騎士伯爵の日記部屋

ここはアニメ・ゲーム等の迷言、迷シーンを愛する男のブログ部屋です

使いづらいのは事実ですが楽しいです

2009-06-30 | そのほか
今月の頭の方に、私がニコニコ動画のアカウントを取得したという話をしましたが、YOUTUBEと比較すると正直言ってやや使い勝手が悪い感じがします
まず動画の再生をする為の時間がやや長い! それにYOUTUBEは見たい動画を選ぶと勝手に再生してくれるけど、ニコニコはわざわざ再生ボタンをクリックしないと再生してくれないと言うのもちょっと問題ありかな?などとも思ってしまいます
しかしそれを差し引いても、動画の量が多い!それとこんなのアップして大丈夫なの?と聞きたくなるようなのもありますが、そーいったのを見るのも楽しいですね
最初の目標としていたゲームのやり込みの参考的な物はありませんでしたが、私がやっているゲームが皆はどんな攻略をやっているか、と言うのがわかるのもグーですよ~
多少面倒ですが、結構おススメな動画サイトだと思いますから、興味があるならばどうか見てほしいですね

ゆきさんコメントありがとうございます
子供と携帯電話のつながりって難しいですね 単純な考えで持たせない法律の賛成反対を言うのはやめた方が賢いのは分かってるんですが

ではまた次回♪
コメント (2)

他の都道府県もこれぐらいでいいのかどうか

2009-06-29 | そのほか
今日はちょっと真面目な話になりますが、石川県で防災や防犯以外の目的で、小中学生に携帯電話を持たせないようにする保護者の努力義務を盛り込んだ「県いしかわ子ども総合条例」改正案を、賛成多数で可決したそうです
個人的には最近ネットを使った陰湿ないじめやらなんやらが多いため、反対する理由がない、と言ったスタンスだったりします そして同時に他の都道府県も似たような論議が必要かな?などとも思ってしまいます
まぁ、いじめや犯罪に対する防護策や子供たちの教育が一番必要だとも思いますけど、ね
まぁ、携帯電話を持ってない私が言うのもなんか変だし、携帯電話持たせてないお宅でもネット回線でいろいろ見るだろうし、などと色々思考が回ってしまうのも事実なんですけどね

モモちゃんさん ゆきさん コメントありがとうございます
現在やってるドラゴンボールは朝9時からやってますから、野球の雨天中止を心配する必要がないから、精神的にも安心だ
ってそれじゃあらきすたのこなたと同じレベルですね

それではまた次回~♪
コメント (2)

対ベジータ戦突入で1クール終了!

2009-06-28 | アニメ 漫画 映画

日曜日となると毎回毎回ドラゴンボールの話題をしてしまう私グラーフリッターですが…… とうとう放送開始から3ヶ月終了となりましたね
Z時代ではまだまだナッパベジータの2人が到着してないと言うのに、とんでもないスピードで展開してるのが重々理解できますねぇ
さて、Zでは7年かかったけれど、今回の改では何年で終了するかも見どころの一つと考えてしまうのは致し方ないのでしょうか? 個人的には尽きない興味なのですが、さてどうなるんでしょうねぇ

ゆきさんコメントありがとうございます
今回は非常に楽させてもらいましたが、次がその反動でちょっと厳しい物があるんですけどねぇ まぁ、気合いを入れて行きますよ~

ではでは♪

コメント (4)

グローランサー 強敵との戦いを目指し第8回

2009-06-27 | やりこみ プレイ日記

今回で第8回目となりますグローランサーのプレイ日記
前回はウォレスが仮面の騎士たちと以前会ったと言うバーンシュタインのクレイン村に行くと決定した時点で終了しました
ルイセのテレポートでカルアゴス監獄に行き、東北方面に進路を向けると、すぐさま到着 そこでこのクレイン村の村長がルイセと同じグローシアンだと言う事をウォレスが思い出します
まずその村長に会い、村の北にある滝で村の人間が数人行方不明になってるとのこと
そこまでいってきて帰れたのは何と村長只一人で、その村長によるとおそらく自身がグローシアンだからだろうとのこと
よってグローシアンであるルイセがいる一行と言う事でその場所に行く許可をもらい、その滝のある場所に行ってみることに


