二代目のつれづれなる日記

大阪で別注家具・オーダー家具の製造、家具のリメイク・修理をしている丸一木工所の二代目の日々の日記です。

丸脚の修理

2010-04-24 22:21:37 | 修理
抽斗付きのローテーブルの改造が仕上がりました。



天板はシナランバーコア合板着色オイル仕上げで、幕板や脚はアルダー材
オイル仕上げです。

先日、書かせていただいたバーチ合板の事なんですが、フィンランドバーチと
ロシアンバーチがある事を、このブログを見ていただいている方の中には
ご存知の方もいらしゃると思い、そこで一度お聞きしたいんですが
1220×2440(1220×1820)×4ミリ厚みの分を利用してフラッシュ家具を
作っている方っておられるんでしょうか?

バーチの突板だったら、通常化粧面の単板が0.2~0.25ミリですが、バーチ合板は
4ミリの場合3プライですので、(約1.3ミリのバーチが三層になっているので)
箱物家具で、総重量を軽くしたい場合で尚且つ、オイル仕上げで作る場合だったら
私的には良いなと考えているのですが、私はまだ実際に作った事はありませんので
この件に関してのご意見を宜しければコメントか、うちのHPからアクセス
していただいてメール下さればありがたいです。。。。


さて今週は、この他に色々仕事をさせていただいてたのですが、ダイニングテーブル
の丸脚の修理の依頼がありました。

比較的柔らかい材料に、ハンガーボルトを捻じ込んでいたのが「経年でゆるんできた
みたいで、テーブルがぐらついて困るのですが・・・」との事でしたので



ハンガーボルトの緩み止めの加工として、テーパーの付いたピンを打ち込み
(エポキシ樹脂のボンドを塗布の上で)仕上げました。
予備の丸棒にハンガーボルトの加工をし、一回実験してみたのですが、
ど真ん中にピンの下穴(4.8Φ)をあけると、ボルトの強度面が心元なかったので
若干センターからずらしました。

ちなみにこのテーパーの付いたピンは、アトムやノグチのレッグジョイントに
使われている物で、価格も比較的安いです。




打ち込んでから、(脚が黒色だったので)ピンも黒色を塗っておきました。


別注家具製造・家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

MIXのブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抽斗付きのローテーブルの改造

2010-04-21 22:30:28 | Weblog
抽斗が2はい付いているローテーブルの巾のみ小さくし、木地の状態にして
オイル仕上げにして欲しいというご依頼を受けました。
(天板のサイズは、巾700×奥行700ミリになります。)




天板のみ突板(桜系)のフラッシュで、脚や幕板などはアルダーでした。
(実は、このシリーズのテーブルを見るのは今回で二回目なんです。
一昨年ぐらいに、ダイニング用の交換脚を作って欲しいという御客様の時です。)

脚や幕板は、無垢なので少々ペーパーや鉋がけしても問題ないのですが、天板は
突板なのでそういう訳にもいきませんし、剥離剤などを使うと手間がかかり
過ぎますので天板は新規で作らせていただく事にしました。

コストの点からシナランバーコア合板を使用し(木口はバスウッドの無垢を貼る事
にしました。)着色オイルでアルダーに近い感じに仕上がるようにします。

ちなみにコストに余裕があれば、バーチ合板を使うって方法もあります

別注家具製造・家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

丸一木工所の口コミ・評判

MIXのブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入札箱

2010-04-15 22:37:32 | オーダー家具
うちのお隣の市の公共工事の入札の時に使われる『入札箱』なる物を
作らせていただきました。





入札する時はこのように閉じた状態で投入してもらい、






公正にする為に、入札に参加された人の前で、パカッと蓋を開けた後に
衝立状にして落札者を決めるらしいです。
(市から直接のご依頼でないので、はっきりとお伝え出来なくてスイマセン。。。)

コスト重視で尚且つ極力軽く作ってほしいとの事でしたので、
アガチス無垢(板厚13ミリ)着色オイル仕上げです。


ご不明な点、ご質問などがございましたら
〒 581-0036 大阪府八尾市沼1-12  丸一木工所
TEL 072-949-4185 
営業時間 9時~19時(日曜日もお電話での対応可です。)
もしくは、画面の左側のブックマークのmaruiti@kawachi.zaq.ne.jp からお願いします。


別注家具製造、家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

Facebookページ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハムスターの巣箱

2010-04-10 22:57:23 | オーダー家具
うちのHPを見た女性の方から、問い合わせがありました。

『ホームセンターで購入したアガチス材を加工していただけますか?』との事でした。
(単純な直線カットは、ホームセンターで可能なのですが、
穴加工などをしてほしいとの事でした。)




何気に『何を作られるのですか?』って聞いてみると
『ハムスターの巣箱なんです。』というお答えでした。
巣箱の作り方というサイトから図面をダウンロードされたそうです


こんな具合に、小さな加工から、壁一面の家具まで色々製作させていただいて
おりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
(御予算に合わせれるように、ご提案させていただきます。)

別注家具製造・家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

MIXのブログ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニドレッサー

2010-04-05 20:09:13 | オーダー家具
先日から仕事に掛かっていた、ミニドレッサーが完成しました。



白の鏡面メラミン仕上げです。
下から四段は、鍵付きで、取手(ツマミ)は、セラミック製です。





鏡部分の上蓋は、指をつめないようにゆっくりと安全に閉じる
ソフトダウンステーを付けています。




エクセーヌ張りの抽斗です。
(スライドレールを全てに付けてほしいとのご希望でしたので、抽斗全部
スライドレールを付けました。)

別注家具製造・家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

MIXのブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エクセーヌ

2010-04-02 22:37:08 | オーダー家具
白色のメラミン鏡面仕上げのミニドレッサーを作っているのですが、ジュエリーなどを
収納する抽斗の底板にスエード調の人工皮革を張ってほしいとのご希望でしたので
東レの「エクセーヌ」を張る事にしました。




父が昔、宝石店に依頼されてジュエリーケースなどを作った時に30M巻で数巻
購入していたらしく、ちなみに現在では1㎡当たり約1万円近くするそうです
(ちなみに裏に紙が貼られていますので、クロスような感じで貼ります。)

東レの人工皮革と言えば、「クラリーノ」も、うちの正座椅子に使ってますし
以外と身近な存在です


別注家具製造・家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

MIXのブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイニングテーブルの塗り替え(完成)

2010-04-01 23:25:26 | 修理
今年も早いもので三ヶ月が過ぎ、今日から4月となりましたね.。


先日から掛かっていた、ダイニングテーブルの塗り替えが完成しました。



今日の作業工程の兼ね合いで、最終の上塗りはいつものように?20時近くに
なりましたので、少々集中力が切れ気味でしたが、問題なく仕上がりました。
(土曜日に、幕板を再度取り付け直したら、完成です。)


ちなみにうちで使っているウレタン塗料は、大谷塗料のセーフティワルツシリーズです。


価格帯は、けっして安いとは言えませんが、臭いが他社に比べると優しい
ように思いますので、継続して使っています。


別注家具製造・家具の修理・改造の丸一木工所のホームページ

MIXのブログ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加