月と猫のある風景

猫と暮らすって、いいね~

月と猫

        

本日のモフモフと かずきのこと(ΦωΦ)

2018年06月03日 | かずき

本日の
モフモフもふもふはジョニたん(o^ω^o)








もう窓際の小っちゃい猫ベッドで
フガフガと寝ておりました(o^ω^o)

モフモフモフモフ・・・
どんだけブラシかけても
ジョニの産毛?みたいな細っこい毛は
なくなることはないんだよねぇと
毎日掃除しつつ思ってしまいますねえ^^;





そして
6月3日はかずきの命日でした

わたしにとっては
なんというか・・・
色んなことを勉強させてくれて教えてくれた猫だなと。
そして
うちで猫を預かったりできる基礎を作ってくれた子だったなぁと思います



どんな猫が来ても
かずきは嫌がらなくて
むしろ私たち以上にネコに気を遣う子でしたねぇ・・・

色んな写真見てたんですが
こなっちゃんとかずきの2ショットもあったねと
載せてみます











こなっちゃんは
子猫のころからファイターでして(笑)
かずきともすんごい戦ってたんですよねぇ
世話してくれるかずきに戦いを挑むこなつを
かずきはずっと面倒見てたなぁって思い出します。。。



そして。
男前かずきの横顔。。。





めっちゃ男前やん~と思う私。

猫も人もハムスターも
なんでも預かってもおっけーだったかずき。
ほんまに今思うと
めっちゃ心広い猫だったよなぁと思います。

どっかで
かずきのような猫を私は探してるのかなとか思ったりしますが
まぁ
100%かずきって猫はいないのはよくよくわかってるんで。。。。。。。。。。
もういいっか。
私が死ぬときとかに
迎えに来てくれればいいかなぁとか
そんな感じで最近は思うようになってきたかもしれないですねぇ




     いつもご訪問ありがとうございます!
       応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓


        
 
       にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村
コメント (7)

3年目だったの

2016年06月04日 | かずき


昨日の6月3日は
1995年から2013年まで一緒にずっと暮らしたかずきが旅立った日だった。

あの朝からもう3年経つのか。
もうずっとずっと遠い昔のことのような気もするし
ほんとに最近のようだった気もするし・・・
でもこの日だけは忘れることは出来なくて
かずきが大好きだったバラの花を昨日買って帰りました。








綺麗な薔薇だなぁって
匂いが私が思ってるのよりもあまり甘い香りもなかったんだけど
それでも
持って帰って飾ったら
かずきと同じように甘い香りが大好きだったこなつが
「あ、良い香りね!!」
と花を食べようってしてたんで急いで飾ったのを隠したよ(笑)



でるたんとこなつは
かずきとちーたんが育てた2匹で。
でるたんは
いつもかずきとちはやさんにべったりんこな甘えっ子で
こなつはいつも
かずきやちはやさんと戦ってて(笑)
小っちゃいくせに
「負けないわよぅ――――」
とかずきやちはやさんにいつもシャーフー言ってました(笑)
そのうち
ちはやさんは「こなつは怖い」って逃げちゃったけど
かずきはそんなこなつと結構一緒で・・・
そのたびになっちゃんとバトルを繰り広げてましたよ

そんな小っちゃかった黒猫2匹が
今は1歳のジョニ男と2歳のこなつの保護者です



《4にゃんずみんなで勢ぞろい―――(o^ω^o)》






かずきが育てたでるたんもこなつも
なんだかんだと言いつつも
他の猫を受け入れてくれるようになって。
えらいもんだねぇって感心です

そのうち
何年かしてみんなが丸くなってきたら(性格とか)
かずきやちはやさんが一緒に寝てたみたく
猫ベットでまるっとしてくれたらいいなって思ったりね












かずきとちーたんは
ほんとに仲良しさんで。
2匹が喧嘩した時は
でるたんがやってきたときだったな。
でるたんのお世話をどっちがする!?っていうので
かずきとちはやさんが喧嘩してたんだよねぇ
新入りでるた、かずきやちはやさんに愛され過ぎて(笑)
先住猫が新入り猫を取り合う喧嘩って聞いたことないんだけど・・・と友人には言われたほどだったな^^;

かずきがいなくなって
3年。

かずきが旅立ってちはやさんがいなくなって
これからでるたんとこなつと一緒だなぁと思ってた時。
すんごい偶然が重なって子猫3にゃんずがやってきた。
その中のるったんが我が家の仔になって。
そのあと一年差でジョニ男がやってきて。
かずきやちはやさんからのプレゼントだったのかねぇ?って
ヲットさんといつも話してます。
猫の世話しろよーって感じで(笑)

「ちゃんと見てあげてるから、猫の世話してねぇ」


《ヲットさんが抱っこしてくれてたよ かずき》



うん
そだねぇ

がんばりまっす!

