二代目のつれづれなる日記

大阪で別注家具・オーダー家具の製造、家具のリメイク・修理をしている丸一木工所の二代目の日々の日記です。

キトヒトラボのオープン工場 vol.03 ブリコラージュ工房編

2024-04-29 10:30:00 | オープンファクトリー(工場)
私も参加させていただいているものづくりの仲間達と一緒にオープン工場のイベントをおこないます。
オープン工場 vol.04は、うちで開催予定です。





キトヒトラボのオープン工場 vol.03
ブリコラージュ工房編
・・・・・
ようやく春がやってきました!
久しぶりにオープン工場、開催します。
工場トークとワークショップの2本立てです。
普段は開かれていない、まちなかの木工所を訪ねて、作り手に出会ってみませんか?
リアルな声を聞いてみませんか?

工場トークは、実際に家具製作(手加工)の技術者から普段の仕事や機械のことなど、尽きない話を聞けるレアな機会です。
ぜひ、お越し下さい。
なお、10:30〜の回は学生向けの予約枠となり、一般向けは15:00〜となります。
※トーク時間以外も工場は見学していただけますが、解説はありません





ワークショップは、キット化してスイスイつくれるようになった「つくれる家具」キトヒトラボ。バージョン。
もちろん大阪産の木材です。
そして今回は初の試みとして、大阪の土から生まれたベンガラ塗料を座面に塗りますよ。
暮らしの道具を自分でつくって、つかう。
そんな豊かな体験をぜひ。

・・・・・

キトヒトラボ。のオープン工場
@ブリコラージュ工房編(大阪市大正区)
2024年4月29日(月・祝)
10:00〜16:00

<タイムスケジュール>
工場トーク   10:30〜11:30
(※学生向け予約枠)
ワークショップ 13:00〜15:30
工場トーク   15:00〜16:00(一般枠)
※それぞれ開始の10分前迄にご来場下さい

<ワークショップ>
つくれる家具「スツール」づくり
大阪府産の杉、桧でスタッキング可能なスツールを製作します。
座面には土から生まれた塗料・ベンガラ(こちらも大阪産)を塗って仕上げます。

・・・・・

時 間:13:00〜15:30
参加費:\オープン工場特別価格/
    ¥5,000・材料費込
定 員:6名
サイズ:330 × 330 × 415H
材  :大阪府産 杉・桧
※ご予約はDMにて承ります。こちらからの返信をもってご予約完了となります。

・・・・・

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

突板の今とこれから

2024-04-27 13:00:00 | 勉強会


私も参加させていただいている木の仕事の会から勉強会のご案内です。

木の仕事において突板の役割とはなんでしょう?
今回の勉強会では、突板の概念のアップデートにチャレンジし続けている安多化粧合板株式会社 社長 安多茂一氏から、さまざまな取組み、世界のトレンドなどを交えながらお話をうかがい、またワークショップで実際に突板の概念をアップデートする体験をしてみます。

木の仕事の素材のひとつである突板
普段から馴染みのある人も、そうでない人も、これからの仕事に取り入れられる素材のひとつとして、突板を知る機会になると思いますので、ふるってご参加ください。

日にち/4月27日(土曜日)
場所/安多化粧合板株式会社
https://veneer.co.jp/
大阪府八尾市太田新町7-163
ギャラリーの庇の下のみ駐車NGですが、それ以外の場所は駐車可能です。

<タイムスケジュール>
13時~13時50分 突板の歴史など(座学)
10分休憩
14時~15時30分 突板貼りの体験&デモンストレーション
10分休憩
15時40分~16時頃 ギャラリー見学+質疑応答など
※当日のタイムスケジュールは、多少前後する場合もありますがご了承ください。

<参加費>
木の仕事の会 会員 無料
一般        500円
(お釣りのないようにご協力お願いします。)

<申込>
※会場の都合で最大人数に達しましたので、予定より早めに締め切らせていただきます。

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

入れ子式(ネストテーブル)のコーヒーテーブル

2024-04-17 17:04:29 | オーダー家具
入れ子式のコーヒーテーブルを作らせていただいたのですが・・・



天板の形状は、長方形ではない形が良いとの事で豆型、オーバル型など色々検討され、三角形で作らせて頂く事になり





ここのお宅は国産材を使用した家具を多くお使いでしたので、天板は栃、脚は欅(テーパー脚)で作らせていただきました。









500奥行×900巾×450ミリ高さ
400奥行×700巾×400ミリ高さ

前に引っ張り出し易いように脚先にフエルト付きアジャスターを取り付けています。
ウレタン塗装7分艶消し仕上げです。



ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

謹賀新年 2024

2024-01-01 00:00:00 | 
あけましておめでとうございます

みなさんにとって今年も良い年でありますように心よりお祈り申し上げます。

(新年は、1/5からの営業となっております。)

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ピッケルの柄の交換

2023-11-30 23:27:39 | 修理
2週間ほど前に登山愛好家の方からピッケルの柄の修理を依頼されたのが仕上がりましたので引き取りに来ていただきました。









最初お電話いただいた際に「今、住んでいる近所でこういう木製品の修理(修理という内容でなく新品に交換だったのですが…)が依頼できるところを探したんだけど見付からなくて、大阪まで地域を広げてみると見付かったので依頼しました。」とおっしゃられていたのですが、お越しいただて色々お話をしてみると、兵庫県の三田市在住の方でして💦、普段から歩きなれているとの事で、八尾南駅からうちまで約3㎞を徒歩で来られていたのですが、60代後半には見えない若々しい方でした。





