まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

ネコ19匹を世話するため、本を書いたり街に出かけたりMINI乗ったり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

やっとこさ続き聞いています。あの一冊目にもあるあれです。

2010-01-20 21:04:19 | 願望実現的な
まずはご連絡から。

「まるの日カフェ in 東京 0207」
の正式お申し込み日が近づいてきております。
前回、応募のメールをいただいた方全員に、何らかの形でメールを送っております。
昨年の30日とかそのあたりに送っていますので、多数のメールに埋もれてしまっている場合も考えられますので、まだメールが来ていないと思っている方、もう一度チェックしてみてください。
もしくは、「もう一回メールくれ」と言っていただけると送りますので。

翌日8日の、せつこさんとの共同セッションもまだ余裕があったと思いますので、興味のある方はぜひ。


「まるの日カフェ in 関西 0307」
こちらもそろそろ参加されるかたを募集致します。25日くらいを予定しておりますのでお見逃し無く。
そこで応募先のメールアドレスを紹介しますので。
そこから応募いただいて、後日会場などの詳細をメールにて返信いたします。


今日は願望実現について、いい事聞いたのでここに書いてみます。
一冊目の本「誰でもヘミシンク」にも載っているモンローさんとの対話の中で、願望実現に関する話があって、「詳しい事は後でね」と言われていたことがありましたが。
今頃になって、その話をここに書いてみます。
かれこれ一年以上かかっての続きですが。

今回は、モンローさんではなくて、フォーカス27の施設や住人に聞いた話です。

久々に「ゴーイングホーム」の帰還を聞きながら意識を向こうに飛ばします。
以前、ガーデンと呼んでいた私の場所には、いまやクリスタルの巨大なピラミッドか建ち、そこでは宇宙人っぽい方々が働いていたりします。もちろん、ガイドとも会えます。

このピラミッドは地上部分だけでなく、地下には逆になったピラミッドが埋まっていて、全体で8面体になっております。上下にピラミッドをくっつけた形ですね。
地上部分と地下部分で一つの働きをしているのですが、詳細はまだ聞いてないので説明しにくいところです。なんとなくは分かるのですけどね。

今日は、そこに居る「ラル」さんと遭遇。このかた、以前プレアデス系のところで働いていた方ですが、なんでここに居るのかと聞くと、
「最近誰も来ないからあっちを畳んでこっちに働きに来ている。」
というような事を言います。まあ、半分冗談でしょうけど。一応、この人も私のガイドですしね。

で、その方に願望実現の話をすると、「じゃあ、創造のセンターに行ってみるかい。」と言われて、かなり久しぶりに創造のセンターへ。AHさんとも挨拶をして(このあたりの登場人物は「誰でもヘミシンク」もしくは過去のブログ読んでください。かなり前です)以前座らせられたメカニックな椅子に座ります。カプセルのようになったそこに座ると、何らかの情報がダウンロードされたりするようですが、具体的に何をしたか、という話はあまりありません。「あなた達には話してもまだ理解できないから」だそうです。そりゃそうでしょうね。
で、そこで何らかの調整を受けた後、またピラミッドに戻ってラルさんと話の続き。
すると、ここでその実験をしてみようといいます。

ピラミッド内にホログラムステージのような場所が設けられ、そこに「君の欲しいものをイメージしてごらん」とラルさんに言われたのでそれをイメージ。ざっくり言うと、新しい車ですね。
ステージには、私のイメージした車が、クレイモデルのように実物と同じ大きさの灰色の塊として登場しました。おお、これこれ、と思いながら見ていましたら、
「それに具体的な色を塗ったり、姿を追加してみて。」
と言われたのでやってみます。手で触れると、そこに色がついていく感じで。
3DCGの世界に入り込んで、自分でそれを書いているイメージですね。CADとかそういうものにも似ているのかも。
すっすっと手でなぞりながら詳細を決定していきます。全体的にこんな色で、とか。
そして、外観が完成。自分の好みになったので満足していると、
「今度は中をイメージして」
と言われます。そこで、扉を開いて中に乗り込み、その実車内部のイメージをします。自分がそこに乗り込んで、シフトレバーを触ったりしているイメージですね。