「ゆるくどっかから見守ってね かずきー」と思います(o^ω^o)






       いつもご訪問ありがとうございます!
       応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村  


【熊本地震関連】
4月22日より熊本県獣医師会災害救護対策本部が立ち上がりました。
4/23(土)から、負傷した被災動物の応急手当、被災動物の一時預かり等の相談に応じます。
ペット相談コーナーも県内3箇所に設置されます。
電話番号096-369-7807
コメント (10)

こんなんもとっても可愛い

2015年06月04日 | かずき




昨日は
かずきが旅立ってから2年目の6月3日。














なんだか真面目な顔で(笑)
ビニール猫になってるかずきの写真を発見!

「あはははは かずきかっこいいのになあ(笑)ビニールかぁww」


と写真を見てひとりニヤニヤ心の中で大爆笑。





あのころはこんなかずきも普通だったけど
思い出となった今は
こんな可愛い写真撮っててよかったなと思います(o^ω^o)


最近はだいぶかずきのことを冷静に思い出せるようになったよ
前は思うと泣いてばかりだったけど…
ゆっくり写真を少しずつ見たり、思い出したりしても
「可愛かったね。かずきー」
って思うようになれたかな、と思うかな







       いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照





コメント (7)

とっても懐かしい。

2014年11月27日 | かずき


昨日、外付けのHDDの画像をたまたま開いたら
こんな画像が出てきた



2008年の12月の写真。

こなつがうちに来て一か月と少しのころ。



あぁ かずきとこんな仲良く寝てたんだなぁって。



















昔の写真って
なかなか見ないのだけど
こうして改めてみたら
こんな可愛いのあったね、とか
こんなのあったっけ?とか
色々思い出してくる。




かずきがいたころは
かずきがどんな猫も大丈夫だよって受け入れてくれてて
それに甘えてずいぶんと色々猫を預かったりしたっけなと思った

こなつはいつもシャーフゥと怒ってる記憶だったのだけど
こうして写真を見たら
こんな風に寝てたんだなぁとか
仲良いじゃない?とか一人ニマニマしながら写真をずっと見返してました(o^ω^o)




ふふ
どんな夢見てたんだろうねぇ、2にゃんず(,,・ω・,,)♪





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」





コメント (17)

1年が経った :追記あります:

2014年06月03日 | かずき

まず・・・・・・・・今日は黒猫なしだけどごめんです(ΦωΦ)


今日の6月3日は
ちょうど一年前にかずきが亡くなった日。
もう一年なんだねぇ。。。としみじみ思いながら
昔の写真を見ていた
あまりにたくさんすぎてどこ見たらいいかなーと思って開いていたら
2011年6月3日に撮ったかずきの写真がたまたまあった
亡くなるちょうど2年前の写真。











いつもどおり寝てる写真なんだけど
なんとなくじーーーっと見ながら思い出す。
そだそだ。
かずきっていつもこんな風に後ろ足を自分で抱え込んで寝る猫だったなぁって。
でるたやこなつはこんな寝方はしないので
写真をみて一気に思い出した
そうだったな
かずきっていつもこんな風に
足をきゅっと抱きこんで寝てたんだよね。
で、そのうち足も抱えてきゅうううっと抱え込んで息をついて眠るの。
可愛かったねぇと一人ニヤニヤ( ´ ▽ ` )
ニヤニヤとしながら
他の写真も見てて
あぁこんなのもあったね、こんなのもあったね あったなぁ………と涙が出そうになったり。






でっかい目で
でっかいお耳のかずきだったねぇ
いつもほかの猫にも優しくて
18年、私のそばにいてくれた大事な大事なかずきだった。
私の理想のにゃんこはやっぱりかずきなんだよなぁと改めて思った。

そして
2014年6月3日の今日は北海道地方は恐ろしいほどの暑さだったけど
一年前のかずきが亡くなった日は風はすごく強くて肌寒い日だった。
かずきの好きだったあるモノを買いに行ったのだけど
ほんとに風がきつくてきつくて・・・泣きながら自転車が進まないーーーと思ったっけ。
泣きはらした顔で、風のきつさに泣きそうになりながらチャリンコ漕いで買いに行ったのは…
かずきが好きだった香りの赤いバラ。
今年も同じように買ってきたよ








かずきは好みの香りの花だとむっしゃむっしゃ食べていて(笑)
フリージアだとか甘い香りのバラだとかだと
100%飾って5分後には目を離した瞬間食べてました・・・・・・
それ以来、我が家では禁止令が出て買わなくなったバラ。








そして
大好きだったお刺身。
晩年、結構ながいこと療法食で
お刺身とか最後のほうはあげれなかったから。
最後にカレイの香りで意識が戻った時に
もっと少しでもかずきの好きなものあげればよかったなぁと
もっともっと食べたい分だけ食べさせればよかったなぁと
そう思ったんだったな。



