Kazun's Show Case

handmade Kazun'の作品紹介 & 日々のあれこれを綴っています。

星柄のショルダーバッグ & 息子の部活保護者会

2019年06月26日 | kazun's ソーイング

夏っぽいショルダーバッグを作りました。

 

星柄というと可愛くなりがちですが、ビンテージ風の色味とかすれたプリントがかっこいい感じに!

 

ここに、コンチョと革ひもをつければエスニック調になります。

ストローハットがよく似合う

 

Dカン留めやファスナーの引き手も本革を使用。

 

内布もカーキとグレーでかっこよく。

 

出品後すぐのご購入、誠にありがとうございます。

 

★ ★ ★

 

先週末は、次男の高校のバレーボール部保護者会でした。

長男とは性格がまるっきり違って、学校や部活のことをほとんど話してくれないので、貴重な貴重な保護者会。

同じ中学出身の友達がいることもわかったし、練習の様子も見学できて、楽しかったわ~。

 

バレーボール初心者で入部して1ヵ月半。

ちゃんとパスやレシーブができてるんだろうかと心配しましたが、思ったよりは様になってました。

高校生は伸び盛り。吸収も早いですね。

私が経験者だけにちょいちょいイライラしたプレーがありましたが、温かい目で見守っていきたいと思います。

 

週6日練習で朝練もある、ガチガチ体育会系の部活。

帰りも遅く、夕食を食べたら疲れてそのまま寝てしまいます。

一体いつ勉強するんじゃーーーー

という心配は、他の保護者の方もみなさんしてましたけどね

 

ひとまず、学校と部活が楽しそうでよかった。

私も引き続きサポートがんばります。

 

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

ジュート麻生地のサマーバッグ & 妹が描いた壁の絵

2019年06月22日 | kazun's ソーイング

以前アメリカで購入した粗めの麻生地でサマーバッグを作りました。

工場でコーヒー豆などを入れるのによく使われる、「ジュート」や「ヘンプ」と呼ばれる通気性のいい生地です。

 

一見派手めですが、シェブロン(ギザギザ)の色が落ち着いているので、大人の女性でもスタイリッシュに着こなしていただけます。

こういった大柄のデザインは、裁断する位置によってバッグの印象が変わってきますね。

今回私がどう考えたかというと、バッグの上下をマチ部分と同じウグイス色で同調させ、その分中央に配置したオレンジでインパクトを与えたいなと。

これがオレンジのシェブロン2本になってしまうと、ごちゃごちゃしつこい感じになっちゃうんですよね~。

 

夏らしく、クリアの丸持ち手を使いました。

スタイリッシュでかっこいいバッグにしたかったので、持ち手の留め具はヌメ革を使いました。

これが革ではなく布生地になると、可愛い感じになっちゃうんですよね。

 

内布もかっこよく、濃いベージュのリネン100%。

 

イメージした通りのかっこいいバッグに仕上がって大満足

出品後すぐにご購入いただけて、大感激~~

本当にありがとうございます

 

★ ★ ★

 

以前から絵のセンスがすばらしい、我が妹・harche'さん。

「そろそろ"アニマルお尻シリーズ”の新作描いてよ~!と催促したら、

「その前に描きたい絵があるからそのあとでね~」と言われ待ってましたら・・・、

先日こんな写真が送られてきました(↓)

 

 

わぉ!なんというセンスのよさ。

自宅の壁に直に描いたそうですが、結構大きな絵ですよね。

実物が見てみたいな~。

左に目を向けると、時計もすごいことになってるーー

「これでスッキリした。アニマルお尻シリーズの新作描くから待ってて~」(妹)。

 

というわけで、近日新作を発表する(予定)ので、しばしお待ちくださいませーー。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

タンポポ柄のトートバッグ & こうじ水

2019年06月19日 | kazun's 健康

前回はデイジー柄でしたが、今回ご紹介するのはタンポポ柄のトートバッグ。

 

 

デザイナー・light yellowさんデザインのタンポポ柄を、業者にプリントオーダーした生地で作りました。

 

裏は紺の無地帆布を多めに使っていて、落ち着いた印象になります。

 

紺と黄色のコントラストがステキ

 

内布は黄色です。ポケットもついてますよ~。

 

↑こちら、ポーチとセット(ポーチは無地の色が濃い青です)でも販売しています。

詳しくは、minneのkazun'ショップをご覧くださいませーー→★ 

sold out! 早速のご購入ありがとうございます。

 

★ ★ ★

 

健康オタク気味の私なので、いつも何か身体によさそうなモノにはまっています。

はまっては冷めての繰り返しを、一体何十年続けていることでしょう笑笑

友だちもおもしろがって、「kazun'ちゃん、今は何にはまってるの~?」ってよく聞かれます。

そんな私でも、ずっと続けているモノもあるので(つまり、効果を実感しているということ)、それはおいおいご紹介しますね。

 

さて、最近のマイブームは「こうじ水」です。

今「こうじ」はやってますよね。

数年前から人気の「塩こうじ」。私もほぼ毎日お料理に使ってます。

 

こうじ水は、こうじ(私は生こうじを使用)100gを水500ccに8時間漬けるだけで完成。

同じこうじで、3回まで繰り返し使えます。

このこうじ水、めちゃくちゃ簡単に作れるのに身体にとってもいいらしい。

・便秘・下痢の改善

・花粉症・アトピーの改善

・血圧・血糖値の低下

・中性脂肪・ダイエット効果

・美肌効果

そのほか、効能や作り方などはこちらを参考にしてみてくださいね→

 

「こうじ水」を考案したのが、新潟県の老舗店・山崎糀(こうじ)屋の女将さんということで、わざわざこのお店の「生黄糀」を取り寄せてみました。

 

