Kazun's Show Case

handmade Kazun'の作品紹介 & 日々のあれこれを綴っています。

本革のミニがま口 & 2020新年の計

2020年01月11日 | kazun's 季節&イベント

 

本革製のミニがま口を作りました。

ミニって、生地は少なくて済むけど、作業が細かくて作るのが大変。

幅が狭すぎて手が届かないよ~

 

でも、出来上がったらやっぱりステキ~。

ランニング時の小銭入れに使う予定です。

 

★ ★ ★

 

さあ、やって参りました。

毎年恒例の新年の計。

果たしてこんなの書く意味あるのかな~っていうくらい、数ヵ月後には計を立てたことすら忘れてる私ですが・・・、

「去年の今ごろはどんなことを考えてたのかな」って振り返るのは楽しいので、今年も一応書いてみます。

 

で、去年の計ではこんなことを書いてました。

(1)次男の受験のサポート→春には笑顔でサクラサクになりますように。

(2)節約→夏に家族旅行をする予定なので、余計なものを買わない。食費を抑える。

(3)英語に燃える1年→今年の目標の目玉はなんといっても英語。2020年の東京オリンピックに向けて(ボランティア当たらないかな~、倍率高いけど)、とにかくがんばります。

 

(1)の受験は、みごとサクラサクになったので◎

(2)の節約は・・・、去年はまあまあ頑張った方ではないでしょうか。

家族の外食は年に数回しかしていないし、食費は少しは節約できた気がします。

(3)英語に関しては、〇の部分と×の部分がありますね。

仕事で英語をたくさん使うようになったので、コミュニケーション力はついてきたと思いますが、語彙力が足りない。

単語を覚えたり、もっと気の利いた言い回しができるようになりたいんだけどな~。

覚えようと思っても、頭に入ってこないのですよ・・・

 

 

さて、今年はどんな目標を立てたのかといいますと・・・、

(1)東京オリンピックのボランティアで、最高のおもてなしができるように

ボランティア研修は順調に進んでいます。このままスキルを積んでいって、外国人観光客のみなさまに「日本ってすばらしい!」と思ってもらえるようなおもてなしができるようにしたいです。

(2)英語力を磨く

今の仕事には満足しているのですが、できたらもう1つ英語に関わる仕事を増やせたらいいなと思っています。

仕事をしながら英語が学べる。そんな素敵なお仕事、どこかにないかしら~(欲張り、笑笑)。

(3)投資の勉強をする

経済に疎く、「投資」や「資産運用」なんて怖くて避けてきましたが、今年は投資の勉強をして少額から証券投資を始めてみようと思います。「儲ける」というよりも、経済を学ぶための実践演習として。

実は今日初めて、「証券投資セミナー」に参加してみました。その話はまた後日。。。

(4)ランニングとバレーボールのコンスタントな継続

今年は長距離のマラソン大会やバレーボールの公式試合に出る予定はありませんが、体力維持のため最低週一のランニング&バレーボールは続けていくつもりです。

今年の皇居はパワースポットとして最強なんだとか。

そう聞いて、新年初ランニングは皇居を2周(10キロ)してみました。時間があれば、皇居ランをどんどん増やしていきたいです。

(5)ストレスフリーのソーイング制作

去年は新しい仕事を始めたこともあり、ソーイングをする時間が少し減ってしまいました。

時々「早く作らなきゃ!」と焦ることもありましたが、私にとってソーイングはライフワーク。大好きなソーイングでストレスがたまるようなことだけは避けたいのです。

自分が作りたいものを自分のタイミングで作る。

今年もこのスタンスは変えませんが、クラフトショーには年に2回参加の予定なので、ぜひいらしてくださいね。

 

こうして見てみると、今年は勉強の1年になりそうな気が・・・。

昔に比べると覚えるまでに時間がかかるし、やる気スイッチを探すのが大変ですが、新しい知識が増えるのはうれしいものです。

さあ、今年は脳の活性化をしていくぞ~!!!

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

謹賀新年2020

2020年01月06日 | kazun's 季節&イベント

遅まきながら・・・・、

新年明けましておめでとうございます

 

オリンピックイヤー2020年がいよいよ始まりましたね。

仕事に遊びに、オリンピックボランティアにと、実り多い一年を過ごせたらと思っています。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

毎年恒例の「新年の計」は次回に譲るとして、お正月休みはイベント盛りだくさんでした。

 

年末は、夫の実家がある広島へ行ってました。

去年は次男の受験のため帰省できなかったので、家族4人揃っての帰省は2年ぶり。

しばらく見ないうちに、駅ビルがキラキラとゴージャスになっててビックリしました。

広島のおみやげといえば「もみじまんじゅう」が定番中の定番ですが、瀬戸内レモンがらみのおみやげがたくさんあって、それもまたビックリ

 

