MINORU NIIHARA "ROCK ME BABY!!!"

Music/Movie/Vocalism/Book
GREETING & 四方山話etc

すまんなぁ~ファンキーよ・・・

2009年02月27日 23時48分38秒 | GREETING
数千万をかけてファンキースタジオを建てたファンキー末吉。

X.Y.Z.-Aが好きな時にレコーディングできるようにと・・・。

二井原がパジャマのままスタジオで歌えるようにと・・・・。

なのに、我がままVoが言うた。

パジャマでファンキースタジオまで歩くのが面倒だと・・・

たった15歩の歩みが面倒だと・・・。

我がままVo、もっと言うた。

「自分の家に歌を録音できるような機材が欲しいな~♪」と・・・

我がままVoは録音用のコンピューターを買いProToolsを搭載したのじゃ@二井原邸

ファンキーは二井原邸にまで駆り出され、「はよセッティングせんかい!!ボケ!!」とわがままVoに脅かされセッティングに勤しんむ・・・。



せっせとファンキーはん、数時間かけてセッティング見事完了!!

高価なマイクも数本ファンキースタジオから持ってきてくれて、「好きなのを使ってエエよ・・」

いい奴にもほどがある・・・

我がままVoはこの心意気に泣いた・・。

「これでエエ歌録音させてもらうわ」と我がままVoはつぶやいた。

「せっかくお前の為にスタジオまで作ったのに・・・まぁ~自分の家で歌うのが一番やろ・・・俺のスタジオもたまには使ってやってくれや・・・」

ファンキーは男の悔し涙をぬぐって帰っていったのであった・・・。

す、すまんな、ファンキー・・








子供を花粉症から守る方法

2009年02月26日 11時19分58秒 | GREETING
ネットで調べたら、ザクッと言うと「子供をあまり清潔にするな」と言うことらしい。

菌に対する免疫、抵抗力をつけるためか?

確かに、今から思い起こせば、僕が小さかった頃って汚かった・・・。

家には風呂も無かったし、適当に3日に一度のペースで弟と一緒に銭湯へ行っていた。

とにかく泥まみれで遊んでいたな。

冬でも半ズボンだったし。

ハナタレ坊主丸出しだった。

「ちび丸子ちゃん」に出てくる子供、あのまんまよ。

あの頃は除菌石鹸なんて使ってなかったもんね。

今は色んなところで除菌するものがあって、ジェルの奴をすぐに手にこすり付けたりする。

この習慣が良いのか悪いことなのか?

なんでもかんでも除菌するのっていかがなものか?とは思う。

僕の花粉症も約10年前に発症したけれど、それまでは花粉症なんて無縁だったのに。

僕の7歳の娘はもう花粉症だけど、やっぱ最近の子供は色々弱いのかね?

どうしたらええもんかね?

人間本来持つ強さを取り戻すには、やっぱある程度「汚くする」ことなんかね?

ファンキー末吉は未だに花粉症とは無縁だそうな。

きっと、人間のようで実は人間でないのだな。

色々と・・・充分「汚い」のか・・・ファンキー末吉。

まさにあの生命力はゴキブリ並みと言えよう。

彼から見習うべきところは沢山あるな。

パブリックドメイン

2009年02月25日 19時18分58秒 | GREETING
パブリックドメイン;特許権や著作権が消滅して,誰でも自由に利用できる状態にあること

この恩恵を受けて、クラシックの名盤を無料で聴けるサイトをよく利用する。

クラシックファンの間では既に有名なサイトかもしれないけれど。

僕はクラシック初心者なのでこのサイトで色々勉強させてもらった。

他にもパブリックドメイン入りした映画やら小説やらを無料で視聴できたり閲覧できたりするサイトってあるのかしらね?

今度暇な時に探してみよっと。

いつの日か、LOUDNESSやX.Y.Z.-Aがパブリックドメイン入りする時が来るのかね?

そうなれば光栄なことだわ・・・。

さっき、ファンキースタジオでX.Y.Z.-Aの橘高文彦作曲の新曲のデモ聴いた。

格好エエよ~♪

近いうちに歌詞を考えて歌を録音しなくては!

ほんま、毎日毎日、やることてんこ盛りで、幸せじゃ~!!

あそうそう、今週末に仙台@マカナで西寺実ライブやります。

2009/2/28(土) 西寺実.
会場: 仙台MACANA.
【開場】17:00 【開演】17:30

頑張って思いっきり歌いますよ~~♪

是非、仙台の地元の人達よ~~観に来ておくれ~~!

よろしくですぅ・・!

今晩8時からニッポン放送デジタルラジオ出演♪

2009年02月24日 16時44分08秒 | GREETING
♪ニッポン放送のデジタルラジオに明日出演します。

2/24(tue) 20:00~ 「suono dolce」(ニッポン放送のデジタルラジオ)
ゲスト出演します(寺田恵子、二井原実 二人で出演予定、アコライブも披露しちゃいます)
*インターネットでどなたでもご覧いただけます! 

fromスタッフ

ちょっと恥ずかしい

2009年02月23日 13時28分01秒 | GREETING
実は「発声本&ヴォーカル教則本」のオタクであり収集家である。

昨日もアマゾンから「新・発声入門」(森明彦著・現代芸術社)が届いた。

これで何冊目の「発声本」になるのかな?

国内外から購入してきたので良く分からんけど、多分30冊ぐらいかな・・・。

声が出なくなった90年代終わり頃に、こりゃイカンと思ってたまたま買った教則本がきっかけですわ。

以来、何か「歌の教則本」が気になって気になって

ネットで目に付くものは何でも片っ端から購入した。

歌の教則本の有名どころは殆ど持っていると思う。

かなりの散財だったけれど価値は充分にあるよ!

とにかく、色んな発声理論や発声訓練法に興味があって、どうしても読みたくなるのだよ。

それはそうと、プロの歌手になってすでに27年になっている。

なのに「音痴矯正はこれでばっちり」とか「これであなたもカラオケが上手になれるとか」「もっと高い声が出る」とか「プロの歌手のように歌える」とか本の帯に書いてあるのを見る度に複雑な気持ちになる。

(これでええのか・・・プロ歌手27年なのに・・・)

それも殆どの本をアマゾンの中古商品から購入する・・・(せこいか?)

だって貧乏なんだも~~ん♪

問題は・・・中古商品ってたまに個人で売っている人がいるのね。

そんな人の中に僕のファンの人がいたりするんよ!!

普通は商品と伝票が事務的に送られて来るのが殆どだけれど。

たま~に個人的に手紙が伝票と同封されている時がある。

激励の手紙なのだけどね。

でも、それを読むたびに顔から火が出るほど恥ずかしい気持ちになる。

「二井原実さんの名前が珍しいので、まさかとは思いますが、あの二井原さんですか?LOUDNESSのヴォーカルの二井原さんですか?もしそうなら光栄です!!いつもライブ行ってます。これからも歌の練習がばってください!応援しています!」

買った本が「効果てきめん!音痴矯正」・・・・

アメリカのヴォーカル教則専門のネット通販があって、そこでも何冊か購入したのだけど、その時も「Yeah!!LOUDNESS!!Minoru!!We're big fan of you!!Can't wait to see you guys in USA」みたいなコメントが伝票に書いてあった・・・。

その時に買った教則本が「Heavy Rockの歌い方」と「初心者のためのロックヴォーカル!これで君も夢のロックスター!」・・・

もうね・・・恥ずかしいったらありゃせんわい!!

乳酸

2009年02月22日 21時59分35秒 | GREETING
これを読むと、最近では乳酸って筋肉疲労を和らげる物質と言う説に変わっているのね・・・

今日、また一つ賢くなったのであーる。

ストレッチして寝よ・・・

ほなお休み。

ライブ翌日

2009年02月22日 17時36分12秒 | GREETING
昨日はX.Y.Z.-Aライブ満員御礼。

本当に会場はギシギシでパンパンのお客さんで膨れ上がり、嬉しい悲鳴が上がりました。

本当にありがとう&お疲れ様でした!

さて、今日は体があちこち痛い。

ライブの疲れで乳酸が出まくって筋肉疲労しておるのだな。

加齢と共に筋肉痛などは翌々日に来ることが多いけれど、今回は翌日に来た。

もしかしたら若返っているのかな?(笑

確かに50才を目前にして、声域のトップが一音上がった。

最高に調子の良い時は、トップのハイノートがHiGからHihiAまで出るようになった。

もしかしたら喉も若返っているのかもしれんなぁ~♪

数年前は、2時間のステージだと後半は喉が悲鳴をあげてガナリまくり、あご上がりまくりだったけれど、今はなんとか喉のフォームを崩すことなく歌えるようになった。

ヴォーカルは本当に経験から学ぶことだらけだ。

ステージをこなすことが一番のヴォーカル修練となるな。

ヘビーメタルと言う音楽のライブは最も体力と技術が要求される過酷なジャンルだと思う。

それだけに、やりがいもあるけれど厳しい。

毎日の自己管理と基礎体力作りをストイックにやるしかない。

と言いつつ、昨日のようなライブ後は無礼講でビールのみ倒し・・・。(アホやね~~ん♪)

思いっきり呑んだもんね~~

ハレホレホ~~ってなったもんね~~~♪

ビールが上手いのも健康な証!

・・・と二日酔いの頭痛と闘いながら自己弁護する。

今日はもう早く寝る。

本日はXYZ-A結成当時に戻るライブです。 

2009年02月21日 09時00分13秒 | GREETING
月日が流れるのは本当に早いですね。

10年前の今頃、僕は本当に失意のどん底だった。

その頃、日本中がJ-POP一色に染まり、中高生はカラオケでつんくの曲に夢中になっていた。

所謂、ヘビーメタルバンドは壊滅状態で生きた化石と化していた。

僕のようなハイトーンメタルシンガーの居場所は完全に無くなっていたのだ。

実際自分のバンドは無くなって、何をやっていいのか見失った。

数人のミュージシャン仲間に「居場所が無くなった、もう引退する」というメールを出した。

親身になって真剣に相談に乗ってくれた仲間には今でも感謝している。

捨てる神あれば拾う神ありである。

ファンキー末吉が僕のケツを蹴り上げてくれた。

「お前がロックを歌わんでどーする?もう一回頑張れ!」

それでXYZ-Aが誕生した。

僕だけじゃなく、メンバー全員が崖っぷちだった。

スペルで言うと「Z」まで来ていたのだ。

もう一度「A」に戻って頑張ろうが合言葉になった。

XYZ-Aの珍道中が始まった。

メンバー全員一度は頂上まで登りつめ、移動の新幹線はグリーン車、飛行機はビジネスクラスが普通だったけど、XYZ-Aでは自分達でワゴン車を転がして全国を駆けずり回った。

全国道路マップを見ながら北海道から沖縄まで行った。

道に迷って3時間で行ける所を6時間かかったりした。

何時間もかけてライブハウスにたどり着き、ライブが始まったらお客さんが8人ぐらいしかいないことも珍しくなかった・・・。

ある日、移動のワゴン車から降りて、ライブハウスの入り口で「随分落ちぶれましたね」と言われた。

でも腹は立たなかった。

体力的にはしんどかったけれど「もう一度ロックバンドで歌える」ことが嬉しかった。

気がつけば僕たちの心意気に本気で応援してくれる人が現れた。

後にXYZ-Aマニアと呼ばれるファンの方々だ。

XYZ-Aが10年続いたのは他でもない、いつも一生懸命応援してくれたファンの人がいたからだ。

このXYZ-Aの経験が無かったら今の自分はいない。

言葉にできないぐらいXYZ-Aのメンバー、XYZ-Aスタッフ、そして何よりXYZ-Aのファンの方々には心から感謝している。

みんなありがとう・・・

今日はXYZ-A結成当時のライブメニューを再現する予定。

初心を振り返り、これからの生き方を見つめなおす良い機会だろう。

ライブはきっとみんな知っている曲ばかりです。

一緒に大騒ぎしましょう!!

楽しんでね!

これから恒例朝のウォーキング行ってきま~す♪

Tea Tree Oil♪

2009年02月20日 23時11分44秒 | GREETING
昨日、オーストラリアからティートリーオイルが届いた!(嬉!)

早速使ってみた。

ずっとユーカリだったのだけど、ティートリーも良い感じ。

これでうがいしたら凄く良い感じ♪

コップ1杯約300cc程の水道水にティートリーを一滴たらしてうがいする。

もう、のどがすっきりだわ!

鼻うがいも最高にすっきり!!

アロマポットも買おうかと、ただ今物色中。

出来ればツアーにも持って行きたいから、大きくなくて丈夫なやつが良いなぁ~。

やっぱアロマオイル対応の加湿器が最強かな?

ちなみに、最近リハスタジオにも加湿器と一緒にアロマオイルを持参。

スタジオの中がほのかに香る。

アロマオイルを嗅ぎながらヘビーメタルじゃ!!!

アロマオイル最高!!

皆さんも是非お試しあれ!!!

PS 
明日X.Y.Z.-Aのライブ@目黒ライブステーション!!
X.Y.Z.-Aの結成10周年企画のライブ第一弾!!
こりゃ必見!!
がんばりま~す!!

心が痛い・・・

2009年02月19日 20時39分47秒 | GREETING
昨晩、もうすぐ4歳になる息子、寝る時間になっても愚図りまくって、ヴィデオでマンガを観せろと火を噴いたように泣き喚いた。

1時間ぐらい何とかなだめ言い聞かせても聞く耳を持たぬ・・・・。

仕方無しに、嫁と娘と息子を強引に寝室へ。

「もうみんな寝るよ!」と行って布団に入ったのだけど、息子よりいっそう暴れまくりわめき散らしまくり!

パニックを起こしたように泣き喚くので、初めて息子に平手でビンタした。(一発だけね・・・)

息子は突然のビンタにビックリ仰天!

あっけにとられたような表情になってしばらく放心状態。

すると、泣きわめきがシクシクと嗚咽に変わりやっと大人しくなった。

息子を抱き上げ優しく「もう寝る時間、マンガはダメ」と言ったら素直にうなずいた。

息子はシクシクしながら「パパと寝る」と言って、僕の布団の中に入ってきてパパに抱きついたまま寝た。

さぞかし痛かっただろうな息子のホッペ。

パパだって胸が痛いよ・・・。




花粉め!!!

2009年02月18日 12時22分41秒 | GREETING
目が腫れあがり、鼻がぐずぐず。

今回ばかりは薬もあまり効かないぞ!!

ファンキーの嫁が、八王子に引っ越してきたお陰で最近酷い花粉症に悩まされておるそうな。

ファンキー家には授乳時期の赤ちゃんがいるので奥さんは薬も飲めないと言う。

気の毒である。

さて、今朝も早くに近所の山にウォーキングに行ってきた。

それにしても目に映る木洩れ日が神々しいのよ・・。

キラキラと!

太陽の陽を全身に浴びながらふと思った。

(これって神様じゃないのか?)と。

そう思った途端、頬に感じる風も神の愛撫に思えた。

道の両端に生えている木々も神に見えた。

この自然がすべて神だと思った。

今朝歩きながらふとそんな風に思ったのよ。

神様ってすぐそばにいつも一緒にいるのね。

まことにありがたいです。

歌うこと・・・

2009年02月17日 10時33分03秒 | GREETING
僕は歌うことが大好きだ

お客さんの笑顔を見るたびに歌ってよかったと思う。

歌バカという言葉があるけれど、まさに歌バカだと自負する。

世の中には色んな歌(曲)がある。

その歌に上も下も優も劣も無いのだ。

この歌は節操があって、この歌は不節操と言うのも馬鹿げているとは思う。

歌は単純に歌であり、それ以上でもそれ以下でもない。

受けての側の主観的な問題、つまり趣味・趣向・好みの問題はあろうけど、それはご自由に。

そして、シンガーとはどんな曲であっても、いざ歌う時、いつも真剣に曲に向き合うのだ。

シンガーとはそう言う生き物なのだ。

僕とて例外ではない。

たとえステージで下ネタで笑わすことも僕にとっては真剣だし、歌うときは当然命がけの真剣勝負だ。

どんな場面でも、そこには「二井原実の歌」がある。

ステージではお客さんの為に歌うと同時に自分の為にも歌っている。

僕も歌を大いに楽しんでいるのだ。

みんなが僕の歌を聴いて幸せな気分になってくれたら、僕は幸せだ。

みんなが僕の歌を聴いて笑顔になってくれたら、僕は幸せだ。

今日も歌が歌えて・・・幸せだ。

ありがとう。

X.Y.Z.-A結成10周年企画ライブ!

2009年02月16日 11時34分27秒 | GREETING

ファンキー末吉Ds 橘高文彦G 二井原実Vo 和佐田達彦Bass

★2/21(土)目黒「LIVE STATION」

XYZ→A 今年10周年をむかえるので、10ヶ月連続でライブをやろうという企画。

今回はその1回目!

X.Y.Z.-A結成当時(要するにデビュー前)のあの(どの?)伝説ライブを再現か?

OPEN 17:00 START 18:00 前4500 当5000
Lコード:73490
(問)会場03-3444-3464

昨日、ひぐっつあんの追悼ライブでした

2009年02月15日 09時11分46秒 | GREETING
昨日、ひぐっつあんの追悼ライブに沢山の方のご来場、ほんま心よりありがとうね。

みんなと一緒にライブを盛り上げることが出来て本当に良かった。

生涯忘れることの出来ない感動的なライブになりました。

なにより、みんなの大きな声援に支えられて無事に最後まで歌いきることができましたよ!

ステージでひぐっつあんが一緒に演奏していると何度も思いました。

きっと演奏していたと思います・・・。

本当にありがとう!!

さぁ~今日はライブだ!

2009年02月14日 11時38分07秒 | GREETING
おぉ~昨晩は早く寝たお陰で、目茶一杯寝たがな!!

体調もばっちし!!

喉も絶好調だ!!

恒例の朝のウォーキングも最高に気持ちよかった!

朝飯も美味かったし!

今から風呂入って、支度して渋谷公会堂(現C.C.LEMON)へ行きますよ~~♪

思いっきり歌って、みんなを盛り上げますよ~~~!

ひぐっつあんの魂さんも一緒に燃えましょう!!

M!Z!A!!!!!

最高のライブになるよ!