KGセミナー塾長の日記 生徒との日々の生活と高校野球 個人塾型予備校を始めて、36年目になります。

初めての人は、2008年2月26日の「みんなに伝えたい話」を読んで下さい。私がこの仕事をやり続ける支えとなった話です。

体験授業

2019年07月30日 | 塾・予備校選び

おはようございます。智辯和歌山、強かったですね。大会を通じて与えた点数は、たったの1点 だけでした。甲子園でも、頂点を狙えるチームだと思います。

 

昨日は、高1の授業に体験に来てくれました。智辯の女の子でした。紀三井寺に応援に行って、その後で塾に来てくれました。ありがとうございます。昨日は、動名詞と分詞構文を基礎から説明しました。みんな納得してくれたようで、よかったです。先週は、不定詞をやりました。クラブの遠征などで欠席していた生徒は、今日の6時から補修をやりますから出てきて下さい。

 

暑くなってきました。予備校生、暑さに負けないで、乗り切りましょう。アクセントのプリント、完全暗記頼みます。これは、やるか、やらないかの問題です。それが終われば、次は、発音のプリントをやります。これも、少しやれば、すぐにできるようになります。センター試験で、14点を確実に取れるようにしましょう。

コメント (2)

高1、体験授業

2019年06月25日 | 塾・予備校選び

 おはようございます。高校生は、今秋からテストが始まりますね。向陽は今日からです。昨日、星林の高校1年生が体験授業に来ました。テスト前なので、テスト範囲の時制をオリジナルのプリントを使って説明していきました。英語は少し得意なようで、よく理解してくれました。

 「図に書いて時制を説明してもらうと、現在完了や過去完了の意味が分かりやすかったです。また主語によって文の構造が変わることがわかりました。」

 とアンケートの感想に書いてくれていました。テストが終わってから、一緒に英語を極めていきましょう。楽しみにしています。

 今週末は、予備校部は、記述模試です。この2か月半の実力を見せて下さい。

 

コメント

体験授業

2019年06月07日 | 塾・予備校選び

 おはようございます。よく雨が降ってますね。久しぶりです。今日は金曜日。2週間に1度の英語実力テストの日です。雨ですから、いつもより少し時間に余裕をもってきてください。焦ってしまうと、普段の実力が出ないと決まります。心にゆとりをもって。

 先日から、体験授業の生徒が来てくれています。高1の桐蔭生。バレーボール部で頑張っています。一所懸命に授業を聞いてくれます。2年生の智辯の生徒。英語と数学を出てくれています。一緒に頑張っていきましょう。昨日は3年生の桐蔭生。インターハイも終わって、これからですね。頑張りましょう。新しい生徒が来てくれると、また「化学変化」が生じます。さらにいい方向に行ってくれればと思います。

 自分の将来のために頑張れる今がある。これって、当たり前のように思えるかもしれませんが、ありがたいことなのです。今頑張るからこそ、明日が見えてくるのです。今日の頑張りに、明日の自分がこたえられるように。そう思って毎日毎日頑張るのです。予備校生、今日のテスト、少し難しそうですが、頑張れ!

 

コメント

予備校部、スタート!

2019年04月08日 | 塾・予備校選び

 おはようございます。夜から降り始めた雨も上がりました。今日、8日から予備校部が始まります。今年も予備校生と一緒に1年間を過ごすことができます。身が引き締まる思いです。

 7日の新聞に、大阪にある大手の予備校の広告が出ていました。我々のころは、東大に行くための予備校で有名だったところです。「高卒クラスの入学相談会は、随時受付しています。」入学金が半額になる診断テストは、4月17日まで行っているそうです。そうすると、通常の授業はそれ以降ということになります。少しだけ授業をするともうゴールデンウィーク。そしてゴールデンウィーが終われば、「夏期講習申し込み」となります。なんかお金ばっかり取られるような気がします。

 来年は、センター試験最後の年になって、厳しくなるのはわかっていますから、どうしても今年のうちに大学を決めてしまいたいという気持ちが働いたのでしょうか。今年の予備校部の集まりは、どこの予備校も厳しいようです。私のところも例年より、少し少なくなりました。しかし今日から予備校部を始められます。ありがたいことです。

 この1年間で、自分の将来を、自分の手で切り拓いていきましょう。いい雰囲気で、前向きに頑張っていけるように応援します。苦しいこともあるでしょうが、その先には、きっといいことがあるはずです。きょうから、1日1日を大切に、頑張っていきましょう。

コメント

数学個別

2019年04月05日 | 塾・予備校選び

  おはようございます。昨日は、数学の個別に、1年生2人と、2年生1人が体験に来てくれました。3人とも向陽の生徒です。高校2年生は、

 「高校に入って数学が苦手科目になったけど、今日は授業を受けて、わからなかった問題が解けるようになって嬉しかった。」

 と感想を述べてくれています。1年生の2人も、よく質問をして、満足そうでした。予備校生を担当しているベテランの講師が、わかりやすく、丁寧に教えていきます。試験前は、理科の質問もOkです。ぜひ、数学個別、体験してください。

 時間は、木曜日、5時半、7時、8時半からと、土曜日、5時半、7時、8時半からで、すべて1コマ90分です。6つのコマのうち、1週間に2つのコマを取っていただくようになっています。週1回にしてもいいですし、2回に分けてもかまいません。クラブをしていなくて、早く来れる人は、5時半からがおすすめです。

 予備校部の面談が、日曜日の夜にあります。その生徒が通ていた個別教室のアルバイトの先生が、私の予備校の教え子だったそうです。彼が私の予備校を勧めてくれたそうです。ありがたいことです。ダイレクトメールや広告を入れない私のような小さな予備校は、「人の縁」でつながっている場合が多いのです。日曜日、しっかりと説明させていただきます。

 いよいよ4月8日から予備校部がスタートします。連日、10名を超える予備校生が、自習に来ています。その中で、女子2人は、朝からきて、夜8時ごろまで、ずっと頑張っています。もう、「浪人生活」、始めていますね。月曜日から、楽しみにしています。

 

コメント