騎士伯爵の日記部屋

ここはアニメ・ゲーム等の迷言、迷シーンを愛する男のブログ部屋です

戸倉ミサキ「あんたのそんな顔、初めて見るよ……! マジって顔、してる!」

2013-04-30 | アニメ 漫画 映画

とうとう本日で4月も終わり…… なんというか、今期のアニメで見たいのが多かったのが、意外だったようなうれしかったような……
ヴァンガードも、何気に面白いし…… 良い意味で裏切られた、って気分ですね ありがたいよー

さて、その今週のヴァンガード、とうとう第三期の本番が始まった、とみて間違いない展開ですね 約一名そのせいで無駄に体力使いまくってるのがいますが
って、ヴァンガードの歴史が長すぎるよッ! 正直言って野球じゃないんだから、そこまで長くしなくてもいいじゃんかっ!(笑) 絵も完璧大正ちっくになっちゃってるしっ!
それと同時に、実況と解説は第二期までと同じ人やってるんですねぇ…… 暇じゃあない訳じゃあないんでしょうが(笑)
そしてレン、アサカ、三和、櫂とガンガン出てきてますなぁ…… どうやらヴァンガードに関しては素人な顧問でもわかる実力者オーラ、ですか…… 恐るべしAL4……
そして森川&井崎も登場……なのはいいのですが、何故に目にクマが……? もしかしてアイチの中学時代の担任に何かされたのか……?
それにしても、緒戦の相手が、まさかの櫂達ですか…… 初っ端からおっかない相手が来てますなぁ…… その相手方の先鋒が櫂と言うのは、まぁわかりましたが、補欠は一体……? 井崎か? それとも森川か?
こっちの補欠は、石田は確実見たいですが、残りはさて……?と思う所で、先鋒ですが…… ま、こっちの先鋒ですから、ほぼ捨て試合でしょうね
兎も角、相手方に一勝が付いての中堅戦かと思いきや、相手チームのバカ二人がいい感じにぶっ壊れてますなぁ…… 三和はよくもまぁこんなバカに今まで付き合ってやってきたモンだ
そして中堅戦、それ故にアイチ達にとって大きな力になってた三和が相手、ですか…… こっちはミサキですが、そんな三和が相手だからこそ、ある意味大きなプレッシャーではある、のかな?
と思いきや、どっちも楽しそうと言うか…… 真剣みがありながらも、であるのは確かですが、それでも三和のマジモードは初めて見ましたねぇ…… 第一期の対アイチ戦は半分お遊び感覚でしたしね、三和は
そんな三和のリミットブレイクで、ミサキのリアガードが、まさかの全滅……かと思いきや、対するミサキも完全ガードで防御とは…… お互い一歩も引かないいい勝負ですなぁ
こんな勝負だからこそ、どっちかを応援する、と言う状況になれないのが、ある意味凄い、と言うか…… でも、これはアイチが主人公であるアニメである以上、か……
でも、最後のミサキの攻撃、グレート3だからトリガーは2枚引くんじゃあ、と思いましたが…… 成程、リミットブレイクを間に挟んでさらにトリガーを一枚多く弾けるようにしたんですねぇ……
そして最後の相手…… 一瞬森川かと思ったよー!(笑) ともかく、井崎にとっては、第一期のリベンジマッチ…… さぁ、どう転ぶ……?

それではまた♪

コメント

真奥貞夫「お、お前……! アパレル業界NO1のユニシロと俺に謝れ!」

2013-04-29 | アニメ 漫画 映画

さて、今週のはたらく魔王様ですが…… 「平たい胸族」とか、「巧妙な日笠いじめ」とか、勇者の妙な方向での不遇っぷりを予感させるタグが…… そうか、これがフラグと言うやつなんですねぇ……(違

