システム担当ライブラリアンの日記

図書館システムやサービス系の話題を中心に

(2019.12.8) 術後初のフルマラソン。宮崎 青島太平洋マラソン 4:04

2019-12-09 21:07:47 | ユーザサービス一般
0-5km 29'20 トイレ 5-10km 28'59 トイレ 10-15km 29'11 トイレ(やや長く) 15-20km 26'01 ペースランナーの風船目指して、やや飛ばした。 中間 1:59'43 20-25km 27'09 25-30km 27'35 トイレ 30-35km 28'40 35-40km 33'15 残り5kmの青島折り返しから、右ふくらはぎがヤバく。 40- . . . 本文を読む
コメント

(2019.11.16) 三田図書館情報学会

2019-11-16 10:44:09 | イベント参加
ほぼ立教大・原さんの発表を拝聴するために参加。 なのに、JR山手線の線路付け替えに伴う列車遅れもあり、若干遅れて参加。 以下は、拾い聞きした程度の内容メモです。 ちなみに前日は、埼玉県の某大学図書館にプライベートでお邪魔して、ディスカバリーの運用などについて話を伺いました。 その後、いとこと久しぶり会いました。 夜は、池袋のイタリアンで、濃い(!?)関係者6名と会食。 刺激的な1日でした。 ま . . . 本文を読む
コメント

(2019.9.28)図書館総合展 2019 フォーラム in 大阪

2019-11-16 10:32:15 | イベント参加
◼️リレートーク 関西の図書館・博物館・公文書館等の最前線 これについてのみ、ごく簡単なメモ。 ○井上昌彦(関西学院大学) ・Open を通じて、よりよい社会を創りましょう! ○伊達深雪(京都府立久美浜高校) ・Wikipediaを地域情報の集積地に。Wikipediaタウン実施。「点」でなく広がりのある活動に。 ・実施方針: リーダーを作らない。。。など。 ○山崎竜洋(五條市 文化博物館) . . . 本文を読む
コメント

(2019.11.3) 淀川市民マラソン、術後初ハーフ。1:52'37

2019-11-03 14:05:03 | その他
術後初のハーフマラソン。ハーフ自体は、2018年2月以来、1年9ヶ月ぶり。 練習での最長距離は18km@キロ6分くらいだった。 キロ6分で、無理せず走ることを目標に出走。 久しぶりのハーフで、どれくらい走れるか不安も少し。けど、大会で走れる楽しさも感じて、スタート整列へ。 スピーカーから大会ソング。歌詞は 「とおい ゴールをめざぁして、はしる~はしる~はしる~」 って結構シンプルなんですが、結 . . . 本文を読む
コメント

電子書籍利用レビュー(不満な点)、KinoDen

2019-10-23 19:00:12 | 電子資料
ちょっと先行研究の整理(文章化)をしていて、自分のメモに引用のページ数を書き漏らしてました。図書館で作業していたので、当該の書籍を棚から取り出しましたが、さすがに目でそのページを探すのは困難。 「あ、職場の図書館で電子書籍の試し読みをしていたはず」と、検索してみると、ありました! しかし、、、 「お、文字列検索できる! さすが! 見直したよ、電子書籍。」 →検索した文字列は、画面のどこ?? . . . 本文を読む
コメント

(2019.9.14) 絶飲食→野菜ジュース→急な腹痛

2019-09-27 21:29:41 | その他
9月前半は、カツ丼に挑戦してみたり、カツカレーを食べてみたり、ランは3km前後ながら、体重も50kg台に! そんな中、9月14日(土)、病院での定期検査の採血後、院内で野菜ジュースを半分飲んだだけで、30分後に 話ができないくらいの腹痛に… イスに座っていられないほどで、床にうずくまる状態で病院スタッフに「す…すいません…」と。 念のため救急外来へ。改めて採血とレントゲン。特に異常なく、発症1 . . . 本文を読む
コメント

韓国の歴史を少し無視している印象の「地球の歩き方」

2019-08-31 01:52:49 | その他
先日、韓国を旅行する際に参照した『地球の歩き方』(2018 −2019版かな)、少々韓国の歴史の理解を促すことに消極的⁉︎ と思ってしまいました。 理由 1)国の歴史の紹介ページが見開き2ページだけ 2)光州のページで、光州事件に触れていなかった気がします。数年前に作られた「5.18なんとか記録館」的な施設は、地図に載ってもいない! 3)ソウル歴史博物館は、地図に載ってはいますが、本文で紹介記事 . . . 本文を読む
コメント

(2019.8.27) IFLA2019, スニオン岬のポセイドン神殿ツアーとCultural Evening

2019-08-28 10:33:34 | イベント参加
◾️スニオン岬ツアー ・宿のホストに勧められた場所の一つ。IFLA2019で提供されているツアーの中にあったので、参加。バスで4時間。現地滞在は1時間。他の一般観光客もバスに同乗。 #大会開催中の昼間にあるのが何故かは、やや疑問ながら。 ・このツアーで他の参加者と話をする機会もあり、よかったです。 ・往復の海、そして山の景色も美しく。日本の海外線も綺麗ですが、何か違うのは、山の形や岩山が多いか . . . 本文を読む
コメント

(2019.8.28) IFLA2019, Information Literacy

2019-08-28 10:07:46 | イベント参加
・前夜の Cultural Evening の翌朝イチに来ている皆さんは、ヒーローですね、というジョークからスタート。ほんまに! *香水○のきついレイディズが近くに着席したので、若干集中力を失ったので、ごく簡単にメモ。 ◾️1人目。ギリシャのスピーカーから Information Literacy Efforts Addressed to Schools in Greece. ギリシャの情報リテラ . . . 本文を読む
コメント

(2019.8.26) IFLA2019, Debating the Impact and Reach of Reference and Information Services (RIS)

2019-08-26 18:30:32 | イベント参加
どちらがついでか分かりませんが、IFLAの大会でアテネに来ています。 今日は、標記のタイトルのセッションを聞いてきました。 あとは、同志社・司書課程の学部生が佐藤翔先生の代わりに⁉︎来られているポスター発表の見学に。 書架に管理用の番号を大きく付けている図書館をVR上に再現して(そのためのハード、ソフトを購入した上で)、利用者の視線?を実験しているようでした。 分かりやすい表現については私もう . . . 本文を読む
コメント