システム担当ライブラリアンの日記

図書館システムやサービス系の話題を中心に

「学術情報基盤実態調査」ディスカバリーの導入大学数、目立った変化なし

2021-07-17 16:46:54 | 次世代OPAC
「学術情報基盤実態調査」で、2020年3月時点のディスカバリー・サービスの導入機関数を確認しました。「微増」で目立った変化はありませんでした。 前々回から変化を振り返ると、 ・国立大学 27→25→26大学 ・公立大学 12→15→17大学 ・私立大学 106→113→124大学 ・合計 145→153→167大学(前回からプラス11大学) 国立大学の区分A(8学部以上)は、12→11→11大 . . . 本文を読む
コメント

『「色のふしぎ」と不思議な社会 :2020年代の「色覚」原論』(‎筑摩書房、2020)

2021-07-04 13:24:32 | 本の紹介
『「色のふしぎ」と不思議な社会 ――2020年代の「色覚」原論』(‎筑摩書房、2020) 978-4480860910 色覚に関して「異常」とは何かとか、「差別」について、様々な議論を紹介した本。いろいろと新しい知見が得られた。著者も色覚「異常」の方とか。 以下、簡単ながら、感想メモ。 「異常」については、思いっきり極論すれば、色覚異常って、辛口カレーを食べられない人とか、薄味おひたしに醤油 . . . 本文を読む
コメント

手術から3年記念日

2021-06-08 21:15:38 | その他
手術から丸3年を迎えました。 いろいろありますが、検査では特に異常はありません。血液検査で、肝酵素やアミラーゼ、HDLコレステロールが少し高めという程度です。 ●お腹の調子 かなり良くなっています。もちろんいろいろあるのですが、2月半ばの修士論文審査会の前後から特に(ストレスが減ったから!?)。 ●体重 あまり計っていませんが、概ね52kg台かと。運動量の割に、筋肉が付かない印象はあります。 . . . 本文を読む
コメント

『世界中の医学研究を徹底的に比較してわかった 最高のがん治療』( ダイヤモンド社、2020)

2021-04-12 20:33:47 | 本の紹介
『世界中の医学研究を徹底的に比較してわかった 最高のがん治療』(津川友介ほか、ダイヤモンド社、2020) 978-4478106891 新聞広告か紹介記事か何かを見て、タイトルをメモしていた本。 読み始めて最初の印象は「何をキャッチーなタイトルを付けているのか」。要は「標準治療」こそ最高の治療ということを伝えたい本のようだ。 しかし、改めて考えると、がんについて悩んでいる人が書店等で変な本を . . . 本文を読む
コメント

(2021.3.21) 修了式(学位授与式)に出席

2021-03-24 21:38:42 | 同志社2016~
2021年3月21日(日)、同志社大学の京田辺キャンパスでの学位授与式に、赤き血潮を胸に出席しました。この日をもって、修了、「修士(政策科学)」授与となります。 当日は雨予報でしたが、止み間もあったので、傘を刺さずに屋外で記念撮影することもできました。 式って何をするんだろうと思っていましたが、同時修了の同じゼミ生達と話をしたり、プレゼントを交換したり、お世話になった他のゼミ生達にも会えて、よい . . . 本文を読む
コメント

(2021.3.8) 修了(予定)通知が届きました。提出した修論PDFを共有。

2021-03-09 21:09:55 | 同志社2016~
同志社大学の総合政策科学研究科長と学長の名前で「修士の学位を授与することを決定いたしました」と通知がありました(郵送で、押印のない紙で)。 成績通知書によると、3月21日で修了とのことです。 やっと、休学の2年間を挟んで、5年間で修了を迎えることができそうです。 遠くからも応援いただいた方々にも、感謝申し上げます。 ちなみに、GPAは 4.09 。入院により受講できなかった科目が1つ、「F」 . . . 本文を読む
コメント

(2021.2.15) 修論の差し替え済。要約PPTも公開します。

2021-02-27 13:18:21 | 同志社2016~
修論審査会の後、修正指示があった人は、翌週の火曜日までに「差し替え願い(プラス別紙)」を提出し、同時に事務室が保管している修論の紙ファイル3点の差し替えをしなければなりません。 別紙の文字列を置換する必要があったのですが、ずぼらして一括置換したら、変わってはいけないところまで置換されたり(幸い印刷した時点で気づいた...)、こんな日に限って、コピー機周辺に予備のコピー用紙が見当たらなかったり(幸 . . . 本文を読む
コメント

iPhone12購入。旧フリーテルSIMが対応してないと思ったら、構成プロファイル案内サイトが落ちていた。

2021-02-23 14:52:47 | その他
誰かの参考にならないかもしれませんが、記録を兼ねて書いておきます。 ●背景 ・旧iPhone6sの容量不足がいかんともしがたい。 ・旧フリーテルSIM(楽天モバイルが吸収)の契約は、従量制ですが1GBまでなら、1300円少々/月(通話代は別)。 ●アップルストアにて ・何か知らない事情がある懸念があったので「現在のSIMが使えるように」、「SIMは楽天モバイル」(旧フリーテルとチラッと言いまし . . . 本文を読む
コメント (2)

修士論文審査会が終わりました(2021.2.13)

2021-02-14 17:56:37 | 同志社2016~
当研究科の場合、修論提出後、内部でタイトルや字数等の形式審査が行われ、その後、審査会が行われます。 この審査会の中で(あるいは直後に別紙等にて)、修正指示があった場合、3日後までに差し替え願いの用紙と、差し替えの修論を事務室に提出します。 審査会自体は1人20分で、10~12分のPPTによる発表、残りの時間で質疑応答となります。 例年はスケジュールがWebで公開され、実質的に誰でも聴講可能な状 . . . 本文を読む
コメント

『漢語の謎 : 日本語と中国語のあいだ』(荒川清秀、2020)他1冊

2021-02-06 15:31:31 | 本の紹介
A.『漢語の謎 : 日本語と中国語のあいだ』 (荒川清秀、ちくま新書、2020) 978-4480072856 B.『近代知の翻訳と伝播 : 漢語を媒介に』 (陳力衛、三省堂、2019) 978-4385360959 (B)『近代知の翻訳と伝播』を中国人留学生に教えてもらい、同志社の蔵書検索で調べると、類似資料として(A)『漢語の謎』が出てきました。 最初はいずれも理解しにくい感じがしました . . . 本文を読む
コメント