株式投資は芸術です

証券会社で長期間、アナリスト業務に従事した後、投資顧問会社を設立。銘柄選定・相場観に違いが分かります。

オプトラン(6235)は中国が混乱している中、大幅高に!」

2020-02-14 14:23:49 | 日記
3440円+425円
大幅に反発しています。上昇率は東証1部の3位。
決算が好感されています。
2019年12月期は売上高428億円(前期比4.3%減)、経常利益110.31億円(同0.3%増)と減収微増益となりましたが、今期は売上高462億円(同7.9%増)、経常利益120億円(同8.8%増)と一段の拡大を見込んでいます。
社長は帰化した元中国人で、中国で100%生産し販売しています。
新型肺炎で中国が混乱しているので、業績予想を額面通り評価していいのだろうかと思っていたのですが・・・。

ポチッとクリックをお願いします(1日1回だけでOKです)!!
    ↓         ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログへ

この記事についてブログを書く
« グレイステクノロシー(6541... | トップ | お疲れさまでした♪ »

日記」カテゴリの最新記事