Les Artisans

スイス時計を中心とする職人との架け橋の日々を綴ります。

ヘルシンキ経由で

2015-08-29 00:52:30 | 日記



帰国も行きと同様ヘルシンキ経由で、



まずはフィンエアーでヘルシンキへ。



機内食はLCCのように課金制で麺系のものを頼むと
日清焼きそばが出てきて驚きました
中のお湯は紙コップに捨ててくださいと渡されましたが
お湯を出す部分が広いので結構溢れちゃいました



ヘルシンキからはボーイング787のJAL便で帰国しました。
こちらの空港はコンパクトで本当に使いやすいですよ 


キースさん宅へ

2015-08-29 00:42:03 | 日記



嶋田さんに途中まで送ってもらいキースさん宅へ。



キースさんの新作、銅ケースのスケルトントゥールビヨン。



ケースの仕上げも格好良いですね。



イタリア料理のポークのトマト煮込みパスタ添えを頂きました。
奥様の手料理美味しかったですよ 


アトリエへ

2015-08-29 00:38:48 | 日記



食事後、嶋田さんと一緒にアントワーヌさんのアトリエへ。



先日も日本にお持ちになられていましたトリプルトゥールビヨンが
作業台の上に置かれていました。



来月も来日されるそうで福岡、高松で展示会だそうですよ
また日本でお会いするの楽しみですね


ランチミーティング

2015-08-29 00:35:30 | 日記



お昼はリシャールさんとアトリエの下のイタリアンでランチミーティング。



二人とも卵の乗ったピザカプリチョーザを頂きました。



デザートにはカメラマンの嶋田さんが合流し



リシャールさんとの久しぶりの再会を果たされました。
お話を聞いてますとレンズは変えないといけないみたいですが
EOS 5DSRかなり良さそうですね 


秋めいて

2015-08-29 00:33:09 | 日記

今回の出張最終日はジュネーブでしたが、
いよいよ木々の葉っぱも秋めいてきてる感じですね。



まずは革ベルト屋さんからスタートです