最初はダシパックに入れていたのですが面倒になって、こうじをそのまま水に漬けてます。

ほんのり甘くて、私の好きな味

スプレー容器に入れて、顔や手にも使ってます。

3回使ったあと、残ったこうじはお風呂に入れたり、ドレッシング、炊飯、味噌汁、ヨーグルトにかけてもいいらしい。

 

さて、1ヵ月試してみての感想。

元々便秘はしたことがないのですが、さらによくなった気が・・・。

肌は確実によくなっている気がする。吹き出物ができにくくなったし、しっとりが続いているような・・・。

これ、冬の乾燥時にどうなるかで最終評価したいと思います。

体重は1.5キロくらい減りました。でも筋トレも頑張ってるしな~。

こうじ水の効果かどうか…。

 

しばらく続けてみますね。

とにかく作るのが簡単だし好きな味なので、無理なく続けられる気がします。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント

デイジー柄のトートバッグ再販 & 弁当の日の試作

2019年06月16日 | kazun's ソーイング

こないだもこの写真見たよ!という方。

ブログをいつも見てくださってありがとうございます

 

再販依頼があったので、同じ柄でトートバッグを作りました。

ちなみに、↑こちらの写真は撮りたてほやほや。

一人仕事は、一人で何役もこなさなければならないのでなかなか大変です

 

このバッグの特徴は、表と裏で同じデイジー柄を使っているのに、組み合わせの色を変えると印象がガラッと変わるところ。

1枚目の写真は、黄色を組み合わせたので華やかなイメージ。

2枚目は紺と組み合わせたので、落ち着いた雰囲気になりますね。

 

昨日は、ソーイングのやる気スイッチが夕方入ったので、そこから黙々と夕食を食べるのも忘れて2つバッグを作りました。

次回もう一点もご紹介しますね。

 ↑sold out!! 早速のご購入ありがとうございます。

 

★ ★ ★

 

私的に、夏の一大イベントと言えば「弁当の日」のワークショップ。

「弁当の日」とは、子どもが自分でお弁当を作って食べ、片づけまですべて行うという食育の一環としての取り組みで、「親は手伝わない」のがルールです。 

2001年に香川県の小学校で竹下和男校長(当時)が始め、徐々に全国に広まっています。

久しぶりに公式HPを見てみたら、なんと映画化が決定し、現在撮影中とか。

来年秋の公開が待ち遠しいですね。

 

この取り組みを息子の小学校でもやりたい!と手をあげたのは6年前。

私の想いに賛同してくれた友達と「弁当の日」のワークショップ(みんなでお弁当を作って食べて、お弁当箱も洗う)を開催し、早いもので今年で7回目になります。

 

過去6回とも衛生面への配慮から肉の使用が禁止されていましたが、今年はOKになったので、そぼろ弁当を作ることに・・・。

来月の本番に向け、先日試作会を行いました。

でき上がったお弁当がこちら↓

 

 

わぉ!! 恐るべし一眼レフマジック。

めっちゃ美味しそうに撮れちゃったーー

 

しかしですな・・・。

見た目とはうらはらに、肉そぼろはねっとりしすぎだし、ポテトハンバークは味がない。

 

試行錯誤していたらタイムオーバーになってしまったので、個々に自宅で再研究して、やっと昨日食材と調味料の分量が決まりました。

 

来月の本番が楽しみ

あー、でも今年は親子参加も可能にしたので、保護者の目が気になるわ、汗汗。

果たしてお母さんたちは、隣りで包丁を握る子どもに手を出さず見守っていられるだろうか・・・。

ドキドキ

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

  

コメント

サボテン柄のポーチ & クロアチアのおみやげ

2019年06月10日 | kazun's ソーイング

夏といえば、サボテン?

夏になると、サボテンの生地で作品が作りたくなります。

 

↑こちら、去年の夏に初出品して好評だった、サボテン柄のポーチ。

デザイナーのH.PM.さんがデザインしたものを、業者に生地プリントしてもらいました。

 

↑本当に私好みで、元気が出るデザイン。

 

↑縫い合わせも、ズレずに丁寧に作りました。

出品後すぐのご購入誠にありがとうございます。

 

★ ★ ★

 

最近英会話教室の話題が出てきませんが・・・、今も週一でゆる~く通ってます。

英会話教室に通い始めて早8年。

一応テキストはあるもののチャットばかりで、正直ためになっているとは思えません笑。

でも、今更やめるって言えないほど、メンバー4人と講師との関係が居心地いいんです。

 

6年ほど前英会話教室のオーナーが突然夜逃げして(500人も生徒がいたのに!)、その事件の第一発見者が私たちとP先生だったという「事件の絆」が、関係をより深いものにしているのかも。

今この英会話教室のオーナーになっているのは、事件当時クロアチアから来日してわずか3ヵ月だったという、我らがP先生です。

 

そのP先生のご両親が1ヵ月も日本に遊びに来るというので、会えるのをそれは楽しみにしていました。

なぜって、この6年間ご両親の話をことあるごとに聞いてきたから。

もはや他人とは思えない。

別荘を7棟も持つP家って、一体どんな大金持ちなんだ??

 

↑会う約束をした日に先方が体調を崩してしまい、残念ながら会えずじまい。

でもステキなおみやげいただいちゃった

 

とっても日本が気に入ったらしく、また来年も来てくれるそう。

 

↑サイトから写真をお借りしましたが。。。

クロアチアは本当にステキな国だそうです。

ステキな国から来た方が、日本サイコー!と言ってくれるんですからうれしいですね。

来年はどうか会えますように・・・。

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書「ひと目でクリックしたくなる『売れる』ハンドメイド作家になる!」の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

  

コメント