シンプルな暮しと家【 Home Room 】 

シンプルで質のある暮しと家を提案 ~ 志田建築設計事務所のブログ

”「本音」のあなた”、、実現できます

くるみの木の床イメージ【木の床体験会・参加募集中】

2017-12-05 23:43:55 | 木の床・杉の床

これは、くるみの木のフローリングです。

くるみの木 って聞いて、どんなイメージでしょうか?

きっと

クルミの殻、を思い出して、『硬い』感じがするかもしれませんね。

 

たしかに、柔らかくはありません。

でも

殻のイメージほど、硬くもありません。

むしろ

ひらがなで書いた「くるみ」というイメージに近いかも・・・

??

 

 

■ 見た目 / 表面の感じ

 

くるみは、材料として”ウォールナット”と言われます。(厳密な言葉の使い分けはあると思いますが。。)

建築材というより、『家具材』として使わるかもしれません。

同じよう、広葉樹で、建築材・家具材に使われる”ナラ(オーク)材”と比較してもいいと思うのですが

 

ナラ材よりは、色が濃いです。

木目は、”ナラ”より”くるみ”のほうがいくらか”おとなしい”感じがしますが、これは、木により違うものなので、あくまで個人的な感想です。

 

■ 固さ / 温かさ

 

スリッパなどはかずに歩いてみるとわかるのですが

そんなに 『固さ』 という感じはしません。

 

『やわからい』板のひとつ 杉板 に比べれば固さを感じます。

 

感じる『固さ』は、その物の”密度”によります。

”くるみ”のほうが”杉”より密度が高いですから、『固さ』を感じるのは当然です。

 

固さを確かめる時に、指の背の関節部分で「コンコン」とたたきますが

”くるみ”は少し低音で音が響く感じで

”杉”は、、、いかにも軽いという音です。

 

歩いた時に、その『たいたいて感じるもの』を 足の裏は感じています。

 

また、”密度” は、触れて感じる『温かさ』にも比例します。

ですから 触れた時に、

”くるみ”のほうが”杉”よりも、『冷たさ』を感じます。

もちろんすごく冷たいというわけではありません。

「どちらかと言えば」という話です。

 

『固さ』 『冷たさ』という事では、表面をウレタンなどで塗装してしまうと、その木の性質と関係なく、余計に固さや冷たさを感じます。

この写真の床の場合には”オイル塗り”なので、感じるのは 木そのもの です。

 

 

 

■ お勧めな人は

 

ナラ(オーク)をはじめとする広葉樹で、ナチュラルな色が好きで

でも、「白っぽい」色よりも、もう少し「濃い色」が好みの人にはお勧めです。

ナチュラルな色の家具にも、濃い色の家具にも合うと思います。

 

もっと濃い色が好きならば ブラックウォールナット を勧めます。

 

着色をするならば、どんな木でもいいのですが、、、。

 

**

 

もしあなたが、写真を見て、

「なんだか 固そうだな~」

受取る印象で 体感的にも心理的にも、

「ちゅっと辛そうだな~」

と思うのでしたら

 

たとえば 杉板 はどうでしょう? 

 ↓ ↓ ↓ ↓

杉の床のイメージ



 

 

 

 

『色合い』『木目の感じ』『固さ』『温かさ冷たさ』は、個人個人の感じ方によって違いますので

実際に体験してみてください。

 

東京近辺の方に・・・・

実際に、『くるみの木の床』をはじめ、無垢の木の床を体験できる 体験会 のご案内です。

 

床に木を敷いた事務所で、実際にくつを脱いで歩いていただく事ができます。

 

そこに敷いてあるのは、厚さ3cmの杉板 です。

杉板以外にも、くるみをはじめとする広葉樹のフローリングを張った大判のパネルがありますので、その上を歩く事ができます。

 

さらに

木の事に詳しい人から、いろいろなお話しをしてもらいます。

気に入った木がありましたら、サンプルをお持ち帰りいただけます。

家に帰って、しばらく 裸足で立ってみたり、お持ちの家具を合わせてみたりして、じっくり確かめてみてください。

 

そして・・・

ご希望があれば、家づくりについてご相談をお受けします。

新築でも リフォームでも。

戸建て、マンション どちらでも大丈夫です。

 

もしあなたが家づくりの事で「どうしていいかわからず」迷って動かないでいるのなら、時間がもったいないです。

きっと、悩んでいる事のいくつかは解消できると思います。

 

今年最後の 体験会 となります。

来年の家づくりに向けて、ぜひご参加ください。

 

詳細とお申し込みはこちら ↓

=======================

木の床体験会 12月16日(土)

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

申込締切 12月10日(日)

=======================

参加は無料です。

ただ、小さな事務所での体験ですので

一度に大人数は入れません。

先着順で数名!

 

参加された方には、気に入った板のサンプルをプレゼント。

 

**

これまでの体験会に参加された方達の話しも参考にしてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html#taiken_voice

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017秋と一言 | トップ | 杉の床のイメージ 【木の床... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

木の床・杉の床」カテゴリの最新記事