輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Paul McCartney / NEW

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/10/14 (ジャケ写はイメージ)

<JAN(番号)>0888072348370

<情報>

<キーワード>
★ポール・マッカートニー、11年ぶりの待望の来日公演直前に、6年ぶりの新作が登場!そのスタンダード・ヴァージョン(12曲収録)。

<内 容>
2013年11月12日~21日に11年ぶりの奇跡の来日公演が決定し、日本中の期待度マックスに高まる中、6年ぶり通算16作目となるソロ・オリジナル・スタジオ・アルバムが登場!
エイミー・ワインハウス等を手掛けてきたトップ・プロデューサーのマーク・ロンソン、アデルのヒット・メーカーのポール・エプワース、キングス・オブ・レオンのコラボレーターのイーサン・ジョンズ、ジョージ・マーティンの息子であるジャイルズ・マーティンといった、気鋭の若手プロデューサー陣が名を連ね、ポールが各プロデューサーのスタジオに赴き、“今”の自分が作りたい音を純粋に追求し、1年かけてじっくりと若き才能とともに完成させたという作品。「楽曲の性格が多種多様だね。もともとは試しに1曲を異なるプロデューサーで制作してみて、誰が今回のアルバムに向いているかを判断するつもりだったんだけど、結局みんな気に入ったので数曲ずつ全員と仕事をすることにしたんだ。みんな個性が素晴らしいし、全員アプローチが違うからね。」とポールは語る。詳細は後日発表の予定だが、米国Rolling Stone誌のインタビューでポールは「これは“バック・トゥ・ザ・ビートルズ・アルバム”なんだ」と語っており、エヴァーグリーンなビートルズの音楽的エッセンスと2013年の新しいサウンドが融合した仕上がりが期待される。ファンにとっては、待望の来日の直前に届いた、最高のプレゼントとなる。「まったく新しいショーにするから、楽しみにしておいてほしい。」とポールが語る来日公演に向けて、まさに絶好のタイミングでのリリースとなった。

●来日公演  アウト・ゼアー ジャパン・ツアー
2013年 11月12日(火) 大阪公演 (開催決定 詳細後日発表) / 11月15日(金) 福岡ヤフオク!ドーム
11月18日(月) 19日(火) 21日(木) 東京ドーム 

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売。(0888072348455)14曲入り
●上記アルバムのLP盤も同時発売。(0888072348486)※限定

この記事をはてなブックマークに追加

The Beatles / On Air - Live At The BBC Volume 2

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/11/11

<JAN(番号)>0602537491698

<情報>

<キーワード>
★ザ・ビートルズ、久々のニュー・アルバムが登場!

<内 容>
■前作『ライヴ・アット・ザ・BBC』の続編!
■1963~64年にBBCでオンエアされたパフォーマンスから40曲収録。
■37曲の未発表音源と、既にCD化されている3曲。
■スタジオでの雑談、メンバーとBBCの司会者たちとの会話も23トラック収録。
■豪華47ページのブックレット付。

【収録予定曲】
CD ONE: 1. And Here We Are Again (Speech) / 2. Words Of Love / 3. How About It, Gorgeous? (Speech) / 4. DO YOU WANT TO KNOW A SECRET / 5. LUCILLE / 6. Hey, Paul… (Speech) / 7. ANNA (GO TO HIM) / 8. Hello! (Speech) / 9. PLEASE PLEASE ME / 10. MISERY / 11. I’M TALKING ABOUT YOU / 12. A Real Treat (Speech) / 13. BOYS / 14. Absolutely Fab (Speech) / 15. CHAINS / 16. ASK ME WHY / 17. TILL THERE WAS YOU / 18. LEND ME YOUR COMB / 19. Lower 5E (Speech) / 20. THE HIPPY HIPPY SHAKE / 21. ROLL OVER BEETHOVEN / 22. THERE’S A PLACE / 23. Bumper Bundle (Speech) / 24. P.S. I LOVE YOU / 25. PLEASE MISTER POSTMAN / 26. BEAUTIFUL DREAMER / 27. DEVIL IN HER HEART / 28. The 49 Weeks (Speech) / 29. SURE TO FALL (IN LOVE WITH YOU) / 30. Never Mind, Eh? (Speech) / 31. TWIST AND SHOUT / 32. Bye, Bye (speech) / 33. John - Pop Profile (Speech) / 34. George - Pop Profile (Speech)