兎も角、初っ端から副官がなんだかんだで悪魔っぽい言動が まぁ、魔王が爽やかなお兄ちゃん担当である以上、副官が「一般的な悪魔」的なポジションを担わなきゃダメなんですねぇ……(ぉぃ
それと当時に、勇者がなんだかんだで普通に正義の味方だったんだ、と言うことを再確認…… サンレッド&デラックスファイター、ある意味見習え、と言っちゃダメ?
そして無事(?)自宅に帰れた勇者の目に、まさかの魔王&副官が……! この二人、全力全開でアホだ、としか言い様が…… いや、たまたま勇者が付けたテレビに出てただけだけど、それでもアホだ!(笑) そりゃあスルーするっきゃないでしょうね
んで、ちーちゃん、パッと見の印象としては、どうやら魔王とか勇者とか関係ないパンピーで、前回のメールはどうも外付けの能力的なイメージを持ってしまいますが…… とりあえず、魔王・勇者両陣営の敵じゃないことを望みたいですね
と言うよりも、魔王にメール打ちながら居間でテレビ見つつ歯磨き、しかも母親の言葉を全力でスルーですからねぇ…… これで両陣営の敵だとしたら、魔王も勇者もアホだ、と言うことになるんでしょう ……多分 
てか、勇者が英語しゃべってるー! 英語をしゃべってるよー! 何気にこの女、いい感じで変な方向に有能すぎだよー! 伊達や酔狂で勇者やってる訳じゃあないんですねぇ…… って違うか(笑)
……かと思いきや、ここでまさかの展開、ですか…… よもや両陣営を敵視してる敵の陰、とはねぇ…… と思ったら、ここでさらに急展開かよっ! 二転三転しすぎだろっ!(笑)
にしても、魔王も副官も何気に天然でアホの子なトークをしまくっちゃってまぁ…… そんな会話は、勇者に限らず一般的な女性なら確実にブチ切れること請け合いだってー!(笑)
でも、勇者は副官に対して色々文句言ってるけど、魔王の家の冷蔵庫に関しては副官に非は皆無だよなー つーか、ここで副官に精神的ダメージとは…… やるな勇者(笑)
ともかく、勇者の情けない(?)捨て台詞の後、ようやく今回のメインである魔王とちーちゃんのデート(?)かと思いきや、ここでまさかの副官の謀反とは……! って、この時の副官のセリフ、何処をどう取っても大阪のオカンだよなー(笑)
まぁ、それもこれも副官の気の利き過ぎる性格の成せる謀反なんでしょうが、それでも前回の勇者共々魔王に謝れ、と言いたい所ですが…… 今回ばかりは魔王も似た様なモンだよなー
兎も角そんなこんなでいざランデブー…… ですが、やっぱり魔王は主人公なんですねぇ…… 鈍い事鈍い事……(笑) くそー……リア充爆発しやがれこの超ど阿呆大魔王がッ!(ぉぃ
そして、ここでまさかの副官かっ! 状況からして魔王とちーちゃんの尾行をしてるんでしょうねぇ…… って、ここでまさかの副官と勇者のパッティングかよッ!
でも、勇者じゃあないけど、この時の副官は怪しい怪しい……(笑) いや、ここで副官に声かけたの警察じゃなくて勇者で良かったね?と言いたい!(笑)
にしても、勇者は魔王に対して手厳しい意見を出してるけど、それは魔王の事を「魔王」と知ってるからこその意見であって、ちーちゃんは魔王の事を「素敵な先輩」とみてますからねぇ…… ああ、ある意味無知って素敵(ぉぃ
で、ここでまさかの勇者不幸ターンですか…… つーか、あの距離でよくもまぁちーちゃんの胸盗み見ることが出来るな、アンタ……(笑) まぁ、大丈夫だよ、勇者! アンタの気持ちは今回提供の如月千早が理解してくれてるよっ!(ぉぃ
そしてここで勇者と副官の共同戦線開始とは…… まぁ、副官が勇者にちーちゃんの状況を説明した以上、勇者が自分自身の置かれた状況と照らし合わせて、と考えると、勇者のやってることは間違ってるとは言い難い筈…… つか、副官がバカ丸出しだねー 気持ちはわかるけど
でも、ちーちゃんの周辺に起きたことって、どうも勇者&魔王に一因がありそうな雰囲気…… よかった、ちーちゃんが両陣営の敵じゃなくって(ぉぃ
てか、ちーちゃんの携帯に、まさかの魔王たちの世界の住民からの電話を受信ですかっ! こりゃむしろ勇者&魔王がちーちゃんを巻き込んだ、と言う形になった、とみて間違いないでしょうね 勿論、当の勇者&魔王のせいじゃあないのも事実でしょうが
でも、最初は前回魔王と勇者を狙った第三勢力からの電話かと思いましたが…… セリフを聞く限り、あるいは魔王、もしくは勇者の味方とも受け止めれますが…… まさかちーちゃんに惚れた、とかはねーよな……(ぉぃ
で、その二人が重大な話をしてる途中で、まさかの副官&勇者が魔王の見てる眼前でサ店入店かよっ! そりゃあ魔王は全力で吹くわ―(笑)
てか、ここでさらに急転、ですか…… 魔王がちーちゃんとはぐれちゃったけど、まぁそれはそれ、魔王いえども主人公だし、ここで死んだら色々アウトですね(ぉぃ
と思ったら、魔王がまさかの魔王モードですかっ! ま、オチの魔王の行動に関しては、まぁ魔王自身のため、勇者と決着をつけるため、そして結果的に巻き込んだちーちゃんのため、でしょうね、きっと
てか、次回予告の副官ですが、何気に変な方向で役立たずなイメージが…… もうアンタ主夫でいーよ、とすら思ってしまう醜態だよ、こいつ……(笑)

