★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「おっぱいバレー」

2011-07-24 03:38:30 | 映画(あ行)
<T1350/2011/A070/S038>

綾瀬はるか主演。
2008年製作の実話系青春・スポーツ・コメディ、102分もの。

あらすじ・・・今回はMovieWalkerさんから引用させてもらいました。
1979年、北九州。23歳の寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、新任教師として戸畑第三中学校に赴任する。美香子は中学の時に、1人の教師と出会ったことをきっかけに国語の教師になった。しかし、前の学校でのある事件で生徒の信頼を失い、教師という仕事への希望を失っていた。それでも美香子は新天地での再スタートに意気込み、男子バレーボール部の顧問に立候補する。だが、男子バレー部にいたのは、バレーボールより女の子のことしか頭にない5人の生徒だった。美香子は彼らのやる気を出すため、試合に勝ったらなんでもすると宣言する。すると、美香子のおっぱいを見せるという約束をさせられる。夢のような約束を手に入れた部員たちは、今までとは別人のように練習に励む。美香子は、約束は実現したくないが、部員たちに勝つ喜びを教えたいという矛盾する想いに悩む。しかし、目標に向かって一生懸命にがんばる部員たちと向き合い、信頼関係を築きながら、教師としての自信も取り戻していく。だが、試合を間近に控えたある日、例の約束が学校にばれてしまい、大問題になる。美香子は、一人前の教師になって恩師に報告したいと思いながら、再び自信を喪失してしまう。しかし、亡き恩師の墓前で、夫人から思いがけない事実を知らされる

 

ココからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●「プリンセス・トヨトミ」の綾瀬はるかも、
走ったときのおっぱいプリンプリンが話題になってたよね。
●前任の学校でも生徒との約束を嘘ついて学校に報告したから、生徒から信頼を失ってた美香子。
●今回は生徒がおっぱい見たさに、自発的に言い出した噂話だと校長室で弁解するが、
正直に生徒との約束を報告したから、学校をクビになっちゃう美香子。
●恩師の墓前にダメ教師を報告しに行くが、そこであらためて知った教師の役目。
●教師はクビになったけど、生徒との約束は破らない・・・と試合会場にダッシュ。
もう少しダッシュシーンが長くてもいいのでは・・・・と、揺れるまなざし。
●第一セットは0-15で負けてたけど、生徒が発奮・・・
第二セットを15-7くらいでかっちゃって、おいおい約束実現か・・・と思いきや、
今までの相手は敵チームの2軍選手で、
第三セットは1軍選手が登場・・・
あっさり負けちゃった戸畑三中バレー部。
●ロッカールームで泣き崩れる部員を慰め、みんなの肩を抱き寄せる美香子・・・
おーーっ、おっぱい見るのが目的だったけど、
まさか、感触を味わえるハグしてもらうなんてーー。
●これは、負けたときの作戦として考えてたところがエロ中学生っぽいね。

★実業団バレー出身のフケイ役で出てきた仲村トオル・・・
おっぱいで発奮してたことは知ってたにしても、
「ナイス・おっぱい」の台詞はないだろー!!
★今回のバレーボール指導は大林素子だった。
菊地凛子が出てた「バベル」のバレー指導は陽子ゼッターランドだったね。
★美香子の中学生時代を演じてた大後寿々花・・・
ハリウッド映画の「SAYURI」ではチャン・ツィイーの子供時代を演じてたね。
★1970年代ってことで、サントラが懐かしい曲ばかり。
映像もちょっと古めの色で作ってるのかな。

ここまでネタバレ注意↑

ということで今回は・・・
おっぱい度・・・
綾瀬はるかのジャージ姿が良かった。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様、「おっぱい女優の地位・確立だね」

と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」


ひらりんもツイッター始めました。
映画以外のこともつぶやいてるので、
ちょっと見に来てね。

コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« ★「ハリー・ポッターと死の秘... | トップ | 2011/07に観た残りの映画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(あ行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

おっぱいバレー (LOVE Cinemas 調布)
インパクトのあるタイトルが特徴だが同名の小説が原作。なんとノンフィクションだそうです。主演は『ハッピーフライト』の綾瀬はるか。更に「海猿」シリーズの羽住英一郎が監督を務めています。同僚の教師役・青木崇高は現在公開中の『ニセ札』にも出演中。予告編で仲村ト...
おっぱいバレー (本と映画、ときどき日常)
監督 羽住英一郎 出演 綾瀬はるか     仲村トオル 綾瀬はるか、めっちゃ可愛いです。 「鹿男あをによし」を観て以来の大ファンです。 最近は佐々木希ちゃんに心奪われていたけれど、やっぱり綾瀬嬢かも。 映画自体の内容や、他の出演者の演技?なんて、どうでも...
羽住英一郎監督 「おっぱいバレー」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
「このタイトルでまさかの涙」のコピーに惹かれ劇場公開時に観たいと思ってた映画 タイトルがタイトルだもんで オッサンの自分が映画館に行くのは、ちょい恥ずかしくて観損なってしまってたのですが… (劇場の窓口で、おっぱいは言いにくい) やっとDVDで鑑賞しま...
試写会「おっぱいバレー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/4/8、よみうりホールでの開催。 8割がたは入ったか。 午前中見た予告では特報、公開時期は秋であった「カムイ外伝」が、 ちゃんとした予告になっていて、9/19公開まで告知されていた。 ** 実話をもとにしたらしい小説の映画化。 綾瀬はるか、青木崇高、仲村....
おっぱいバレー (いやいやえん)
学校の先生って、人生の最初に出会う「大人」です。そこに憧れや思慕やなんかが生まれてくるのも自然ともいえる(いい先生の場合はね)。 そんな小田舎の中学男子たちが出会ったのは、綾瀬はるかさん演じる美人新任教師。「ナイスおっぱい!」清楚で美人の彼女のおっ...
おっぱいバレー (Yuhiの読書日記+α)
水野宗徳による実話を基にした同名青春小説を映画化したもの。監督は羽住英一郎、キャストは綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル他。 <あらすじ> 赴任早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)。ある日彼女は、やる気の....
映画 おっぱいバレー (VAIOちゃんのよもやまブログ)
公開当時見る機会がなかった映画「おっぱいバレー」。DVDをレンタルして鑑賞しました。タイトルからして思いっきり色物ですし、主演の綾瀬はるかも元グラビアアイドルですから、H系 ...