Kazun's Show Case

handmade Kazun'の作品紹介 & 日々のあれこれを綴っています。

1年8ヵ月ぶりの皇居ラン

2021年09月13日 | kazun's SPORTS

仕事で皇居近くまで来たので、久~しぶりに皇居ランをしてみました。

皇居外周ラン、一体いつぶりなんだろう???

最後にナイトランをしたのはコロナが流行る直前だから、1年8ヵ月ぶり!

日中のランはといえば、2年以上ぶりかな。

 

お気に入りのランニングステーション「10over9」は、皇居のすぐ近く、東京メトロ竹橋駅からも徒歩3分の好立地。

2階から上がランステ「RUN CUBE」で、1階が「東京アスリート食堂」になっています。

2階で受付をすると、今まで無料だったバスタオルが有料(100円)になってる~

まあ、こんなご時世だし仕方ないか。

ロッカー&シャワー室はいつも以上に空いていて、貸し切り状態。

嬉しいんだけど心配にもなるわ・・・。

 

私にとっての皇居ランスタート地点は、大手濠緑地内に建っている和気清麻呂像です。

今回は、のんびりと街ランの予定。

写真を撮り忘れちゃいましたが・・・、走り始めてすぐ平川門の前に人だかり~と思ったら、のっぽの人気芸人さんがテレビ撮影してました。ほんとに背が高い笑笑

 

久しぶりに皇居を走ったら、ランナーさんがめちゃ少なくてビックリ。

日中はもともと少ないと言っても、日曜なのに・・・。

ほんと~に周りに人がいなさすぎて、マスクなしでも走れちゃう。

 

いつもと変わらず、千鳥ヶ淵は平和だ~。

 

桜田門まで来ました~。

 

門をくぐると皇居外苑に入ります。

 

和田倉門あたりから見た皇居前広場。向こうに見えるのが富士見櫓です。

 

ここからちょっとルートを逸れて、行幸通り広場の方へ・・・。

 

東京駅丸の内駅舎(↓)が見えてきました~。

おそらくこのはとバスは、コロナワクチンの大規模接種会場行きのシャトルバスでしょう。

 

ほんと、駅舎がかっこいい!!!

 

駅舎近くの丸の内仲通りでは、ファミリー向けのイベントをやってました。

 

お次は・・・、

将門塚にやってきました。

平安時代中期の豪族、平将門の首を供養するために建てられた石碑です。

 

高層ビルに囲まれた大手町の一等地に鎮座するこの石碑に関しては、おどろおどろしい言い伝え(将門の祟り)があるのでこちらを読んでいただくとして、それゆえパワースポットになっているそうです。

想像していたより新しくてキレイ!と思ったら・・・、今年4月に将門塚の改修工事が終了したばかりとか。

 

 

本日の街ランは、これにて終了!

ランステに戻ってきました~。

行き同様、ロッカー&シャワールームは貸し切り状態、笑笑。

 

ランチ何にしようかな~。

 

グリーンサラダ、手ごねハンバーグ、鶏と茸のマリネ、アス米、豆腐と油揚げ味噌汁。

 

レシートがすごい!栄養とカロリーが細かく明記されてる~。

毎日アス食に通ったら、めっちゃ健康になりそう。

 

久しぶりの皇居&街ラン、楽しかったな~。

最近立ち仕事の疲れが溜まったのか背中が張って辛かったのだけど、久~しぶりに朝痛みを感じることなく起床できました。

適度な運動ってほんと大事。

テンション上げるためにも、たまには皇居ランもいいね

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋のウォーキング&オシャレなカフェ

2021年09月08日 | kazun's おでかけ

ママ友と週1のウォーキングを始めて、10月ではや1年。

歩ける範囲で色~んなところに行きましたが、まだまだ未踏の地だらけ。おしゃべりネタも尽きません。

真冬のウォーキングはきついね!なんて話してたけど、夏の方が数倍きつかった。

猛暑でもとりあえず決行するのだけど、隣りの駅までちょっと歩いてカフェで涼んでたな~笑笑。

そんな暑い夏も急に過ぎ去り、また快適なウォーキングの季節がやってきました~。

 

今回のルートは、梨園→神明神社→新しくできたカフェ。

家から往復すると15キロ以上になるので、途中バスも利用してほどよい距離でウォーキング。

 

まず、近場で有名な梨園に寄ってみずみずしい梨を買おう!