CD TWO: 1. I SAW HER STANDING THERE / 2. GLAD ALL OVER / 3. Lift Lid Again (Speech) / 4. I’LL GET YOU / 5. SHE LOVES YOU / 6. MEMPHIS, TENNESSEE / 7. HAPPY BIRTHDAY DEAR SATURDAY CLUB / 8. Now Hush, Hush (Speech) / 9. FROM ME TO YOU / 10. MONEY (THAT’S WHAT I WANT) / 11. I WANT TO HOLD YOUR HAND / 12. Brian Bathtubes (Speech) / 13. THIS BOY / 14. If I Wasn’t In America (Speech) / 15. I GOT A WOMAN / 16. LONG TALL SALLY / 17. IF I FELL / 18. A Hard Job Writing Them (Speech) / 19. AND I LOVE HER / 20. Oh, Can’t We? Yes We Can (Speech) / 21. YOU CAN’T DO THAT / 22. HONEY DON’T / 23. I’LL FOLLOW THE SUN / 24. Green With Black Shutters (Speech) / 25. KANSAS CITY/HEY-HEY-HEY-HEY! / 26. That’s What We’re Here For (Speech) / 27. I FEEL FINE (STUDIO OUTTAKE) / 28. Paul - Pop Profile (Speech) / 29. Ringo - Pop Profile (Speech)


<同時発売情報>
●The Beatles / Live At The BBC(0602537491537)※リマスター再発!
『ライヴ・アット・ザ・BBC』が新たにリマスターされて登場!!
■オリジナルは1994年リリース。発売6週間で500万枚以上のセールスを記録。
■「ア・ハード・デイズ・ナイト」「涙の乗車券」「オール・マイ・ラヴィング」と言ったおなじみの楽曲から、レノン=マッカートニーのオリジナル曲「アイル・ビー・オン・マイウェイ」の珍しいパフォーマンスまで、60年代にはレコード化さえなかったお宝音源が30曲収録されている。

この記事をはてなブックマークに追加

The Avett Brothers/ Magpie And The Dandelion

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/10/14

<JAN(番号)>0602537557257

<情報>

<キーワード>
実力派Avett兄弟が贈る、8作目のアルバムがついに!

<内 容>
■アメリカのノースキャロライナ出身の兄弟、スコットとセスを中心に結成されたバンド。アコースティック・ギターとバンジョー、ウッド・ベースという構成になっている。彼らの音楽はブルーグラスにカントリー、パンク、ポップ、さらにフォークやロック、と様々なジャンルが混ぜ合わさっている。
■過去にジョン・メイヤーのワールド・ツアーでオープニング・アクトを務めたり、第53回のグラミー賞においてはボブ・ディランと共にパフォーマンスをするなど、実力はお墨付き!
■前作のアルバム「ザ・カーペンター」はアメリカのビルボード・アルバム・チャートにおいて4位という快挙を記録!ローリング・ストーン誌の「2012年のトップ・アルバム50」にも41位にランク・インしているだけに、今作も相当に期待できそう。

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売。(0602537535644)

この記事をはてなブックマークに追加

O.S.T./Muscle Shoals Original Picture Soundtrack

2013年09月19日 | Sound Track
<発売日>2013/10/15

<番号(JAN)>0602537548651

http://www.youtube.com/watch?v=auGUm2r0cLs

<キーワード>
数々の名曲を生み出したマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオのドキュメンタリー映画のサウンド・トラック!!

<内容>
■60~70年代、アメリカ南部、アラバマの田舎町で数多くの名曲が生まれた。「I'll Take You There」「I Never Loved A Man」などがそうだ。その拠点となったのがマッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ。そこで起きたドラマや記録が描かれた作品。なぜマッスル・ショールズは現代にまで世界的影響を及ぼしてきたのかという謎に迫る。スワンプ・ロックやサザン・ロック、サザン・ソウル好きにはたまらない映画。その劇中歌がここに凝縮されている!
■ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、グレッグ・オールマン、アレサ・フランクリン、エタ・ジェームズ等の豪華出演者が共演した同作品はサンダンス・フェスティバル2013に出品されている。

この記事をはてなブックマークに追加

Havana Brown/ Flashing Lights

2013年09月19日 | Dance、EDM、 DISCO
<発売日>2013/10/11

<番号(JAN)>0602537558018

http://www.youtube.com/watch?v=qNDRNidMS3g

<キーワード>
DJ、シンガー、ダンサーと幅広く活躍しているハヴァナのファースト・ソロ・アルバム!