広島駅に着くなり、お好み焼きやさんへ直行。。。

こちらのお店はミシュランガイドに掲載された人気店で、長蛇の列でした。

キャベツが甘くてとっても美味しかったです

 

大晦日には、いつものお寺で除夜の鐘を鳴らし、おぜんざいをいだだいたあと初詣。

こちらのお寺では、通常の108回を超えても希望者の数だけ鳴らすことができるので、煩悩が150個以上??笑

今年も健康で平和な一年でありますように・・・。

 

広島の新年会の主役は、やっぱり牡蠣ですよね~。

新年早々、肉厚でふわっふわのカキフライをたらふくいただきました~

 

1月2日は、広島→静岡へ移動。

私の実家のある港町では、これまた恒例のお刺身ざんまいで幸せでした~。

 

 

いとこも大集合して、みんなでけん玉をやったりゲームをしたり・・・。

 

 

翌朝は、2日遅れの日の出を拝みに徒歩10分の海岸へ・・・。

 

 

めちゃめちゃいいお天気で、富士山もいつも通り美しい。

駿河湾と富士山・・・、馴染みの風景を眺めると、あぁ地元に帰ってきたな!と実感します。

生まれた時から当たり前の風景ですが、地元を離れてわかるこのぜいたく感

ありがたや~。

 

翌日は、予定を繰り上げて午前中に神奈川の自宅に戻りました。

なぜなら、箱根駅伝の復路中継をじっくり見たかったから。

長男の中学時代の陸上部の先輩が、箱根路を走ることになったのです。しかも地元エリアを・・・。

 

親のような気分で始終祈りながら応援したのですが、あとで聞いたらほかのママ友も同じだったみたい笑笑。

自慢の先輩は躍動感あふれる素晴らしい走りで、区間賞を受賞。

みごと優勝することができました~

 

で、翌日は、家族ぐるみでお付き合いしているご家族2家族をお招きして、我が家で新年会。

 

そしてその翌日は、今度は春高バレーの応援へ・・・。

 

 

長男の友達が全国大会に出場するというので、家族で応援に行ってきました。

 

初めて見に行ったからカンドーしたわぁ。

やっぱり高校生スポーツって、青春って感じでいいですよね~。

みごと勝利して、余計にウキウキしながら家路に着いたのでした~。

 

1月6日、月曜日。

今日から仕事初めの方が多いですよね。

我が家では、夫がカナダへフライトのため、これから成田空港に向かいます。

私は明日から仕事。

心機一転、新たな気持ちでお仕事がんばるぞーーー。

 

新年早々バッタバタですが。。。

みなさま、今年もhandmade kazun’をどうぞよろしくお願いいたします。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

メリークリスマス

2019年12月27日 | kazun's 季節&イベント

遅まきながら・・・、

 

メリークリスマス

みなさんのところには、今年もサンタさん来たかな~。

 

息子たちのところにも、今年もちゃんと来てくれました~。

もう高校生なんですけどね。

健気にサンタさんにお手紙書いたからかな。年齢制限がないなんて、サンタさんも太っ腹ですね笑笑。

 

そして今年もクリスマスケーキを一緒に作りました。

 

 

わ~ご立派

 

こうして家族でクリスマスを過ごせるのも、あと何年かしら?

 

クリスマスイブの日、夫が1年ぶりにカナダから一時帰国しました。

久しぶりに家族揃ってお買い物に行ったり、息子たちの高校を見学したり・・・。

極寒のカナダに住む人からしたら、暖冬の日本は春みたいな陽気でしょうね。

 

私は明日が仕事納め。あと1日頑張ろう!

年末年始は食べて遊ぶぞ~

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

クリスマスウィンター柄のウールポーチ & イルミネーションラン

2019年12月18日 | kazun's 季節&イベント

クリスマスギフト用かなと思いますが、最近ウィンターポーチを多数ご購入いただいております。

本当にありがとうございます

この期間は、ラッピングもクリスマス仕様に

クリスマスまであと1週間。制作もラストスパートがんばりま~す

 

★ ★ ★

 

12月と言えば、毎年楽しみにしているイルミネーションラン。

昨晩は、ラン友8人でプチ仮装して走ってきました。

 

芝公園駅近くの銭湯に荷物を預け、いざ出発!

こちらの銭湯は1時間以内に帰ってこないといけないらしく、いつもみたいなもぐもぐタイムの寄り道はできないだろうな~

サンタ帽やトナカイカチューシャで準備万端。

 

↑あたりをキョロキョロしながら走ること15分くらい?