そう思いながら写真撮っていたら
バラを飾ってる花瓶のそばになっちゃんがやってきて(笑)
さささっと逃げて行った








黒いシルエットしか撮れなかったんだけどね(笑)
バラの香りが気になったみたいです
なっちゃんもかずきと好きな香りが似ていて
こういう甘い香りの花とか好きみたいなんで・・・・・
明日はバラの花、出かけるときは猫の手の届かないとこに飾ります。


いなくなって一年。
まだそばにいるような、部屋のどこかにいるんじゃないかと思うのだけど
実際は2匹しかいないんだなと毎日見て思い直す感じ。
寂しいとかそういうのは思わなくなったけど
他の猫を見ても
必ずかずきと比べている自分がいる。
かずきはかずきなのに、比べたってしょうがないのになぁってわかっているけど
つい…比べてしまうんだなぁ
ダメだね。
比べられるにゃんこにも失礼なのに。
ただまだ写真は飾れなくて…探せないのです。
色んなのを見るにも途中で泣けてくるから見れない。
んー…でもまぁ…時間がもう少し必要なのかなぁと思います。うん。。。。。。






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」

コメント (14)

10年前のかずきの写真が出てきた(ΦωΦ)

2014年02月03日 | かずき


うちのヲットさんが
帰ってから昔のカメラに電源入れてなにやらいじっていたときのこと。

「かずきのこんな写真があるよ?」
と見せてくれたのが下の4枚の写真だった








なぜか札幌競馬場の馬主席の札を
首からさげてるかずき。

画像を大きくして見たら
平成16年・・・と書いてあったので2004年のときなんだなと思った

たぶん、親戚の方の御好意で馬主席に連れて行ってもらったときのこの札を
かずきのかけたんだろうな、私(笑)







2004年と言うと
その前の年に関西から北海道へやってきて
まだ一年経ったばかりの頃だった。
かずきもちーたんも
キャリーに入れて
飛行機で北海道まで連れてきたんだったなぁと思い出した
よく一緒に来てくれて
元気にそのあと10年も一緒にいてくれたもんだよなぁ・・・・















首に慣れないものを下げて
ちょっと挙動不審気味なかずきの写真っぽいかな?

でもどの写真も
男前なかずきだなぁ・・・ととても嬉しく思った(o^ω^o) 

10年前のかずきは
こんなにかっこよかったんだ!
もちろんじーちゃんになってもカッコよかった。
小さい頃もすんごい可愛くてカッコよかった。
いつもいつもいつもいつも
かずきはカッコいい猫だったなぁと
こうして思いがけず出てきたかずきの写真を見ながら
「ほんまに男前やん~(,,・ω・,,)♪」
ともう嬉しくて嬉しくて
ちょっと涙出そうになりながら、この写真を少し明るくしたり加工しました(o^ω^o) 


かっこいいね、かずき(,,・ω・,,)♪

いつか、夢で会いたいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」


コメント (18)

半年経った

2013年12月03日 | かずき



くりす、元気にしてるにょ?




そんなわけで
今日は唐突にかずきの写真で・・・



今日はかずきが亡くなってちょうど6ヶ月目。
半年だ。
半年経ったんだ。
・・・
・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・んー・・・・・・・・・・・と思っていると
もう滝のごとく涙が出てくる。

何かに後悔してるの?と聞かれると
心に残ってるのはひとつ。
よく叱った・・・いや怒っちゃったことかなぁ・・・・・・・・・・・・(´;ω;`) 

もっともっともっともっと優しくすれば良かったな、と。それだけが心残りだなぁ・・・・・・・・






くりす、泣くなにょ



いつも
私が泣いてるときはかずきはこっそりそばに来て見守ってくれてたっけなー
この写真みたいな顔で
じーーーっと私を見てただただずっと一緒にいてくれたよ




かずきちじーさんと出会ったときは
あるペットショップで里親探しをしてた中の一匹だった
みーーんなが尻尾振って
にゃーにゃーにゃーと鳴いて
アピールしてるのに
かずきだけはそんな人達にお尻と背中を向けて寝てた(笑)
そして数日経って、もう一度立ち寄ったら
やっぱりかずきが残ってた(苦笑)
たくさんいた里親募集の子猫はいなくなってて
かずきだけがぽつんと、やはり私にお尻と背中を向けて寝てたんだったなぁといつも思い出す。
どんな性格かとか考えてもなかったけど
かずきは人見知りどころか、すんごい甘えっ子な猫だったと暮らし初めてわかった
可愛かったなぁ・・・(,,・ω・,,)

そんな地味な出会いだったけど
17年もかずきはそばにいてくれたんだな。

いなくなって半年だけど
私には長い長い半年だった気がする。


うん。
ダメだ。
これ以上はもう涙出てきて鼻水も出てきて書けないです。
思ってるより私はまだかずきの死をきちんと受け入れられてないんだろう。

来年の6月までには
もう少し向き合えますように。

そんでもって
いつかかずきが夢の中に出てきますように。
昔飼ってた猫は亡くなってから16年ぐらい経ってから天使の姿で出てきたよ。
何年経ってもいいから
そんな風に出てきてほしいなぁ・・・