REDさん コメントありがとうございます
とりあえず重要アイテムこそゲットできたものの、ですねぇ…… 一体六花の身に何が起きたんだー!

それでは長くなりましたが 

コメント (4)

マーモ「成程……バラで友達をバラバラにしてやるってことね♪」

2013-04-28 | アニメ 漫画 映画

昨日今日と、ニコニコ動画では超会議なる物を開催されてたそうですが、そのせいでニコ動の操作がちょい面倒に……
まぁ、超会議楽しみにしてる人にとっては、うれしいものでしょうが…… それでも、基本アニメ視聴の為に使ってるわが身としては…… いや、これは言うまい(ぉぃ

ともかく、本日のプリキュア、初っ端はお嬢様のありすですかいっ! てか、良い所のお嬢さんなのな、とついつい……(笑)
てか、それがこっちの総大将の手がかりと言うまさかのフラグになってるとは、世の中どこで何が起こるのかは分かりませんね まさに現実は小説より奇なり、か……
とりあえず、その手がかりを前に、先週でた新キャラ登場、ですが…… 何ともエラそうな奴ですねぇ、こいつは こんな奴がガンダムであってたまる物か! ……違った こんな奴が味方であってたまる物か!(ぉぃ
ともかく敵サイド、軍師に続いてルフィーまで何とも情けない姿、と言うか…… 敵サイドとはいえ、こんな情けない敵の姿は、プリキュア史上でも初なんじゃあないのか?と聞きたくなったり(笑)
んで、その手がかりを前に、まさかの超ど阿呆が出てくるとは……  こんな奴を毎日(ってほどでもないんでしょうが)相手にするとは、お嬢様も大変ですねぇ……
でも、この超ど阿呆が今回のジコチューだったんですねぇ…… 個人的には気づきませんでした、基本的に気づいてた人は多いっポイイメージはありますね(ォィっ!
その超ど阿呆をだまくらかしてジコチューに変化した敵幹部は…… とりあえず、誰が上手い事を言えと言った状態に この時点で、この作品一番のアホが決まったようなモン、なんでしょう(ぉぃ
でも、そのアホだ、と言うイメージをあっさり覆すかの様に、バトルじゃ何気に頭の良さを発揮してますなぁ…… そりゃあ確かに「プリキュアとしての力」に限って言えば、ありすは防御要因でしかないですしねぇ……
しかし、「プリキュア」ではないありす自身の能力を計算に入れなかったのが、今回の敗因、とみて間違いないのでしょう でも、まさかロゼッタ自身の楯を投げるという手を使うとは思いませんでしたが(笑)
でも、今回ありすメインのお話だってーのに、結局敵のトドメは主人公であるマナが決めちゃうんですねぇ…… いーのかな、いーのかなぁ……(笑)
ともかく、結局敗戦となった、敵幹部トリオの前に現れた新キャラ…… まさかこいつが敵総大将の娘だったとは…… そこまでの大物だったとは、流石に予想だには出来ませんでたね、真面目に
そして次回…… とりあえずハッキリ言えるのは、私の知ってるグレると言う言葉とは激しく違うイメージが、の一言に…… とりあえず、マナの予告を信じる限りじゃ、六花の明日はどっちだ!の一言に尽きるでしょう(笑)

