ホームコンじゅく鎌倉教室 にこにこ日記

ホームコンじゅく鎌倉教室のオーナーが、
つれづれなるままに書いています。

パパ先生の非常勤講師日記 まとめ記事

2024年04月05日 11時31分03秒 | 非常勤講師日記

2023年度4月から1年間私立高校の非常勤講師として
「情報I」を中心に高校生に教えてきました。


そこで感じたこと、どう準備すべきかなど
小・中・高校生、および保護者様に向けて今までの記事をまとめました。

今回は8回目を追加しています。

<パパ先生の非常勤講師日記>⑧ (2024年4月1日)New!

「問題解決とその方法」分野なかなか手ごわいです。

エクセルの「表⇒グラフ」「シミュレーション」の機能は
想像以上に重要視されていました。

これも中学生から「じわじわと準備」しておかないと、なかなか大変です。

 

 

今までの記事はこちら・・・

<パパ先生の非常勤講師日記>①(2023年06月15日)

学校任せの対応で大丈夫?

 

<パパ先生の非常勤講師日記>②(2023年07月12日)

タッチタイピングは必要だよ!

 

<パパ先生の非常勤講師日記>③(2023年08月08日)

「情報I」とはどんな教科なのでしょうか・・・

 

<パパ先生の非常勤講師日記>④(2023年09月11日)

2025年度の受験からどのようにかわるのか?(影響は国立だけではないよ)

今の受験の仕組みは想像以上に複雑です。

 

<パパ先生の非常勤講師日記>⑤(2023年10月17日)

受験生はどう準備すればよいのか?(概論)

中学生からじわじわと身近にしていくことの大いなる意味

 

<パパ先生の非常勤講師日記>⑥(2023年11月16日)

プログラミング教室にさえ行けば情報Iに対応できるのか?

 

<パパ先生の非常勤講師日記>⑦(2023年12月13日)

分野別準備 プログラミング分野ではどんな準備をするべきか

 

<パパ先生の非常勤講師日記>⑧ (2024年4月1日)New!

「問題解決とその方法」分野なかなか手ごわいです。

エクセルの「表⇒グラフ」「シミュレーション」の機能は
想像以上に重要視されていました。

これも中学生から「じわじわと準備」しておかないと、なかなか大変です。

 

 

・・・続く

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

<パパ先生の非常勤講師日記>⑧ データサイエンス

2024年04月01日 23時15分49秒 | 非常勤講師日記

1年間 私立高校2年生と3年生に「情報I」および「パソコン研究」
という授業で情報Iおよび「入力練習・ワード、エクセル全般」を教えてきました。

そこで感じたことを不定期にお伝えしています。

今回も前回に引き続き試行テストおよび教科書で何をやっているかを
一つ一つひも解いて、子供たちがどんな準備をしていくべきかを考えてみます。

第2回目の今回は想像を超えていた「問題解決とその方法」について・・・です。
(データベース分野に関しては、別記事を投稿する予定です)

1.問題解決方法について

私自身、コンピュータシステムで世の中の問題を解決し、
人間社会と機械の仲立ちをするのがSEであると思ってやっていました。
(今では、コンピュータとシニア、子供たちの仲立ちをする仕事だと思っています)

こんなことを学校の授業で教えてくれるのか! と感動した章でもあります。

私が教えていた実教出版の【情報I】では
「第5章問題解決とその方法」の章がそれににあたります。
そして、この分野で一番驚いたのがエクセルの活用度合です。



エクセルは当然使われているだろうことは想像していましたが、
特に「データの活用」「データの分析」にいたってはエクセルという名称こそ
使われていませんが、どう見てもそのまんまエクセルの授業なのです。
(ただし、他の教科書ではエクセルではなくプログラムを作って、
データ分析をしているケースもあるようです)


具体的には大雑把ではありますが2つに分類できます。

  • ひとつは表を作ってグラフにする勉強
  • もう一つは、シミュレーションをエクセルを使ってする勉強

私の事前のイメージとしては、もちろんエクセルは使うだろうけれど、
それは数ある解決法の一つであろうというイメージがあったわけです。

しかし実際に蓋を開けてみるとほぼイコール「表からグラフを作る」問題でした。

どんなことをやっているか一例を示します。

2.どんなグラフを取り扱うのか・・・

①金利計算
年利0.4%なら10年経ってもこれだけの利息というのが如実に分かります。
シミュレーション的な意味合いもありますね。

②平均気温とアイスクリームの支出額の相関性
これはコンビニなんかのデーター活用でよく聞く例ですね。
平均気温とアリスクリームの支出額には相関関係があるかないかを調べる問題です。

こういった考えを使った問題が、実際参考問題として挙げられています。
試作問題『情報Ⅰ』(参考問題)(1.1 MB)

③感染者数のシミュレーション
なんともこれは今どきなシミュレーションです。
でもシミュレーションして初めてわかる推移でしょう。

これ全部エクセルです。
簡単ではないですし、こどものプログラミング教室ではこんなことはふつうしません。

もちろんこれらのグラフを
「ゼロの状態から作る」ことを求められているわけではありませんが、
(もとになる計算式のヒントが提示されていて、そこから作っていく)
エクセル力+αが必要になることは容易に想像がつきますね。

 

3.どういう準備をすればよいのか?