行ってみると予想通り、仮面の騎士登場 後ろに控えるはユングと言う化け物で、近距離攻撃専門の白と、遠距離攻撃専門の黄色の二種類がいます
たったの三体しかいない為、あっさり撃破後奥にある洞窟に入ってみます
中には先ほど倒した白ユングが大量に闊歩しています それらを順次撃破しつつ奥に行ってみると、村の人間と思われる男が三人おり、それを食事にしようとしているユングと仮面の騎士、そして変な突起物が存在していました
とりあえず、敵を撃破し、村人を解放したと思ったら今度は突起物からユングが生まれてきました おそらくこの洞窟はこのように人間をつれてきてユングの食料にする場所だと想像できます
それらをなんとか撃破して村に帰ると、なんと村長が何者かに殺されていました
その現場検証でたまたまいたジュリアンにひと時疑われましたが、洞窟に行っていたことを証明できたため、すぐにバーンシュタインでグローシアンが次々と殺されている、そしてクレイン村の村長がバーンシュタインで最後のグローシアンだと言う事を教えてくれました
王さまに仕事の結果とグローシアンが殺されていることを報告すると、ローランディアでもグローシアンが次々と殺されているため、彼らの保護を進めていることを聴かされます
休暇を終えた後、一人行方が知れないグローシアンである、ラシェルの医者アイリーンの探索と、保護先の魔法学園への護衛を命じられます
アイリーンの親友でもある、カレンを一行に加えてアイリーンの生まれ故郷であるメディス村に向かう事に
そこで突然ミーシャがいなくなったものの、気にせずアイリーンの捜索に乗り出す事に
その途中でアイリーンを見つけたものの、何とオズワルドが登場 アイリーンの恋人のニックや、ゼノスの援護も貰いあっさり返り討ちにしたあと、ニックからアイリーンをまかされます
魔法学院まで無事護衛して(と言っても魔法学院までテレポートなのですが)王さまに報告し、休暇をもらう事に
その後、カーマインはとある湖の隠し階段を下りて行く仮面の騎士とユングの夢を見ます
その話をウォレスにすると、そこは大陸北部中央のローランディアとバーンシュタインの国境部にあたるオリビエ湖だと言う事が分かります
直後王様からゲヴェルの調査を言い渡され、調査を開始するところで今回のプレイは終了します

ゆきさんコメントありがとうございます
幸福実現党が勝ったら勝ったで結構面白い展開になるかもですが、たぶん勝てないでしょうねぇ
何年後くらかには勝ってほしい気もしますよ

ではでは♪

コメント (2)

変わった政党名だ

2009-06-26 | そのほか
本日仕事から家に買えるとき、選挙カーが北朝鮮がどーだこーだと宣伝しながら走って来ました
「どーせ自民党か民主党だろ」などとタカをくくっていましたが、何とその政党は「幸福実現党」なる政党なのです
気になったので少し調べてみたら、先月下旬から政党を立ち上げのできたてほやほやの新党とのこと しかし個人的には「だったら俺を幸福にしてくれやぁ!」などと卑屈な考えになってしまいました 本当我ながら卑屈だ まーいーけどなどとも思いますが

モモちゃんさん ゆきさん コメントありがとうございます
今日は昨日に比べると暑くないですね それでも家にいるときは窓を全開にする必要があるんですけどねぇ……

ではでは♪
コメント (3)

今年初ではないでしょうか

2009-06-25 | そのほか
本日私の住んでるところで、最高気温が30度を超えて、真夏日を観測しました(北海道は30度を超えると真夏日になってしまうのだ)
7月までは30度超えは無いかな~などと思ってましたが、流石に甘い考えだったようです
毎年毎年今年の夏は海の家(海で泳ぎたいわけじゃない)に行きた~いなどと思ってますが、今年も行かないんだろうなぁ……

今日の夕刊で知ったのですが、最近は様々なご当地生キャラメルが増えてるらしいです
普通のはもういいのか、カレーやら昆布しょうゆやらハッカやら……もう何でもアリと言わんばかりです
某田中氏の作っていたのだけが売れていたとニュースでやっていた時期がある意味懐かしいですね