胃袋はすっかり梨状態だったのに・・・、あらま、今年の販売は終了だって。もう??

来年は8月に来ないとね。

 

そこから30分ほどアップダウンの道を歩くと、野川神明社に到着。

神明神社とは、天照皇大神を主祭神とし、伊勢神宮内宮(三重県伊勢市)を総本社とする神社のこと。

 

鳥居をまたぐとすぐ左手に手水舎があるのですが・・・。

この手水舎、近代的でビックリ

なぜかって、

人感センサー付きで、手水舎に近づくと龍の口から自動で水が出てくる。

 

いつものように、お願いすることが盛りだくさん!

 

こちらの神社。天照皇大神だけでなく韋駄天神(いだてんのかみ)も主祭神にしている全国的にもめずらしい神社。

韋駄天神といえば健脚の神様として有名ですね。

しばらくマラソン大会の予定はないけれど、怪我なく走ったり歩いたりできますように!とお祈りしました。

 

そのあと10分ほど歩いて市バスに乗車。

停車したのは、最近オープンしたオシャレなカフェの目の前です。

 

代官山や表参道にでも来たようなオシャレ~なカフェ。なんでこんなところにできたの???

すぐ近くには、庶民的なドラックストアやうどんやさんもあるけど~~笑。

お店のHPを見たら、銀座店、目黒店、代官山店の次がこの店舗だって

 

わあ、美味しそう!

しばし悩んで、月煎珈琲と海老とアボカドサンドにしてみました。

店内ももちろんオシャレで、めちゃ混んでました。

けれど、2階建てで座席も多く、数分待っただけでボックス席が取れちゃった。

 

オシャレな食事は量も少ないのか?

全然お腹がいっぱいにならないので、プリンも追加しちゃったよ~笑笑。

 

今の時代、コンセプトさえしっかりしていれば、どこにカフェを作ろうが人気店になりうるんですね~。

記憶に新しいのは、2015年にブルーボトルコーヒーが下町風情が残る清澄白河に日本第1号店をオープンしたこと。

最初はなぜ清澄白河?って思ったでしょうが、今では清澄白河=「カフェの聖地」として有名になっちゃったもんね。

すぐ近くには、松尾芭蕉の銅像が立っている(奥の細道の出発地点)という、このギャップがたまりません笑笑。

 

今回新しくできたカフェも、「新・カフェの聖地」の最初の一歩になるかも~

地元民として全力で応援していこう

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりのミュージアム&新旧融合の建築

2021年09月04日 | kazun's おでかけ

先日東京駅・丸の内に行く用事があったので、帰りにぷらっとKITTEに寄ってみました。

丸の内南口から直結なのが、雨の日に助かる~。

 

KITTE(キッテ)は東京駅前の複合施設「JPタワー」の中にあって、旧東京中央郵便局を今風に改築したオシャレな商業施設です。「切手」と「来て」の意味合いがあるんだそう。

内装環境デザインを手掛けたのは、建築家の隈研吾さん。

最近隈研吾さんのお名前をよく聞きますが、同時進行のプロジェクトが一体いくつあるんでしょうね。

すごすぎます。

 

ガラス天井の吹き抜けの広場(アトリウム)が、めちゃくちゃかっこいい!

旧東京中央郵便局の保存部分(左の建物)と新築部分(右の建物)が融合されて、まるでヨーロッパにでも来たみたいです。

 

↑4階には、旧東京中央郵便局長室があります。

窓から見えるのは東京駅の丸の内駅舎。サイコーの眺めじゃありませんか~

 

 

そして、↓こちらが6階にある屋上庭園「KITTEガーデン」から見下ろした写真。

晴れてたらもっと眺めがよかっただろうな。

けれど、お天気が悪いおかげで逆にシックなレンガが映えるというか、余計ヨーロッパっぽい(ロンドンぽい)ノスタルジックな雰囲気です。

夜景も画になりそう。

 