あっという間に、六本木のけやき坂に到着。イルミネーションの向こうにそびえるのは六本木ヒルズです。

 

別の方角を見ると、東京タワーが見えた~。

 

ルイ・ヴィトンのショーウィンドウもクリスマス仕様

プロジェクションマッピングですかね。ゴージャスだ~

 

お次は、東京ミッドタウンへGO

 

なにげに毎年見に行ってますが、今年も宇宙現象を表現したスターライトガーデンが美しい。

約19万個のLEDや2種類のしゃぼん玉など、約4分の夢のような大演出で幻想的な体験が楽しめます。

 

シャボン玉~~

 

ゆっくりしたかったけど、時間がないので次へーーー。

 

東京タワーに向かって走っていると・・・、あら~

いつの間にかライトがクリスマスカラーになってる~

みんながスマホでパシャリしている姿を、私が後ろからパシャリ笑笑

 

はい、東京タワー到着!

 

近くに寄ってみると・・・、

 

東京タワーの下に、ミニ東京タワー。

 

ってことで・・・、

 

ダブル東京タワー。

やっぱり、東京タワーを見るとテンションが上がりますね。

 

やばー!

銭湯を出てから、いつの間にか1時間半もたってる~ 番頭さん怒るかな、急いで帰らねば・・・。

ラストはダッシュで戻ったのですが、よかった、番頭さんが交代してた笑笑

 

でもね、お風呂でゆっくりしてられないのよ。

このあと夕食をいただく芝公園のクリスマスマーケットは、9時半でオーダーストップになっちゃう。急げ~

 

9時27分に到着~。

あと3分でビールと食事を買わないと、何にも食べられなくなっちゃう。

 

なんとか飲み物とソーセージは買えたけど、飲食コーナーも含め10時に完全撤収と言われて焦る焦る。。。

 

クリスマスリースもステキ~

 

なんだかあわただしくてクリスマスマーケットをゆっくり堪能できませんでしたが、ひとまずクリスマスらしいことができたので満足

昨晩は雨の予報も出ていましたが降る気配はまるでなく、しかも暖かくていい日に行けました。

12月25日までやっているそうですよ。

ご興味のある方、いかがですか~

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

USAファブリックで作ったクリスマスフレーム & 芭蕉ゆかりの地と清澄庭園の紅葉

2019年12月10日 | kazun's 季節&イベント

↑前回は、リバティ柄で作ったクリスマスフレームをご紹介しましたが、今回はUSAファブリックで制作。

 

背景の深緑の生地もUSAファブリック。

その上に、ところどころ星型のラインストーンをつけました。

 

カラフルでかわいい

サイズなど詳しくは、minneのkazun'ショップをご覧くださいませ~。

 

★ ★ ★

 

先日仕事で江東区の深川へ行く用事があったので、ちょこっとだけ散策してみました。

深川といえば「深川めし」が有名ですが、かの俳諧師・松尾芭蕉ゆかりの地とは知りませんでした。

詳しくはこちらをご覧いただくとして、郵便局に行く途中に目に留まったのがこちら↓。

 

「採荼庵(さいとあん)跡」。

元禄2年(1689)、「おくのほそ道」への出発点がこちら。

 

採荼庵跡のすぐ隣りを流れる仙台堀川を舟で渡って、おくの細道の長旅に出かけたのだそう。

現在この辺りは高いビルがたくさん建っていますが、江戸時代の下町の風景を想像したらなんだか楽しくなってきました~。

すぐ近くに、オシャレなブルーボトルコーヒーの本店があったりして、新旧のミックスがおもしろい。

 

清澄白河駅方面に歩いていくと、東京都指定名勝になっている「清澄庭園」があります。

 

明治時代、岩崎弥太郎が庭園造成した石庭。

 

モミジも美しく紅葉してました。

曇りだったのがちょっと残念。一眼レフカメラを持っていけばよかったな~。

あとで知りましたが、松尾芭蕉の最も有名な句「古池や かはづ飛び込む 水の音」を刻んだ石碑が、園内に立てられているそうです。

 

こちらの庭園は入場有料ですが、隣接する清澄公園は無料なのがうれしい。

 

これがビックリするくらい美しい紅葉でして、平日の曇り日でも親子連れやランチを摂る会社員がたくさんいました。

 

 

晴れた日に来たら、どれだけステキだったろう。

また来なければ・・・

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

ふわふわのウィンターファーピアス & 紅葉狩りリベンジ

2019年12月05日 | kazun's 季節&イベント

↑自分用に、ふわふわのファーピアスを作りました。

 

よーく見るとヒョウ柄。

あいにくヒョウ柄の洋服は持っていませんが、ブラウン系のセーターと組み合わせたら可愛いですね

 

★ ★ ★

 