<内容>
■シングル・デビュー曲「We Run The Night」はオーストラリアでシングルチャート5位を記録!250万枚を売り上げたシングルのセールスはオーストラリアでトリプル・プラチナムに認定された!。その後Pitbullをフィーチャーした同曲は更に人気を集め、ビルボード・ダンス・クラブ・チャートで1位に輝いた。「Big Banana」も同チャートで1位を記録している。
■先行シングル「Flashing Lights」はハヴァナと共にレディ・ガガやニッキー・ミナージュを手掛けたレッド・ワンがプロデュースしており、アメリカのビルボード・ダンス・クラブ・チャートにおいて現在40位に入りこんでいる。その他にも、Pitbull、 Afrojack、R3hab、 Luciana、 Nick Clow、 Cave Kings、Rodney Jerkinsなどのスーパープロデューサー達がこのアルバムに参加しており、かなり豪華なソロ・デビュー・アルバムとなっている。
■ハヴァナ・ブラウンはオーストラリア出身のDJ、シンガー、ダンサーという、美人な上に幅広い才能を兼ね備えたアーティスト。2012年にはPop Republic.tvのIT LIST AWARDSにおいてフェイバリットDJ部門を受賞している。

同時発売情報
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売。(0602537558056)

この記事をはてなブックマークに追加

PAPA/ Tender Madness

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/10/8

<番号(JAN)>0602537515875

http://www.youtube.com/watch?v=nGZStnCQ79E

<キーワード>
ロサンゼルス出身のデュオ・バンド“PAPA”待望のデビュー・アルバム!!

<内容>
■シンガーでありドラマーで、ソングライターでもあるというダレン・ワイスと、ベースのダニー・プレザントによるデュオ・バンド。ダレン・ワイスはサンフランシスコのインディーロックバンド、「ガールズ」のメンバーでもある。幼い頃から友達だった二人の音楽はパンクやジャズ、フォーク、ヒップホップに影響を受けている。現代のテクノロジーには頼らず、自ら演奏することに誇りを持つ二人だ。まったく違うライフスタイルの二人だからこそ生まれる自然なケミストリーによって彼らの音は生み出されている。
■デビュー後の彼らの音楽は変わりつつあるが、「アメリカンベースに新たな狂気を足したような音楽だ」とダレンはいう。インディーロックにソウルサウンドを掛け合わせたような彼らの音楽は必ず聴く価値がある!!
■ツアーではキーボードとギターのメンバーが加わり、ダレンは必ず裸足で演奏するという。今年7月から10月にかけて、Cold War Kidsと共に全米ツアー中!

この記事をはてなブックマークに追加

O.S.T. / Filth [International Version]

2013年09月19日 | Sound Track
<発売日>2013/9/23

<番号(JAN)>0602537555338

http://www.youtube.com/watch?v=tymWDB7gtK4

<キーワード>
アーヴィン・ウォルシュ原作、ジェームズ・マカヴォイ主演の危険な映画「フィルス」のサウンド・トラック完成!


<内容>
■同僚や友人を陥れるための裏工作と残業の不正申告を特技とする卑劣で極悪なスコットランド人刑事ブルース・ロバートソン(ジェームズ・マカヴォイが演じる)が、手柄をあげることを目指して日本人留学生殺人事件の捜査を担当する。やがて自らの過去と向き合うことになっていく様子が過激に描かれている作品。
■イギリスで製作され、ドイツなどでも公開決定。日本では今年11月16日の公開が決まっている。
■Radioheadの「Creep」やDuffyの「Mercy」なども劇中で使用されている!

この記事をはてなブックマークに追加

Sub Focus/ Torus

2013年09月19日 | Club / House/DJ
<発売日>2013/9/30

<番号(JAN)>0602537508013

http://www.youtube.com/watch?v=Y3CYKXBEtf0

<キーワード>
人気急上昇中のイギリス人エレクトロ・ミュージック・プロデューサー/DJによる、約4年ぶりのセカンド・アルバム!!

<内容>
■収録曲「Endorphins」は全英シングル・チャート第10位にランク・イン!ブロック・パーティのケリー・オケレケをフィーチャーした「Turn It Around」も収録。同曲のミュージック・ビデオの一部はなんと東京(新宿か??)で撮影された!その他にも、Alex ClareやAlice Gold、MNEK、Jayelldee、Kenzie May、Culture Shock and TC、Alpines, Foxesをゲストに迎えた楽曲が収録されている。
■若干13歳にして、既にサンプリングとプロデュースを自力でマスター。後に大学でアコースティックを学んだ彼はロックからハウス、ダブステップ、エレクトロまで全ての音楽を網羅し、融合させている。2003年にRAM RECORDSの主宰ANDY Cにその才能を発掘され、現在はドラムンベース界のエースである。

この記事をはてなブックマークに追加

Deltron 3030 / Event II

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/9/30

<番号(JAN)>0602537520435

https://www.youtube.com/watch?v=MV5-ooSflOo

<キーワード>
伝説のユニット、13年ぶりに再始動!

