いち・に・山歩!! 

街・史跡・山など、出没場所は様々!

『よし』・『ゆき』と、
我が家に住むペンギン?の「ペン太」の散策記です!

缶入りの

2019-02-14 22:21:06 | 徒然なるままに(雑記)
 バレンタインデーと言う事は、仕事中にチョコ1粒戴いく迄、すっかり忘れていました。帰宅後、ユキさんに貰ったのが写真の猫の形のチョコ。でも、猫はチョコを食べてはいけないんだよね。 缶ペン(缶のペン入れ)に入っています。缶の柄も猫の絵。 ユキさんは、自分様にこれを購入したとの事。すみっこの小物入れですね。 上には横に細長い穴が。『貯金箱』として使える様にしてあるんですね。それで『鍵』が付けられているの . . . 本文を読む
コメント

東京10社巡りの先に   准勅12社鷲宮神社 ~2019.1.14(月)

2019-02-10 19:20:17 | 街・観光地編2019
 鷲宮駅に到着。ユキさんと埼玉県久喜市の鷲宮駅へ行きました。目的は東京十社巡りを終え、十社の素になった准勅12社の1社であった残りの2社の内、埼玉の鷲宮神社に行く為。 鷲宮駅の外観。「流石に遠いな」と言う印象。相互乗り入れで遥か遠く迄電車が行く事が出来、長津田から乗った東急田園都市線の電車で隣の久喜駅迄行く事が出来ました。「凄いなぁ~」「でも、寝過ごしたらとんでもなく遠い所迄行ってしまう可能性が有 . . . 本文を読む
コメント

藤沢七福神めぐり その② ~2019.1.13(日)

2019-02-10 14:13:16 | 街・観光地編2019
 藤沢七福神は、江の島神社を残すだけ。ゆきさんを誘って江の島を訪れました。今日もミニペン太達と一緒の旅! 朝食は昨日藤沢本町駅近くで購入したJACOMO‘S a Bakery(ジャコモズアベーカリー)のパン。 食後、豊島屋の和菓子を。『ふじさわ』は餡子を固めた羊羹に似た感じの物。 『鹿の子』両方共に餡子になったなぁ。 我々の動きを察知して、ペン太もお出掛けの準備を。「置いてけぼりは嫌で . . . 本文を読む
コメント

縁に感謝  ~藤沢七福神巡り その① 2019.1.12(土)

2019-02-10 10:30:14 | 街・観光地編2019
 藤沢市を歩いてきました。以前に訪れた事が有る地、初めて訪れる地、以前訪れた際に気付かなかった事に気付いたり…と、様々な発見と出会いが有った1日でした。 10:30頃出発し、11:00の快速急行に乗り、途中で各駅に乗り換えて藤沢本町に。目的は東海道歩きの際に縁が無かった大鋸の諏訪神社の御朱印と藤沢七福神巡り。  先ず、白旗神社へ。此処がスタート。 焚火。寒い日だったので、チョットあ . . . 本文を読む
コメント

休みの最後に   ~八菅山 2019.1.4(金)

2019-02-09 10:52:14 | 山歩(さんぽ)2019
 ユキさんは今日が仕事初めで、私は明日から。正月休みの思い出作りと、明日以降の多忙な日々に立ち向かう糧に何処かに行こう!でも、何処に行こうか・・・と、考え込み、彼是調べて 愛川町の八菅神社に行く事にしました。山歩きを始めて初期の頃に訪れた地で、未だ山の知識も植物や動物などの知識もろくに無い時代の事。今訪れたら随分と違う印象を受けるかな? 1月6日迄社務所が開いていて、御朱印もやっていると . . . 本文を読む
コメント (2)

正月散歩・藤沢宿 ~2019.1.3(木)

2019-02-07 23:17:28 | 街・観光地編2019
 ゆきさんとちょっとお出掛け。「富士山が見られる場所へ」と言う事で、小田急小田原線だと秦野、江ノ島線だと藤沢付近を考えたが、既に13時過ぎ。「藤沢の方が近いかな?」と言う事で、藤沢方面に。車窓から見える富士山は、中腹から上に雲が掛かっていて裾しか見えなかった。「こう言う状態なら、富士山が見える場所を求めて移動してもしょうがないか」と言う事で、ゆきさんが降りた事の無い藤沢本町で降りる事にした。 東海 . . . 本文を読む
コメント

新春サイクリング・相模原  ~2019-01-02(水)

2019-02-06 19:12:19 | 街・観光地編2019
 日中、少し出掛けました。相模原市内をサイクリング。 写真はたまたま見つけた小さな稲荷社。 目的地は相模原市緑区大島の諏訪明神。旧大島村・九沢村総鎮守で、旧社格は村社。住所:相模原市緑区大島594 式内社巡りで訪れた石楯尾神社の論社で、最寄り駅はJR横浜線の橋本駅。橋本駅から上大島行きのバスが出ていますが、地図を見ていて、 「自転車で行けるのではないかな?」と思った次第で。調べてみると、20㎞は無 . . . 本文を読む
コメント

東京十社 結願  ~2018-12-23(日)