うらめしい月曜の大雨

せっかく友達と「六義園」に紅葉狩りに行こうと思っていたのに、月曜だけ雨で火曜も水曜もピーカン

なんでよぉぉぉ

こんないいお天気の日こそ見に行かねば・・・と気ばかり焦ってしまい、水曜は用事を済ませたあと3時過ぎに都内に向かいました。

 

↑JR駒込駅すぐ近くの、特別名勝・六義園(”りくぎえん”と読みます)。都立文化財9庭園の1つです。

写真の染井門は通常は閉門していますが、ハイシーズンなので特別にオープン。

 

六義園は、五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主・柳澤吉保が、元禄15年(1702年)に築園した、和歌の趣味を基調とする大名庭園。明治時代に入ってからは、三菱の創業者・岩崎彌太郎の別宅にもなったそう。

 

染井門から千里場をしばらく歩いていくと・・・、なんと美しいモミジ

 

↑角度を変えると、石灯ろう&モミジ・ハゼノキ。

 

↑こちらは濃いオレンジに紅葉したモミジ。うっとりだわぁ

 

中の島。逆さ紅葉が美しい。

 

こちらは心泉亭。お茶屋さんでゆっくりくつろいでいる方がいらっしゃいます。

 

小腹がすいたら、もみじ茶屋で甘酒やおだんごをいただいて・・・。

 

おそらく六義園で最も有名なのが、渡月橋ではないでしょうか。

「和歌のうら 芦辺の田鶴の鳴声に 夜わたる月の 影そさひしき」の歌から名づけられた石の橋です。

 

夕陽に照らされるモミジもいいですね~。オレンジがより深くなります。

 

短い滞在だったけど、思い切って行ってよかったな~。

紅葉シーズンが終わるまでに、もうひと庭園見に行きたいな~。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

クリスマス柄のポーチ & 紅葉狩りのつもりが・・・

2019年12月02日 | kazun's 季節&イベント

本当に、今年は秋が少なくあっという間に冬になっちゃいましたね。

 

 ↑こちらは、デザイナー・MARUさんデザインのクリスマス靴下柄。

見ているだけでワクワクしちゃう。

 

↑ゴールドのスノーフレークのチャームを縫い付けました。

詳しくは、minneのkazun'ショップをご覧くださいませーーー。

 

★ ★ ★

 

ここ10日ほど、関東はずっと雨で寒くて、体調もパッとしない日が続いていました。

やっと晴れた土日は今年最後の紅葉狩り日和でしたが、土曜は息子の高校の保護者会だったし、日曜は仕事

 

↑校庭のイチョウ並木、キレイだった~~

 

今日月曜日は、友達と六義園に紅葉を見に行く予定でした。

晴れていたら素晴らしい庭園が見られたはずなのに・・・、なんで今日だけ雨なのか???

いやいや、本当は先週の月曜に行く予定だったのですが、先週も雨で、予備日の今日も雨

晴れ女としては、自分が信じられません。

 

仕方がないので・・・、急きょランチ会に変更。

 

また来ちゃった。薬膳火鍋やさん

すっかり鍋の季節ですなぁ

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

ポケット付きポーチ & 弁当の日最終回

2019年07月23日 | kazun's 季節&イベント

 

シックで爽やかなデザインのポケット付きポーチを、3点作りました。

↑雨粒柄なんて、今年の長雨にピッタリ(苦笑)

ポーチの雨粒デザインは爽やかで可愛いから、実際の梅雨みたいなジメジメ感は一切感じませんよね

 

↑ポーチの内側にもポケットはありますが、表のポケットにはすぐに取り出したい付箋やメモなどを入れておくと便利です。

サイズなど詳しくは、minneのkazun'ショップをご訪問くださいね~→

 

★ ★ ★

 

もはや夏の恒例行事になっている「弁当の日」のワークショップ。

なんと今年で7回目になりました~

2001年に香川県のある小学校の校長先生が始めた「弁当の日」。

それは、子どもが親に頼らず弁当を作り食べ、片づけまで全部自分たちでするという食育の一環で、これによって給食の残飯が減ったり親への感謝の気持ちが深まったりと、予想外のオマケまでついてきたそう。

今や、日本中の学校で広まりを見せていて、来年秋にはなんと!!「弁当の日」が映画化されるそうです。

 

「ぜひ息子の小学校でも弁当の日のワークショップをやりたい!」

7年前にそう強く思った私は、友達に声をかけて賛同者を集めました。

さらに賛同者を増やすために、弁当の日を推進している料理研究家を小学校の講演会にご招待しました。

そうやって周りを固めてからスタートした弁当の日ではありましたが、「火を使うこと」と「生肉を使うこと」の許可は下りず、1回目のメニューは「おにぎりときゅうりの漬物」のみでした。

