一反百姓「じねん道」【最新情報】『農的ワークライフバランス日記』斎藤博嗣&裕子*4人家族(夫婦子供2)、緑の暮らしと仕事

2005年、東京から茨城の農村へ夫婦で移住し新規就農。
こども百姓「じねん童」の2人と共に
家庭自給生活を自学自習中

没後50年(1967年7月17日命日)ジャズの求道者「ジョン・コルトレーン」をアナログ・レコードで聞きまくる 

2017年07月17日 | 阿見町&茨城周辺「興味津々浦々」kyomishinshin+tutuuraura

2017年7月17日「ジョン・コルトレーン」50回目の命日

 あーこんな暑く気だるい日の夕方は、
ジャズ喫茶に行きたい!

コーヒーファクトリーのオーナーに教えてもらい、
1回行ったことのある(もう何年前か忘れた位)、
つくば市にある、
ジャズ喫茶「オメガ」を調べていたら、
何と2015年に閉店!!
shouganai!(茨城弁だと、ショウガアンメーヨ?!)

子どもたちと一緒に、
我が家の貰い物(DENONのアンプとSANSUIのスピーカー)で、
アナログ・レコードで聞きまくろう!!


 

 

◆◆編集後記◆◆

そういえば、思い出した!
博嗣はかつて、
ジャズ・バーでアルバイトをしたことがありました。



東京の下北沢にあるジャズ・バー「レディ・ジェーン
2002年に会社を退社してから、現在に至るまで
唯一のアルバイト。(もみ殻運び1袋100円を除く)

バーテンダーをしていたのではなく、
裏方で、ホームページの情報更新や
何故かライブへの送迎の車の運転手。。
新宿ピット・インにおおたか静流さんを迎えに行って、
次の日のライブ会場のお寺に送迎したり…。
「レディ・ジェーン」は、
生前、松田優作が仮の宿にしていた
このバーは知る人ぞ知るお店。
アラーキー(荒木経惟)も来て騒いだりしていたなー。
あーあれから、もう15年も経つのか!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阿見町・男女共同参画社会推... | トップ | 2017.7.19(水)茨城新聞『土... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。