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」


コメント (8)

すてきな贈り物

2013年10月03日 | かずき


昨日の記事で
「嬉しい贈り物」と書いたのだけど
それはこちら。








6月に亡くなったかずきの絵だった。
手描きで、とても温かい絵で・・・・・・・・・・・・・・
夕方帰って郵便ポスト見て
このハガキを見て
涙が止まらんかった。

だって生きてた頃のかずきそのままなんだもん。

かずきが帰ってきたよ・・・・・・・・・・とボロボロ泣きながら
部屋に戻った。


私はまだかずきの写真も過去の記事も見れない。
何度か絵を描こうか、と思ったけど
かずきが亡くなった2013年6月3日以前の記事をちゃんと見ることができないまま
今に至ったままで・・・。
でも、こんな風に描いてもらえると思っていなかったので
すごく嬉しくて
かずきが私のすぐそばにいるような気持ちになれた。
ほんとうにありがとうございます。



そんでもってこんなステキな絵を描いてくれたはるれいのブログはこちら
「n e c o f l e x」←クリックで飛べます
いい写真たくさんです(o^ω^o) 
たまに絵も♪
このブログ主さんとは
もう我が家夫婦とも10年以上前から知っていて
面白い方だ(o^ω^o) 
是非、見てくださいね


そして、ほんとにステキな絵をありがとう!!

私はいつか描けたらいいなぁ
写真も見れる日が来るのかな。
・・・と思いながらも心のどこかにかずきのことは鍵をかけてしまいこんでいた。
そこに、この絵が届いた。
「あぁ、そうか、かずきは死んじゃったけどこんな風に生きてるのかもしんないなぁ」と少し思えた。

少し泣いてもいいから
かずきの生きてきた姿をきちんと見てみようか。。。





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」





☆ おまけ ☆


なんだかしんどいので熱測ったら
ちょっと熱あったりしたんで寝ます・・・・・・・・・・・・汗

いや、だるいなあと思ったらそう言うことだったのね、と。
すいません・・・・・・・・・(´;ω;`) 



コメント (20)

お墓参りに。

2013年06月22日 | かずき

朝、ベランダに出てたでるたに
「中に入ろうか?私達ちょっとお出かけだよー」
と声かけた





あにゃ?お出かけにゃ?


うん
ちょっと遅くなるかもだけど
出かけるから中に入ろうね(o^ω^o) 


そう言って
でるたんを中に入れて
ちはやさんにも挨拶。


「あのね かずきのお墓参り行ってくるね。ちょっと遅くなるけど待っててね」





あまり遅くならないでね・・・




うん、行って来ます。



札幌は曇っていたけれど
昼過ぎに静内の方へ着いたときには
もうすっかり晴れていて
風はひんやりしていたけど、さらっとした気持ちいい天気だった

お昼ご飯をねこや食堂で食べて
そのあとかずきを埋葬してもらった牧場さんへ行った







上の写真は
かずきやふきちゃんを埋葬してもらってる場所のあたりの写真

綺麗な場所なんです







ちょっと離れたとこには
白いこんな可愛い花も咲いてて・・・・・・



かずきが死んだとき
ヲットが39度の熱が出ていて埋葬に行けなかった
火葬で・・・とかも考えたのだけど
やっぱり土に戻せるならそれがいいと思って
義父にお願いした。
ちゃんとここに埋葬したよという広い場所の中に印を付けて置いてくれて
かずきがどこにいるのかもすぐにわかった
埋葬するときにかずきの亡骸を見た親戚の方が
「大きな猫だったんじゃない?
 亡骸はとても軽かったけど
 骨格は大きくて綺麗な猫だなと思ったよ」
とおっしゃっていた
埋葬場所を見て、手を合わせて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ああ そうか、ここにかずきがいるのか。
あれは夢じゃなかったんだな
あの6月頭、かずきがしんどそうだったことも
腕の中で亡くなったことも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現実なのか、と思った。
私は頭のどこかで「かずきのことは夢とかだった」って思ってた
私のいる部屋にいないのは
具合悪くて違うところで寝てるんだよね。とか思ってた
そんなわけないのに。
お墓参りして
あぁ、そうか。そうなんだよなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうかずきはいないんだな

そう思い直した日だった。








かずきのお墓参りも無事済んで
ふと見上げた空はとても綺麗で。

綺麗だねぇ・・・・・・・
こんな風に空を見上げたのは久しぶりだったかも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」


コメント (14)