それでも十分達成感はありましたけどね

特に学校などで何か新しいことをしようと思うと、0→1に行くまでがひと苦労なんですよ~。

でも、それがうまくいくと、あとは意外ととんとん拍子。

翌年からホットプレートを使う許可が下りたり、なんと!今年は生肉を使う許可まで下りちゃいました~。

 

先日のブログでも試作品のことを書きましたが・・・、

今年のお弁当は「まんぷく弁当」。卵と鶏の2色そぼろ、ポテトハンバーグ、ちくわくるくる、きゅうりの塩昆布漬け、ミニトマト。

栄養たっぷりで目にも鮮やかです。

 

7年もやっていると認知度も上がってくるのか、今年は定員24名のところ75名も応募があったそう。やったね

ボランティアも仲間内で8名。PTAやOBのヘルプが7名。数年前に定年退職された元校長先生も見に来てくださいました。

 

↑「家でお料理したことある子は?」と質問する司会者の私。

すごっ、ほとんどみんな手をあげてる。

 

各テーブルにサポートの大人はいますが、子どもが包丁やホットプレートを使っても手を貸さず、あえて「見守り隊」に徹します。

↑大人が思うより、子どもは包丁の使い方をよく知ってる! 

「ネコの手、ネコの手~」とつぶやきながら、きゅうりをカット。

 

↑炒り卵は、みんなですばやくかき混ぜて~。

 

↑ひき肉もだまにならないように、すばやくね。

 

↑24人分のお弁当が完成~

みんなほんとーーーーに上手にできました。

 

「自分で作ったら嫌いなきゅうりが食べられた~」

「家に帰ったらお母さんにも作ってあげたいな」

美味しい美味しいと言いながらキラキラと話す子どもたち。かわいいな~。涙が出てきちゃうよ~

 

↑食べ終わったら、お弁当箱もちゃんと自分で洗います。

 

今回も大盛況に終わった弁当の日。

でも、でもーーー、実はこれで最終回なんです

 

学校のワークショップのシステムが変わったことや、ボランティアママたちの仕事が忙しくなってきたことなど、複数の理由が重なっての結論です。

もっともっと続けたい気もしますが・・・、それよりもよくぞ7年も続いたものだなと、今は達成感の方が大きいかな。

 

言い出しっぺの私が頑張るのは当然として、私の誘いに「おもしろそう!」と一緒に楽しんでくれたママ友たちに大感謝です。

今まで付き合ってくれて、本当にありがとう。

 

↑とびきり笑顔の写真。いい記念になります。

 

今後は・・・、弁当の日の卒業生がワークショップを引き継いでくれたらうれしいな

そしたら私たちは卒業生のサポーターに回りたいな

 

みんなみんな、本当にありがとう。

ステキな仲間に囲まれて、私は本当に幸せです

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

半月型ポーチいっぱい & 令和がスタートしました

2019年05月02日 | kazun's 季節&イベント

 

クラフト市が終わったので、今までネットショップに出品せずにおいた作品を順次アップしています。

まずは半月型ポーチ。

USAファブリックやデザイナーズの生地など、ビビットな柄のポーチがいっぱい。

最近アニマルお尻シリーズばかり取り上げていますが、そのほかのデザインも多数揃えてます。

詳しくはminneのkazun'ショップをご訪問くださいね~。

 

★ ★ ★

「令和」がスタートしましたね。

 

我が家はテレビを見ながらカウントダウンして、なんだかみんなで浮かれてました

 

私はもちろん「平成」が始まった日のことを鮮明に覚えていますが、息子たちにとっては初めてのことなので、私以上に興奮したようです。

平成初日は、「新しい時代が始まる」というワクワク感よりも悲しみの方が大きかったように思いますが、「令和」はみんながお祝いムードなので、気分がいいですね。

 

そんな令和初日、私はお仕事(仕事初め?笑笑)をしていました。

駅周辺で観光客と多数お話しましたが、どこかみなさんうれしそうだったし、外国人観光客が「おめでとう!」と言ってくださるので、本当に幸せでウキウキした気分になりました。

令和初日「令和元年5月1日」付けの切符を記念に買ったつもりが、「2019年5月1日」だった~!という方もいたりして・・・笑笑。

 

「令和」も戦争がなく平和で、災害の少ない時代になったらいいですね。

近いうちに、皇居ランしなくっちゃ

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

次男の高校入学式 & お花見2019

2019年04月08日 | kazun's 季節&イベント

甥っ子に続いて、我が家の次男も無事高校に入学しました~。

たまたま小・中学校の同級生と同じクラスになったらしく、クラスの雰囲気にすぐ慣れそうでホッとしました。

 

 

入学式前に散ってしまうかと心配した桜も、このところの寒さのおかげでキレイなままでいてくれて、ラッキーでした

 

校庭の花壇もとってもキレイ。

PTAの環境委員さんが整備してくれているようです。

行事がいっぱいでリア充必至のJD生活、思いっきり楽しんでね~

 

★ ★ ★

 

私の方も、今年は夜桜を中心にお花見楽しめましたよ。

 

日中の花見は、お花見の有名スポット・吉祥寺の「井の頭公園」へ。

 

↑吉祥寺といえば、「いせや」の焼き鳥はお約束!

