work5-08 - ギャラリー貴祥庵 ―《貴志 理の 日々の思いついたままのイメージ絵画、心に残る言葉、歳時の記録を綴る》―


work5-08

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




« 5月7日(木)の... 5月8日(金)の... »


 
コメント
 
 
 
Unknown (みかん)
2015-05-08 23:30:26
心が無になるような絵ですね。水彩でしょうか?それともフォトショップのようなソフトウェアを使っているのでしょうか?
 
 
 
水彩、CGかのご質問に対して (貴志)
2015-05-10 11:04:25
有難うございます。
『無』という言葉のような心境に成れればと思いながら描いている昨今ですが、なかなかにそのような気持ちに行き着けません。
一茶の句のような世界が飄々と描ければよ思っています。
この絵はCGですが、フォトショップ、イラストレサー等のソフトではなくペイント等の簡単お手軽ソフトです。
無料のソフトでも結構使いこなしてみると手書きの感じは有料のものよりは出る可能性はあるのかなと感じています。
但し手書き以上の労力は必要になりますね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。