お休みします

先月の初め、条件付きとはいえようやくエリカラ外しの許可がもらえた姫様。
これで少しずつ外でも歩くようになってくれるかもしれないと期待しておりましたらば、今度は左後ろ足に麻痺の症状が出てきてしまい、家の中でも殆ど立ちんぼさんになってしまいましてね(汗)
針治療を受けさせてみたところ幸い姫様にはとても効果があり、すぐに元のウロウロさんに戻ってくれましたですよ。(^ ^)
まだ完全に麻痺がなくなったわけではないので継続治療中ですが、取り敢えずホッと一安心♪

…と思ったのも束の間、その1週間後には次なる災難が姫様を襲いまして(汗)

今年ももう残すところ1ヵ月余り。
ママ的にちょいと余裕がなくなってしまいましたので、暫くブログをお休みしようと思います。
一応冬の間には再開するつもりでいるのですが、なにせ元々面倒臭がりのママですので、一旦おサボり癖がつくと果たして本当に再開できるのか自分でもあまり自信がないという。。。(^ ^;)
無事再開できました折りには麻痺のことも含め、姫様を見舞った災難についてもきちんと記事にしようと思いますので、今回はお休みのご報告ということで詳細についてはご容赦くださいませ。m(u u)m

あ…姫様のお世話にも手間がかかるものですから時間に余裕がないだけで、災難に見舞われた姫様自身は元気にしていますので、その点はご安心くださいね。(^ ^)

それでは、少々早すぎる年末のご挨拶になりますが




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ようやく解禁

突然ですがコチラ ↓ の写真をご覧くださいませ~。


姫様、先週金曜日の眼科通院でやっとエリカラ外しの許可がもらえましたー♪
♪\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/♪

…とは言っても、まだ『寝る時や目を離す時には着ける』という条件付きだし、飼い主たちも『ほんのちょっと油断した隙に擦られてしまった』というあの恐怖感が残っているので、『もしまた擦ってしまったら。。。』と思うと怖くてあまり外してあげられていないのですけどね。(^.^;)

眼球の方はもうすっかり元通り。
角膜潰瘍の治癒と角膜上皮の再生待ちでこれまでエリカラ外しの許可が出なかったんだけど、あとは潰瘍になっていた部分のクレーターに厚みが戻るのを待つだけだそうで。
潰瘍の治癒と上皮の再生に時間がかかったように、お年頃なので厚みが戻るのにもまだ暫く時間がかかりそうですが、先生も
「内科的治療だけで本当によくここまで治ったね。私も凄く嬉しいです。」
と、いつも以上のニコニコ笑顔で喜んでくれました。(^ ^)


…てなわけで、翌日早速、姫様の可愛いお顔がより際立つエリカラなし状態(親バカですが何か?( ̄- ̄))で姫様の大好きなJ公園へ行ってきましたですよ。

が、

再び目があまり見えなくなってしまってからというもの、外では未だに殆ど立ちんぼさん状態の姫様。
エリカラつけてたって匂い嗅ぎくらい出来るだろうに、それすらもしないでただ外の空気を楽しんでいるだけのお散歩になっておりましてね。
久々のエリカラなし散歩にどんな反応をするかと思いきや――――






エリカラ生活を続けて4ヶ月半。
姫様もエリカラつけてるのが当たり前のことになってしまったようで、いつにも増して戸惑い気味。(⌒◇⌒;)

でも暫くしたら


クンクンしながらちょっとだけ歩いてくれました♪

これを機に、外でも少しずつ歩いてくれるようになったらいいなと願う飼い主たちなのでした。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

開脚前屈

筋力が落ちて膝を曲げるのが大変になってきた姫様。
仁王立ちのまま膝を曲げずに歩く姿は、まるでオモチャの兵隊さん。
先生に言わせると『高齢犬あるある』らしいんですけどね。

そんな姫様ですので、膝を曲げなければならないお座りの姿勢をとることもめっきりなくなりまして、たまに座ってるかと思えば


自ら座ったのか尻餅をついたのかわからないペッタン座り。(^ ^;)

勿論、伏せるのも一苦労。
上半身だけを少し下げた状態からジワリジワリと足をずらして腰を落としていき、最後にストンっ!