 

夜桜は、皇居の千鳥ヶ淵、六本木ヒルズ、東京ミッドタウンなどなど。

「六本木ヒルズの春まつり」。さすがヒルズ、フツーに芸能人がいてびっくり!

 

↑屋台も高級なお店ばかりで、普段は敷居が高いからお得感満載。

前から行きたいと思っていた「バルバッコア」の串をいただいてーーっと。

おお、美味

↑よくお天気中継などをやっている「毛利庭園」からの六本木ヒルズ森タワー。

 

↑こちらは、「東京ミッドタウン」のさくら通り。

ライト自体がピンクなのかな、夜でもほんのりピンクに映る桜がほんとーにキレイでした。

 

やっぱり桜を見るとテンションが上がりますね~。桜と共に生きてきた日本人だからでしょうね。

あと数日、桜の見納めをして楽しみたいです

 

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

 

コメント

水色小花のティッシュケース & 恩師の還暦・退職祝い

2019年03月28日 | kazun's 季節&イベント

 

お客様からのご依頼で、水色小花のミニティッシュカバーとフラットポーチを作りました。

ザ・春な感じのデザイン。私もわくわくしながら作りました。

 

東京は桜が満開になりましたね。

今日はこれから夜桜ランを楽しんできま~す。

 

★ ★ ★

地元静岡での中学時代、3年間担任だったT先生が還暦を迎え、この3月で退職されることになりました。

3年時のクラスメートは仲がよく、卒業後何十回もクラス会を開いてきましたが、先生はほぼ皆勤賞なんじゃないかな?

とにかく面倒見がよく律儀で、野球部の敏腕顧問。プロ野球選手を2人も育てあげた(しかも2人同時にWBCで大活躍)、自慢の先生です。

 

我が家的にもとてもお世話になっていて、兄私妹3人の恩師でもあり、姪っ子&甥っ子の恩師でもあります。

私がアメリカに住んでいたころは、教え子から先生宛ての年賀状を何十枚もカラーコピーして、毎年私に送ってくれたっけ。

 

そんなT先生が退職とあらば、盛大にお祝いせねば!

いつもクラス会は地元の友達に任せっきりなので、今回は気合いを入れて幹事をやらせてもらいました。

会場はいつもの通り、クラスメートが経営する居酒屋です。

みんなからのお祝いの品は、「金箔入り&オリジナルメッセージ付き&桐箱&風呂敷包みの純米大吟醸酒」と、先生が生まれた日の「誕生日新聞」。

 

 

このほかに個人的にお祝いしたい子もいて、赤いちゃんちゃんこならぬエンゼルスのユニフォーム、炊飯器(なにゆえ?)、花、ケーキなどなど、豪華なお祝いの品が贈られました。

 

 

気合いが入りすぎて目録まで作っちゃったので、どこかの授賞式みたいでした笑笑

目録授与は男子に任せてーーっと

 

↑当日参加できなかったメンバーも含め、たくさんのクラスメートがお祝いに賛同してくれました。

 

最後に先生から一言いただいたのですが、話し方が変わってないからHRの時間を思い出しちゃった。

「何十年も教師をしてきて、これほど付き合いが長く濃いメンバーはいない」。

そう言ってもらえて感激です。

若すぎてとても還暦には見えないT先生は、再雇用で来年度からも引き続き教師を続けるとのこと。

この先も何十回も続くであろうクラス会にも、ずっと元気で参加してもらいたいです。

地元ばんざーーい

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

  

コメント

新年初作品 & 新年会2019

2019年01月06日 | kazun's 季節&イベント
新年初作品のご紹介です。といっても、作ったのは年末ですが・・・笑。



冬用のバケツトートを作りました。円筒形なので、見た目以上に荷物がたくさん入ります。
グレーのウールにエンボスの星柄の生地は、イタリア製。

星柄というとかわいいイメージですが、落ち着いた色合いのおかげで少しシックな感じになりました。
「かわいい」と「かっこいい」の中間。いいですね~


↑アップにするとこんな感じ。ふわふわもこもこ~


↑面を変えると、グレーのフェイクファーとグレー無地帆布になってます。
肌ざわりがサイコー!