滑落した際に長年愛用していたピッケルの柄が折れたので、自分の体格+使い勝手的に柄の長さを50ミリ程長くしてほしいというご要望を取り入れさせていただいております。



先端の金属部分を分解してみると、カシメてあることが判明し、どうしようかと中学校の同級生の長澤君に相談したのですが、快く引き受けてもらえて綺麗に仕上げてもらいました。
(長澤君の息子さんが頑張って加工してくれたそうで、将来が楽しみです。)

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大阪のクリエイターがこぞって頼りにする椅子張り屋さんに学ぶ

2023-11-25 22:36:18 | 勉強会
私も参加させていただいている「木の仕事の会」でこの度、椅子張りの勉強会を開催させていただくことになりました。
詳細は下記の内容となっております。

■勉強会
「大阪のクリエイターがこぞって頼りにする椅子張り屋さんに学ぶ 今あえて、椅子を張る意味を考えてみる」
なぜ人は椅子を張るようになったのか?
少し歴史を遡りながら、現代のスタンダードから、新しい素材など、椅子を張ること、座り心地について学んでみたいと思い、木の仕事の会で今回の勉強会を企画しました。
株式会社さかとういす代表の阪東さんからレクチャーいただき、張り方も学んでいただきます。

日にち/11月25日(土曜日)
場所/株式会社さかとういす
大阪市平野区平野馬場1-12-15
さかとうさんの会社前に8台位駐車可能ですが、満車の場合は近くのコインパーキングに駐車お願いいたします。
エコパーク平野馬場第一 大阪市平野区平野馬場1-11-19 会場まで徒歩で1分です。)
最寄りの駅は、JR平野駅(会場まで徒歩10分ぐらい)となります。

<タイムスケジュール>
13時~13時50分 座学
・椅子張りの歴史
張るという行為はなぜ始まったのか?
椅子張りはどのように進化したのか?
10分休憩
14時~14時50分 実演
ホームセンターでも購入できる道具を阪東さんにあえて使って張っていただきます。
(専門の道具がなくても張れるという事を実演していただきます。)
10分休憩
15時~16時頃 実技
座張りの基本である、ボーズ張りを学んでいただきます。
(ここで一旦締めさせていただきます。)
17時頃まで
名刺交換&情報交換交流会(自由参加)
※当日のタイムスケジュールは、多少前後する場合もありますがご了承ください。

<参加費>
会員 2,000円
一般 2,500円
材料費(座板、ウレタン、生地)も含まれております。
尚、座板は400ミリ角又は、約400ミリ丸となります。
※お釣りのないようにご協力お願いします。

<申込>
人数を把握させていただきたいのでご参加いただける方は、11/19(日)までにお申し込みください。
お申し込みは、maruiti@kawachi.zaq.ne.jp へ
件名「椅子張りの勉強会参加希望」として、本文に氏名、連絡先メール、所属、人数、座板を400ミリ角or400ミリ丸のどちらにされるかを記載してください。
1〜2日中に受付メールを返信いたしますが、万が一、メールが届かない場合、確認のため再度メールください。
※締切は11/19(日)とさせていただいておりますが、会場の都合で最大人数(25名)に達した時点で早めに締め切らせていただく場合もありますがご了承ください。
一人でも多くのご参加お待ちしております。

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インターンシップ

2023-11-12 23:04:08 | 


初めての経験ですが、明日から(5日間)インターンシップで家具工芸科の生徒さんを受け入れさせていただく事になりました。
何事も勉強ですので頑張ります❗️

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

婚礼家具(洋服箪笥)のリメイク 2(城東区へ納品に)

2023-11-02 23:06:00 | リメイク
午後から、城東区に納品に行ってきました

2枚扉の洋服箪笥の方は・・・



この箪笥の上部の仕切り板を無くしてしまって、今までは木製のハンガーパイプが左右に2本に分かれていたのを1本式にしたいとの事でしたので





このようにさせていただきました。


木製のハンガーパイプは楢材を削り出して作り直させていただきました。
(不要になる3枚扉の洋服箪笥のハンガーパイプを再利用させて頂く予定でしたが長さが20ミリ程足りませんでしたので。。。)

高さを2000ミリから1800ミリにしたいとの事でしたので・・・







このようにリメイクさせていただきました。

3枚扉の方は、高さを800ミリにしたいとの事でしたので・・・





内部には棚板を追加させていただきました。



元々の天板を再利用させていただきましたが、TOPはラワンの無塗装仕上げでしたので、
楢の突板を貼り付け直し、左右の木口も貼り直し、こんな具合でウレタン塗装させていただきました。

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

婚礼家具(洋服箪笥)のリメイク 1(城東区へ引き取りに)

2023-08-04 22:51:39 | リメイク
今日は、城東区に婚礼家具(洋服箪笥)を2棹引き取りに行ってきました











リフォームが仕上がる予定の10月末頃に納品させて頂く事になっています。

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アクタスのこたつにテーブル用の交換脚を製作 2

2023-08-03 18:36:55 | リメイク
アクタスのこたつ(ウォールナット)をリメイクさせていただいた記事を見ていただいた方からお問い合わせいただきました。



アクタスの1000Φのこたつ(ウォールナット)をダイニングテーブルとして使いたいとの事で、72Φの脚をウォールナットで作らせていただきました。





こたつの時の脚も再利用したいとの事でしたので、ウォールナット(3枚接合せ)で600Φのミニテーブルを作らせていただきました。





ウレタン塗装で仕上げて・・・









京都まで納品に行かせていただきました。

ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする