ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

オアシス ソル・ギョング 力道山他写真

2005-05-15 | 映画感想 他

オアシスやっと見ました。最初の内は、ソルギョングさん、すごい役作りしてるな~、やっぱり彼ってカメレオン俳優と呼ばれるだけのことあるなー!と思い、ムンソリさんの演技・・というか、、なんというか、凄すぎる・・・・と内容よりも、役者二人の演技魂に、おそれをなしていました
もし2人とも知らない俳優女優さんだったら、また違ったと思うんだけど・・

最初は、やっぱりコンジュの動作や表情に圧倒されてしまって何というか・・・あ~見るのはちょっと辛いな・・・って思ってたのですが、段々見続ける内に慣れて来て、なかなか可愛くてなかなかジョーク感覚や、頭も良い子なんだな・・・それなのに、外見だけで、、こんな風な人生を歩んでいるなんて・・
こんなポスターも。

以前、韓国の方の書いた本で、「チソン愛してる」というのを読んだ事がありました。(自動車事故の後、顔が酷く損傷してしまった方の実話)
そこで、韓国で、障害を持つ人などに対しての世間一般の状況を読んで、かなりショックを受けたことがあったんです。
例えば・・・エレベーターに乗ったり、町中に出ると、おばさん達が「チッチッチッ・・・あらまあ・・・これはどうしたこと・・・?」みたいに何人もが、あからさまに口に出し、「どうしてこんな風になっちゃったんだい?」って聞いて来るのはしょっちゅうで、銭湯なんかに行った日には、物珍しい何かを見る様に何人もに囲まれちゃって、あーだこーだと言われるとか・・・
その彼女が日本に手術の為にしばらく滞在した時、日本人は、たとえ彼女を見て、心の中でびっくりしても、それを表情に表さない様に・・・と、見て見ぬふりをする・・・という環境がとても彼女には居心地が良かったと書いていました。韓国は、障害の有る人(外見で、一目で何かわかる様な)に暮らし易い国とは言えない状況を語っていました。あ、話題がずれてすいません・・・

話を戻し、この映画集中して見ました。
かなり引き込まれて見ちゃって、4つ☆かな。
ムンソリさん、これで本当に体が湾曲して入院しちゃったとか
聞きましたが、本当に彼女の演技は凄かったです。


この映画の監督さんは、ペパーミントキャンディの、イ・チャンドン
この監督さんって、凄い人かも。
ペパーミントキャンディは、2,3年前、NHKで放映したのを見たのですが、あの時も冒頭何分かは、暗い映像に暗い内容だなあ・・・って見てたのですが、最後まで見たら、あ~~!!こういう内容だったんだー!と思い、また最初からもう一度
見直したい、って思って見てしまいました。そんな映画でした。
なんか、ジワジワ来る感じというか・・・、
私はペパーミントキャンディも、オアシスも、とても印象に残る映画です

ソルギョングは、中谷未紀さんと出演した「力道山」が上映されますね。私も見たい作品の一つです。
  後日見ました映画「力道山」感想


↑クリックすると力道山の写真(大きいの)が色々な種類見れます。movist

体重すごく増やしたそうですが、ぷよぷよ太って無くて、結構いけてますね。

★ここから↓ネタバレです★文字反転して見て下さい。
コンジュを取り巻く家族の人達、私は許せないな・・・
だって、小綺麗な障害者アパートに自分達だけ住んでる
んでしょう?あまりに、あまりじゃないですか???

それと、ジョンドがお花を届けた後、無理矢理強姦
状態になったのには、え~~!!ひどすぎだー
って思って、ゆるせん!って思ったのですが、
その後、2人が普通の恋人同士の様に夜電話で
話しをしたり、おでかけしたり、洗濯してあげたり、
そういう細々したシーンの積み重ねで、ジョンドって
悪いヤツじゃないんだあ・・・と見る目が段々変わって
来ました。その時に解った、身代わり入所の件!