2019-02-06 15:21:16 | 街・観光地編2018
 狐の行列。をゆきさんと巡る『東京十社巡りの最終 結願』のお話です。東京都北区の王子にやって来ました。王子は初めて訪れた地。後に知ったのですが、大学時代の同期でこの付近に実家がある人が数人。実家が現在も営業中のお店を開いている人もいたので、折角なら寄って見たかったな。 王子は王子稲荷神社の狐の行列が大晦日の夜に開催されると言う事で、その案内が置かれていましたし、駅の出口には写真の『ちりめんの狐の行 . . . 本文を読む
コメント

縁の有無   バスと歩きとお山と布団   ~2018.12.15(土)鐘ヶ嶽

2019-02-06 13:51:31 | 山歩(さんぽ)2018
鐘ヶ岳に行って来ました。 小田急線本厚木駅で降り、バスセンターから七沢行きのバスに乗り、馬場(ばんば)リハビリ入口で下車。 消防署の向かいの歩道に有る七沢観光協会が設置した猪像。初めて訪れた20年位前から有ったよなぁ~。 今回もこの猪で遊んでみました。今回のお供はこの子達。 横道に逸れ、七沢浅間神社の遥拝所へ。 遥拝所の鳥居。朱塗りではなく、切り出した丸太と角材で出来ています。 御神木の『招霊(お . . . 本文を読む
コメント

岩手から千葉に行って、歩いて神奈川に?

2019-02-01 01:02:11 | 徒然なるままに(雑記)
 先週の夢。岩手県の駅のホームに居た。時間は20過ぎで電光掲示板に表示されている特急の発車時間は間も無く。これに乗れば、22時過ぎに終点である『東京近くの千葉県の駅』へ辿り着く。電車を乗り継いで、何とか終電前の電車に乗って自宅迄帰る事が出来るかな? 然し、何だったかうろ覚えだけれど、私自身にトラブルが有って、これに乗れなかった。次は普通列車で、同じ駅迄5時間以上かかる。夜中の2時、3時に到着。千葉 . . . 本文を読む
コメント

子安神社・初金比羅祭 ~2019.1.9(水)

2019-01-10 00:01:04 | 街・観光地編2019
 今日は初金比羅。八王子の子安神社では、初金比羅のお祭りが行われた。ゆきさんは勤務後、急いで八王子に。私は18:00で仕事が終わったので、いそいそと帰宅。既にユキさんは帰宅しており、無事参拝と御朱印を戴いたとの事。写真は、紙袋に同封されていたオマケ。御朱印ではないけれど、正月の『オマケ?』同様に凝っているなぁ。 2枚戴いた御朱印のもう片方の紙袋には、この赤いだるまが。2種類有ったんですね。 此れが . . . 本文を読む
コメント

子安神社参拝記  ~2019.1.6(日)

2019-01-07 00:09:32 | 街・観光地編2019
 ゆきさんと八王子へ行きました。目的は子安神社で、参拝と正月の限定御朱印を戴く為。そして、ユキさんに子安神社への道を教える為。 JR八王子駅から徒歩10分弱かな。京王八王子駅からだと信号に捕まらなければ5分も掛からないのではないかな。 子安神社鳥居前。国道20号線側に裏門が有りますが、通常は閉まっているので、八王子駅側の此方の入口から入る方が確実。唯、この日は20号線側の入口が開いていました。正月 . . . 本文を読む
コメント

夢破れて・・・ ~2019.1.6(日)

2019-01-06 23:38:19 | 徒然なるままに(雑記)
 年末ジャンボの結果をユキさんと見た。写真はユキさんがお小遣いで購入した物。ジャンボミニで、下3桁『478』が見事当たり \(◎o◎)/!¥10,000当選。30枚、¥9,000購入しているとの事なので、 ¥10,000×1枚 ¥300×3枚で、出費¥9,000  当選¥10,900  ¥1,900黒字羨ましい・・・。 . . . 本文を読む
コメント

踊りの効果は? ~部分日食~ 2019.1.6(日)

2019-01-06 23:01:55 | 徒然なるままに(雑記)
今日は部分日食が見られると日。とうきょうでは10:06にさいだい30%欠けるとの新聞記事。 10:06にベランダに出てみると どんより暑い雲が・・・。何とかならんか・・・。 ベランダで洗濯物を干していたユキさんとそんな事を話し、「雲よ割れろ~!お天道様姿を~」と、ふざけて踊りながら言っていたら…。雲が薄くなって「太陽が見えた・・・\(◎o◎)/!」私の踊り(御祈祷)が効いたのか? ( . . . 本文を読む
コメント

13年目の ~2019.1.1(火)

2019-01-01 20:45:27 | 山歩(さんぽ)2019
 新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。  よし・ゆき・ペン太 一同 今年も伊勢原市の聖峰(ひじりみね)に行きました。聖峰での初日の出は、13年連続13回目。海の方に雲が延びていたので、海岸線から登る初日の出が見られるかどうか気になっていたのですが、登ってから海の方を見てみると、海岸線には雲は無く、雲はその少し上に横に延びていました。 写真は相模湾と江の島。その向こうに低く . . . 本文を読む
コメント