 REDさん コメントありがとうございます
もちろん、当の本人に問題が無い訳じゃあないんでしょうが、確かに周りも突っ込んでやれよ、と言うのはあるんでしょうね、きっと

それではまた♪ 

コメント (2)

むろみ「ゴメン…… しばらくこのまま何も聞かんで、ここに置らせて……」

2013-04-27 | アニメ 漫画 映画

えー、来週半ばで五月突入と相成りますが、こちらの様に、今もメーデーは開催されてるんですねぇ…… まぁ、規模こそ小さくなってる物の、皆無と言うほどではないんでしょうが
個人的に、「今のメーデー」と言うと、こちら歌をイメージしてしまいます ……お前の勝手なイメージを他人に押し付けるな、と言われそうですが

今週のむろみ、初っ端から正直訳が分からん、と言うか…… そのロボットに何の意味があるのさ!と激しく問いたいのは事実ですね
それと同時に、なんかむろみさんが妙な方向で自棄になってますねぇ…… 一体イルカに何の恨みがあるってんだ、アンタ!(笑)
つか、むろみの恨みつらみ、元来から海の中で生活してきたイルカならまだしも、水族館生まれのイルカにとってはいい迷惑としか言い様が…… まぁ、しょうがないんでしょうけど、一億年ともなるとねー
正直、恨むなら海イルカにすべきであって、水族館生まれのイルカを、とは思いますね ……つーか、主人公くんが前半マルマルでない、と言うのも、ある意味凄い ……って、主人公はむろみなのか?
てか、理屈でわかってんなら、ある程度の歩み寄りはすべき、とは思いますねぇ…… せめて肋骨全折りは勘弁してあげて!(笑)
にしても、今回むろみは全力全開でバイオレンスですなぁ…… そんなに一億年前の事がトラウマになってんのか(笑) でも、主人公の前でもそれは止めれ、と……ねぇ?(笑)
それと同時に、リバイア含め、人魚友達はむろみ使って遊ぶなよ……(笑)  まぁ、とりあえず心配はしてるんでしょうが、何とも他人事な印象が……(笑)
まぁ、オチは…… むろみを黙って受け止めながら釣りをする主人公、マジイケメン……って違う? ……違うか(笑)

ゆきさん ブービーさん コメントありがとうございます
主役陣(約一名除く)の暴走振りは、ある意味ゆゆ式らしさ、なんでしょうねぇ…… まぁ、暴走し過ぎ感は否めませんが

それではまた♪ 

コメント (4)

野々原ゆずこ「私の世界の真ん中は、唯ちゃんなんですけどねー」

2013-04-26 | アニメ 漫画 映画

正直、個人的には回答が新聞に掲載される類のテストは、全国的にちゃんと前もってしっかり管理されて当然、と言うイメージがありましたが……
こちらにあるように、何とも度し難いミスもあるんですねぇ…… 人間が関わる以上、あるのは当たり前なんでしょうが、こればっかりは、と言わざるを得ないですよ

