Kazun's showcase

handmade Kazun'の作品紹介 & 日々のあれこれを綴っています。

お~いお茶ミュージアム&住宅設備ショールーム

2024年07月11日 | kazun's おでかけ

いつものメンバーとの今回のお出かけは・・・。

今年5月、新橋駅近くにオープンした「お~いお茶ミュージアム」「お茶の文化創造博物館」に行ってきました。

どちらも飲料メーカーの伊藤園が経営していて、同じ施設内にあります。

 

と、その前に新橋でランチですよ~。

新橋というより汐留の高層ビル42階にあるお店

 

若鶏のから揚げかぼすかけ、100%玄米、健康的で美味しくて景色がよくて、コスパ最高

 

お腹が満たされたところで、いざ施設見学。

まずは「お~いお茶ミュージアム」(無料)からスタートです。

「お茶入れ体験」や「お茶ボトル創作体験」(有料)はずいぶん先まで予約でいっぱいでしたが、無料の体験コーナーも充実していて十分楽しめました。

 

中でもおすすめなのが・・・、

自作の俳句をシールにしてくれるサービス(無料)。

 

これ、身内じゃないと意味不明な俳句ですが、私たち的にはおもしろすぎて涙が止まらないほど。

 

最近話題になっている「お~いお茶大谷バージョン」を購入して、

 

早速俳句シールを貼ってみました。

 

「お茶の文化創造博物館」(入館料500円)では、お茶の歴史を学べます。

 

昔は、茶葉を砕いて粉にするのに薬研(やげん)を使っていました。

 

もっと細かい抹茶用には石臼(いしうす)。いいお茶の香りがします。

 

2施設見学のあとは、中央ブースのカフェで抹茶スイーツをいただきます。

やっぱり抹茶はおいしい♪

 

ラストは、これまた同じ施設内にある「旧新橋停車場駅舎鉄道歴史展示室」(無料)へ。

日本の鉄道発祥地である汐留の歴史の紹介や、明治期に日本の近代化を牽引した鉄道の発展と影響を様々な事物を通して見る事ができます。

写真(↑)は、旧新橋停車場の駅舎の玄関遺構。

 

1階展示室の床の一部がガラス張りになっていて、開業当時の駅舎基礎石の遺構を見ることができます。

 

半径10m以内に3つの施設がまとまっていること自体珍しい。

のですが、この建物のお向かいにある「パナソニック ショウルーム」まであるなんて、凝縮しすぎ~。

キッチンやトイレ、浴室などのリフォームに興味津々な私たちは、あれこれ妄想しながら楽しいひとときを過ごしました。

 

時間切れで30分くらいしかいられなかったけど、1日いても飽きなさそう。

次のお出かけはリフォームのショールームだな。

調べたら西新宿にメーカーが集中しているようなので、ハシゴしたいと思います。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東京ドームでプロ野球観戦

2024年07月03日 | kazun's SPORTS

先日長男が、プロ野球ソフトバンク VS 西武戦を見に東京ドームに行くと言うのでうらやましいなと思っていたら・・・、

試合前日に突然友達から、「プロ野球の観戦チケットをもらったから一緒に行かない?」とお誘いを受け、まさかの親子で同じ試合(もちろん席は別)を見に行くことになりました。それが昨晩のお話です。

 

昨日は仕事のため、少し遅れて東京ドームに到着。

ひっさしぶりのドームはテンション上がる~

実はわたくし、大学生の頃は体育会バレーボール部に所属しながら、「ジャイアンツ研究会」という他大学サークルにも入ってました。

外野のチケット争奪戦(当時は徹夜で並んで買っていた)は男子に任せて、女子は涼しい顔して観戦できるおいしいサークル笑笑。

当時はよくドームに来てたけど、改めて振り返ると一体何年ぶりなんだろう???懐かしすぎる~。

 