一週間。

2013年06月10日 | かずき


かずきが私達の所から旅立ってもう一週間経ったよ

なんとなく
さっき昔の写真をみてて
かずきらしいなぁ・・・って思った写真があったので
アップします



2008年の夏のころで。
まだこなつがいなかったとき。
ゼンとジンジャーという兄妹猫を預かっていたときの写真


《向かって左がジンジャー 右側がゼン》





可愛い子猫さんだったのだけど
色々な事情でうちで預かる事に。
子猫が来て
かずきが「保父猫」の本領を発揮したんだったなぁと写真を見つけた。






「ごはんはこれだから。ちゃんと食べるんだよ」
と言ってるかのような写真。

妹のジンジャーに付き添って
彼女がご飯を食べるのをじっと見守ってたかずき。
他の猫が来ても
「食べちゃダメ」って制止してたんだった。



そして下の写真は
兄のゼン君を自分の尻尾で遊ばせて
「はーやれやれ・・・・・・・・・・・疲れたにょ」

ゼン君とお揃いの姿で寝てるかずき(o^ω^o) 







まだまだ写真はいっぱいあるんだけど
もうこの辺の写真みただけで
また泣けてきてしまった(´;ω;`) 



そうだったなぁ
こんな姿あったなぁ・・・・・・・・・・・って、一気に思い出した。


かずきはほんとに動物も人も好きな猫だったの。
いつも新しい猫が来たら
こんな風にエスコートしてこの家に慣れてもらおうって一生懸命だったかずき。
だから
うちへ来た猫たちは
かずきのことみんな好きだったと思う
ちはやさんも、にゃんたも、でるたも、ゼン君も、ジンジャーも
こなつも、ふきちゃんも、クロちゃんも。
偉大な保父猫だったなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・





えへ♪




ちょっぴり嬉しそうなお顔のかずきの写真(o^ω^o) 


こんな顔でいつも他の猫を見てたねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」
コメント (18)

美味しい香り

2013年06月05日 | かずき



にゃんかいいにおいするねぇ・・・・・・・・・・♪(スンスンスン・・・・・・


今日の夜は
秋刀魚の塩焼きだった。
時期外れだけど
秋刀魚もらったんで、食べた。


食べてたら
クロちゃんが「いい匂いーーーーー」とやってきた
あークロちゃんは食べれないよ。
塩焼きだししょっぱいもんねぇ、とクロちゃんをよけながら食べた

食べながら
「なんか足りないね・・・」
と思ったら
かずきの催促の声だった。

うるさいほど
こういう焼き魚とか肉とか美味しそうなにおいがしたら
「にゃあにゃあにゃあにゃあにゃあにゃあにゃあにゃあ!!」
と鳴いてたもんねぇ・・・
でも、あげれないんで
「かずき、かずきーーーほら、美味しい匂い!」って
ふぅって息を吹きかけたら
ほんとに
「おいしい~・・・・・・・・・・・・♪」
って顔で匂ってた。。。(笑)

上の写真のような顔。
ほんとにこんな顔で、んまそーにゃあ(ΦωΦ)♪といつも匂ってたなぁ・・・





たくさんのコメントありがとうございます。
かずきと暮らし始めて18年。
18年一緒だったけど
18年という年月は大きくて重くて
かずきの存在は大きかったなぁと今更ながら思います
ちはやさんは
今朝ぐらいから
「・・・あれ?」ってかずきがいないことに気がついたみたいで
アオッ!アオッ!!と鳴いて呼んでまた鳴く。
・・・ちーたん、かずきはいないんだよぅ?
と声かけるんですが
「そなん?」と言う顔しつつも
また鳴く。
毎朝一緒に寝てたかずきがいないから
「あれー?」という顔しつつもでるたんと寝るちーたんです。



そんなんで。
コメントのお返事はまたゆっくりさせてもらいます
ほんとにありがとうございます。

みなさんの所も覗かせてもらってますが。。。
コメントなかなか出来ない感じなのでゴメンね(´;ω;`) 





         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」




コメント (16)

ありがとう。

2013年06月03日 | かずき


前回の記事
「かずきのこと」のコメント欄にも書いたけど
6月3日朝6時過ぎに
かずきが息を引き取った


具合が悪くなってから
ご飯は食べないけど、とにかく水だけはずっとずっと飲んでいた。
土曜日はもう嘔吐と水便がひどく
歩けないのでトイレに間に合わず、ひどくかずきの体が汚れてしまったり
床の掃除とかずきの体を綺麗にして
どうしたらかずきがトイレとか楽にできるかなぁとか考えたりしてた。
そして、一晩中起きてかずきが動いたら一緒に私も水呑場行ったりトイレ行ったりして介助するという夜だった。
そして日曜日も
ほんとにフッ・・・と思い出したように水を飲もうとするのだけど
もう衰弱して筋力もほとんどない状態の手足で
飲もうとするので目を離すと水のみの容器に顔を突っ込んだままで
溺死しそうになっていたりして
ずっと気が気ではない状態で過ごした。
そして夕方・・・夜に近くなった頃
寝室で風邪ッぴきのために寝ていた旦那が叫んだ
「かずき、吐いてる すごい声だよ」
と。

