黄色 2010-3 - ギャラリー貴祥庵 ―《貴志 理の 日々の思いついたままのイメージ絵画、心に残る言葉、歳時の記録を綴る》―


黄色 2010-3

 

 今フランス大使館で開催されている展覧会の話題が貴祥庵で出て 大使館の建物の内部の見学と美術展に興味がそそられ 見学の後の意見の交換会をしてみようじゃないかとなり急遽その展覧会を見に行こうとなった。 

 今月の29日3時現地集合で興味のある方はご一緒しませんか。入場無料ですよ。Man's Land
創造と破壊@フランス大使館

開催期間:2009年11月26日(木)~2010年1月31日(日)
開場:フランス大使館(東京・南麻布)

大使館が新庁舎に移転した後、旧庁舎において No Man's Land が開催されます。国際的に有名な、あるいは頭角を現し始めた、フランスおよび日本の多くのアーティストが参加します。作品は、そのほとんどが現場で制作され、事務室、廊下、資料室、会談、地下室、中庭など、屋内外のあらゆる空間に展示されます。ヴィジュアル・アート、ファッション、デザイン、建築、パフォーマンスなど、あらゆるジャンルの創作をご覧いただけます。


破壊の前に創造を
2009年11月上旬、フランス大使館は建築家、ジャン=ピエール・デルブッシュが設計した新しい庁舎に移転します。1957年にジョゼフ・ベルモンが設計した旧庁舎は取り壊され、集合住宅が新築されます。その前に、一般の人々がこの歴史的な建築物を見学する最初で最後の機会が訪れます。それが「No Man's Land」です。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 黄色2010-2 黄色2010-4 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。