コニタス

書き留めておくほど重くはないけれど、忘れてしまうと悔いが残るような日々の想い。
気分の流れが見えるかな。


秋のイベント告知(2) 第22回 日・タイ友好 長政まつり

2007-09-30 14:33:46 | 
10/7(日)、静岡市葵区浅間通りで「第22回 日・タイ友好 長政まつり」が開催されます。

以下、実行委員会からの告知を適宜引用。


「長政まつり」は、17世紀のはじめにタイに渡り、アユタヤ王朝と日本の交易に尽力した山田仁左衛門長政が当地の出身であることを記念して、1986年から行っている地域イベントです。
タイ王国大使館・タイ王国総領事館・タイ政府観光庁のご協力をいただき、催事の規模が年々大きくなってきました。特に今年はタイのアユタヤからタイ古典舞踊団を招聘する他、タイの女優TIKがテレビ局スタッフと来街したり、現在タイで製作中の映画『ヤマダ・ザ・サムライ・オブ・アユタヤ』の本邦初プレゼンテーションを行ったりで、商店街のスタッフだけでは円滑な運営・進行が困難になっています。
お手伝いくださるボランティアスタッフを募集していますので、ぜひご参加ください。
謝礼は出ませんが、記念Tシャツをプレゼント。それから6日(土)の夜の前夜祭でタイ料理がタベホーダイ(笑)です!


開催日時   2007年10月7日(日) 11:00~17:00
開催場所   静岡市浅間通り商店街2番街~5番街
       歩行者天国 雨天決行
主催     長政まつり実行委員会
問い合わせ先 静岡市浅間通り商店街振興組合
電話・FAX 054-253-0721(月~金 13時~16時)



ムエタイ・スペシャル・エキジビション・マッチ
「真樹ジムAICHI」の皆さんがムエタイを披露します。
真樹ジムは劇画原作者・格闘家の真樹日佐夫(梶原一騎の実弟)が設立したマーシャルアーツ+ムエタイのジムです。
真樹ジム AICHI 
真樹日佐夫 

ムエタイ・スペシャルマッチ出演選手のプロフィール

マキ・ランサヤーム 32歳
タイ国 元ルンピニースタジアム ライト級 1位
得意技 膝蹴り
タイでは、現在k-1で活躍中のブアッカーオのライバルで何度も対戦しています。日本でも5試合しており、世界チャンピオンと日本チャンピオンに勝利しています。

マキ・ギャットチャイヨー 32歳
タイ国 セングモラコットジム トレーナー
得意技 ジャンピング肘打ち
タイの有名ジム セングモラコットジムで何人ものチャンピオンを育てあげた名トレーナー。

マキ・デントラニー 31歳
タイ国 元ルンピニースタジアム フェザー級チャンピオン
得意技 左ミドルキック
タイ国ナンバーワン超テクニシャンキックボクサー。日本でも2試合して、世界チャンピオンと日本チャンピオンに勝利しています。

スタッフ
近藤 一輝(コンドウ イッキ)30歳
日本国   元日本ライト級8位
得意技 膝蹴り
キックボクシング歴 7年
真樹ジムで、タイ人のトレーナーに毎日ムエタイを学んでいるうちに、タイに興味を持ち、タイに練習に行ったこともあります。今では、ムエタイだけでなくタイ料理にもはまっています。


「長政まつり」のために来日するタイ古典舞踊団
College of Dramatic Arts Bunditpatanasilpa Institute, Department of Fine Arts, Ministry of Culture
タイ国文化省芸術局 バンディットパタナシン演劇研究所

所属学生がタイ舞踊を披露します。
ダンサーは女性6名、男性6名。
楽団が6名です。
生演奏が入ったタイ舞踊が演じられるのは、静岡では初めてではないでしょうか?


*タイ映画『ヤマダ・ザ・サムライ・オブ・アユタヤ』
現在製作中です。浅間通り商店街の「長政まつり実行委員会」がタイ在住の方に依頼して、長政役の日本人俳優とタイ人の監督に独占インタビューを行いました。もちろんタイ語でのやりとりですから、インタビュー映像には日本語字幕を入れます。それからプロモーション映像、ストーリーなども紹介します。すべて日本国内では最初のプレゼンテーションだと思います。

タイの人気女優ティックカンヤラット・ジンランキット)が参加します。

ティックの動画です。


SBSラジオが「長政まつり」会場とスタジオを結んだ1時間の特番を放送します。14時~15時。スタジオのゲストは郷土史家の黒澤脩先生です。


【ボランティア・スタッフ関係】
拘束はイベント当日だけです。9時集合-19時解散、を予定しています。
すでに打合会、タイ衣装の試着などは済んでいますが、まだ募集しているようですので、直接実行委員会にお問い合わせください。
イベント当日(10月7日)だけです。9時集合-19時解散、を予定しています。




と、今私の所に届いている情報はこんな感じかな。

もちろん、このほかに、市内の有名なタイ料理屋さんを始め、都内からも含め、料理・マッサージ・小物販売など、対関係が大集結。

それから、商店街の神社よりでは、国際交流協会主催のイベントもあって、世界のいろんな国の芸能をみたり、買い物をしたりすることができます。

この日は、駿府城内でも、清水でも、沢山のイベントがありますが、ここは本当におすすめです。



さて、私は、ボランティアスタッフの補助要員でうろうろしていますが、私の授業「静岡の文化」受講生5人がオリジナル人形劇を披露してくれます。
メインステージで、開会式直後、11:30頃からの予定です。
それが終わったら私も登場して、去年と同じように、路上座談会。

是非!

コメント   この記事についてブログを書く
« 集客 | トップ | 学際科目 「国際・地域」茶... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事