どういう子なら、この授業についてこられるかを考えてみました。

① すでに入力に不安はない
② エクセルで表は普通に作れる
③ 基本的な数式、関数は普通に扱えて、オーフィル、表、数式のコピペができる
④ 相対参照、絶対参照はしっかり理解、区別ができる
⑤ 分析に興味がもてるか否か

このグラフを2回程度の授業(90分)で作らなければならないので、
この程度のことが前提になりそうです。

シニア向けパソコン教室でいうならば、3~5倍のスピードで進んでいるのではないでしょうか・・・。
いや、そもそも折れ線グラフ、棒グラフ、円グラフ以上のグラフは作りません。

こんな前提をいつ準備するか・・・ いやいつなら準備できるのか?

大学受検にも直結する「情報I」を無理なく得点源にしようとするならば
中学からじわじわ準備せざるを得ないというのが正直な感想です。

4.今回のまとめ

情報Iを必修にする主要目的は日本が目指す未来社会
【Society5.0】を実現することがあげられると思います。
Society 5.0 - 科学技術政策 - 内閣府 (cao.go.jp)

そして、この実現を支える技術に
AI」、「ビッグデータ」そして「データサイエンス
を挙げることがあります。

↓↓ を見ると大学でも重要視されていることが分かります。
『AI・データサイエンスの学び』特集 Society 5.0時代を切り拓く大学の取り組み | JBpress(日本ビジネスプレス) (ismedia.jp)

東日本でデータサイエンスを学べる大学・学部・学科まとめ | データサイエンス百景 (ds100.jp)

西日本でデータサイエンスを学べる大学・学部・学科まとめ | データサイエンス百景 (ds100.jp)

この中の3つ目の「データサイエンス」とは統計学や情報科学を利用し、
大量のデータから規則性・関連性を導き出し、新たな価値を生み出します。
そのデータサイエンスの分野でエクセルが大活躍するということなのです。

特にシニア向けパソコン教室ではおまけ的な存在だった、
「エクセルの表⇒グラフ」の部分。

これからの子供たちには興味を持てるように
重点的に教えるべきだと強く感じた次第です。
(と同時にシニアも少しは知っておいた方がいいとも思いました)

エクセルはもはや単なる「一アプリ」を越えて、
教科書レベル、国レベルでも分析ツールとしても
利活用を推奨されているということなのです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中学野球 全軟 いよいよはじまる!

2024年03月18日 11時23分41秒 | 姫・王子

今回は久しぶりに王子日記です。

高校野球は硬式・軟式の2種類。甲子園を頂点とするのは硬式野球のほうですね。

中学野球は硬式はクラブチーム・軟式野球は部活のチームとクラブチームと大きく分けられます。(硬式は、地域によっていろんな団体が存在。シニアとかボーイズとかなどの団体があり、甲子園の常連校のメンバーはここの出身者が多いです)

しかし、ここ最近は中学生ぐらいまでは軟式の方が、いいのでは?という流れもあります。
ちょっと前の資料ですが、こんな感じです。

センバツ出場校の硬式・軟式出身割合は?硬式野球の中高一貫強化がトレンドに? | BASEBALL KING

しかし、普通の家の親の立場だと、学校で面倒見てくれた方が
勉強も含めての活動なのでとてもありがたい。そしてなにより健全だと思っています。

そういった流れもあり、我が家の王子は軟式部活チームですが、その世代のトップ(神奈川の場合、ベイスターズジュニに選ばれたメンバー)が数年前から毎年入学。
硬式のクラブチームとメンバー的には引けを取らなくなってきています。

そのおかげで2年前から中学の軟式の全国大会に出場できるチームになってきました。
ここ2年 夏の全国大会(全軟)に出場しましたが、残念ながら1勝ができていません。

しかし、同じ神奈川の選抜チームで練習相手にもなっている「横浜クラブ」(王子の学校からも数名選抜されています)が昨年の夏大会で優勝。一気に全国制覇が身近になっています。

そして今回が 「全軟 春季大会」 です。春は初出場。
(軟式中学部活と軟式クラブチームのなかでの各県の代表)

文部科学大臣杯第15回全日本少年春季軟式野球大会ENEOSトーナメント | 公益財団法人 全日本軟式野球連盟 (jsbb.or.jp)

いよいよ、23日から大会が始まります。気合の散髪!

がんばれ~!!

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続・ヨドバシのおススメ!

2024年03月10日 18時22分10秒 | デジタルコンシェルジュ

久しぶりに情報I以外の投稿です。

授業で何気なく花粉症の薬をヨドバシで購入。
もはや、「花粉症の薬は医者ではなくて、ヨドバシで済ませたほうが安くて速い」といったところ

「えー、そうなの~?」

という声が思ったよりあったので、改めてのご紹介です。
(あんなに授業で何回も説明したのに~ ((+_+)) )

 

かつてこんな投稿をしました。以下の画像をクリックしてご覧ください!

アマゾンよりスゴっ!? (pasocoop.jp)

1.今現在はどうなっているでしょうか軽くおさらいします。

スゴっ!1「正真正銘すべての送料が無料です」⇒今もかわりません

スゴっ!2「日常品の充実度にびっくり」⇒今もかわりません

スゴっ!3「とても速い」⇒今もおおむね変わりません。
Amazonも同様ですがいぜんより何が何でも翌日ということではなくなったような・・・
これは宅急便屋さんをめぐる情勢が以前と変わったからだと思います。

スゴっ!4「すべて会員費無料」⇒Amazonは3900円から5900円(税込、年間)に
値上げされましたが、ヨドバシは今も変わらず会員費無料です

スゴっ!5「実は豊富なカテゴリー」
⇒ 薬、文房具、台所回りの日用品、食品(生鮮食品以外)なんて本当にありがたいです。

簡単に言えば、教室に来ている方のほとんどの方にとって「ヨドバシカメラ」の
ネットショップが、Amazonや楽天に比べて安心で便利なことが多いということです。

 

2.ところが、ヨドバシの名前を出すと・・・
「家電製品はやっぱり見て買う」という反応も多いです。
(これは子供プログラム、ロボット教室に来ている親世代もしかり)

いや、そうじゃなくて、むしろ家電製品以外を購入して頂きたいのです。

●送料無料で、商品はヨドバシセレクト
(Amazon、楽天には、如何にあやしい商品が多いか!)。

●品数も特殊なものでない限り相当多い
(薬、日用品、生もの以外の食品(缶詰、カップラーメン、レトルトカレーなどなど))、
●何かあった時の対応もAIでなく人間が対応してくれる

など、夢のようなネットショッピングなのです。

 

そうはいっても「私は生協を頼んでいるので・・・」
などという批判的な方が必ずいます。(笑)
そうじゃないですよ~ ということをあらためて強く言っておきます。

使わないといっている方の言い分はたいてい、
すべての買い物をヨドバシに変えるものだと
そう、思い込んでいるような気がするんですよね。
(頭でわかっていても、感覚的にそう感じている場合も多い)

日常の買い物でもそうですよね。
あれは、スーパー あれは百円ショップ ドラッグストア
でも、お魚はあの店などと決まっている方もいるでしょう。
そのうちの有力な方法の一つにヨドバシを入れましょうってことです。

そう思っていれば、ヨドバシを選択肢に入れないなんてありえないでしょう! 
というのが私からのメッセージなのです。(それほどまでにシニアに優しい)

 

3.ヨドバシ最高エピソード
最後に私がヨドバシファンになったエピソードを一つお話ししておきましょう。
ガスファンヒーターが壊れて、新しい機種を探していた時のお話しです。

高機能機を欲しかったわけではなく、
タイマーの機能だけがついているものを探していました。
だから2万円位まででヨドバシだけでなく、
Amazon、楽天などもいろいろ探していました。

最終的には、シンプルでしっかりとした国産のファンヒーターを
ヨドバシで購入したのですが注文した30分後ぐらいになんと電話がかかってきたのです。

私は、地域による都市ガスの種類には十分気を付けていたのですが、
ガス会社の管轄エリア外の機種だと保証が利かなくなることは知りませんでした。
そのことをわざわざ電話で教えてくれたのです。

楽天やAmazonとは違う日本企業のサービスに猛烈に感動。
それ以来、伝道師となって、普及活動にいそしんでいます。
皆さんもぜひヨドバシをおつかいください。デメリットはないはずです。

ヨドバシ.com - ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】 (yodobashi.com)

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

<パパ先生の非常勤講師日記> 2023年まとめ

2024年01月15日 10時45分22秒 | 非常勤講師日記

2023年度4月から私立高校の非常勤講師として
「情報I」を中心に高校生に教えています。


そこで感じたこと、どう準備すべきかなど
小・中・高校生、および保護者様に向けて今までの記事をまとめました。

(イラストは生成AIに【高校生がパソコンに向かって勉強しているイメージ】を描いてもらいました!)

<パパ先生の非常勤講師日記>①(2023年06月15日)

学校任せの対応で大丈夫?

 

<パパ先生の非常勤講師日記>②(2023年07月12日)

タッチタイピングは必要だよ!

 

<パパ先生の非常勤講師日記>③(2023年08月08日)

「情報I」とはどんな教科なのでしょうか・・・

 

<パパ先生の非常勤講師日記>④(2023年09月11日)

2025年度の受験からどのようにかわるのか?(影響は国立だけではないよ)

今の受験の仕組みは想像以上に複雑です。

 

<パパ先生の非常勤講師日記>⑤(2023年10月17日)

受験生はどう準備すればよいのか?(概論)

中学生からじわじわと身近にしていくことの大いなる意味

 

<パパ先生の非常勤講師日記>⑥(2023年11月16日)

プログラミング教室にさえ行けば情報Iに対応できるのか?

 

<パパ先生の非常勤講師日記>⑦(2023年12月13日)

分野別準備 プログラミング分野ではどんな準備をするべきか

 

・・・続く

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

投票ボタン

blogram投票ボタン