ともかく、今週のゆゆ式、約二名が全力全開でぶっ飛ばしまくり、と言うか…… そりゃあ唯が保護者気分になるのも当然、と言うか……ねぇ?
でも、マジな話、水ってなんなんでしょうねぇ…… なんというか、縁は子供っぽいふわふわした性格ではありますが、まぁ気持ちは激しくわかる、と言うか……
それに対して、ゆずこはなんというか…… 完璧アホの子すぎて、なんと申したらいいのか…… ほんと、完璧アホの子だよ、アンタっ!
でも、唯もそんなゆずこに影響されてる部分は少なからずある、のかな? 意外にうっかりした部分もあるようで…… イメージ的にはGAのナミコを連想してただけに、コレはちょい意外
てか、唯はとことん人が良いというか…… バカやり過ぎた二人を叩きだしたってーのに…… まぁ、これが唯らしさ、なんでしょうね
それと同時に、唯の部屋にはいったい何があるんだ? 唯のあの慌てようを見るに、相当な黒歴史が……って、流石に違うか(笑)
でも、 勝手に部屋を漁られた以上は、あのゆずこの扱いは、まぁ当然、と言うのは事実、でしょうね、きっと そりゃあ殴られて当然だよッ! ……縁は殴れないでしょうけど(笑)
てか、ゆずこと縁は唯に何を期待してるんだろう…… それが外れただけで、某森田さんな目になるなんて…… それと同時に、夏だからでしょうが、唯は意外に風呂が早い早い(笑)
そして後半、初っ端から縁が天然パワー炸裂してますなぁ…… まぁ、唯としてはある意味それが有り難いのかもしれませんが
その天然パワーのお陰で対策を立てられた方のゆずこは、なんというか…… やっぱこの子アホの子だわ(笑) そりゃあ唯も縁もリアクションに困るわな
そして唐突に出てきたお母さん先生、この人もこの人で、なんというか…… 何故に隠れるのさっ!と言い様が…… しかも隠れてるのゆずこに全力でバレてるし(笑)
てか、さらに唐突に縁が海外旅行かっ! てか、縁からの写メールが凄いというか…… 何故一枚一枚に虫が…… まぁ、海外旅行だしねぇ……と言う部分はあるのかな?
それと同時に、何気にゆずこは恥ずかしい性格してますなぁ…… どこぞのウンディーネ並みに恥ずかしい人なのね
でも、その後の縁の行動から、虫云々に関しては特に問題はなかったっポイ…… てか、よくもまぁ縁も友達の心配してる前でひどいボケをかませるよなー(笑)
にしても、今回は森田さんな目が多かったですねぇ…… もしかして次回からもこんな感じなのか?

ゆきさん REDさん コメントありがとうございます
確かにさいぷーもポリスメンもリアクションに困る部分は多いですねぇ…… 何とも度し難い行動が多い、と言うか?って感じで

それではまた明日♪ 

コメント (4)

黒澤淳「その発言の方がよっぽど不快だぞ、貴様」

2013-04-25 | アニメ 漫画 映画

子供にみょうちくりんな名前を付ける親がネット上で色々問題になってますが…
こちらにあるように、その親の行動に法則性があるらしいですが、個人的には「そんなもんかねぇ……」の一言以外思いつかないんですよねぇ……(苦笑)

さて、まずはさいぷーですが、兄が妹のせいでいい感じにぶっ壊れちゃってますねぇ…… これの理由が某姫っち的な理由だったら……って違いますね
でも、妹としては、ただ単純に兄と一緒に痛いだけなんですよねぇ…… どうも基本ブラコンな妹さんの様ですし
だけど、正直妹の満面な笑顔が、何とも…… この笑顔だけで、兄に対する気持ちが激しく理解出来ちゃうんですよねぇ…… いや、真面目な話
オチに関しては…… いーの?そんなオチでいーの?と激しく問いかけたいんですが…… まぁ、良いんでしょうね(ォィっ

そしてポリスメン、とりあえず主人公は婦警さんにぶっ飛ばされて地獄に落ちようか(笑)  つか、よくもまぁ婦警さんはここで我慢したな これは全力で蹴って問題ないレベルなのに(笑)
でも、主人公の轟豪と言う名前もそうですが、そいつの飼ってる犬の名前も何とも…… オスなのにヨメって、良いのか?(笑)
それと同時に、婦警さんは猫好きですか なんというか、正当な理由で暴力的になり過ぎたどこぞの榊さんっぽい人ですな、この人は
そして、婦警さんが主人公の手引きでその猫とパッティング……  でも、猫は相当尊大な性格過ぎと言うか……(笑)
てか、主人公、その婦警とネコを引き合わせるのは良いんですが、飲み物はもうちょっとよく見るべき、と言うか……ねぇ?(笑)
ともかくオチは…… とりあえず、主人公は発言が不用意過ぎ、と言うか…… そりゃあ婦警さんがブチ切れて主人公ぶん殴るのも当然だ、と言うことで(笑)

REDさん コメントありがとうございます
抜き打ちじゃあない抜き打ちってなんなの?とは思ってしまいはしますね 生徒の気持ちに理解する云々は抜きにして

それではまた♪ 

コメント (6)

総統「テンションの違う人の付き合いは、難しいという事でした」

2013-04-24 | アニメ 漫画 映画

少なくとも日本では、色んな書類は基本紙で書かれてるとは思いますが、こちらみたいに凄い辞表ってのもあるんですねぇ……
こういうのを出されたら、上司にしろ、同僚にしろ、この出した人の未来が少なからず成功に行く、とついつい信じたくなる……と思いたい

ともかく、本日まずは鷹の爪ですが、なんというか……珍しく総統と吉田君のテンションが真逆になっちゃってるイメージが

まぁ、総統のテンションの低さは、当の本人が言ってるとおり、連日のバイトが原因の一つであるんでしょうが…… 吉田君はそこらへん気を使ってあげようよ、と……
そんな時だからこそ、頼りになるのが、やっぱ博士なんですねぇ…… つーか街中でビーム打っちゃっていーのか? 良ーのかよッ!
でも、今回ばかりは、その博士も計算外の事が起こったようで…… つーか、テンションあがり過ぎだろ、この総統……(笑)
しかも効果時間は3分だけかいっ! その上効果が切れる度に再使用って…… まぁ、良いんだけど、さ? デラックスファイターまで使っちゃってるし

そしてあいうら、正直、問答無用じゃあない抜き打ちテストと言うものがどういうものかが、激しく気になりますなぁ まぁ、そのテストの内容も問題大有りなんでしょうが
その上、テスト出した当の本人が、そのテストの問題大間違いしてんじゃねーか! しかもその問題担任自身の名前じゃねーか! 色々問題大有りじゃねーか!
しかも唯一の正解者を問答無用に委員長にするんかいっ! そんな展開、あずまんが以外しらねーよッ! 主人公も主人公で、なんというか…… 問題しかないような気が
そんな中での、真っ当要因のツッコミもツッコミで、なんというか…… 何だかんだで主人公と友達やってるだけあるモンなのね、と言うことか……
そしてオチ、主人公の答えが良いとか言っておきながら……! 改めて思いますが、アニメのまともな女性教諭って、そうそういるもんじゃあないんですねぇ…… 敢えて言うなら、GAの宇佐美先生あたりか? 

ブービーさん コメントありがとうございます
DAIGOさん、できればまた出てきてほしいですけどねぇ…… これからの展開を考えると、ガンガン出すわけにはいかないんでしょうが

それではまた♪ 

コメント (4)

DAIGO「DAIGO大誤算だ!!」

2013-04-23 | アニメ 漫画 映画

先月まで色々ありましたが、そろそろ春らしくなってきました ……気温の話ですよ?
でも、最高気温もそうですが、最高気温の方も徐々に上がってきた感じがありますし…… ようやく、って感じですよ

さて、今週のヴァンガード、学園祭の中でまさかの乱入者、ですか…… てか、そのDAIGO、第二期から今に至るまでアンタどこで何やってたのさっ!(笑)
てか、そんな中でも某アイドルの次女がいまだに演劇でノリノリって…… まぁ、良ーけどさ?(笑)
んで、ファイトの方はそのコーリンが相手ですか…… 主役が目立ってませんが、まぁそういう事もありますわな
てか、文化祭でファイトっていーのか?とも思いますが、そこは中東部な妹&その相方がフォローしてるんですねぇ……
そしてDAIGOのデッキ、第二期同様ロイヤルパラディンを使ってるんですねぇ…… アイチやコーリンですら、別の勢力のを使ってるのに、ってコレはどうでも良い話か
そして後半、ミサキも何気にノリノリだよッ! まぁ、文化祭なテンションで臨んでるからこそ、なんでしょうが……(笑)
にしても、勝負の方は……DAIGOもコーリンもヴァンガードを愛する人間としての本能に従った結果であるのは、まぁ事実なんでしょうが……
とりあえず、今回ばかりはDAIGOは遠慮してくれれば、とも思いましたが、まぁオチはDAIGOが遠慮してくれた部分もあった、と言うことなんでしょう ま、良ーけどさ
 
兎も角、次回から本格的なヴァンガードの甲子園が開始されるんですねぇ…… 櫂やレンは当然の事、三和や井崎も大活躍するみたいだし、これからが本番ですね

ゆきさん コメントありがとうございます
マジで時間が無いときはコメなしでも問題ないですよ~ まぁ、有り難いのも事実ですが

それでは♪ 

コメント (2)

真奥貞夫「日本全国のサダオさんに謝れ!!!!!」

2013-04-22 | アニメ 漫画 映画

ニュースや新聞ってのは、読者に読んでもらうためにしっかりタイトルを考えるのは、まぁ当然の話なんでしょうが……
それでも、こちらはタイトル詐欺の一言に尽きるかと 流石にもうちょっと考えろよ、と言わずには……ねぇ?

さて、先月までぷちますがニコニコで入ってただけに、ようやく感は否定できないはたらく魔王さま第二話 ……って、コレ前にも似たようなこと言ってたなー(笑)
兎も角、結局魔王は勇者に殺されて終わり、と言うことはなかった訳か ま、日本で魔王が魔力使えないように、勇者もまた、か……
てーか、状況を見る限り、もう、ねぇ…… 法治国家の現代日本で100円均一の生活必需品なナイフ抜いてる時点で勇者の完敗だろ、コレ  魔王を目の前にしてるのはわかるけど、ちったぁ落ち着け、としか言い様が……
そんな状況に同情した訳じゃあないだろうけど、流石の魔王も副官さんに勇者と会ったこと言えるわけねーわな、流石にその勇者の情けなさ(?)を見たら
そのうえその勇者、力の100%出し切れないくせに、その魔王の住所知ったからって、わざわざ出向いた上に泣き落とし(?)かよ…… もう、勇者の威厳0を通り越してマイナスに行っちゃってるだろ、コレ
それに相対する魔王も魔王で、なんというか、魔王の威厳皆無を通り越して…… もしかして三人の中で一番強くて偉いのって、副官さんなんじゃあ…… まぁ、一歩間違えれば、サンレッドの某主夫になるんだろうけど
でも、その副官がいるからこそ、魔王は勇者を目の前にしても、強気に出れるんですねぇ…… 強気の出方のベクトルが、完璧に間違ってる気もしますが、まぁ気にしない方向がベタなんでしょう
てか、前半最後の魔王の主張は、どう考えても正しい とりあえず、勇者は日本全国のサダオさんに謝れ! そうでなきゃアンタは日本で一般的に言われる勇者と名乗る資格はないよ、真面目に
そんなこんなで後半、副官が慌て魔王を連れ出すから何が起きたかと思いきや…… まさかの卵のタイムサービスっ! ……何と言うか、主夫の姿が完璧に板につきまくっちゃってまぁ……(笑)  
正直、こんなんでいーの?とは思いますが、この副官の堅実な倹約生活は、確実に魔王の世界征服に役に立っている、と思いたい(笑) ……二人の見張りをしていた勇者がため息を付きたくなる気持ちも激しく共感ではありますが
でも、そのせいで副官と勇者に心の余裕がなくなり過ぎと言うか…… それもこれも魔王が良い意味でアバウトと言うか、適当過ぎる性格に一因があるのも、事実 ……ちーちゃんのトリビアにも一因があるか(笑)
んで、そのちーちゃん、どうやら魔王にホの字の様ですね まぁ、どうもバイトに入ってから、色々面倒見てもらってるみたいですからね、この娘さんは その上魔王が仕事が出来る上にイケメンとなりゃあ、か……
てか、魔王と勇者の前に、不穏な空気、かよ…… 今回の前半を見る限り、犯人は勇者と一緒に日本に来る予定だった僧侶(?)か?とも思いましたが、どうやら違うっポイ雰囲気ですね
そして、その謎の敵からの狙撃から逃げる途中で、まさかの展開ですかっ! 勇者が財布落とすって、色んな意味でありえねー(笑) まぁ、状況的にしょうがないのも事実でしょうが
まぁ、そんな状況に魔王も同情せざるを得ないんでしょうねぇ…… 真面目な話をすると、魔王みたいな上司がほしい、と言うか……って、違うか(笑)
でも、こんな状況でさらに不穏な影、ですか…… てか、ありのまま起こった事を言うと、ちーちゃんからの妙に予言めいた謎のメール…… どうもちーちゃんの家にも何かあるみたいだし……もう私地震何言ってるのか、よくわからん……(笑)
てか、その直前に来たメールも、何とも不自然だし…… これからいったい何が起こるのさ!

 ブービーさん コメントありがとうございます
マナ、何とも凄すぎの一言以外思いつかないくらい凄い、と言うのを、毎度毎度思い知らされますねぇ…… 何ともうらやましい

それではまた♪ 

コメント (4)

剣崎真琴「か、可愛い……」

2013-04-21 | アニメ 漫画 映画

後一週間とちょっとすれば、5月だってのに、少なくとも北海道ではいまだに寒さが抜け切れていません……
風が強いのは、時期だからしょうがないとして…… できればもうちょっと暖かくなってほしい、と言うのが本音ですねぇ…… 真面目な話

さて、今週のプリキュア、恐らくはプリキュアの中じゃあ珍しい熱血展開となるんでしょうね まぁ、女の子向けアニメで主人公が弟子とるなんざ、そうそう無いでしょうし
こんなことがありゃあ、マナとしては、戸惑う……かと思いきや、まさかの日常茶飯事ですかいっ! てか、マナが漢気あり過ぎてつらい(笑) それと同時に、六花のツッコミに磨きが掛かり過ぎて凄い(笑)
でも、マジにマナは人望もあり過ぎな上に、能力がチートすぎだろう…… 前作の会長も凄い人だったけど…… 天然度はあんまり変わんないみたいだけど
それにしても、弟子の方も悪くない能力を誇ってる? こんなんじゃ、マナの弟子に行く必要も無いんじゃ、とは思いますが…… そういう訳にはいかない事情と言うのがあるんでしょうね、きっと
それはそれとして、マナの心の根にあるのは、リトバスの小毬に通ずる物があるんですねぇ…… 人が良いというか……ある意味、「貴方が幸せなら私も幸せ」な幸せスパイラル理論なんでしょう ……多分
それに対して、敵サイド……前回の展開のせいで軍師がボロボロになっちゃってるよー! こういう部分も、ある意味前回との差別化を図ってるのかな? でも、軍師の姿が面白いわ(笑)
そんなこんなで後半、マナの凄さは後半になっても続きまくりと言うか…… アンタどんだけチート能力誇ってんだ! そりゃあ弟子君が色々凹むのも理解できるような気はします
でも、まさかその凹みがジコチューのネタにされるとは…… まぁ、コレはある意味当然の展開、なんでしょうか? でも、前回同様幹部がジコチューと合体したのは、まぁ理解できますが、なんというか……ねぇ?(ォィっ!
まぁ、そのルフィーの姿は兎も角…… 笑えるけど、それは関係なしにバトル開始、ですね 色んな意味で締まらないけど、それでも力はあるんですねぇ……
でも、今回の勝敗、イケメンが弟子に挙げたキュアラビーズもあるんでしょうが、それ以上に相手がジコチューのネタにした相手が間違いだった、と言うことでー
そんな中、まさかの新キャラですかー? この女の子、敵か味方か、さて……? 中の人は、某軍曹だったり、ダメすぎる大食い店長だったりするみたいですが

ブービーさん ゆきさん コメントありがとうございます
むろみさん、他にも色々キャラが出てくるっポイですからねぇ…… どんな方々なのか、今から楽しみだったり

それではまた♪ 

コメント (2)