<内容>
マスター・リリシストDel Tha Funkee Homosapien、スーパー・プロデューサーDan “The Automator” Nakamura、そしてターンテイブリストDJ Kid Koalaの3人によるヒップホップ・ユニット=デルトロン3030の13年ぶりとなるセカンド・アルバムが登場。各方面で活躍する3人が再び結集し、今一番人気の男優ジョセフ・ゴードン・レヴィット、デヴィッド・クロス、ブラック・ロブ、デイモン・アルバーン、ジェイミー・カラム他の多種多様なゲストを迎え、今回もまたクールで摩訶不思議な最先端ワールドを全面展開。

この記事をはてなブックマークに追加

Matthew E. White/Big Inner: OuterFace Edition

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/10/22

<番号(JAN)>0887828030736

http://youtu.be/VUSG_GVfWAI

<キーワード>
音楽メディアの高得点を獲得中!マシュー・E・ホワイトのデビュー作にデラックス盤が登場!

<内容>
ヴァージニア州出身のシンガーソングライター、マシュー・E・ホワイトのデビュー・アルバム『ビッグ・インナー』に新曲5曲を収録したボーナスCD付デラックス盤が登場!2012年に米インディー・レーベル<Hometapes>からリリースされていた名作を、アークティック・モンキーズ、ザ・キルズ等を擁する英国の<Domino>が世界リリース!米ビルボード「ヒートシーカーズチャート」で19位を獲得し、さまざまな媒体の年間ベストも獲得!更にピッチフォーク8.1点、Q「New To Q」(12年12月度)、ザ・ガーディアン「New Band OfThe Day」(2012/10/25)、Monchicon! 5点満点と音楽メディアでも大絶賛された。レコーディングには、ボン・イヴェールのメンバーとして活躍するレジー・ペイスや、過去にボン・イヴェールのジャステイン・ヴァーノンも参加していたバンド、メガファウンのフィル・クックなどを迎えている。「華麗に眠気を誘うファンク」-米ローリングストーン

この記事をはてなブックマークに追加

Jonathan Wilson/Fanfare

2013年09月19日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2013/10/15

<番号(JAN)>5051083074193

https://soundcloud.com/jonathanwilson/love_to-love

<キーワード>
米人気ロック・シンガーソングライターが豪華ゲスト参加のニューアルバムをリリース!

<内容>
米ノースカロライナ出身の人気ロック・シンガーソングライター、ジョナサン・ウィルソンが約2年振りとなる2ndアルバムをビーチ・ハウス擁する<Bella Union>からリリース!2011年のデビュー作『ジェントル・スピリット』はモジョ誌で4位、アンカット誌で16位、ガーディアン誌で28位を獲得するなどその年の年間ベストに多数選出された。待望の新作はロサンゼルスで9カ月以上に渡りレコーディングされ、ロックの殿堂入りを果たしているホリーズ、クロスビー、ナッシュ&ヤング等のグループで活躍した大御所グラハム・ナッシュ、デヴィッド・クロスビー、ジャクソン・ブラウン、ウィルコのマルチ・インストゥルメンタリストのパット・サンソン等豪華ゲストが参加!またポール・マッカートニー、ジミー・ペイジ等が敬愛する英国の伝説的シンガーソングライター、ロイ・ハーパーとの共作曲も複数収録!清々しい秋空に映える爽快なロック・アルバム!

この記事をはてなブックマークに追加

Luke Temple/Good Mood Fool

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/10/15

<番号(JAN)>0656605026619

http://www.youtube.com/watch?v=IUI1aBprYts

<キーワード>
米インディー・ロック・バンド、ヒア・ウィ・ゴー・マジックのフロントマン、ルーク・テンプルの2年ぶりの新作!