慌ててティッシュやらなんだと持ってかけつけたら
体内に今まで溜め込んだ水という水を全て吐き出したような量の吐瀉物があった。
その吐瀉物の中に横たわっていたかずきがいて
慌てて抱き上げて拭いて、床も全て拭いて・・・・・・・・・・・・
かずきをペットシーツを敷詰めた猫ベットの上にゆっくり寝せた。
しかし、もう意識が朦朧とし始めてたんだろうね。
寝てることがしんどそうにあちこちをさまようごとく、家中を歩こうとするかずき。
そのうち、お風呂場に行ってそこで体がびしょぬれになるのもわからないのか
そんな状態でそこで寝始めたりしていた。
最初はすぐに連れて帰っていたのだけど
そのうち、口を動かして「くちゃくちゃ・・・・」と何かを咀嚼するようなそんなそぶりを見せる。
人間でもそうだけど
吐き気してきてすごく気持ち悪かったら口を動かしませんか?
(私だけかもだけど・・・^^;;)
「あぁそんな感じだったら冷えてるほうがいいな」と思ってしばしそのまま放置して・・・
連れて帰りたいけど気持ち悪いなら冷えた場所のほうがいいねーと思いつつ5分おきに見にいったりして。
様子見て部屋に戻して体拭いて乾かして・・・
かずきが水飲みに行ったらそばで見守って溺死しそうになったら抱っこして救出して。
そうこうしてて気がついた
「かずき、もう吐いた後から排尿も何もない。トイレ行きたそうにしてない」
ってことに。
・・・あぁ、そうなのか。
もうそういうことなんだなぁ・・・と気がついたら、涙が止まらんくなって。
泣きながらかずきの様子を見守った。
日付が変わった頃にだんだんかずきの体が少しずつ硬直していくというか
口を開けなかったり反応が鈍くなってきていることに気がついた。
でも何か苦しいのかずっと転びながらもあちこちで眠る場所を探すかずきの姿があった。
夜中3時ごろ、かずきを抱っこして一緒に寝る事にした。
たぶん最後の夜だろうな。。。と思って。
いつもかずきが寝ていた私の枕の上半分の所にかずきを置いて一緒に寝た。

心臓の音も弱くなってきてて、呼吸も浅くなって
意識が混濁しててきっと苦しかったんだと思う。
私の顔や腕、胸、腹、を体でぶつかってきて蹴ってきた。
ガンガン蹴って苦しそうにベットの上を転げ回っていた。
そのたびにベットから落ちないようにとかずきを抱きしめる。
うとうとしつつもかずきを抱きしめて・・・こんなにかずきを抱きしめたのって初めてだなと思いながらね。
でもあまりに苦しそうに蹴って体をねじるかずきを見て
床の上がいいのか?と思ったけど
きっと床の上でも転がりまくってしんどいのなら私のそばでも同じだと思い直す。
そんなことしてたら明け方5時半ごろになった。
熱がある旦那、目が覚めた様子でかずきの様子を見て居間に行く。
そして。。。
わたしはほぼ一晩中そんな状態だったのでほんとに少し
少しだけ、うとうとと寝てしまったのだった。
目覚ましがなるかならないかの6時半前・・・
目が覚めて慌てて腕の中のかずきを確認した。
すると・・・・・・
もう呼吸してることなく、心臓の音を聞いたけど静かで。
少し開いたままの瞳に薄い明かりが映り込んでいて「綺麗な星みたいだなぁ」と思った。

そか・・・・・・・・・・・かずき。ありがとうねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それがかずきの最期だった。



本当は、そのままふきちゃんと一緒の場所に埋葬してもらおうと用意していたのだけど
旦那の熱が全く下がらなくて
39度近くまで上がってしまったのだ。
これでは車を運転出来ないね・・・ということで、明日に義父にお願いしてその場所に埋葬してもらうことにした。
かずきを箱に入れて
かずきの好きなドライとウェット入れて
かずきが好きだった香りのバラの花を一輪入れて。
体を綺麗にして。
義父が引き取りに来てくれるのを待って・・・
そして夕方、義父に引き渡して私の元からかずきの体はいなくなったのだ。
涙が止まんなくて。
声出してワンワン泣いた。


これが昨日から今朝の出来事だった。
正直・・・どうだったっけなぁと私も記憶が混乱してるけどこんな感じで。
すごく辛いことなので
きっと私は辛いことは記憶から削除してしまいそうなので
ここに書きました
もっともっと書いていないこともたくさんあるけど
こんな感じで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18年一緒に暮らしたかずきは
私にとっては理想にゃんこだった。
みんなにかっこいいよーーー(o^ω^o) と言った。
優しくてカッコよくて
かずきがいたから、うちは他の猫を預かったりできた。
かずきがいなければ、今のような猫生活はなかっただろうな、と思う
今の私は
かずきがいなかったら成り立たないな、と思うほど
かずきにたくさん助けてもらって
私のとこに来てくれてありがとうねーという言葉しか思いつかない。

