まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

ネコ19匹を世話するため、本を書いたり街に出かけたりMINI乗ったり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

大阪 レトリーバルワークショップ 魂の囚われ編 10月3日 土曜日 募集開始

2015-08-05 14:54:42 | まるの日セッション






「大阪 レトリーバルワークショップ 魂の囚われ編 10月3日 土曜日」



日時:10月3日(土曜日) 10:00~16:30
場所:新大阪
募集人数:11人
参加費:15,000円(税込)

内容:自分の中にある囚われた意識を、グループワークで解放していきます。

今回は、前回行っておりました「レトリーバル基本編」の続きですが、初めての方でも受けられる内容になっております。


肉体、意識、過去生。そういう囚われの解放を行ってきたのが今年のワークショップのテーマでしたが。
今回はその上のほう、自分の魂のとこに引っかかっているものを「解放」することを目的としたワークショップになっております。

ヘミシンク関係の本ではよくでてくる「囚われ領域」に囚われている自分の過去生や他の生を送る別の魂を救う、という感じと同じようなものなのですが。

それを、今回は同じテーマを持った人たちと組んで、一緒に解放を行っていく。というのをやっていきます。

ここ、同じテーマとかいてますが、お申し込みいただいた時点で何らかの関わりがあるご縁がつながっておりますので。
特に自分が解放したいテーマを持ってなくても、「そうだ、囚われ領域に行こう」くらいの軽い気持ちで参加していただいても大丈夫ですよ。

以前あの世ワークショップを行った際、皆で同じ方に会いにいって、その結果参加者の方の解放に繋がる出来事も多くありました。

そこで、今回はもちろん僕もお手伝いしますが。参加者の方同士でお互いの囚われを解放するのに、サポートをしたり、自分で行ったり、というのをやっていく内容になっております。

人とやるの、なんか不安だわ。

と思う方もいるかもしれませんが、基本的に皆さん同じような部分を持っている方々になりますので。思いの外馴染んでいけると思いますよ。

基本的にはヘミシンクCDを用いますが、聞いたことのない方でも問題はありませんよ。

自分のなかにある「囚われた魂」の部分を解放してみる。
それは今の人生だけのご縁ではない、他のご縁も結びつけてくれますから。
よりよい流れが現実の行き方のなかに生まれてくると思いますよ。

基本的に、現実世界をよりよく生きるために、ということで。


【お申し込み】

marunohisemina@gmail.com

タイトルに
 
「10月3日 大阪レトリーバルワークショップ 魂の囚われ編 参加希望」

と書いていただきまして、内容には

・お名前
・長文でも受け取り可能なアドレス(一部の携帯、キャリアでは長文が受け取れませんもので)

を明記の上、お送りくださいませ。

追って、5日以内にはお返事いたしますが、出張などが重なりましたらちょっとお時間いただくかもしれません。もしも5日たっても返信がない場合は御手数ですが、もう一度送っていただけると助かります。
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ハスの花が散ったのと、ルリ... | トップ | 大阪 ガイドメッセージ お... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まるの日セッション」カテゴリの最新記事