<内容>
トム・ヨーク(レディオヘッド)やクリス・マーティン(コールドプレイ)も惚れ込んだ米NYブルックリンのヒア・ウィ・ゴー・マジックのフロントマン、ルーク・テンプルが約2年振りにニューアルバムをリリース!ヒア・ウィ・ゴー・マジックの活動が忙しく完成が3年遅れたと言われている本作は、ニューヨーク州の片隅にあるコテージで制作され、グラス・ゴーストのキーボードを弾くエリオット・クリムスキーとダーティー・プロジェクターズのドラマーとして活躍するマイク・ジョンソンと共にレコーディングされた。本作『グッド・ムード・フール』はこれまでルーク・テンプルが受けた様々な物事を融合し、80年代のポップ・ミュージックとファンクを取り入れた、ヒア・ウィ・ゴー・マジックとはまた違った魅力を放っている。

この記事をはてなブックマークに追加

Moonface/Julia with BlueJeans

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/10/15

<番号(JAN)>0656605222226


http://youtu.be/k00AFyRsNqE

<キーワード>
ウルフ・パレードのスペンサー・クラッグによるソロ・プロジェクトが待望の3rdアルバムをリリース!

<内容>
カナダの人気ロックバンド、ウルフ・パレードのヴォーカリスト=スペンサー・クラッグによるソロ・プロジェクト、ムーンフェイスが3rdアルバムを<Jagjaguwar>からリリース!フィンランドはヘルシンキでレコーディングされた本作はエフェクトやオーヴァーダブ、電子機材を捨て去り、スペンサーのボーカルとピアノのみで構成された作品となっている。剥き出しとなったスペンサーのボーカルと美しいピアノが儚い物語を紡ぎたす感動作!

この記事をはてなブックマークに追加

Cass McCombs/Big Wheel andOthers

2013年09月19日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2013/10/15

<番号(JAN)>0887828030521

https://soundcloud.com/dominorecordco/cass-mccombs-there-can-be

<キーワード>
稀代のSSWが圧倒的イマジネーションで描いた待望のニューアルバム!

<内容>
☆ピッチフォークが大絶賛☆09年4作目『カタコムズ』8.2点/ベスト・ニュー・ミュージック、11年5作目『ウィッツ・エンド』8.4点/ベスト・ニュー・ミュージック、シングル「CountyLine」The Top 100 Tracks of 2011第8位!唯一無二の個性を持つシンガーソングライターとして高く評価されているカリフォルニア生まれのキャス・マックームスが約2年振りのニューアルバム『ビッグ・ホイール・アンド・アザーズ』を英名門レーベル<Domino>からリリース!09年の4作目『カタコムズ』はピッチフォークで8.2点/ベスト・ニュー・ミュージックを獲得。11年の5作目『ウィッツ・エンド』も同メディアで8.4点/ベスト・ニュー・ミュージック獲得し確固たる地位を築いている。待望の新作はセルフ・プロデュース、ミックスは元ガールズのチェット"JR"ホワイトが手掛け、全22曲収録2枚組の大作となった。収録曲「Brighter!」ではゴールデングローブ賞受賞、アカデミー賞ノミネートの名女優でシンガーとしても活躍したカレン・ブラックがゲスト参加している。またシン・リジィ「Honesty Is No Excuse」のカバーも収録。機知に富んだリリックとロックンロール、ブルース、ジャズ、カントリー等様々な音楽をイマジネーションに満ちた世界観で鳴らす新たな傑作の誕生!。

この記事をはてなブックマークに追加

Sleigh Bells/Bitter Rivals

2013年09月19日 | Rock (NEW)
<発売日>2013/10/8

<JAN(番号)>5414939576829

<情報>http://youtu.be/Cr-ahiFDkts

<キーワード>
フューチャリスティック・サウンド全開!スレイ・ベルズ第3章!

<内 容>
ニューヨーク/ブルックリン発の男女ロック・エレクトロ・デュオ、スレイ・ベルズが待望のサード・アルバム『ビター・ライバルズ』をリリース!M.I.A.にその才能を見出され彼女のレーベル<N.E.E.T.>と契約。2010年のファースト・アルバム『トリーツ』で衝撃デビューを飾り、同作はピッチフォークで8.7点/ベスト・ニュー・ミュージックを獲得。2012年のセカンド・アルバム『レイン・オブ・テラー』も世界中から称賛を浴びた。待望の新作はギターのデレク・ミラーによるセルフ・プロデュース、カニエ・ウェスト、ビヨンセからザ・ローリング・ストーンズまで幅広い作品を手掛ける敏腕アンドリュー・ドーソンがミックスを手掛けた。超個性的なサウンドはヒップホップや最新ベース・ミュージックのビートをも飲み込み更に進化!スレイ・ベルズにしか描けないアグレッシヴでフューチャリスティックなポップ・ミュージックが完成!

<同時発売情報>
●上記アルバムのLP盤も同時発売。(5414939576812)
アナログ盤:限定ゲートフォールド・スリーヴ仕様、クリア・ヴァイナル、7カードボード・ストック・アート・プリンツ封入。

この記事をはてなブックマークに追加