Home Room ・シンプルな暮らしと家

シンプルな暮らしためのシンプルで質のある家を提案

志田建築設計事務所のブログ

LWH for Motorcycle Shop

2019-07-24 10:03:22 | 企画住宅:LWH

これは、私の施主でマンションリノベーションした 大宮の家のOさん が作られたパースです。

 

私が提案している 企画住宅:小さな家LWH を元にして、家ではなく”バイクショップ”として使う事を考え作られました。

 

別の用でメールをいただき、その時にこれとは別のパースが添付されていました。それがこちら↓

気のいいバイク屋のおじさんがいそうな雰囲気がして、 これはこれで好きです。

 

ただ・・・ 「バイクをどこから入れるの?」 という疑問が起きてしまいました。

そこでOさんに、リアリティーを持たせるため、「お店の入口を変えましょう!」と提案。

 

それから何度かやりとりをして完成したのが最初のパースです。

作り直すに当たり Oさんは具体的な背景を設定しました。

 

「横田基地の第2ゲート前あたりにありそうな店を想定してみました。」

と。


たかがパース・・しかも架空の建物かもしれないけれど

パソコンの中で ”家を作る” 事には変わらないので

具体的な条件を設定する事はよい事だと思うし、そうゆう事がパースの力を高めるのではないかと思うのです。

さらに・・・「昭和40年代くらいですかね?」と、時代まで設定されていきました。

 

店の前にある Honda S800  もうれしくて、設定した背景と重なり、このパースが生き生きと感じられるのです。


1960年代、日本にも素敵なスモールカーがたくさんありました。S800もそのひとつ。

 LWHの原点の一つに、1960年代イギリスをはじめ、世界各地にライトウエイトスポーツカーがありました。もちろん日本にも。個性があって見ているだけでもワクワクします。愛らしさすら感じるのですが、本気のスポーツカーでもあります。実際に乗った事はありませんが、運転する事が楽しいはず。そんなふうに、家自体も気に入り、道行く人も微笑み、そして暮らしが楽しい家・・・そういう家を作りたいと、LWHを考えました。本気で家族4人が住む事を考えた小さな家です。


 

LWH(ライトウエイトハウス)は、50m2(15坪)という小さな家ですが、こんなふうに小さなお店として考えてもらってもいいな!と思っています。

1階が小さなお店で2階が住まいというのも十分可能です。

Oさんのようにパースで楽しんでもらうだけでなく、実際に、小さな家 を自由に使って楽しんでもらえたらいいな~と、願っています。

 

小さな家 LWH

 


コメント   この記事についてブログを書く
« [街歩き]上野・芸大周辺、根... | トップ | 階段 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

企画住宅:LWH」カテゴリの最新記事