KGセミナー塾長の日記 生徒との日々の生活と高校野球 個人塾型予備校を始めて、36年目になります。

初めての人は、2008年2月26日の「みんなに伝えたい話」を読んで下さい。私がこの仕事をやり続ける支えとなった話です。

OB来塾

2019年04月19日 | 卒業生

  おはようございます。昨日の夕方、昔の教え子が訪ねてきてくれました。4期生ですか。50歳を超えたのかなあ。この春から、教頭先生になって赴任しているそうです。そうなんや。偉くなったなあ。あの頃のことは、今でも本当によく覚えています。結婚して2年目の時でした。浪人生は、男子ばかりで16人。みんなとてもよく頑張っていました。年を取っても、昔のことは本当によく鮮明に覚えているんです。ところが、最近のことは、本当にすぐに忘れてしまう。昔は意地になって思い出そうとしたのですが、最近はそういうものだとあっさり流すことができるようになりました。

 今日は金曜日。予備校生は、単語も、熟語も、構文もありません。今日は、長文中心で行きますね。「予備校生活、充実してるやろう?」と聞くと、「「こんなに楽しいとは、思っていなかったです。」という声が帰ってきます。毎日目標があって、少しできれば、ほめてもらえる。周りのみんなも頑張るから、それが刺激になります。毎日、毎日は、時間が足りずに、なかなか大変なのですが、やりがいがあるのです。それが、「KGでの浪人生活」ですね。これは、やったものでないとわかりません。

 つらい時、苦しい時もあります。しかし、自分で行動を起こすこと。一歩前に踏み出すこと。そうすれば、必ず道は開けてきます。結果が全てではないのです。1日1日、コツコツと頑張る。どういう人間になりたいのか。それを考えながら、頑張るのです。

コメント

前を向いて、希望をもって

2019年04月18日 | 

 おはようございます。木曜日になると、少し疲れが出てきますね。予備校生、大丈夫ですか。ここを乗り切りましょう。明日金曜日は、単語や熟語、復習テストなどは一切ありません。木曜日の夜から、日曜日までは、好きな勉強を時間の限りできます。

 ゴールデンウィークに、高校の時以来会っていなかった友人と一杯飲むことになっっています。楽しみだなあ。今彼は、東京でコンサルティング会社を経営しています。都銀、広告業界で活躍して、今年1月に自分で会社を立ち上げました。定年や、老後の生活を気にする年齢になって、この歳から起業する人に、いろいろな刺激をもらえそうな気がします。

 今日はいいお天気です。きれいな空を見ているだけでいい気分になります。火曜日のセンター国語にいい文章がありました。

 「嘆いていても始まらない。それがこの世に生きるということだ。ペシミズムを気取ってしまえば、それこそ体制側の思う壺だ。重要なことは、自己の問題に取ってどんな積極的議論を展開できるかということだ。」

 結局は、前を向いて、希望をもって走り出すしかないのです。「いいことを考えられること」それがあなたの力なのです。頑張りましょう!

 

コメント

「一日一生」

2019年04月17日 | 受験・学校

 おはようございます。昨日は、新しい予備校生が相談に来てくれて、そのまま午前中、英語の授業を受けていきました。現役時代からしっかり勉強していたようで、センター試験もそれなりの点数を取っています。例年通りであれば、合格していてもおかしくない得点だったのですが、2次の英語ができなかったようです。英語、これでもか!というほどしっかりと鍛えていきます。

 予備校部が始まって、なるべく夜更かしをしないように、早く寝ることを心がけています。朝の目覚めもすっきりです。規則正しい生活を送ること。それが一番ですね。今日は、形容詞、副詞の2回目の復習テストです。この項目は、覚えることがかなり沢山あって大変ですが、ここを乗り切りましょう。晴れの舞台で輝くためには、「日常」をどう真剣に生きていくか。それに着きます。味気ない日常生活を、コツコツとしっかりと努力すること。それしかないのです。そのためには、努力をするのを、「習慣」にしてしまうことですね。いったん習慣がつけば、それが当たり前になってしまいます。

 毎日毎日、小さな目標を掲げ、そして大きな目標もしっかりと視野に入れて、頑張り通す。今日一日、頑張ることです。

 高校時代、野球をやっていた時に、たまに近くにある、住友金属野球団と一緒に練習をさせてもらったことがあります。その部室に、

 「一日一生」

 という言葉が掲げられていました。監督だった松永玲一さんが掲げていたのでしょうか。その言葉が、心に残っています。今日一日を全力で生きること。それしかありません。頑張りましょう。

コメント

初めてもらったお給料で・・・

2019年04月16日 | 卒業生

 おはようございます。昨日、今年高校を卒業した、現役生のOBが訪ねてきてくれました。彼女は、大阪にある看護の専門学校にこの春から通っています。なかなか厳しくて有名な学校です。その学校の合間を縫って、アルバイトも始めたそうです。その初めてのお給料をもらったのでと言って、缶に入ったかわいいクッキーを差し入れに持ってきてくれました。早速1つ頂きましたが、すごくおいしかったです。そしてそのクッキーを作っている工場が、なんと私が住んでいる地区にある工場でした。いつもその横を通って家に帰っています。ありがとうございます。初めてのお給料で、いただいていいのかな。患者に寄り添える、やさしい看護師さんになってください。頑張れ!

 昨日は、新しい高校1年生が、2人体験に来てくれました。1人は、向陽のバスケット部の男子です。もう一人は那賀高校の男子です。二人とも意欲的に取り組んでくれました。那賀の生徒は、中学時代、野球をやっていて、セカンドを守っていたそうです。その時の監督は、桐蔭野球部のOBで、私の後輩になります。

 昨日の高校1年生は、付加疑問文。間接疑問文などを基礎から説明して、最後は、大学入試レベルの問題まで解いてみました。7人、全員、最後は解けて、終了しました。しっかりと覚えてきてください。コツコツとやっていけば、きっと得意科目になります。中学時代に通っていた塾とはまた少し感じが違うかもしれません。高校になれば、自分で意識をもって取り組むことが必要です。君たちの知的好奇心を刺激できるような、そんな授業を心がけていきます。

コメント

2週間目!

2019年04月15日 | 令和元年予備校生

 おはようございます。予備校部は1週間が過ぎました。金曜日には、最初の英語実力テストを行いました。なかなかよくできていましたね。少しびっくりしました。今年から、教室に掃除を自分一人でやっています。日曜日に自習の終了する時刻の午後6時に来て、2時間かけてしっかりと掃除しました。1人でいろいろなことを考えながら掃除するのも、いいですね。「よし、また月曜日からがんばろう!」という気持ちが湧いてきます。

 先週は、「代名詞」をゆっくりと時間をかけて行いました。今週は、形容詞・副詞です。月曜日から木曜日まで4日間で完璧に仕上げていきます。この項目は、たくさん単語を覚えていかなければなりません。頑張りましょう!

 自分のペースを早く確立いて下さい。夜何時まで勉強して、朝は何時に起きるか。それを習慣にしていきましょう。まずは新しい生活になれることです。最初は少し大変ですが、体を慣らしていくことそれが大切です。今週も、1週間、頑張りましょう!

 

コメント