ほっと たいむ

花、歌、絵本、空、そして孫・・・
大好きなものに囲まれた大好きな時間

今年のプチクラス会は 「はとバスツアー」

2018年07月16日 | 同級生
こんにちは!
毎年開かれている高校のプチクラス会。
基本 東京周辺をぶらぶら~~~

今年も参加してきましたよ~~~

6月30日(土曜日)

今年は 「はとバスツアー」です。
はとバスは 以前1回だけ乗ったことがあります。
かれこれ20年も前のお話!
その時は 同行の仲間と東京観光をしました。

今回選んだのが 品川プリンスホテル「ハプナ」人気のブッフェと東京湾クルーズ

参加者は 10名 (男性4名 女性6名)
京都、愛知、山梨、静岡、東京、千葉、住まいはそれぞれですが 年に1回東京に集合。

2017年 2016年 2015年 2012年

今回もやっぱり‘船は外せない’と言うことで~(笑)
美味しいものをお腹いっぱい食べてからの 東京湾クルーズです!

地元を8時01分の特急に乗り 東京駅着9時33分
地下から丸の内南口を目指して 早足で向かいます。
はとバス乗り場がイマイチ分からなくて 歩いていた4人組の女性に聞いたりして・・・
「私たちも はとバス乗り場に行くんですよ~ 左に曲がると見えますよ!」
はとバスツアーって人気なんですね~

1年振りに会う同級生、顔を合わせた瞬間から修学旅行気分です。

バスの1番前の席に座り 10時出発!

東京駅から始まって 東京の街は見どころ満載で バスガイドさんはず~~っと しゃべりっぱなし!
お仕事とは言え あれだけ覚えるのは 大変だろうな~~~
さすがプロです!



着いたのは 品川プリンスホテル リュクスダイニング ハプナ





10人だったので 個室のようなところに通されました。
周りを気にしなくて良いので ラッキー
悩んでしまうほどお料理の種類が多すぎて あれも欲しい これも食べたいと みんなで手分けして持ち寄りました。
大量のカニ~~~
お酒だけは 別料金です。
美味しいお料理に 話もお酒も進みます。
 

満足の90分、また来たいな~




品川プリンスホテルを後にして移動途中 東京タワーも近くに見えます。
やっぱりスカイツリーより好きだな~



次に向かったのは六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー屋内展望フロア



52階からの眺めは 最高~

東京タワーとスカイツリー 1つの写真に納まりました。


下を見ると クラクラする~~~


富士山はどこ??? 
雲に隠れていたのが 徐々に見えて来ました。
やっぱり探してしまいますね!


富士山拡大~~~




建設中の新国立競技場も見えます。




都会の景色を存分に楽しんだ後は シンフォニーのアフタヌーンクルーズです。





風も陽射しも強い日でしたが、オープンデッキに出て50分の東京湾クルーズを楽しみました。

つかまっていないと飛ばされそうなほど強い風、 髪が乱れる~~~




お台場方面


レインボーブリッジの下をくぐります。




デッキから戻ると 「岩田 悠」さんのミニコンサートが開かれていました。


今年の参加メンバーです。


もう1隻のシンフォニー クラシカでは船上結婚式が行われていました。
船内のこの場所からお幸せなお二人の姿が見られて こちらまで幸せな気分にさせていただきました。
末永くお幸せに~~~ 


東京駅到着


はとバスツアー 東京駅まで来る必要はありますが いろんなプランがあるので また乗ってみたいですね。
ツアーお決まりの集合写真もありますが、お顔が多すぎて 個人情報が~~~
運転手さん、バスガイドさん 楽しい1日を ありがとうございました。

2次会に行く前に ちょっと寄り道 東京ミッドタウン日比谷



2次会はニュートーキョー ビヤホール
数寄屋橋本店



巨大なカツ と 甘すぎるピザ(笑)
 

ここも個室でした。
色々な話が飛び出して あっという間に時間が経ってしまって 
ひらりんの電車の時間(東京発20時10分 特急)に合わせてお開きとなりました。
この後 おしゃべりしながら 東京駅までみんなでぶらぶら~~~

このプチクラス会、なぜだか参加しているのは B組とC組なんです。
来年は 還暦祝いなので「A組さんにも参加してもらいたいよね~」と言う話に・・・
A組さん、よろしくね!