それが終わると、外に出てラルさんに聞きました「このあとどうするの?」
すると。そこから説明開始。
ホログラムステージの上には私の欲しがっている車が存在しております。
「あの車をここでしっかりと作ったね。でもそれだけじゃ現実世界には何もおこらないよ。」
「何でです?良くイメージすると叶うって言いますよね?」
「イメージ、というのはいわゆるこういうことで、設計する、という事なんだ。君達は何かを作る時、パソコンなどで詳細な設計図を書いて、それを元にモノを作るだろう?」
「まあ、私はお菓子なんでそんなことしませんけど。」
「工業製品とか車とか、フィギュアとかそういうのは全てそうだろうに。そうやって設計図が出来ても、それを工場に発注しないと商品は出来上がらないわけだし。」
「ということは、イメージしておくというのは、設計だけして工場に発注をかけていない段階という事?」
「そういう事。必死に、詳細に向こうの世界にイメージをしても、そこで安心していたらいつまでたっても手元に現れない。『こういうものが欲しいなあ』とただ考えていても何も起こらないのと一緒。向こうの世界で欲しいものの設計図が決まったら、今度はそれを現実世界に変換するようにしないと。」
「それはどうやればいいので?」
「優秀な工場に発注すればいい。」
「そんなのどこにあるの?」
「自分のガイドや、自分につながりのある人々。そういう無意識の世界に発注するということだよ。」
「つまり?」
「欲しいものを自分だけで一生懸命考えていたってダメで、その情報を全てに開放する。意識的につながりのあるところへ全部の情報を流す。そういう感じかな。」
「具体的にはどうやればいいので?」
「具体的にって、かなり具体的に言っているつもりだけどね。
現実世界で言えば、人に話すと良い。そうすると、どこからかいい話が来るから。」
「それって、願望実現でもなんでもないじゃないですか。」
「そうかい?人に話すことで、その人の無意識と顕在意識に刻まれるのだよ、その情報が。こころ当りあるだろう?君なんかその典型だよ。」
「まあ、言われるとそうですが。学生時代も『250ccのバイク欲しい』って言い続けてたら、3万円でCBR250手に入れましたしね。それに、『車欲しいなあ』と言ってたら、スカイライン手に入りそうになりましたし。こちらは維持できないので断りましたが。家もそうですね。だいたい理想の家になってますし。」
「それに、ヘミシンクでの体験もそう。本を書きたいと思えば本を書けたし。セミナーをしたいと言っていたら今やっているだろう?君は実はその願望実現方法を実践していんだよね。気付いてないだけで。」
「アファメーションするといいというのもこういうこと?」
「同じような感じだね。ただ、アファメーションは人に言わないけど。」
「でも、そうは言ってもまだ叶わない希望もたくさんあるけどね。モンロー研行きたいとか。」
「行きたいと思うだけだとダメだよ。行った自分を向こうに設計しておかないと。」
「どうやって?」
「モンロー研に行ってセミナーを受けている自分をイメージすると、それが設計図になるよ。」
「で、その設計図をどうすればいいので?」
「無意識へと解き放つんだよ。イメージを常に置いておくのではなくてね。」
「どういう意味?」
「ずーっとイメージする、というのは、つまりこのホログラムステージにその設計図を置いたままの状態なんだ。イメージするたびに、その設計図を見に行っている感じだね。だからいつまでたってもそれが実現しない。」
「え~、でも引き寄せの法則とかでは願うと来るっていってるじゃん。」
「それは全く同じものをイメージできる人の場合。そういう人は、同じバージョンの設計図を毎回流しているので、工場もせかされて仕事をおこなう。
君はイメージするたびに欲しい自動車でも寸分たがわぬ形をイメージしているのかな?たいていどこかバージョンアップしていたり、こうなればいいなあ、とい気持ちが追加されてきているはずだし。設計図を描いて、それにいつも手直しをしていたらいつまでたっても工場に流せないよね。それに、そんなに変更を繰り返している設計図を工場に流すとむこうが混乱するし。いつもイメージを思い描く、というのはそういうところなんだ。」
「なるほど、そう言われると心当たりあるね。では、私達が願望を実現させたければ設計図をイメージして、それをはやいとこ無意識に解き放って、あとはあまりその事を考えないほうがいいという事?」
「そうさ。イメージしたら早いこと工場に流したほうが仕事が早く済むからいいよ。」
「どうやって無意識に解き放つの?」
「君の聞いているフォーカス15の願望実現のやり方で十分だよ。12でもいいけど。」
「原理が分かると、あの願望実現のセッションの意味合いが理解できるね。」
「以前モンローがなんでも向こうの世界に自分の願望を置いて、置きっぱなしにしているというのはイメージばかりしているという意味だよ。」
「それを引き取る方法が、イメージを無意識に開放するという事か。」
「そういう事。」

ちなみに、ここまでの話をまとめてみると、

① 向こうの世界(フォーカス15とか12とか。私は27に置いてましたが)で願望のイメージを行う。
② 何度もそのイメージをせずに、そのイメージを無意識に開放する。
③ あとは新たにイメージを行わない。
④ その願望が来る事を信じて待つ。
⑤ 自分にとって最適な時期と方法で、その願望がやってくる。

って感じですかね。
お金が欲しい、とイメージすると宝くじが当るとは限りませんで。親からの遺産だったりする事もあるという、そんなイメーかと。
後はとりあえず感謝の気持ちでしょうね。
イメージする事が「設計」する事。無意識に開放するのが「工場」にその設計図を送ること。
その後、工場から最適な時期に願望である「製品」が送られてくると、そういう感じかなと思います。
この際、人に話す事も並行して行うと「宣伝」効果もあってさらに効果あり?