今回急なお誘いだったのでどちら側のスタンドなのかも知らされず、そもそもなぜアウェイの東京ドームで試合があるのかも謎のまま。

友達との待ち合わせゲートに行ってみると、なぜかホークスのユニフォームを着ている人だらけ。ますます謎。

・・・と思ったら、昨日は「白のキセキ2024」というホークスのイベントデーでした。

入場者全員に応援ユニフォーム&フラッグのプレゼントだなんて、太っ腹にもほどがある~

プレミアチケットをくれたお友達に感謝感謝

 

スタンドに入ってみたらこんな感じ。1塁側も3塁側もホークスのユニで埋め尽くされてる。

 

にわかホークスファンとは私のこと笑笑

一方のライオンズ応援団は20分の1くらいの小さなスペースに固まっていましたが、気合いと音量はすさまじかったです

 

イベントだけあって演出が華やか。

私は遅れて参加で見られませんでしたが、始球式はホークスOBの井口資仁さん、国歌独唱は木村カエラさんだったそう。見たかった~。

 

試合もとてもおもしろかったです。

最近プロ野球に疎くて知識ほぼゼロでしたが、ホークスってスター選手ばかりなんですね~。

WBCでも活躍した近藤選手、源田選手、周東選手、山川選手、甲斐選手のほかに、甲子園&大学野球で個人的に応援していた選手や長男の同級生も活躍してるんです。すごい~

最後までハラハラゲームでしたが、3-2で辛勝しました。よかったよかった

 

改めて、私はスポーツ観戦が好きなんだって実感しました。

バレーボールのネーションズリーグも夜中に起きて応援したしね。それにしても日本強くなりましたよね~。

ここまで強いと、オリンピックが楽しみでしかたがありません。

がんばれニッポン!

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大学の学食&「虎に翼」展

2024年06月26日 | kazun's おでかけ

梅雨入りして蒸し暑い日が続いていますが、気温が高くないので今のところ元気に過ごしてます。

タウントレックの翌日も体力があり余っていたので、またしても千代田区街ランに出かけました。

2日連続でほぼ同じエリアっていうね笑笑。

 

目的の1つはこちらのビル。

明治大学駿河台キャンパスの中心、リバティタワーです。

地上23階地下3階の都市型キャンパスが1998年に建ってから、明治大学のイメージが急にオシャレになりましたよね。

立地もサイコー! 御茶ノ水駅や神保町駅からほど近く、周りには楽器やさんやスポーツ街、古本街、カレー街、ラーメン街などなど、日本を代表する学生街。

一昨年近くの予備校に通っていた次男は、「この街に住みたいくらい」と言ってえらく気に入っていました。

 

ちなみに、高層ビルを見上げるだけでなく地面にも目を向けると・・・、

正面玄関前に、千代田区のデザインマンホールのアトムがいるんです。アトムの両サイドにはお茶の水博士とウランちゃんもいるので、ぜひ見てみてくださいね。

 

今回は17階の食堂「スカイラウンジ暁」でランチをいただきました。

ウリは、地上約75メートルからの眺望を楽しめる学生食堂。

お味は想像通りのザ・食堂の味ですが、景色がいいから実際よりおいしく感じちゃう。

しっかし、学生だらけのエレベーターに1人おばちゃんが混じってる違和感ときたら笑笑。

 

このあと、明治大学博物館で開催されている「NHK連続テレビ小説 『虎に翼』展」を見に。

私は朝ドラを観る習慣がないのですが、今回は舞台が千代田区ってことで頑張って観てます。

土曜のダイジェスト版(1週間分を15分に凝縮)を見ているので、まあ話の流れが速いこと!