・・・
・・・・・・
どうしようか・・・・
涙がとまらん。。。。。。。(´;ω;`) 
滝のように涙が出てくる。。。。。。。。。。

ごめんなさいね。
書きたいことも写真もたくさんあるのにね。

体の一部を喪失したかのような
なんかどっかに置き忘れてきたような感じで
すんごく胸が痛い。


これは・・5月21日のかずき



いつも私の椅子半分占領して座るのが好きだったかずき。
・・・・・・もう
それもないんだなぁ(´;ω;`) 



みなさんの温かなコメントも全て読ませてもらってます
まだお返事できる余裕がないのですが
ほんとに
ありがとうです。





         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」



コメント (21)

かずきのこと。

2013年06月02日 | かずき

昨日のお昼間のかずき。


居間の猫ベットにいないなぁ?と思って探してたら
寝室のベットの上に一人で寝てた




《ベットの端っこのほうで寝てるかずきの後姿》






とても綺麗だなと思ったので
カメラ持って来てちょこっと撮らしてねぇ(o^ω^o) と何枚か撮ったにょ










・・・・・・この写真が一番いい感じだったので。
しばらくここでこんな風に一人で部屋に入ってくる風に吹かれてましたよ(o^ω^o) 



そして
かずきが自力で動いてこうしてベットに来るのはこれが最後となった
このあと
嘔吐と下痢でそのまま立てなくなり
意識が朦朧としてきたのが夕方だった。

「あぁもうダメなのかなぁ・・・」
と涙ボロボロ流しながら
でも、旦那の夕飯だけは作らんとと思って
台所で泣きながらカレイの煮つけを作った。
煮る前に「そいえば・・・カレイ、かずき好きだったよねぇ・・いつも横からちょうだいって言ってたな」と思い出し
カレイの匂いの付いた手をかずきの鼻先に持っていって嗅がせたら・・・
それまで動きもしなかったかずきの手がぴくっと動いたのだ。
「・・・アレ?」
と思ったけど、そのまま手を洗って煮付けを作り初めた。
そうしたらなんと、
煮始めたらいい匂いがしてきたときにかずきの意識が戻ったの!(´;ω;`) 
それまでもうダメだと思ってた私達夫婦はびっくり。
さすがかずき、食いしん坊バンザイだ!と思った

でももうその後は自力で歩けないし
排泄も猫トイレに上がれないのでペットシーツの上だし
水も飲んでる最中によろけてそのまま顔を突っ込んでて危なかったり・・・
30分おきに水を飲むかずきの介助をして夜が明けた

食べる事はもうなくて
水飲んでも吐くし
すぐ排尿、下痢になるし
薬飲ませても下痢はとまらんし
さっきは飲んだ水分もほとんど吐き出した


でも
それでもそんな状態でもかずきは嘔吐や排泄は必ずトイレでしようと
よろけて這いながらでもトイレに行こうとするの。
えらいね
猫の習性だよ、と主人は言ったけど
えらいと思った

今、かずきはお風呂場の脱衣所で寝てます
もう低体温で
気持ち悪いみたいで冷えた場所を選んで寝てます

・・・・・・・・・・うん。
言葉がみつからんのだけど・・・
そんなかずきの様子です。





         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」



コメント (24)

いい天気でした♪そしてかずきちじーさんのこと

2013年05月31日 | かずき



今日も朝からいい天気だったよ、札幌ー(o^ω^o) 










ベランダで
ちーたん、でるた、こなつと揃ってたので
写真~とカメラ向けたら
照れ屋のちはやさん、そそくさと逃げちゃいました・・・(´;ω;`) ザンネンー 



外にはちょうど通学途中の小学生が歩いてて
楽しそうな話し声が聞こえてきた






・・・くりす・・・・にゃんか声するんだけど・・・・・・・?