ジョンド兄!自分の身代わりになってくれた弟なのに、
なんだか対応が、あまりに酷くないですか??
だいたいジョンドが刑務所から出て来た時に、家族は
連絡先も知らせず引っ越しちゃっていて・・・あまりに酷い。
だって、身代わりになって刑務所入ってたのに・・・・

それと最後、興奮・緊張すると、言葉話せないってのは
解ってますが、落ち着いてから、彼が強姦したわけじゃない
って事を、何故彼女は警察や家族に説明しないんでしょうか?
そこが解りません。

でも、最後木の枝を払うシーンでは、つい涙がちょっと
出てしまいました。何か絶対あの「木の枝が怖い」について
後半で関連する事が出て来るんじゃないかな・・・と
想像していましたが、意外なラストの展開でした。
悲惨な未来を思わせる最後じゃなくて良かったです。
ネタバレ終わり

コメント (24)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 麻花 お気に入りの中国菓子 他 | トップ | 病院の順番待ちに、だふ屋 »

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます~ (neko)
2005-05-15 10:31:56
ソルギョングさんとムンソリさんは凄かったですね~~!

>ムンソリさんの体が湾曲して入院…

納得です。



強姦されたのではないこと、冷静に説明すれば…と私ももどかしく思ったのですが、もっと根本的なところで理解し合えない者のような気もしました。



私の感想もTBさせてもらいました~♪

ロシアのポスター、可愛いですね!
nekoさん☆ (latifa)
2005-05-15 11:12:48
nekoさん、コメントありがとう~。

今nekoさんの所と行ったり来たりした処なんだけど、

やっぱり何か変だわ。

TBを受ける事が出来るのに、なぜTBがこちらから相手に貼れないんだろう??

でも、gooじゃないブログさんには、こちらから貼る事が出来てるのに。

う~ん・・・謎だわ・・・
今私のブログ見たら、 (neko)
2005-05-15 11:29:57
latifaさんのTBちゃんとありましたよ~♪

ありがとうございます!

少~し時間がかかるのかもしれませんね。
Unknown (neko)
2005-05-15 11:33:04
今私も行ったりきたり…

あのTBはgooじゃなかったんですねー!!

それはおかしい!!

ヘンですよね~!!
nekoさん、違うのよ~(T_T) (latifa)
2005-05-15 11:34:18
あれはね、gooのここから貼れないから、どうしてよ~??って思って、エキサイトの「ポコアポコヤ2」(密かに2が入ってるのよ(^_^;))から、試しに同じ文で、記事を載せて、そこからTB飛ばしてみたの。

そしたら、ちゃんと飛ぶじゃないのー。

絶対やっぱり、何か変。だって同じ文だもん。



gooからはダメで、エキサイトからはOKだなんて、どーゆーことなんだか。
nekoさん^^ (latifa)
2005-05-15 11:37:32
nekoさん、何度もゴメンね・・・・

今文アップしたら、ちょっとの差でnekoさんの文が!

そうなのよ~なんかちょっと変なんだけど、しばらく様子を見て行きます!色々ご面倒おかけしちゃって、本当にすいません!

TB,ありがとう (みみこ)
2005-05-15 14:53:11
こんにちは。↑の韓国の障害者についての

一般的な人々の反応・・・日本とは

また、違っているのですね。

そういうことに対する、問題提起みたいな

ものをこの映画はもっているんでしょうね。

写真沢山載っていて、楽しめました。

ペパーミントも

思い出しちゃいました…泣。

力道山は噂で聞いていましたが・・・凄いね・・わ~~別人だよ。

内野さん似と思っていたのに、これじゃあ・・全然違うわ・・・。この映画も

楽しみですよね(でもプロレスはよくわからないんだ・・・)
みみこさん☆ (latifa)
2005-05-15 19:36:35
うん・・・みんながみんなそうじゃないと思うんだけど、、ちなみに彼女は確かソウルの人だったと思う・・。日本でも場所や人によっても違うと思うけれどね・・・。

>内野さん似

ゴ、ゴメン!!爆笑しちゃった。だって今まで、ソルギョングさんと内野さんを結びつけた事一度も無くて、でも言われてみると、ちょっと困った表情の時の、少しタレ目の上目使い具合というか、なんとなくどこだろう??確かに似てるっ!!!

これは、ちょっと誰かに教えたくなっちゃったよ!!



力道山で撮影に日本に長期滞在してた時(確か・・山口県とか、あの辺り)、世間ではヨンサマだったけど、ソル様とか言われてその町の人達に慕われてたみたい。普段はお酒ばっかり飲んでる人みたいよ・・。芸能番組のインタビューとかでも、いつもクールな顔して、すかした返答したり、面白い言い回しで切り返して来て、その姿見て、もっと好感持ってしまったの。2,3年前、NHKの「聖徳太子」ってドラマにも出てたんだって。(私は、1話途中まで見たけど挫折しちゃったから、全然記憶に無い・・・)
Unknown (funi)
2005-05-15 22:15:08
1時間だけ見て、ちょっと止まってます(その後転々とし、今日やっと帰ってきました)。

感想はまた見てからゆっくりアップしようと思ってます。

とにかく二人の俳優がすごすぎる。その一言につきます。



ところで!

この下半分、文字反転の術ってどうするんですか???

funiさん☆ (latifa)
2005-05-16 08:29:29
わーい!funiさんも見たんですねー?

感想楽しみにしています☆



文字反転って、これで良いのかなあ・・と

少し疑問なんだけど、旦那にやり方しらない?って聴いたら、あれは色をホワイトにするだけで良いんじゃないの?って返事が返って来て、え?そんなに簡単で良いんかい??って試したら、出来たみたいで・・(って勝手に出来た事にしてるケド良いのかな・・・)

funiさんに教えて頂いたエディターさんの所で、色をホワイトにしてるだけなんですー

良かったら、試してみて下さい~

コメントを投稿

映画感想 他」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

韓国映画「oasis オアシス」 (ねこのシエスタ)
「オアシス」を見終わった後、“感動”というのとは少し違った感じを覚えました。感動する前に深く考えさせられるというか…。 ジョンドゥ(ソル・ギョング)とコンジュ(ムン・ソリ)の純粋な愛が切ないのですが“伝わらないこと”がもどかしくて涙は最後まで出ませんでした
オアシス (ちょっとお話)
オアシスを観ました。かなり前からお薦めされていた映画。旧作におちるまで待っていたのですが、その後も行く度にレンタル中でやっと鑑賞することができたという作品です。長かった・・・泣(2002 韓国)監督  イ・チャンドン出   ソル・ギョング(ジョンドゥ) 
オアシス (Addicted to the Movie and Reading!)
■ WOWOWにて鑑賞 オアシス/OASIS 2002年/韓国/132分 監督: イ・チャンドン 出演: ソル・ギョング/ムン・ソリ/アン・ネサン/リュ・スンワン/ソン・ビョンホ ホン・ジョンドゥは飲酒運転による過失致死罪で逮捕され、2年6ヶ月の懲役を終えて刑 ...
オアシス (虎猫の気まぐれシネマ日記)
私は,ストーリーやテーマに惹かれてではなく,監督さんの手腕や俳優さんの名演技を観たくて,作品を選ぶときがある。このオアシスも,そういった作品のひとつだ。 解説: 世界的に高く評価された『ペパーミント・キャンディー』のイ・チャンドン監督が、演技派のソル・ギ...
絶望からの脱出 5 「力道山」 (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「力道山」  痩身の薜景求氏(ソル・ギョング)、 見事にレスラー体型へ変身。     【公開年】2004年  【制作国】韓国  【時間】...