 

 

明治大学の学生さんが作った「千代田マップ」で街散策するのもいいですね。

 

お次は飯田橋までジョギング。

東京区制会館に行ってみました。

 

目的は4階「特別区自治情報・交流センター」にある古地図資料。

江戸時代に尾張屋(錦絵や草紙類を扱う地本問屋)によって発行された「江戸切絵図」。

黄色、赤、青の多色刷りで色鮮やかな古地図は、見てるだけでなんだかワクワクしてきます。

所蔵の古地図は、実際手に取って閲覧できるようです。興味のある方、カウンターまでどうぞ。

 

今回の街ランはこれにて終了。

この日は長男の23回目の誕生日だったので、恒例のバースディグラスをつけて家族でお祝いしました。

次男からは手紙。私からは名刺入れ。

20代男子の人気ブランドらしいです(一番人気はPaul Smithだけど予算オーバー)。

先日できたばかりの名刺を長男からもらいましたが、とうとう社会人になったんだな~と実感。

 

長男は、今のところとても楽しく会社に行っているようです。

というか、楽しすぎて週5で同期や先輩と飲みに行って夜遅く帰って来ます。土日も出歩いてるし・・・。

若いといってもさすがに毎日は疲れないのかな? 長男曰く「部活に比べたら楽勝」なんだって。

やっぱり社会人は体力がものを言いますね。さすが体育会出身!!

この先も、楽しく充実した生活が送れますように・・・。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タウントレックin千代田

2024年06月24日 | kazun's SPORTS

梅雨入りして1日雨予報だった昨日、「タウントレックin千代田」にいつものウォーキングメンバーで参加しました。

「タウントレック」という言葉を初めて聞きましたが、私がよく参加しているロゲイニングと同じものらしい。

しいて言えば、走り要素の強いロゲイニングに比べて、タウントレックはウォーキング要素が強い感じ。

と言っても、どちらのイベントも走ろうが歩こうが個人の自由なんですけどね。

 

今回のエリアは千代田区。まさに私のテリトリーじゃないですか~

チェックポイントを見てみると・・・、よかった、全部知ってる場所だった笑笑

 

1日雨の予報だったのでレインコートで挑んだのですが、ラッキーにもほとんど雨に降られませんでした。

むしろレインコートが蒸し暑すぎた

 

気合いを入れてた割に、制限時間が3時間しかないので思ったより回れず・・・。

ポイント数の大きい東京大神宮には1番に行かないと。

 

神田明神では、時間限定の「江戸っ子みこしー」と一緒に撮影すると100ポイントもらえます。

 

神田明神の参道でおいなりさんをいただいて~。

2つじゃ足りなくて、おかわりしてしまった笑笑

 

神田を歩いていて通りかかった甘味処「竹むら」

作家・池波正太郎氏も通ったことで知られる甘味の老舗。
「いせ源」、「まつや」、「ぼたん」などとともに奇跡的に戦災から焼け残り、連雀町と言われたこの地域に昔ながらの情緒を漂わせています。

NHK朝ドラでヒロインの寅子たちがよく訪れていた甘味処「竹もと」のモデルになっているのがこちらのお店。

名物の揚げまんじゅう、おすすめです♪

 

今回のエリアは東京の中心ということで、編み目のように走っている地下鉄をどう攻略するかもポイントの1つ。

一番の失敗だったのは、日枝神社に向かうために利用した「丸の内線国会議事堂前駅」。

「日枝神社まで出口5から徒歩5分」と書いてあったので近いと思いきや、改札から出口に行くまでが果てしなく遠い。

出口は地上のはずなのに、なぜか案内矢印は地下へ向いているのです。

あとでわかったのですが、丸の内線には出口5がなくて、千代田線のホームを経由しないと出口5に行けないらしい。

どんだけ潜る?深すぎ~!と思ったら、地下6階でした。

降りて上って、丸々1駅分くらい歩いてやっと出口5に到着。

こんなことなら、丸の内線の出口3あたりから出て地上を歩けばよかった。勉強になる~。

 

制限3時間はあっという間。ちゃんとしたお昼も食べずにキョロキョロしていたらすぐ終わっちゃいました。

次回は中央区でやるようですよ。

 

私たち的にはイベント終了後からが本番?