これ、完成品はステキなのですが、生地の裁断時はひどいものです。
部屋中にファーが飛び散って、洋服も毛だらけになっちゃう
とにかく制作時に扱いにくいのだけが難点。


↑持ち手にもファーをつけました。


↑きんちゃく風に。

完成したバッグがとっても気に入ったので、自分用にしちゃいます(笑)。

でもご安心ください。もう一点同じバッグを作る予定なので、完成したらネットショップに出品しますね~


★ ★ ★


昨日は、好例の新年会を我が家で開催しました。
長男の妊娠時から家族付き合いをしている、シカゴ時代のお仲間3家族。

大きくなった子どもたちも含めて、こうやって毎年変わらず楽しく新年会ができることに感謝ですね。


↑年末に港町の実家からトロとカニを送ってもらったので、手巻き寿司にしました。


↑今回は会費制にして、前日から仕込みなど頑張りました。



<メニュー>
・手巻き寿司
・レンコンとエリンギのサラダ
・生ハムとクリームチーズロール
・ちくわの梅肉包み
・セロリとタコのピクルス
・焼き豚
・肉だんごのもち米包み
・鶏の手羽餃子
・キムチパスタ
・茶碗蒸し

みなさん、たくさん食べてくれたので頑張って作った甲斐がありましたわ。


↑メンズの記念写真。赤ちゃんだった子どもたちが、すっかり大きくなっちゃってーーー。

部活の活躍など応援しつつ、この先も成長を見守っていきたいです。
今年もみんな元気に楽しく過ごせますように・・・。


翌朝の楽しみ・・・。


↑漬け丼



●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒


コメント

箱根駅伝&新年一般参賀

2019年01月03日 | kazun's 季節&イベント
明けましておめでとうございます。
2019年が幕開けしましたね。

みなさま、今年も引き続きよろしくお願いいたします。

元日は久しぶりに関東にいたので、近所の高台から次男と一緒に初日の出を拝みました。


↑ちょっと雲がかかってしまいましたが。。。雲の切れ間からなんとか見ることができました~。

今年もみなさまにとって素晴らしい一年になりますように。


★ ★ ★

さて、今年のお正月も新年早々ワクワクすることがありました。

まずは箱根駅伝・往路の応援。ラン仲間と行ってきました。


↑2区、鶴見中継所を少しすぎたところでスタンバイします


↑9時過ぎ。上空にヘリコプターの音が聞こえてきたと思ったら、白バイ通過。歓声も聞こえてきました。


↑トップがやってきました。東洋の山本選手と中大の堀尾選手。超速い!


↑続いて青学の梶谷選手

さすが箱根ランナーともなると、長距離とは思えない足の上がり方ですね。
↑3人とも写真を撮った瞬間宙に浮いています。

まだレースの序盤なので間隔が空くことなく、あっという間に選手たちが走り去っていきます。ファイトーーー!!


感動をもらったところで、お次は皇居へGO。
平成最後の新年一般参賀に、生まれて初めて行くことにしました。

一般参賀は例年7、8万人ほどが参ると聞いていましたが、今年はさらにすごいことになりそう。
混雑は十分承知。トイレを済ませおにぎりを買って、準備は万端。

10時すぎ東京駅に到着すると、丸の内口には人がいっぱい。「皇居はこちら」の立て看板を見て、みなさん同じ方向に進んでいきます。


↑東京駅・丸の内口から見た駅舎。

少し歩くと「和田倉門」の信号にぶつかり、ここですでに黒山の人だかり。


↑皇居はまだ先なんですけどーーー。この先何時間かかるかわからないし、トイレにはもう行けない・・・。
ほどなく、皇居参賀協力委員会の方が日の丸の旗を配り始めました。
できれば3回目の11時50分の参賀に間に合いたい。

しかーーし、列は全然進まない。
箱根駅伝のレース状況も知りたいのに、ネットも全くつながらない。


↑13時すぎ、セキュリティーチェックを終え、なんとか皇居前広場までやってきました。
13時30分の部に間に合うか・・・。

甘かった。


↑参入門の二重橋まで来たら14時になってました。


↑二重橋から皇居前広場を見ると、まだまだたくさんの人たちが並んでいます。
一般参賀の陛下の最後のお目見えは14時20分と聞いていたけど、この方たちは果たして参賀できるのだろうか。


↑やっと長和殿に到着しました。急いでいいポジションを確保しなくては・・・。

最後の参賀にたくさんの方を入れたいということで、お目見えの時間が15時に変更になりました。
隙間なくぎっしりと並び、屈むこともできない直立不動状態で待つこと40分。

いよいよ陛下と皇后、皇族方のお目見えです。


↑きゃーーー、ご本人だ~。意外に近い! なんなんだ、このこみあげてくる感動は
天皇陛下、皇后、皇太子、雅子さま、秋篠宮さま、紀子さま


↑眞子さま、佳子さまもいらっしゃいます

「新年おめでとう。晴れ渡った空の下、皆さんとともに新年を祝うことを、誠に喜ばしく思います」
感動しすぎて涙がこみあげてきます。5時間立ちっぱなしで待った甲斐がありました。