そうだね
でるたん、子供の声苦手だよね^^;・・・
でるたんは基本的にでっかい甲高い声・・・特に子供の声がダメなの^^;
そういう声が聞こえたら
「・・・・・・・・(|||△|||)」って顔になって逃げようとする(笑)



そしてこなつたんは



わぁぁ なんだか見たことないの背負ったのがいるー♪



と、初めて見るだろうランドセルを背負った子供を
興味深そうにずーーーっとずーーーーーーーっと見ていたこなつたんだった(o^ω^o) 
同じ黒猫でも
色々性格が違うもんだねぇ・・・と感心だ





☆ かずきのこと ☆


具合が悪いままで
ちょっと良くなってはまた悪く・・・と繰り返していたかずき。
木曜日の深夜に形のいい便をしたと聞いて
一安心してたけどやはりほとんど食べず・・・・・・・・・・
下痢と吐き気はマシだけど、食欲ないとまずいなと思い本日の夕方に病院へ行った
私は仕事で少し帰るのが遅くなったので
主人が連れて行ってくれた。
帰ってきて説明を聞いたのだけど・・・要約すると
「高齢によるもので肝臓が機能していない」
ということだった。
元々ずーっと肝臓が悪くて
5年以上前ぐらいからかな・・・薬を飲んでいた
今回はウィルス感染でもなく、肝硬変などでもない
高年齢による肝臓機能の低下、ということなのだそうだ。
食べなかったのは肝機能の低下によって血液中のアンモニアなどの数値が高くなり
尿素に変わらなくなってきたので気持ち悪くなり
ご飯も食べれない状態なのだということだった

肝臓が機能していないということは・・・・・・・・。
ある程度覚悟はしていたつもりだったけど
その言葉を聞くとどうしても涙が出てしまって・・・
ブログもどうしようかと迷ったけど
「報告」として
簡単だけど書くことにした

かずきは病院から戻っても
ずっと冷たいフローリングの上で眠っている
ちょくちょく起き上がっては水を飲む
食べれないなら高カロリーのペーストや
クロちゃんのときに使った経口補水液を・・・と思ったが
肝臓が機能していないのでそれをあげても仕方ないというか・・・
そういうことなのだな、と。
体重も2.78キロだったそうだ。
ガリガリになってしまったかずきだけど
寝るときは私の枕の上で、寝てて気持ち悪くなったら下に下りて吐く。
トイレもきちんとその場初で出来る。
もう感心です。

あとどのくらいなのか私には見当もつかない
けど
そばにいてあげたいなぁ、と思うよ



そんなんで
たったこれだけの記事なのに書くのにずいぶん時間がかかりました・・・・・・・・・・・・・・
土曜日、みなさんのところにお邪魔させてもらいます




        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」


コメント (21)

本日のかずきじーさんにょ(ΦωΦ)

2013年05月22日 | かずき


今日も私はくしゃみ女なのだけど
幸いでるたんが居間にいないんで
昨日のようには叱られなかった


旦那が座椅子からなぜか降りて
フローリングの上に座っていた。
どーした?
と、思ってその向こうの空いてるはずの座椅子を見たら

・・・なんとまぁかずきが分捕って寝てました(,,・ω・,,)♪








気持ちよさそーに寝てるねぇ(o^ω^o) 
そこ、気持ちいいの?





ここねぇ 暖かいの ほっかほか~♪



そっか、よかったね(o^ω^o) 












かずきは
我が家で体重だけは軽い猫で
骨格はもっと体重あって当たり前な猫なのだけど
もうこなつよりも軽くって
3キロ前後しかない
人間で言うと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・170センチぐらいで40キロとか?そんな感じじゃないのかな
もう皮と骨・・・少々筋肉。みたいな
脂肪分がほとんどない。
食べても食べても太らないのはもう病気のせいもあるだろうし
まぁ・・上手くバランスとっていくしかないんだけど
さすがに細いんで
やはり他の猫よりも寒いのが苦手みたいで(,,・ω・,,)
こうして隙あらば
旦那の座椅子を横取りしてるわけだわー



☆ おまけ ☆


昨日の記事のコメント
みなさん色々楽しいコメントありがとうございました(o^ω^o) 
そかそか、
色々なんだなぁーーーーって楽しく読みましたよ^-^

うちも5にゃんずいるけど
こんな風にあからさまに嫌がるのはでるたんだけで
他の猫はくしゃみしてる私の真下にいて、唾が摘んでも気にしないのとか・・・(これはかずき)
私がくしゃみしてても
「かまって~」
と尻尾ピンとしてうろついてるのがこなつとか(笑)
でるた意外はほんとに気にしてないんだなぁ・・・これが。

猫それぞれ・・・不思議なもんですにょ(ΦωΦ)♪

そんなんで
寝ますー

今週は日本ダービーだなぁとか考えてたり
撮りだめたドラマとか見てたり
色々してたら時間過ぎました・・・・・・・
そんなんで
コメントのお返事は明日になりますーーーーーー(o^ω^o) 

あ、日本ダービーって
明日枠順発表かなぁ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すんごいドキドキなんですけど(笑)
今年はちょっと気になって仕方ない日本ダービーです!





        いつもご訪問ありがとうございます!
        応援ポチッとお願いします~(^-^)
              ↓

         にほんブログ村 猫ブログへ  



被災地のペットに関するサイト。
「【save pets】ilove.cat」←クリック参照
こちらに今回の地震にてペットに関する色々なリンク先が載っています。
災害時のペットの救援については
「(財)日本動物愛護協会 」


コメント (14)