計画を立ててくれたKちゃん、本当にありがとうございました。
来年は一緒に楽しもうね!

皆さん ありがとうございました。
身体に気を付けて 来年も会えるのを楽しみにしています。

Mくん お写真使わせていただきました。


スマホのデータを見たら 久しぶりの1万歩越えです。




おまけ!
高校の修学旅行を思い出すバスガイドさんとの記念撮影 

お3人さんのこの口元 幸せそうなお顔が想像できるでしょう~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

タマムシに会えたよ~♪

2018年07月07日 | 
タマムシ飼う?つかまえたよ
取りあえず見たいかな~
連れて帰るわ

娘とのラインのやり取り・・・

で、夜連れて帰ってきました!

何て綺麗なんでしょう~
宝石のようにきらきらしている   


ヤマトタマムシ
緑色を基調として縦に赤色の線が入った光沢のある体色をしています。
見る角度によって、様々な色の変化を見られます。サクラやエノキなどの広葉樹に生息し、日中に活動します。
警戒心が強く人が近づくと逃げてしまいます。
タマムシは幼虫として2年過ごした後、真夏に成虫になります。
成虫の平均寿命は約2ヶ月くらいです。
こちらのHPから引用させていただきました

以前は 家にも飛んできてたんだけど、見なくなりましたね~
環境が悪くなったのかな・・・

飼うのは難しいので みんなで鑑賞会をした後、以前よくタマムシが見られた場所に放してあげました。

 
 

「お腹も綺麗だよ~」って撮ろうとしたけど ここしか撮れなかった~



・・・7月8日 追記・・・
何と、今日昼間 我が家にもタマムシが飛んできました!
この記事を書いて いくらも経ってないのに・・・
この近くにもいたんですね~
先日は夜見たのでそれほど光っていなかったのですが、昼間の太陽の下で見ると 半端ない光り方!
細い足までピカピカで本当に綺麗でした。



 
(主人のむさ苦しい腕 すみません・・・汗)

夜は大人しく手のひらに乗っているんだけど、昼間は さすがに活動的!
すぐに飛んで行ってしまいました。
上手く写真に撮れないのが悔しい~~~
もっともっとピカピカでカッコいいんだけどな~~~ 


各地で大雨による被害が出ています。
ひらりん地方は 梅雨明けしていますし 昨日は雨でしたが今日はもう暑いくらいのお天気です。
先日の地震といい、今回の大雨といい、自然の恐怖を感じます。
大雨の降っている地域の皆様、くれぐれもお気を付けくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花のお寺 「二本松寺」

2018年07月02日 | お出かけ
6月13日(水曜日)

「水郷佐原あやめパーク」を後にした6人、お次は茨城県潮来市にある「二本松寺」へ~

途中道路工事中の場所があり、迂回していったので到着が4時半、
「あじさいの杜」は4時半で門が閉まってしまうのでギリギリ中に入れていただくことが出来ました。



協力金 1人300円 4人で1000円


坂を下って行きます。


斜面に植えられた紫陽花は 奥行きが感じられ 「日本寺」とは また違った美しさです。








山の斜面いっぱいに植えられています。
ご住職がバイクで下って来ましたので 少しお話をしました。
「茂原の紫陽花屋敷にはかないませんが・・・」とおっしゃっていました。
ひらりんは茂原の紫陽花屋敷に行ったことありませんので 比べることが出来ませんが、この「あじさいの杜」好きです!

ここはピンク系を集めたそうです。






白地に紫の覆輪が美しい~~~


こちらは 青地とピンク地に白の覆輪
 

ここでもグラデーションの綺麗な紫陽花に惹かれたひらりんです


紫陽花を見た後 お参りしました。


「二本松寺」は また来たい紫陽花寺になりました。
が・・・潮来は遠い~~~
ひらりんの運転技術では ちょっと危ないよね~~~

今回運転を引き受けてくれたSさんとMさん、本当にありがとうございました

今日は 続けて3つ記事をUPしました。
まだまだ下書き状態の記事がたまっています。
早く投稿しないと季節が変わっちゃう~ 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「水郷佐原あやめパーク」

2018年07月02日 | お出かけ
6月13日(水曜日)

合唱の練習後、歌友6人で 花菖蒲を見に出かけました。
車の運転は 佐原のSさんと運転上手なMさんにお願いして 2台に乗り込み出発~

10時~13時までの練習でしたので、まずは腹ごしらえ~

Sさんおすすめのお店「丸光亭」





結構量が多く ご飯を減らしていただいたのですが やっぱりご飯を残してしまいました。
ごめんなさい・・・
お腹いっぱい、美味しかった!
ごちそうさま~~~


昼食後 佐原でも「小江戸」と呼ばれている昔の街並みが残る小野川沿いを走って 「水郷佐原あやめパーク」へ~







「あやめ祭り」期間中は入園料800円ですが、Sさんに無料券をいただいたので無料で入ることが出来ました。
Sさん、ありがとう!



さすが水郷佐原です。
近所の「川口沼親水公園」とは規模が違いすぎます!
その広さに驚き圧倒されました。











みんなで歩いていたら Hさん、「スイレンとハスって違うの?」
お勉強会の始まりです。

 
はい、左が「スイレン」、右が「ハス」です。
漢字で書くと 「睡蓮」と「蓮」
どちらも「蓮」と言う字が使われていますよね。

PCで調べてみました。⇒「睡蓮」と「蓮」の違い

知っているようで知らないことって たくさんありますね~
私も勉強になりました!

満開はちょっと過ぎていましたが、初めて来た「水郷佐原あやめパーク」
「花菖蒲」以外にも 「あやめ」「カキツバタ」「藤」「睡蓮」「蓮」等 楽しめるようですよ。

ねむの木ってこんなに大きくなるんですね~
ビックリです!


「はす祭り」が7月7日(土曜日)~8月5日(日曜日)まで開催されます。

お土産に みなさんお勧めの「柏屋もなか店」の「一口もなか」をお買い上げ~

一口で食べられちゃうので 食べ過ぎに注意!
「ゆずあん」が美味しかったよ~


この後 紫陽花のお寺「二本松寺」に行くことになりました。
どんな所だろう~ワクワク!

つづく・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花のお寺 「日本寺」

2018年07月02日 | お出かけ
梅雨の時期のお花と言ったら やっぱり紫陽花ですよね~
今年は梅雨も早々に開けてしまって(6月30日) 良いのか悪いのか・・・ じめじめが長く続くより 良いかな~!

そんな短い梅雨の時期に 紫陽花の綺麗な2か所のお寺を訪ねました。

6月9日(土曜日)
千葉県香取郡多古町「日本寺」

昨年初めて訪れたお寺です。
このお寺も「飯高寺」と同じく 日蓮宗の檀林だったそうです。
すぐ近くに2つも檀林があったんですね~

まだ「日本寺」に行ったことがないと言う歌友のYちゃんと途中で待ち合わせをして 2人で行ってきました。

道路から入り 杉木立の中を進みます。
その先に駐車場があります。


山門の前の「夫婦銀杏」樹齢2百年以上だそうです。
たくさんの青い銀杏が落ちていました。
秋になったら見事でしょうね!


山門をくぐって・・・


身代わり観音様
「身体の悪いところをたわしで洗ってください」ということで、ひらりんも観音様のあちこちをたわしで洗ってきました。
悪いとこ あり過ぎ~~~(汗)


鐘楼(四恩の鐘)
 

本堂


お参りをしてから 紫陽花散策です。


ここの紫陽花は 杉木立の中に咲いています。
平面的ですが、花と目線が合うのが良いですね~

‘素敵だな~’と思った紫陽花をUPしますね。







 

 

 

 










額紫陽花の花が開く前は キャンディーのような可愛らしさです


開いたしべの美しさにうっとり~~~



ひらりんが1番気に入った紫陽花が こちら~





普通のてまり咲きの紫陽花だけど、何とも言えない優しいグラデーション、美し過ぎます~

「日本寺」は青色の紫陽花が多かった気がします。
やや酸性の土なのでしょうか?

来年もまた来たいと思います。

もう1つ ちょっと遠いのですが 花菖蒲を見た後に紫陽花のお寺に行ってきました。
長くなったので 分けて書きますね。


つづく・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加