きほく里山体験笑楽校ブログ

きほく里山体験笑楽校の日常を発信していきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【9月12日】下河内の日を開催しました!

2015年09月16日 | さとやま日記

日に日に日没が早くなり、本格的な秋の到来を感じる

今日この頃、みなさまいかがお過ごしのことでしょうか。

さて、先日9月12日(土)に「下河内の日」を開催しました。

8月はお休みを頂いておりましたので、2ヶ月ぶりの開催です。

 

雲ひとつない見事な秋晴れに恵まれました。

 

下河内の清らかな水で育った

新米も並びました。

このお米、美味しいですよ~。

 

いつもどおり、お客様で賑わいました。

ご来店、ありがとうございました。

 

今回はいつも以上にお子様連れのお客様も多く、

お食事までの間に旭屋の庭で楽しそうに遊んでくれていました。

 

そば打ち体験もいつも以上の賑わいでした。

 

今回、2名の大学生の方にも

そば打ち体験をして頂きました。

先ずは新居指導員のお手本を真剣に見つめます。

 

「こんな形に 」と村上指導員。

思い通りの形になりました!

思わず笑顔がこぼれます。

 

のし棒で四角い形に整え、包丁で丁寧に

切りそろえ麺に仕上げます。緊張の瞬間!

この後、さっそく茹で上げて堪能して頂きました。

ご体験いただき、ありがとうございました!

 

紀北町から2つ隣の熊野市からも体験に

お越しいただきました。

仲良し女性4名で和気あいあいと打たれており、

とても上手に仕上げられていました。

またのご来店、お待ち申し上げております!

 

今回の里山定食(蕎麦込み900円)はこんな感じでした。

 

閉店後、恒例のまかない料理です。

といっても、皆様にお出ししているものと

同じもので、反省会も兼ねております。

蕎麦を食べては、今日のできはどうだった、

とか蕎麦談義でも賑わいます。

 

次回の下河内の日は10月10日(土)です。

みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

コメント