あとで聞きましたが、私たちで最後の予定だった参賀の受付を、陛下自ら受け入れてくださったようですね。
当初予定していた参賀を2回追加して、合計参賀者は平成で最多の15万5000人だったそうです。

思えば平成という時代も色々ありましたが、そんな中でも常に国民に寄り添ってくださり、感謝でいっぱいです。
新しい年号でも、戦争のない平和な時代になりますように。

新年早々幸せな気持ちになって、私も1年頑張れそうです。


●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒


コメント

2018年大晦日

2018年12月31日 | kazun's 季節&イベント
今日で2018年も終わりですね。



今年はバッグをあまり作ってない気がしましたが、写真で振り返ると結構作ってました~。
中でもお気に入りを9点並べてみました。

今年は、クラフトショー出展が3回ありました。
一番のニュースといえば、イラストレーターの妹・harche'さんとのコラボ制作でしょうか。

そういえば、春には「雑貨ハンドメイド講座」テキストブックの講師&執筆(顔写真付き)という、チャレンジもあったっけ。ワクワクしたなあ❤️

プライベートでは、実はあまりいい年とはいえず、特に夏の終わりから秋にかけてメンタルでだいぶやられました。でも今はそれも過去の話。乗り切れたのは、ちょうど同じ時期にクラフトに没頭できたからかなと思います。

1年間kazun'のブログを読んでくださり、ありがとうございました。
また、作品をご購入くださった方、クラフトショーにお越しくださった方、本当にありがとうございます。

あれもしたい!これもしたい!と、ほぼ思いつきで好きなことだけして生きている私ですが、飽きもせず(?)お付き合いくださるみなさまに感謝・感謝です(もちろん家族や友達も含めて)。

きっと私は、来年も再来年もこんな感じで生きていくのでしょう。
2019年も懲りずに、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


★ ★ ★

ここ数日は、結構ランニングをがんばりました。


↑皇居での走り納め2周(10キロ)


↑夜はめっちゃ寒いけど、走り出すと汗が出てくる


↑年末は特別? 桜田門がライトアップ


↑江戸城の桜田巽櫓も幻想的です



そして今日大晦日は、横浜のとある緑道で走り納め13キロ。


↑すっかり枯れ葉状態。また春になったら新緑の季節に来よう!


夜は、紅白を観ながら年越しそばをいただきました。


↑鴨そば。ジューシーで美味しい

今年は次男が受験生なので、次男と私だけ帰省しないで自宅にいます。
次男には申し訳ないけど、私だけのんびり過ごさせてもらってます。

あと1ヵ月半頑張ってね~。


それではみなさま、よいお年をお迎えください。
2019年も、健康で平和なすばらしい一年になりますように。

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒


コメント

メリークリスマス2018

2018年12月25日 | kazun's 季節&イベント
メリークリスマス

みなさまのところには、今年もサンタさん来たかな~??

おそらく・・・ずいぶん前からサンタの存在を信じていない我が家の息子たち(高2&中3)ですが、今年もけなげにリクエストを手紙に書いてました。
おそらく・・・というのは、サンタの存在について一切口にしないから。

「まだ子どもでいて欲しい」と、どこかで願ってる私に気を使ってくれてるーーー


↑長男はアニメグッズが欲しかったのだけど、リクエストがギリギリすぎてクリスマス当日には間に合わなかった模様。
次男はMP3プレーヤーと、ガム60袋! 歯に悪いものはいくらサンタさんでもくれないので、前者のみ。「Dear K〇〇」って英語で手紙が添えてありました(笑)。

子どもが大きくなるにつれ、クリスマスに家族と一緒に過ごしてくれるのはあと何回だろうって考えちゃう。
とりあえず今年は一緒にいてくれました。ほっ

恒例のケーキ作りもしました。


↑これもきっと、私に気を使ってるんだろうな~  逆に感謝してしまうほどです。


↑完成! 美味しそう


今日はちょうど、カナダに単身赴任している夫が半年ぶりに帰って来たので、久しぶりに4人で食事をしました。


夫には色々リクエストして、雑貨やらクラフト資材やらを買って来てもらったのですが・・・、


↑タグ、さすがに多すぎーーー。でもありがたい。

他にも、ダメ出しして3回も同じお店に行ってもらったりして、申し訳なかったわ~。


久しぶりの日本。美味しいものをいっぱい食べて帰ってもらいたいです。

まずは、大ヒット中の「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行きます。
私は4回目だけどーーー


●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒


コメント