ゆきさんコメントありがとうございます
今回の迷言ではやて×ブレードに興味をもたれたら、BOOKOFF等の中古屋でまず探してください
とりあえず、ホームページで試し読みもある為、そこから入るのもイイかもです

ではでは♪
コメント (3)

私の愛する迷言 その4

2009-06-24 | 迷言迷シーン及び名言名シーン
今回で4回目となる個人的に好きな迷言となります
今回は「はやて×ブレード」で、この漫画にはまるきっかけとなったシーンからで、コミック5巻74Pから77Pまでのシーン

星河みのり「んぎぎ~~静久会長の言いつけ守りすぎ!!つまんね――犬みて――」
宮本静久(しずく)「――そう見える?ならそれでいいわ 私が認めたただ一人を除いてだれにどう思われようと通り過ぎる風のようなものです」
星河みのり「風ぇ~~~?ぜんぜんわっかんねーカッコつけすぎ!」
宮本静久「分かってもらおうなんて思ってないもの 他人には理解できない領域に踏み込むのが楽しくてたまらない
 この人と同じ位置に立っていることが誇らしい 私は――あまりに沢山のあの人を見たからバカになったんだわ つまり、ひつぎさんのバカは感染するんです!!」
天地(あまち)ひつぎ「――…聞こえてるわよ 静久」

このシーンは静久が相棒で天地学園の理事長で学園長で生徒会長の天地ひつぎに対する思いを語ったシーンです
途中までは相当いいセリフを言ったのに、最後の一言でいい感じに台無しにしてしまう妙に変なシーンです
私は雑誌でこのシーンを見てはっきりしっかりはやて×ブレードにハマってしまいました
よろしければこのシーンだけでも読んでなどと思ってしまったり

それではでは♪
コメント (2)

こりゃすごい事になったぞ

2009-06-24 | 有名人 著名人
今日のニュースで何と宮崎の東国原知事が衆院選の出馬要請を受けたとか どうやら当の本人はある程度真剣に考えてるらしいですね 見た感じ冗談で言ってる感は無いですねぇ
個人的に衆院選の出馬そのものは賛成じゃなかったりします しかし自民党の皆様の態度を見ると簡単に反対反対!と言う態度も取りたくないと言う微妙な立場…… 後2年ぐらい経てば、と言うより宮崎県知事を一期やり遂げてからでも遅くないかな?と考えるのが一番いいのかな~などと考えています
今は大阪の橋本知事の方がいいのかな~とか思ったりしますが、こっちも似たような感じなんでしょうねぇ

ゆきさんコメントありがとうございます
ゆかり先生やら春日野先生やら吉野家先生やら漫画の先生は現実とはちょっと違っていいですね
まぁ現実にいたらちょっと嫌かなぁなどとも思いますけどね

ではではまた次回♪
コメント (2)

私の愛する迷言 その3

2009-06-23 | 迷言迷シーン及び名言名シーン
今回の二つ目はしばらくぶりに迷い言葉もとい私がつい笑ってしまた迷言を
今回の迷言は前回同様あずまんが大王でアニメ版第5話から

谷崎ゆかり「じゃあそーいう訳だからあたしの車とにゃもの車に乗る人にわかれてぇ~!
 ちなみに、あたしの車の方が高いよ?親のだけど」
春日歩(以下大阪)「先生?」
谷崎ゆかり「なあに?」
大阪「高いのはともかく、この車べこべこなんですけど……」
谷崎ゆかり「気にしない気にしない!気にしてたら人生大きく生きていけないわよ!」
大阪「でも……」
黒沢みなも「じゃあ、あたしの方3人でゆかりの方2人ね」
美浜ちよ「あのーゆかり先生の車の方が広そうだからあっちの方が3人じゃないんですか?」
黒沢みなも「……死ぬのは少ない方がいーでしょ?」
教師以外の5人「ええぇぇぇぇ~~~~~」
数時間後
水原暦「見てたよ」
大阪「うちらもうジェットコースターなんか怖かないで」

こちらはちよちゃんの別荘に行く為に2人の教師に運転をお願いする事になったシーンから
にