Life にゃんず

東日本大震災のペットレスキュー
http://members3.jcom.home.ne.jp/kyoko_y/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

病院大好き!

2012-02-07 03:23:14 | 支援の送り先
昨日代々木公園犬猫病院にフレンチ軍団を連れて行きました
ついでにお友達の鼓太郎君も一緒で豚4頭でしたよ
先生にいつも「うちは豚は診ないよー」って言われるんです

モーちゅんはエクセグランという薬が効きあれ以来一度も発作はおきていません

エクセグランとは、日本で作られた唯一の抗てんかん薬です。
フェノバルビタールと臭化カリによる治療において効果が認められなかったてんかん発作(難治性てんかん)に対して使用した私たちの研究では、非常によい結果が認められています。
この薬剤の利点は、副作用がほとんど認められないことと血中濃度測定が可能なことです。
一方、欠点としては大型犬では高価になってしまうことです。
とサイトで書いてありました。

結は体重が増えてきたので吐き癖があっても大丈夫とのことでした。
結も7キロ代だった体重が9キロ越えしました。
そしてモーちゃんは10キロ越えしました

そして病院のあとはドッグカフェにGO
また偶然にも里親に行ったノーフォークの茶々が抜糸に来たとのことで、同じレストランに行っていたそうです。
茶々のブログはCooと気ままに行こう!です
被災犬と先住犬とご家族の愛情たっぷりなブログです。
そして被災犬を迎えようか迷っている方たちの参考になるブログだと思います。
これからも里親さんのブログを紹介していきたいと思うので、ブログのある方は、アドレスを教えてくださいねっ

そしてレストランを後にして深夜の代々木公園に繰り出しました
まーいつも歩かないモーちゃんちゃんと歩いたねぇー
一番年下で一番小さいくて一番生意気な音夢というフレンチがみんなを引き連れて

みなさんワタスは元気だす


あんたキライ!(byモー)


こんなにたくさんの犬なのに人間は二人だけ


オサレな店内






コメント (10)

小雪のお届けと物資の送り先です

2011-09-20 00:38:16 | 支援の送り先
スコの小雪ちゃんのお届けに行ってきました
そして小雪ちゃんはリエちゃんという名前になりました
ボラさんを通してセンターから引き出されたシーズーのパールちゃんがさっそくお迎えにきてくれ、とってもかわいいっ
シーズーもブヒなのでうちのフレンチを思い出させるお顔
今ごろいたずらしていなければいいんだけどと余計なことを考えてしまった
でもうちのフレブル軍団と違ってパールちゃんはとってもいい子
ただリエちゃんのストーカーになってましたけど
一戸建てですが、二階のベランダ全域に網が張ってあり、猫を安心して託せるおうちでした

私は猫活動をしてきて、今までは絶対お届け派だったので、今後もできる限りお届けしたいと思います。
やはりお届けすれば、見えない部分が見えてくるし、こちらの安心感が違いますからっ。
今後里親希望者さんのお宅に私がお邪魔することとなりますが、そのときはよろしく






支援物資を送って下さる方たちへ

猫ドライフード 
普通はメディファスというメーカーを与えていますが、プレミアムフードと言われているものなら何でも可です。

腎臓サポートドライフード
みなさんの愛猫が食べなくて余っているものがあればありがたいです。

犬ドライフード
プレミアムフードと言われているものなら何でも可です。

ペットシーツ
ワイド&レギュラーの安いもので可です。

猫用缶詰
また図々しくも缶切を使用する大缶はおっこさんが食べないのですー。
よって小さい缶詰がお嬢様はお好みのようです。

猫ベッド

猫砂
ひのきの砂
現在はコジマ製のものを使用しています。

送り先
〒104-0033 東京都中央区新川2-17-15-906
野村早苗
080-4299-1209

すみません、電話はほとんど出ませんので留守電にご用件を入れてください、折り返しご連絡します。
以前電話に出ないから怪しいとお叱りを受けたことがありますが、仕事柄携帯電話禁止のためご理解ください。

アドレス
wannyanrescueok@yahoo.co.jp

よろしくおねがいしまーす byおっこさん