今まで、「フォーカス15に置いてくるといい」とか「毎日イメージ」とかそういう話があって、「いったいどういう風な流れで願望実現になるのだ?」と思っておりましたが。
今日のラルさんとの対話で理解できました。全て同じ物事を違う視点で見ている幹事だったのか、という事で。

今まで、フォーカス15の願望実現とかも、仕組みが良く分からないので「本当に叶うんかいな?」と半信半疑でしたが。
今日からは理論でも理解できたのでちゃんとやれそうな気がします。
さてさて、私の希望する車は家に来るのか?
だれか「誕生日プレゼントに」と言ってさらりと持ってきていただけるとうれしいですけどね。
それとも、家に帰ると妻がプレゼントしてくれたりとか。

まあ、実際にそうなるのかどうか、実験してみたいと思います。ただ、いつそれが実現するのか分かりませんねぇ。
今日は懐かしい面子が登場した日でしたね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阿蘇の話でも | トップ | めたるべいんでいんぐ?? »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
以前まるさんの本を読んで、その部分が少し気になっていたのですが、 (一ユーザー)
2010-01-20 21:43:08
(きっとどこかで見落としたのだろう思っていたのですが)
なんと残りはここにあったのですね(笑)

続きを書いて下さって、ありがとうございます(笑)
非常に具体的な願望実現方法を有り難うございました。 (ken2)
2010-01-20 22:21:53
すごくわかりやすくて勉強になりました。
いいことを教えてもらいました!! (iwasaki)
2010-01-20 22:44:32
感謝感謝です。さっそく実践したいと思います。
まるの日さん、こんにちは。 (りんパパ)
2010-01-20 23:12:16
 願望実現ですね。ちょうど今日、ある物がほしくて、お願いしようとしていたところです。
 そうしたら、今日のブログでまるの日さんが、やり方を解説していたので、ビックリです。
 さっそく、願望実現に向けて、今夜からやってみますね。あまり、しつこくお願いしちゃいけないんですね。でも、設計図を書く様に、イメージを考えなければ。
 フォーカス15聞いてみますね。
願望実現についての今日のお話、どうもありがとうございます! (リコ)
2010-01-20 23:14:54
さっそく実践ですね!

人に話してみるというのは、なんか解ります。ちょっとした事でも何気に人に話してみると、以外なところから助け(?)が来たりしますね。

多分、ブログの方では初コメントです。 (クニ)
2010-01-20 23:15:35
大変分かりやすく、参考になりました。
ありがとうございます。
数字の8とピラミッドがそういうふうつながってたとは! 上下にというところが奥深いですね。 (りう)
2010-01-20 23:35:05
願望実現の話、私もいろんな人がいろんなことを言うなぁ。と感じていて、どれも正解なんだろうけど場面で使い分けでもあるのか・・?と不思議に思ってました。
今日のお話で仕組みがおぼろげながら分かったような気がして、すっきりしましたね。
これも、まるの日さんが変に恰好つけた言い回しはせず、分かりやすく丁寧に書いてくれたからです。感謝です。
まるさんこんにちは! (リン)
2010-01-20 23:52:08
願望実現に関する本を読むと「願ったあとは忘れろ」みたいなことがよく書いてあるので、それはどういう仕組みなのかとずっと疑問に思っていました。でも今回のお話で謎が解けました。わかりやすく書いて下さってありがとうございます!!

私もさっそく実践してみます。
Unknown (念仏者)
2010-01-21 05:47:09
昨今の真宗は廃れています。私が通っていた京都の宗教法人もどうも怪しい。何か、自分で掴んだだけの体験にすぎないような気がしてきました。

初心者なのでまず、体脱することから始めたいと思います。まるさんは初めからスムーズでしたか?
やはり、才能とかあるんでしょうか。

まるの日カフェ、関西が都合つけば参加させて頂きたいと思っております。
皆様、明けましておめでとうございます。 (zep)
2010-01-21 08:41:50
まるさん、はじめまして。
(今年は)



最近のまるさん情報は進化が激し過ぎて過去ログ見物人と化しておりまして。
今日は、冷め切ったアラ還オヤジもついテンション上げてしまったほどの素敵な情報を、ありがとうございます。

>②~無意識に開放する
深いですね~ 「忘れたほうが良い」案を別の表現していただき、なるほど~です。
「どうやったら集合無意識に落とし込めるのか」という捕われがあったかもです。


>④ その願望が来る事を信じて待つ
「実現すると知っている」ところまで行けると良いのですが、コレがなかなかね~
「信じようとする」と逆効果だったり、難しいところですね。
軽めの願望から実践を積み重ねると「知っている」状態になれそうな気もしますが。


で、願望実現つながりで、今年も人様のふんどし情報を

「実現くん」
http://jitsugenkun.jugem.jp/?eid=3

願望実現オタクの間では有名なサイトらしいので、ご存知の方も多いかもしれません。
数年前から更新止まってますが、カワイイ名前に似合わず記載内容も寄せられたコメントもハイレベルで色あせ感が無く、私は今でも時々読み返します。
気が向いた方だけどうぞ~


では、良いお年を~

コメントを投稿

願望実現的な」カテゴリの最新記事