転べ」などと、

人の失敗を望んではだめだよ

まーフィギユアスケートくらいならいいかな

ヨナは迫力があり、観客を巻き込んだね。

真央ちゃんとオーラがちがうわ

真央ちゃん、フリーで3アクセル2回で逆転してね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルースリー・名言

2010-02-24 08:42:17 | Weblog
考えるな感じろ
そう 月を指差す様

説明せず、魅せると気を享受してもらいやすい。

考慮の末 ばーどさん等をヒントにさせて頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つぼ

2010-02-23 00:18:52 | Weblog
ちゅうかん という つぼ に硬結発見

いわゆる水太りですので攻撃しています。この方 肺とか脾の虚です

刺さないですが金なので、よく馴染む様でよく解けます

私のように不器用な者でも失敗がないし、患者さん共々安心です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜の団欒

2010-02-21 22:13:25 | Weblog
今日は特にネタがないので団欒風景です。

私が子供の頃はコタツでみかんでしたが

動けんようなるらしくて、ヒーターの前に集合です

うちの家族はテレビが好きですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーキンソン病

2010-02-19 17:19:08 | Weblog
動きがよくなってきました

この方は素直に水晶を引けるので、良好に改善しています。

カタログにストーンマッサージってありますが、水晶が1番です。

透明で硬く、誰にも合いますが、享受できるかは心次第。

あと、ムーンパワーと、クリスタルボウルをミキシングさせ、波動

がんばります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美振動

2010-02-17 16:10:53 | Weblog
内臓の微振動は中高年の フクヨカ な方はとても気持ちが良いそうです。

気功体操でも捻り運動はあるが、上下振動は張氏のDVDで初めて見ました。

何か研究材料がありそうです

私は達磨12段筋を習ったとき、達磨大師は天才だと思ったが、漢方の勉強会で素門等の時間に馬場先生が古代の中国人と現代とは かなり 感性に相違があると思うと言われていたが、どうでしょう達磨大師はインドといわれますが。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加