いぬのChoco.との暮らし方

罰や叱りを使わず、 動物福祉に則った犬との暮らし方を提案しています♪

オゾン療法 26回目

2021-04-10 | Choco.の健康と自然療法
今日は月に1回のオゾンの日。
体重7.16kg(→) 体温38.1℃ 心臓は良好。
この年で心臓に疾患がないとは…。
純血種同士の交配ではそれぞれ出やすい疾患を
持って生まれることも多いそうで、
Choco.は幸運だったということになりそうです。

今日はすぐ呼ばれたので、これだけです。
冷え込んでいるので、フリース着てます。

最近は、「散トレで歩く」がトレンド入り(笑)
私が下村先生にChoco.の元気な様子を伝えるためにいうものだから
先生も「歩くなら大丈夫」って判断材料になっているようです。
そして、毎回散トレでどんな風にしているかもお話しています。
いろんなタイプの犬たちと歩く、過ごす2時間や、
におい嗅ぎをたっぷりすることなどなどが
どんなに社会化に役立っているか。
犬の満足についても話すようにしています。
犬との暮らし方がうまくいかなくて悩んでいる飼い主さんに
伝わるといいなぁと思いながら…。


明日は小田原まで出かけるので、
今日は気温が低いし、体力温存するために
クリニック帰りの遊水地散歩はやめにしておきました。

それより、明日の道中が不安な私です。
小田原まで💩が持ってくれるかどうか…( ̄∇ ̄)

明日はレアレアさんに行きたいChoco.を先生に
リードワーク主体の散トレにする予定です。


コメント

リードワークワークショップ 20200408

2021-04-09 | CDS  散トレ・リードワークWS
昨日は単品でリードワークワークショップに行ってきました。

今では普段は引っ張ったりしなくなったChoco.ですが、
小田原散トレでは、れあれあさんに行きたくて
弾みをつけて突進がよくあるのです。

そこでは、私のリードワークが試されているのですが、
どうもグッパーが逆との指摘が真利子先生からされまして…💦
確かに止める(グッ)のタイミングでChoco.が前に飛び出す。
つまり引っ張り合いになっちゃっているわけで…。
これをうまく逃がすことで、突進できない=止めること。
11日の小田原で実践ですな(笑)



コメント

横浜散トレ 20210404

2021-04-04 | CDS  散トレ・リードワークWS
今日は横浜散トレでした。
昨日の夜も今朝も💩をしたので、油断してた~💦
新道を走行中にまたしても、クレートの中で排泄!!
停まるところもないし、そのまま新横浜公園まで(´;ω;`)ウッ…
駐車場で一仕事する羽目になってしまいました( ̄∇ ̄)
行くたびにこれじゃかなわないなぁ。
マットの交換が必要かも…。

歩き始めからにおい嗅ぎ。
まぁ、歩く気マンマンいいことです。
思い思いのスタイルで先生のお話を聞く飼い主さんとわんこ。
この後「名前を呼んでおやつ」のデモもありました。
これは、犬にとってただの「音」でしかない「犬の名前」を
「うれしい音」と認識できるように条件づけるためのもので、
「名前を呼んで」と「おやつ」の間に行動を指定しません。
「おやつ」は報酬でなく、ただただ「うれしいこと」です。
Choco.さん、私が立っているとなんだか落ち着かない。
家では私のそばでリラックスが多いので、
今日は地べたスタイルにしてみました。
そうしたら、立ったままだったけどそばにいられましたよ。

風が強くてひっくり返る耳~。

原種系チューリップのクリシアナ
バイカラーの花弁
今日はクローバーのところでばらまきノーズワークやりました。
ちょっと上級編?
でも、みんな鼻をつっこんで探せてましたよ~。

今日はコロンちゃんぱぱさんの釣果、アジをいただいて帰りました。
全部さばいて、半分はなめろうにして食べました。(写真忘れた💦)
下ごしらえのそばから、一番乗りはピッチで
3枚おろしの中骨まわりをすいたのを食べて満足そうでした。
とってもおいしかったです。ごちそうさまでした。

