恋ヶ窪ベースのお話し

恋ヶ窪ベースのお知らせや日常をお伝えしています。

演劇リハーサルがありました。

2019-01-28 01:11:06 | 日記

1月はじめから「サルメカンパニー」という若者の劇団とその仲間たちが、公演に向けてのリハーサルを恋ヶ窪ベースにて行いました。タイトルは「オッペケペ」というもので、明治時代の自由民権運動弾圧の政府に反発する若者のお話。オッペケペは日本最古のラップとして一世を風靡した川上音二郎の話。ベースに新しい風が吹き込んで、若さを戴きました。1月31日から2月3日まで、浅草雷門「5656会館ときわホール」にて公演。江戸まちたいとう芸音祭参加作品。

コメント

大人の語りの会

2019-01-16 02:07:13 | 日記

1月15日に「大人が愉しむ冬の語り」と題した集りがありました。子リスの「キチ」とおかあさんの物語。マーナさんの一人語りとスポット照明、アイリッシュ音楽をバックに冬の森にひたりました。終わった後にはモグモグタイム。リスにちなんでクルミやナッツ。

コメント

ベースの年末

2018-12-31 22:39:52 | 日記

暮れになると街がきれいになります。年末の恋ヶ窪ベースもいろんなことがありました。いくつものグループにもご利用いただきました。「りんごローソク」、「リコーダークリスマス」、「表現活動リハ」、「からし種クリスマス」、「うどんとあんまん仕込みの会」、「サラヴァ東京」最後の「年末紅白歌合戦」リハなど。

今年一年たいへんお世話になりました。ベースを基点とした新しい波を感じます。来年もよろしくお願い致します。

コメント

10の筋トレでやってみた。パーソナルソング

2018-12-25 10:30:29 | 日記

12月24日、子供達が独立し、クリスマスも時間のとれる年代になりました。本年最後の「10の筋肉トレーニング」。一年間お疲れ様。メンバーも徐々に増えてきました。今回アフターは、ケーキと持ち寄りのごちそうで乾杯。そのあとやってみました、「パーソナルソング」!!。あらかじめ宿題としてお願いしておいたそれぞれのパーソナルソングを持ち寄り、「You Tube」で順次再生していく。「君といつまでも」、「ダイアナ」、ひばりの「津軽のふるさと」、「長崎の蝶々さん」、「モルダウ」、「コンドルは飛んで行く」、West Side Story「Tonight」、「みかんの花咲く丘」、「桜貝の歌」、「夜空の星」、「あの素晴らしい愛をもう一度」・・・・。全員のパーソナルソングが出た後からも、次々に追加リクエストがあり、大変盛り上がりました。最後はギター伴奏で山下達郎「クリスマスイブ」の合唱でお開き。盛りあがり過ぎて写真を忘れました。

コメント

からし種クリスマス

2018-12-21 23:30:21 | 日記

12月20日、恋ヶ窪ベースで「からし種」のクリスマス会が行われました。幼稚園から小学生まで、「パネルシアター」、「重ねばなし」、野菜のスタンプでオリジナルの手提げ袋作り、宮沢賢治「どんぐりと山猫」の劇遊び。劇中に音楽演奏もあり、みんなでものがたりを進めていく。最後にはケーキやお菓子で乾杯。たのしい時間でした。

     

コメント