にゃんこの置き文

行く川の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず

GWってどこの国の話?

2019年04月30日 | 日記
世間は大型連休だと騒いでいるけど、サービス業勤めには遠い世界の出来事。
下手すりゃ10日連続出勤になるところだったけど、今日1日だけ休みをもらった。

貴重な休み。
本当ならオール読物に応募する作品を書き始めなければいけないところなんだけど、
「締め切りまでまだ1か月半もあるし~」という言い訳をしつつ執筆はサボり。
(夏休みの宿題を8月30日から始めていた癖は、未だに抜けないのだった)

で、何をしていたかというと、「進撃の巨人」のアニメをずっと見ていたのだ。

やっぱりいいわぁ。
マンガで見るのもいいけど、アニメはまた違うよさがある。
この前中学の同窓会があって、30年ぶりくらいにカラオケに行ったんだけど、
「進撃の巨人」のオープニングテーマがなかったのは超ショックだった。
キーがあれなので歌えるかどうかは自信がなかったけど、思い切り
「獲物を屠るイェーガーぁぁぁ~」
って叫びまくりたかったなぁ。

この話もいよいよ佳境に近づきつつあって、最新話では私の愛するリヴァイ兵長が
生きるか死ぬかの瀬戸際に立っている。
勤め先の社長の親戚の中学1年の男の子が進撃のファンで、顔を合わせる度今後の進展について熱く語り合っているんだけど、
「リヴァイが死んだら、もう進撃の巨人なんて見ない!」と叫んだ後、強烈な既視感に襲われた。
そういや50年近く前、
「オスカルが死んだら、もうベルサイユのばらは読まない!」
って叫んでたっけ。

もしや私は、12歳から成長していない……?
コメント