月乃和熊(ツキノワグマ)のささやき

歴史好きオヤジが細々と大震災、水害、雪害の復興花火や図書館の蔵書の支援を続けていまふ。

零式艦上戦闘機(78) 零戦二二型 杉田庄一機

2015-02-07 12:00:00 | 航空機・船舶(軍艦・機)
---------------------------------
零式艦上戦闘機(78) 零戦二二型 杉田庄一機   

増槽を装備した零戦二二型 杉田庄一機。

零戦は中島の『栄一二型エンジン』940馬力を搭載した、最初のタイプが一一型。
それを艦上機として、翼端を50cmづつ折りたためようにしたのが二一型。

そして、二速過給機を備え高空での性能を向上させた『栄二一型エンジン』1130馬力を搭載し、折り畳み式だった翼端を切り落とし、全福を11mした機体が三二型。

その三二型の翼を12mに戻し、燃料タンクを増設して航続距離を伸ばしたのが、二二型だ。

<二二型のカタログスペック>
全幅 12m
全長 9.121m
エンジン 中島 栄二一型 1130馬力
自重   1863kg
全備重量 2679kg
最大速度 540.8km/h
航続力(増槽装備) 2560km(+全力30分)
武装 20mm機銃×2(各100発)
   7.7mm機銃×2(各700発)

生産数は、三二型と二二型を合わせておよそ900機

速度にこだわった三二型では、ラバウルからガダルカナルまでの片道1000kmを超える距離を、空戦を交えて帰ってくることができないが、二二型は可能だ。

ガダルカナル攻防戦に期待されながらも、配備が始まった昭和18年(1943)初頭には、ガダルカナルからの撤退が始まった。

杉田庄一は、山本五十六長官が最前線基地のひとつ、ブインへの視察激励の際に護衛の任についた、6機の零戦隊の一人だ。

山本長官機が撃墜され、その後次々と4名が戦死し、1名が右手を失う重傷を負ってラバウルを去り、たった一人ラバウルに残されたのであります。

<関連>
 9.零戦の種類 2013-10-05
12.Type 21 2013-10-26
36.山本長官機撃墜 最前線基地への視察 2014-04-12
43.長官機護衛の6機(6) 杉田庄一二飛曹の運命は 2014-05-31
48.栄21型(エンジン) 2014-07-05
零式艦上戦闘機(94) 零戦二二型 杉田庄一機(UCC模型) 2015-05-30

零式艦上戦闘機(79) 靖国の零戦五二型 2015-02-14 につづく~
前の記事 零式艦上戦闘機(77) うれしいお年玉!零戦だ~♪ 2015-01-31

零戦52型の雄姿フォトアルバムをご覧あれ!!


<関連記事>
零式艦上戦闘機リンク集 2013-09-14
 零式艦上戦闘機のお話や、「所沢航空公園」、「零戦来日」の記事はリンク集を見てね♪

---------------------------------
気が向いたらポチッとな    blogram投票ボタン
blogram会員にはユリノキちゃんからココポイポイントプレゼントがあるかも
---------------------------------
3.11東日本大震災 忘れない!風化させない!!

 忘れない!たすけあおうNippon!飲んで食べて東日本を応援!

たすけあおうNippon!福島県を応援!
飲んで食べて宮城県を応援!
食べて飲んで岩手県を応援!

クリックで救える命がある。
一日一回ポチッとクリックをお願いいたします


<月乃和熊(ツキノワグマ)のリンク集>
零式艦上戦闘機リンク集・・・・・・・・・・・・・熈代勝覧(きだいしょうらん)リンク集
【乃木希典大将】シリーズリンク集・・・・・・・JRで行く南紀・伊勢の旅2013リンク集
国立東京博物館リンク集 2013-11-01・・・・・京都どすえ~!リンク集 
早春の箱根総集編 2014-06-25

コメント