KITTEの2、3階にはインターメディアテクという入館料無料のミュージアムがあります。

日本郵便と東京大学総合研究博物館が協働で運営をおこなう公共貢献施設で、東京大学が1877(明治10)年の開学以来蓄積してきた学術標本の常設展示なんだそう。

そう大きくない館内には、自然史・文化史の学術標本がたくさん。

中でも、ミンククジラやキリンなど大型の動物の骨格標本は圧巻。

思った以上に大きくてビックリです。

目の前にキリンがいたら、ひと蹴りで飛ばされそうだわ~

 

館内は撮影不可で、唯一OKだったのがこちらのレクチャーシアター↓

アメリカの歴史あるミュージアムを彷彿とさせる、レトロでオシャレな館内。

詳しくはこちらのサイトに写真が載っていますので、覗いてみてくださいね。

 

短い時間だったけど、久~しぶりにミュージアムを訪れてすごい刺激になったわ~。

今となっては、当たり前に過ごしてきたコロナ前の日常が懐かしい。

普通にお出かけできる日よ、早く来~い!

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アコーディオンマチのポーチ

2021年09月02日 | kazun's ソーイング

スタイリッシュなウェーブ柄で、ポーチを作りました。

以前にも紹介したことがありましたが、こちらのポーチは入れるモノの量によってフラットにもマチ付きにもなる便利なポーチです。

 

↑たとえば写真の場合、最大でマチ幅が6センチになるので見た目よりたっぷり入ります。

よく見かけるマチ付きのポーチに比べて安定感があるので、ブレずにカチッと独立立ちするのがすばらしい!

 

↑3センチずつ折り込んでいるのでマチが6センチ。

 

↑こちら、フラットバージョン。

幅を取らないから収納に便利

 

さてさて、以前作ったポーチを実際使ってみての感想です。

私的には、独立立ちするのが一番のお気に入りポイントかな。

 

いつもはマチをほどほど広げて使っているのですが、写真↑矢印のように折り目が仕切りの役目をしてくれて、モノがごちゃつかないのがまた便利なんですよ~。

 

こちらの新しいデザインのポーチ。

当面はネットショップでは販売せずに、クラフトショーでの販売を考えています(と言いつつ、いつになることやら)。

クラフトショーまで待てない!欲しい~!という方は、個別メッセージくださいね

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋色のマスクケース & コロナウイルス抗原検査キット

2021年08月28日 | kazun's ソーイング

残暑厳しい毎日ですが、暦の上では立秋(8月7日)を過ぎて秋に入りましたね。

秋に合いそうな柄で、マスクケースを作ってみました。

まだまだ当分マスク生活が続きそうなので、季節や気分に合わせてマスクケースを替えるってのもアリかなと思います。

サイズなど詳細は、minneのkazun'ショップをご訪問くださいね~→

 

★ ★ ★

 

普段からコロナ対策は抜かりなく、外でマスクを外すことが一切ない生活をしています。

なのですが、先日外せない用事で何回か実家に帰ることになり・・・、ワクチン接種済みとはいえ高齢の親がいるのでちょっと気になりますよね。

 

そんな時に便利なのが、コロナウイルス抗原検査キット。

PCR検査より精度は劣るものの、簡単ですぐに結果が出るのがありがたい。

最近はドラッグストアにも置いてあって、1つ2,000円以下で購入できます。

 

もっとお安くなったら、イベント会場の入場前とか飛行機の搭乗前に全員検査できるのにね。

この先、リトマス試験紙みたいに数秒で結果が出るようになれば、外出前のルーティーンになるかも~。

とにかく、もっともっと抗原検査が身近な存在になればいいなと思ってます。

 

次男の高校は、今週月曜から授業が始まりました。

やはりというか、感染者の報告が続くので本当に心配。

来週2回目のワクチンを打つ予定ですが、抗体ができるまでどうか何事もありませんように・・・。

12歳以下のお子さんを持つご家庭、妊婦さんは特にドキドキが止まりませんね。

コロナ慣れすることなく、引き続き気を引き締めて生活しましょう。

 

●ホームページ「handmade kazun'」はこちら⇒
●「Instagram」はこちら⇒
●「minne」ショップはこちら⇒
●「Creema」ショップはこちら⇒
●「iichi」ショップはこちら⇒
●著書『「売れる」ハンドメイド作家になる!』の詳細はこちら⇒
●ブログランキングに参加してます。バナーにポチっとお願いします⇒

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする