カリフォル二アのロサンゼルスから、生活情報とフライフィッシング

こちらに住んで20年、ロサンゼルスの今と、趣味のフライフィッシングを中心に街角で見かけた話題を!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アメリカのパストラミビーフ・サンドイッチ

2017年04月23日 | 食べ物、グルメ
日本から20代の訪問者があった際

『アメリカのサンドイッチが食べたい』とのことで、近くの"ニューヨークデリ”へ。

"ニューヨーク・デリと"はレストラン程ではない、まあ日本の定食屋さんのような飲食店です。

そしてこれは”パストラミビーフ・サンドイッチ”
(パストラミビーフは、「香辛料をきかせた燻製ビーフ肩肉」のことです)

私にはこれは平らげることはできませんが、20代の訪問者はペロリと食べてしまいました。




実はこの他に手羽先のフライドチキンが20本ほどありましたが、残らず消えて無くなりました。

お店の壁一杯に、懐かしいハリウッドスターの写真が飾られています。




観光にはコーディネーターが24時間同伴します。

釣りのガイド:夢のカリフォルニアでフライフィッシング
ロサンゼルスのガイド:さあアメリカの大冒険・LA-Pan Adventures
コメント

ロサンゼルスのチャイナタウン

2017年04月20日 | 食べ物、グルメ
久々にチャイナタウンでの食事、

もしアメリカの田舎で見つけた’中華料理店で注文するとしたら失敗の少ない料理は、

・スパイシーソルト味のポークチョップ
・ガーリックとブラックビーン・ソースの貝柱




これはランチメニューなので、一品650円✕2=1300円+チップ

でもアメリカの内陸部でのシーフードはリスクが有るので、ブラックビーン・ソースの肉がいいでしょうね。

その他に
・ホットアンドサワースープ・「酸辣湯(サンラータン)」

長期に日本食から離れた時は、これらとお店で出される長粒米(インディカ米)でなんとか満足できます。


観光にはコーディネーターが24時間同伴します。

釣りのガイド:夢のカリフォルニアでフライフィッシング
ロサンゼルスのガイド:さあアメリカの大冒険・LA-Pan Adventures
コメント

メキシコ料理

2006年02月06日 | 食べ物、グルメ
最近は”パラパラ”と雨が降るだけで、本降りの雨が全然ありませんが、車がかなり汚れてきたので、洗車に行ってきました。以前の記事の所に預けて、その間に近くにメキシカン・レストランでお食事です。

カリフォル二アの人口の35%以上がヒスパニック系(中南米のスペイン語圏の人)ので、ロサンゼルスだけを見ると人口の46.53%はヒスパニックまたはラテン系だといわれています。

その為メキシカン・レストランは大変多く、日本で例えれば”街の中華やさん”といった所でしょうか。

その中でも此処はこのあたりのメキシコ人の方々に評判のお店で、いつもメキシコ人のお客さんがいっぱいです。


(以下写真拡大できます)


お店の中は


やはり絵に描いたような・・・メキシコ風です。

まずテーブルに案内されると



トルティーヤ・チップスにサルサ

これはアペタイザーですが食べ放題
マルガリータを飲みながら・・・・が定番ですけど!

美味しいので食べ過ぎると、後の食事ができなくなります。

サルサ:トマトをメインに、唐辛子、 コリアンダーなどから作られています。

でも私は辛い物にアレルギーがあるので、ちょっとつまむだけ

変わりに


ワカモーレをトルティーヤ・チップスに付けて頂きます。

アボカドをすり潰し、チョップドトマト・ライム汁を混ぜた物


そして待つことしばし・・・・・・



私の好物のチキンのエンチラーダ(中央奥)
(トルティーヤに具を巻いてソースをかけ焼いたもの)

両脇にお豆とご飯、手前がサラダにサワー・クリーム

みんな一つのお皿に乗ってくるのは、アメリカではおなじみですね。



旦那様の好物は、トマト味の大きな野菜スープ(トルティーヤ・スープ

これだけって思うでしょが



中にはこんなにチーズが入っています。



いただきま~~~す

でももうワカモーレが殆んどありませんね・・・・・

この時で結構お腹・・・・きています。

でももうひと頑張り・・・・・

お・い・し・い~~~


ロサンゼルスにお越しの際は、美味し~い(これ大事です!)
メキシコ料理をお試し下さい

コメント (5)   トラックバック (1)

サンドウィッチ屋さん

2006年01月27日 | 食べ物、グルメ
いま一番のお気に入りのサンドイッチ屋さんの紹介です。

お店の名前はTopsです。

残念な事に広いロサンゼルスにわずか2店舗しかありません。

私はパサデナにお買い物に行ったときに、旦那様が運転しながら、やけに高級車がドライブスルーに並んでいたので、興味を持って入ったお店です。


これが・・・・・美味しい!!!!!



(以下写真拡大できます)




手前が旦那様が頼んだ”パストラミ・サンドウィッチ”このビーフの量は私が見たパストラミ・サンドイッチとしては5本指に入ります。

パストラミ (pastrami) は
塩漬けした赤身肉を燻煙した後、粗挽き胡椒などの香辛料をまぶすのが一般的。 スライスしてサンドイッチやベーグルの具材などとして食用される(Wikipediaより)


確かパストラミはユダヤ人の方々の食べ物だと、アメリカに来た当初伺いました。

これは旦那様の大好物の一品です。

写真の奥に写っているのは”アボカドとベーコンのサンドイッチ”です。

これがまたサッパリしていて、トマトやレタスなどの野菜がいっぱいで、お気に入りになりそうな一品です。


そして何と言っても”フレンチフライ(ポテトフライ)”がホクホクしていて、いくら食べても止りません。

普通フレンチフライは冷えると、今一・・・・って事が多いのですが・・・・・・・
これは本当に美味しかったのです。

残念ながらハンバーガーは試していないのですが、お隣で食べている方のを見たら・・・・・・・グローブのようにみえました。

私達はこのサンドイッチを半分食べて、残りは次の日の”お昼”になりました。


私と旦那様の間では、今一番のお薦めサンドイッチ屋さんになっています。

Topsのサイトを参考に見てください。
アメリカって感じですよ!!!

コメント (9)   トラックバック (1)

リトル・インディア

2005年11月02日 | 食べ物、グルメ
thompson28の記事を読んで、アレルギーの為ずーと食べずにいた”インド・カレー”が無性に食べたくなり、お薬飲む覚悟で食べに出かけました。我が家から車で30分ほどでアーテジア市に広がる”リトル・インディア”に着きます。


お店が狭いエリアに集中している為
パーキングを探すのが大変です
(写真拡大できます)


とりあえずお腹がグーグーなっていましたので



ここは以前よく来たお店で、その後グルメレポートで
取り上げられているのを見て、ちょっと鼻高になりました。


バフェ・スタイル(バイキング・スタイル)

Eggplant(なすび)はとっても美味しいです!

タンドリー・チキンも勿論あります

デザートも・・・・・・辛さがサーッと消えます


どんなに食べても

お昼は5ドル99セント、夜は6ドル99セント

アラカルト(一品料理)もあります

Little India Grill
18383 Pioneer Blvd.
Artesia.,CA90701
tel: 562-924-7569



お腹もいっぱいになったのでブラブラしました

ここは何処????なの?








こんなアジア系のコミュニティーがあちらこちらにあります.

ニューヨークのMelting Pot (人種のスープ鍋)に対して
ロサンゼルスがMixing Pot(人種のサラダボール)と呼ばれる所以でしょうか


コメント (14)   トラックバック (1)