前から行きたいと思っていた有楽町駅近くのパン屋さん「クニャーネの店」へ行ってみました。

以前いただいた時あまりに美味しかったので、ぜひともできたてを食べてみたかったのです。

 

なんとも言えないサクサクの食感と、たっぷりの冷たいカスタードクリームが絶妙!!!

やばい美味しさ みなさま、是非是非お試しあれ

 

せっかく有楽町まで来たので、ダメ元で「ゴディパン」にも行ってみました。

ゴディパンとは、2023年8月にオープンしたGODIVAのベーカリー。

世界初出店だもん、そりゃ人気だわ。いつ行っても大行列で、というか朝一配付の整理券で終わっちゃう!

が、昨日はあいにくのお天気ということもあり、待ち時間15分ほどで買うことができました~。ラッキー!

 

1番人気のチョココロネとクリームパンを買ってみました。

期待を裏切らないおいしさ、甘さが上品だわ~

 

昨日はね、実はほかにもスイーツを買ったのですよ。

近江屋洋菓子店のレーズンビスクィとマドレーヌ。明治17年(1884年)創業の老舗です。

ほんとは有名なアップルパイを買いたかったけど、無事に家まで持って帰る自信がなく・・・。

 

ほんと、昨日は炭水化物と糖分しか摂ってない笑笑。

まっ、こんな日はたまにあってもいいよね笑笑。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デザイナーズデザインのポーチ&幼馴染との再会

2024年06月20日 | kazun's ソーイング

先月デザイナーズデザイン生地をプリントオーダーした話を書きましたが・・・、

 

ポーチが完成したのでご紹介します。

どれもステキな仕上がり

発色がよく鮮やかなので、見ているだけでテンションが上がります

minneで発売中! 是非ネットショップをご訪問くださいね→

 

★ ★ ★

私にとって、シカゴ時代のママ友は特別な存在です。

妊娠中から出産、初めての育児はただでさえわからないことだらけなのに、海外で頼る親もいないし、みんな手探りで助け合ってきたバディ。

関東に住んでるママ友とは子どもが大きくなってもずっと仲良くしているのですが、先日国際結婚で永住のママ友が一時帰国したので久しぶりに東京で全員集合しました。

上の子が今年23歳になるので、もう23年の付き合いなんですね~。

みんなで会うのは5,6年ぶりなのに意外に久しぶりはなく、子どもたちが赤ちゃんの頃の話で大盛り上がりでした。

「オムツが取れない新種の病気かも」「永久歯が生えない病気かも」「言葉が一生話せないかも」・・・、いろんな病気を疑って心配したけど、全部笑い話になってよかった~。

 

一時帰国中のママ友の次男Bくんは、この夏東京の有名なアニメ制作会社でインターンとして勉強中。

おばちゃんたちに囲まれても嫌な顔せずランチ会に参加してくれて、本当にかわいい!

甘えん坊くんがこんなに大きくなって、おばちゃんほんとにうれしいよ!

 

後日、そのママ友の長男Aくんが一時帰国で滞在している京都まで、わが家の長男が弾丸で会いに行きました。

再会は6年ぶりだそう。

みんな立派になって~

ママ友がアテンドしてくれて、ステキな4ショットを送ってくれました。

 

一緒にお酒を飲む年齢になったんだね~。ウルウルしてしまう

 

久しぶりに長男の昔のメモ袋をあさったら、おもしろい手紙が出てきました。

8歳の頃のAくんとのやりとりです。

痛めた足を心配してくれる友だちと、「あん心しな」と上から目線の息子笑笑。

「きみ」と書くあたり、日本語がなんだかぎこちない。

 

飲み会では、お互い人見知りなのに「ビックリするほど会話が弾んでいたよ」と言うママ友。

やっぱり幼馴染は特別なんだわ~。その話を聞いてまたウルウルしてしまった。

来年また会おうね 幼馴染バンザ~イ!

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする