輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Diana Ross  / Wonderful Christmas Time [1CD]

2018年11月28日 | Christmas Music
<発売日> 2018/12/14

<JAN(規格番号)> 0602567893264

<内 容>
クリスマスシーズンのお祝いに、 ダイアナ・ロス 『Wonderful Christmas Time 』 のCDが発売決定! 

ダイアナ・ロスのコレクションから、“Wonderful Christmas Time”をはじめ、選りすぐりのクリスマス・ソングを本人自らプロデュース!
“Winter Wonderland”、“Silent Night”、“Ave Maria、 バート・バカラックとハル・デヴィッドの “What The World Needs Now"等、名曲の数々が集結!

★ロンドン交響楽団との協演作は5曲収録: “Sleigh Ride / Jingle Bells,” “O Little Town Of Bethlehem,” “Go Tell It On The Mountain,” “The First Noël,” “I Heard The Bells.”


Eric Clapton / Happy Xmas (Deluxe)

2018年11月27日 | Christmas Music
<発売日> 2018/12/7

<JAN(規格番号)> 0602577161735

<内 容>
”ギターの神様” 24作目のスタジオ・アルバム!
クリスマス・ソングをブルース・スタイルにアレンジしてみるというアイディアから制作されたニュー・アルバムの2曲追加トラックを収録したデラックス盤。



MIKE LOVE / REASON FOR THE SEASON

2018年11月16日 | Christmas Music
<発売日> 2018/11/2予定

<JAN(規格番号)> 4050538430790

<内 容>
ビーチ・ボーイズの結成メンバーであり、リード・ヴォーカルを担当し、多くの時代を超えた名曲の作詞を手掛けてきたマイク・ラヴ。アメリカン・ポップス界のレジェンド的存在の1人でもある彼が、“この時代だからこそ意味がある”クリスマス・ソングを集めた、スペシャルなホリデイ・アルバムをリリース!

■ ビーチ・ボーイズの結成メンバーであり、リード・ヴォーカルを担当し、多くの時代を超えた名曲の作詞を手掛けてきたマイク・ラヴ。キャリア半世紀以上、アメリカン・ポップス界のレジェンド的存在の1人でもある彼が、“この時代だからこそ意味がある”クリスマス・ソングを集めたスペシャルなホリデイ・アルバムを発表した。

■ 南カリフォルニアの温かな太陽のもと、音楽、サーフィン、そしてスポーツ漬けの生活を送りながら成長したマイク・ラヴ。ティーンエイジャーの頃からシンガーとしてのキャリアをスタートさせた彼は、クリスマス時期、親戚の集まりで従兄弟たちと一緒に歌っていたという。その従兄弟たちとは、ブライアン・ウィルソンを始めとするウィルソン兄弟――後にビーチ・ボーイズとなるメンバーである。

■ そんなマイク・ラヴにとってクリスマスは、音楽的にも特別な意味があったそう。「(クリスマスの)ホリデイ・シーズンほど音楽の存在が大きくなる時期はなかった。音楽が家族を一つにしてくれた、特にクリスマス時期はね」さらに彼はこう続ける:「ホリデイの時期は家族が集まり、プレゼントを贈り合ったり、ごちそうを食べたりしていたが、中でも思い出深いのはハーモニーで歌うクリスマス・キャロルだった」

■ 今回リリースされるクリスマス・アルバム『REASON FOR THE SEASON』には、そんなマイクのクリスマスの想い出が詰まっている楽曲が並んでいる。その中には、「Jingle Bell Rock」や「Little St. Nick」、「Away In A Manger」や{O Come All Ye Faithful」など、お馴染みのクリスマス・ポップスやクリスマス・キャロルが多数収録されている。プロデュース陣には、Sam Hollander(One Direction)やSteve Greenberg (Hanson, AJR)、Michael Lloyd (Dirty Dancing)やビーチ・ボーイズ・ミュージカルの音楽監督を務めるScott Tottenなどが名を連ねている。またアルバムの2曲目に収録されている「Finally It's Christmas」では、ハンソンをフィーチャーしている。

■ “クリスマスは家族が集まる時期”と語るマイクらしく、今作には彼の子供達――Ambha、Brian、Christian、Hayleighが参加している楽曲も多数フィーチャー。(子供達全員が参加している楽曲は"All Love"名義となっている)アルバムのサウンドのみならず、マイクが本作に込めたメッセージに深みを持たせている。

■ 「イエス・キリストは互いを愛せよと説いた。そのメッセージは今の時代だからこそ、より大きな意味を持っている」と語るマイク・ラヴ。混沌とした時代だからこそ聴いて欲しいクリスマス・ソングがこの1枚に込められているのだ。

https://www.youtube.com/channel/UCxffbn4jfkMNQ9Gu62TSXLg

THE MONKEES / CHRISTMAS PARTY

2018年11月16日 | Christmas Music
<発売日> 2018/11/2予定

<JAN(規格番号)> 0603497856657

<内 容>
バンド結成半世紀以上にして、モンキーズ史上まさかまさかの“初”クリスマス・アルバム! アダム・シュレシンジャー(ファウンテインズ・オブ・ウェイン)、リヴァース・クオモ(ウィーザー)、アンディ・パートリッジ(XTC)、ピーター・バック(R.E.M.)などモンキーズ大好きミュージシャンたちが参加した“神”ポップ・パーティ・アルバムが聖夜をカラフルに盛り上げます!

■ デビュー50周年にあたる2016年、実に20年振りとなる新作アルバム『GOOD TIMES!』をリリースし、見事復活を遂げたモンキーズ。TV番組と音楽という、今でいうところのメディアミックス的戦略で売り出されたアイドル・グループとして、全米のみならず、世界中で大人気を博した彼ら。その半世紀以上に亘るキャリアの中で幾度か再結成を繰り返し、また「デイドリーム・ビリーバー」や「すてきなバレリ」を始めとする大ヒット曲も時代を超え、今もなお広く愛され続けている。

■ そんな彼らだが、意外や意外、これまで”クリスマス・ショウ”がTVで放映されたことはあっても、“クリスマス・アルバム”をリリースしたことはなかったという。そして2018年――遂にモンキーズ”初”となるクリスマス・アルバムがリリースとなる!

■ 本作『CHRISTMAS PARTY』には、2016年の『GOOD TIMES!』同様、数多くの”モンキーズ大好きミュージシャン”が参加している。まずプロデュースからソングライティングにピアノ、ベースとマルチな活躍を見せているのは、ファウンテインズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャー。またXTCのアンディ・パートリッジが「Unwrap Your Christmas」、そしてウィーザーのリヴァース・クオモが「What Yould Santa Do」の楽曲を提供したほか、R.E.M.のピーター・バックとザ・マイナス5のスコット・マッコーイがギタリストとして2曲(Big Starのカヴァー「Jesus Christ」と「Christmas Party」)に参加している。ちなみに、二人は「Christmas Party」のソングライティングも手掛けている。

■ アルバムにはこの他、クリスマスのスタンダード・ナンバー「Merry Christmas Baby」や「The Christmas Song」、ポール・マッカートニーの「Wonderful Christmastime」、Wizzardの「I Wish It Could Be Christmas Every Day」などの定番クリスマス・ソング、またトラディッショナルなクリスマス・キャロル「Angels We Have Heard On High(荒野の果てに)」などのポップなカヴァー・ヴァージョンも収録されている。

■ このアルバムでヴォーカルを取るのは、ミッキー・ドレンツ、マイク・ネスミス、ピーター・トークのオリジナル・メンバーたち。また2012年に亡くなったデイヴィー・ジョーンズが遺したヴォーカル録音も2曲で聴くことが出来るという。ヴォーカルを主に担当するのは、ミッキー・ドレンツだが、マイク・ネスミスがヴォーカルを取っている2曲では、彼の息子たちがそれぞれプロデュースを担当しているほか、ピーター・トークも自分がヴォーカルを担当する楽曲ではバンジョーやプロダクションも手掛けている。

■ これまでありそうでなかったモンキーズの”クリスマス・アルバム”。ハッピーなクリスマスを盛り上げる“神”ポップ・パーティ・アルバム、お試しあれ!

(インフォメーション)
ビートルズに対抗するアメリカのグループとして66年にオーディションで集められたメンバーによる4人組み。同年「恋の終列車」をヒットさせて以来、主役を務めたテレビ番組を戦略のキーとして、従来の音楽宣伝とは違ったプロモーションを展開させることにより幅広い人気を誇るアイドル・グループとなった。ヒット曲には「アイム・ア・ビリーバー」、「デイドリーム・ビリーバー」「すてきなバレリ」などのミリオン・セラーを連発した。

専属ソングライターとも言えるトミー・ボイスとボビー・ハートや、著名ソングライターを従えての徹底した戦略によるクオリティの高い楽曲群の評価は当然高かったが、メンバーの演奏力、キャラクターの魅力、そして、メンバーの書くオリジナル楽曲の評判も良く、ポップス・グループとしての総合的な完成度は非常に高かった。しかし、69年に解散。86年と96年には再結成を果たしアルバムも発表した。2001年3月より全米15箇所で繰り広げられた「モンキーマニア・リターンズ2001ツアー」で再結成を果たした。2012年にデイヴィー・ジョーンズが死去、現在はマイク・ネスミス、ピーター・トーク、ミッキー・ドレンツの3人でコンサート・ツアーを行っている。

https://www.youtube.com/user/themonkees

John Legend / A Legendary Christmas

2018年11月02日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/26予定

<JAN(規格番号)> 0190758835921

<内 容>
グラミー賞10冠に輝くジョン・レジェンドによる極上のクリスマス・アルバム 『A Legendary Christmas』

グラミー賞10冠に輝くシンガー・ソングライター/ピアニスト=ジョン・レジェンドによる、極上のクリスマス・アルバムが登場。 「オール・オブ・ミー」(米1位)他多数の大ヒット曲を持ち、最近では映画「ラ・ラ・ランド」出演/サントラ参加や、アリアナ・グランデとのデュエット『美女と野獣』主題歌など幅広い活躍ぶりを見せるジョン・レジェンド。2018年3月の来日公演でも圧倒的パフォーマンスを披露したばかりだが、自身初となるこのクリスマス・アルバムでは、名プロデューサーのラファエル・サディークを迎え、「ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」「クリスマス・タイム・イズ・ヒア」等の心温まる名スタンダード曲のみならず、心酔わせる洒脱なオリジナル曲も収録。まさに、大切な人たちと過ごすウィンター・シーズンに欠かせない、新たな<永遠のスタンダード・クリスマス・アルバム>の誕生。

Klazz Brothers & Cuba Percussion / Christmas Meets Cuba 2

2018年11月02日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/19予定

<JAN(規格番号)> 0190758996929

<内 容>
キューバ×クリスマス! クラッツ・ブラザーズ&キューバ・パーカッションの新作『Christmas Meets Cuba 2』

ドレスデン響のコントラバス奏者でもあるキリアン・フォースター、ベティ・カーターなどとの共演経験があるドラマーのトビアス・フォースター、そしてドラマーでボチェッリやカレーラスのバックを努めたこともあるティム・ハーンという、ドイツ出身のクラシック・ミュージシャン3人が、ティンバレスの名手、アレクシス・エステベスとコンガ奏者のエリス・ロドリゲスというキューバのパーカッショニスト2人と運命的な出会いを果たし、クラシックとキューバという2つの世界を融合。斬新で独創的なサウンドを創り上げ、数々の作品をリリースしてきた。最新作となる『Christmas MeetsCuba 2』は、クリスマスの有名曲を、クラッツ・ブラザーズ流のお洒落で軽快なアレンジで聴かせる。ヴォーカルに多彩なゲストを迎え、クリスマス・スタンダード曲から「ラスト・クリスマス」 「恋人たちのクリスマス」まで全13曲の豪華収録曲。誰もが楽しめる、この冬のホリデー・シーズンにオススメの1枚です。

<ゲスト・アーティスト>Maria Markesini, Vocal (Track 3, 6, 14)Olvido Ruiz, Vocal (Track 8, 11)Tom Gaebel, Vocal (Track 1, 5)Christian von Richthofen, Vocal, Chor, Whistle (Track 6, 9, 12, 14)Worthy Davis, Vocal (Track 2)Leandro Saint-Hill, Flute, Sax (Track 3, 8, 11)Yuliesky Gonzalez, Trumpet (Track 1, 2 )※『Christmas Meets Cuba1』は、2006年にドイツのみで発売されています

Pentatonix / "Christmas Is Here!

2018年11月02日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/26予定

<JAN(規格番号)> 0190758894324

<内 容>
クリスマスと言えばペンタトニックス!今年も出ます鉄板クリ
スマスアルバム
『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』『ペンタトニックス・クリスマス』に続く大ヒットクリスマスシリーズ第
三弾。ペンタトニックスのハーモニーにより絶妙にアレンジされた往年のクリスマス・ソング+オ
リジナル・ソングが詰まった鉄板のクリスマス・アルバムです。また、本作からのファースト・シン
グルとしてティム・バートン原作の大ヒットディズニー映画で日本でもクリスマス・アニメーション
の名作として人気の高い『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』から『メイキング・クリスマス』を収録
予定。


Lindsey Stirling / Warmer In The Winter

2018年10月24日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/19

<JAN(規格番号)> 0888072067752

<内 容>
★「踊るヴァイオリニスト」こと、リンジー・スターリングの昨年リリースしたホリデイ・アルバムがデラックス盤で登場。■クリスマスの定番曲から3曲のオリジナル曲まで、そしてこのデラックス盤では5曲のボーナストラックを収録。内3曲が初登場音源。


Gwen Stefani / You Make It Feel Like Christmas (Deluxe Edition) [Repack]

2018年10月16日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602577040054

<内 容>
★最高級のポップ・アイコン グウェン・ステファニーによる、クリスマス・ヒッツ+新曲+過去の大ヒット曲を収録した豪華盤に5曲のニュー・トラックを収録したリパック・デラックス・エディション

Jessie J / This Christmas Day

2018年10月16日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/26

<JAN(規格番号)> 0602567972327

<内 容>
★ジェシー・J初のクリスマス・アルバムがリリース                                                                                 ★参加アーティスト:Boyz II Men、Babyface                                                                                                                ★参加プロデューサー:David Foster, Rodney Jerkins, Jimmy Jam, Terry Lewis他

■Jessie J:イギリス、レッドブリッジ出身。11歳の時アンドリュー・ロイド・ウェバーのミュージカル、Whistle Down The Windのキャストに抜擢される。16歳から英国の名門アート学校、BRIT Schoolに入学し、エイミー・ワインハウスやレオナ・ルイスを先輩として持つエリート・キャリア・アーティストである。卒業後はソングライターとして多数の有名アーティストに作詞を提供。マイリー・サイラスの「パーティー・イン・ザUSA」では全米TOP40で1位を獲得に貢献。ポップスやアーバン・サウンドを持ちつつ、舞台で鍛え上げられた歌唱力を武器とするアーティストである。
■本作:初のクリスマス・アルバム

Various / Christmas at the Movies

2018年09月25日 | Christmas Music
<発売日> 2018/11/2予定

<JAN(規格番号)> 0190758716121

<内 容>
『Christmas at the Movies』 クリスマス映画の名曲がクラシックの調べでよみがえる。クリスマスになると思い出す名画のテーマ曲をクラシックでカバー! 大ヒット作『ハリー・ポッター』や『アナと雪の女王』などの誰もが知るテーマ曲から、今ではスタンダード曲として定着している「ホワイト・クリスマス」や「虹の彼方に」など、誰もが楽しめる豪華な収録曲。演奏はヨーロッパを代表する名門オーケストラ、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(指揮:ロバート・ジーグラー)。2018年6月にプラハのルドルフィヌムで録音された。(13曲目「アナと雪の女王」のみ 演奏:ザ・ピアノ・ガイズ)

Eric Clapton / Happy Xmas (International Version)

2018年09月20日 | Christmas Music
<発売日> 2018/10/12

<JAN(規格番号)> 0602567925286

<内 容>
”ギターの神様” 24作目のスタジオ・アルバム!
クリスマス・ソングをブルース・スタイルにアレンジしてみるというアイディアから制作されたニュー・アルバム。

■クリスマス・ソングをブルース・スタイルにアレンジしてみるというアイディアから制作されたクリスマス・アルバム。
■「ホワイト・クリスマス」等のスタンダードに加え、書き下ろしの新曲「For Love On Christmas Day」も収録。
■急逝した人気DJアヴイーチーを追悼する楽曲も収録されている。
■アルバムJ写は、クラプトン自身が描いたサンタクロースのイラストになっている。
■プロデューサー:サイモン・クライミー 
■11月23日には、クラプトンの自身のドキュメンタリー映画『12小節の人生』が日本公開。http://ericclaptonmovie.jp/

98 Degrees / Let It Snow

2017年10月30日 | Christmas Music
<発売日> 入荷次第

<JAN(規格番号)> 0602557921861

<内 容>
★Nickと弟 Drew Lachey、Justin Jeffre, そしてJeff Timmonsから成る4人組 アメリカン・ポップ&コンテンポラリー・ボーイ・バンド98 Degressが送るクリスマス・アルバム。

Tom Chaplin / Twelve Tales Of Christmas

2017年10月30日 | Christmas Music
<発売日> 2017/11/17

<JAN(規格番号)> 0602567086826

<内 容>
★Keane のヴォーカル Tom Chaplin の新作ソロはクリスマス・アルバム!

■Tom Chaplin:2003年にシングル「Everybody's Changing」でデビューした英イースト・サセックス州出身のバンド、Keane のヴォーカル。2016年にアルバム『The Wave』でソロ活動に転じた。
■本作:セカンド・ソロ・アルバムとなるクリスマス・アルバム。8曲がオリジナルの新曲。スタンダード曲「Walking in the Air」、「2000 Miles」(プリテンダーズ)、「River」(ジョニ・ミッチェル)、「Stay Another Day」(イースト17)の4曲がカヴァー。

Gwen Stefani / You Make It Feel Like Christmas

2017年10月30日 | Christmas Music
<発売日> 2017/10/6

<JAN(規格番号)> 0602557848014

<内 容>
グウェン姐さんがクリスマス・プレゼントをお届け
★プリンセス・オブ・ポップ・セレブの名をほしいままにする最高級のポップ・アイコン グウェン・ステファニーによる、クリスマス・ヒッツ+新曲+過去の大ヒット曲を収録した豪華盤!

[収録曲]                                               
1.Jingle Bells, 2.Let It Snow, 3.Silent Night, 4.My Gift Is You, 5.When I Was A Little Girl, 6.Last Christmas, 7.You Make It Feel Like Christmas feat. Blake Shelton, 8.Under The Christmas Lights, 9.Santa Baby, 10.White Christmas, 11.Never Kissed Anyone With Blue Eyes, 12.Christmas Eve


同時発売情報
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0602557967418)
★最高級のポップ・アイコン グウェン・ステファニーによる、クリスマス・ヒッツ+新曲+過去の大ヒット曲を収録した豪華盤のデラックス・エディション(限定生産品)
★アルバムのメイキング・イメージとグエンのパーソナル・ホリディ・フォトからなる24ページ・ブック仕様予定                  ★CDは通常盤と同じ12曲収録

※こちらのデラックス盤は発売日が異なります。(11/17発売)