サクラは葉桜でした~。


 
コメント

犬が犬らしく暮らせること

2021-04-02 | チャーリードッグスクールの歩き方
犬のしつけ、トレーニングって
Choco.が我が家に来たころは、服従訓練(警察犬訓練所?)か
陽性強化(おやつを使ってほめる)の選択肢は2つ。
私は、ビシバシがいやだったので、陽性強化のスクールに行ったのですが、
今思うとそういうスクールでも
ヒトのいうことを聞く(従う)犬を育てることに重点をおいていて、
そこでいうお利口な犬をめざして、
犬らしさを封印しなければならないことを
犬に強いていたなぁ…と今の私にはそう思えて仕方ないです。

犬はヒトのいうことを聞く、それが犬も幸せ…って思っていたけれど、
チャーリードッグスクールと出会って
犬は犬であって、見ている世界も彼らがいる世界も違うことに
犬の科学を学ぶことから気づかされ、
では犬が幸せでありつつ、人とも暮らしやすく楽しい毎日は?
「チャーリードッグスクールイズム=
命を救うならその魂(情動・心・思い)を救うがモットーです。
エンリッチメントを重視しましょう、
飼い主力をアップして犬猫の心の港を目指しましょう。」
いつも心にとめつつ、日々暮らせるように学びの継続をしています。

犬にとって飼い主が安心、安全な人であることを理解でき
信頼関係を培う「名前を呼んでおやつ」(古典的条件づけ)。
犬に何をしてほしいか、どうしてほしいかわかるように伝えたい、
そこに「叱り」「罰」が不要な理由。
リードでつながっているがゆえに、
相手に伝えられない犬語やボディランゲージを3mリードを使うことで、
犬の自発的行動や犬語を発現できる環境を整えるための飼い主の技術。
老若男女、大型犬から超小型犬まで一緒に歩きながら学ぶ
おだやかな社会化の場、お散歩トレーニング。

それらすべてが、犬にとって「環境エンリッチメント」であり、
それを整えて犬とヒトの暮らしのQOL向上を目指す科学的学びが
チャーリードッグスクールにはあります。

においを嗅ぐことは犬にとって重要な活動!

16歳になっても走れる幸せ!


今困っている人も、迷っている人も、楽しく暮らしている人も
散トレ、カウンセリングなどは、
お問い合わせフォームからどうぞ



コメント

小田原散トレ 20210331

2021-03-31 | CDS  散トレ・リードワークWS
年度末の今日、小田原まで行ってきました。
往きに事件が…。
Choco.さん昨日1日💩が出ていなくて
ちょっと不安があったのですが、
集合場所でにおい嗅ぎして歩けばいいかと
あまり気にせず車を走らせたのですが…。
出るものは処構わず…で、車のクレート内で😨 
あと5分で駐車場というところでした😭 
幸いだったのは下痢じゃなかったことくらいで…( ̄∇ ̄)

駐車場でしばし後始末するはめになりました。
そのあとはすっきりしたのか、今日も元気に2時間歩きました。

小田原散トレ20210331

今日は西海子小路の桜並木を楽しみにしていたのですが…
しょぼかった~。
大分剪定しちゃったみたいです。
2018年4月3日

今日はレアレアさんからパンケーキをいただきました♪



帰りの車は爆睡!
家でも爆睡!!

今日もちっちゃい子から大きい子まで、
おこちゃまから超高齢のChoco.まで
年齢幅もCDSのトレーニング歴も様々なのに、
パックで歩けちゃうのですよね。
3mリードでなるべく犬の歩様をじゃましないように
しかもお堀端は結構な人通りもある中でも
他の方の妨げにならない歩き方ができるものです。

Choco.もときどきレアレアさんに行くことを思い出して
グイグイ行くこともあったけれど、これは想定内。
うまく合わせてがんばりました!私がね(笑)

ゆっくり休んで次に備えたいと思います。
コメント

カレンダー

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お散歩カメラ


EXILUM Hi-ZOOM EX-V7
2005/12~


OLYMPUS SZ-10
2011/9/29~

Olympus XZ-10
2016/05/07~

アクセス状況

アクセスアクセス
訪問者 127 IP UP!
  • RSS1.0 RSS2.0