その体勢で苦しくないんですか? と言いたくなるような見事な開脚前屈だけど、このまま寝ちゃったりするんだから姫様的にはきっとこれも楽な体勢なんでしょうね。(^~^;)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

男前

明日はハロウィンですね。

今月の通院日、P病院に行きましたらば、待合室の一角にハロウィン仕様の可愛い撮影スペースが設けられておりましてね。
エリカラつけてようが何だろうが、そりゃもう撮るしかないでしょう(笑)

まずは定番のカボチャさん♪


そうですが何か?(⌒~⌒)

「病院に来たはずなのに何故にこんな事を?」的な姫様は無視してもう1つ♪
…と思ったら


毛流れの産物で姫様のお顔に立派な眉毛が!

エリカラ調節のピンクの紐を蝶ネクタイ代わりに


ステッキ持ってタップダンスでも踊り出しそうな、男前のばーちゃん姫様写真が撮れたのでした。(*^m^*)




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

室内履き

筋力が落ちて後ろ足の横滑りが酷くなってきた姫様。
滑り対策として部屋や廊下に敷き詰めているタイルカーペットも、姫様エリアの滑り止めマットも殆ど意味をなさなくなってきましてね(汗)
立っている時は常に中腰のような感じになってしまうので、絶対腰にも良くないと思うし、どうしたものやら。。。(-_-;)

と、病院で話のついでに先生に言ってみましたらば、とても良いアイデアをを教えてもらえましたですよ。(^ ^)


使用するのは100均で売っている滑り止めシート。
同じように横滑りするワンちゃんの飼い主さんが、そのシートを適当な大きさに切って足に被せ、マジックテープで止めて靴代わりにしていたそうで。

!! ∑o(*'o'*)o

それって姫様がご飯時の滑り止め対策として時々使ってるシートじゃないですか!
(靴代わりにするなんてママは全く思いつきもしませんでしたが。(^ ^;))

このシートなら全体に穴が開いてるので通気性も悪くないし、ご飯時に使って滑り止め効果も実感していますからね。
これは良いことを聞いたと、家に帰って早速真似してみたところ――――


残念ながら姫様の細っい足では折り重なった部分が分厚くなり過ぎて上手く巻き付けることが出来ませんで。( ̄ー ̄;)


余計な重なり部分を切ってみたり


部分的に縫い止めてみたり


姫様の足に合うよう手を加えてみましたですよ。( ̄∇ ̄*)ゞ


マジックテープがなかったので、足への巻き付けはくっつく包帯で。

チョコちゃん、お靴の具合は如何なものですか?




中腰になるせいで下がりっぱなしだった尻尾も、背負ってる姿がまたよく見られるようになりました♪

それだけでなく、思わぬ効果も得られまして。

靴を履く前は後ろ足をズルズル滑らせるようにしたままでも歩けてしまっていたのが、多少なりとも後ろ足を上げないと歩けなくなったからか、少し筋力が戻ったようで、靴を履いていない時でも横滑りせずに立っていられるようになってきたのですよ。(^ ^)


…とまぁ、とってもいい感じのこの靴なんですが、実はママ的にちょいと問題が。。。o( ̄ー ̄;)ゞ

床の状況(我が家はタイルカーペット敷き詰め)や歩き回りの程度にもよるでしょうが、姫様の場合、僅か4日でこんな ↓ 状態になってしまうんです。


こうなるともう滑り止め効果はあまり期待できません。
(その後続けて何足か試したところ、ポコポコが剥がれ落ちなかった場合でも大体4日で効果が薄れました。)

100均のシート1枚で姫様の足なら15足分以上は作れるんだからすぐにゴミ箱行きでも金銭的にはどうってこともないんだけど、シートの目を数えて同じように切ったり縫い止めたり――――
それがお年頃のママにはなかなかキツイ作業でして(汗)


それでも、


姫様のために老眼酷使して頑張ってますけどね。<( ̄^ ̄)>

愛だろ! 愛っ! ←古すぎ(笑)


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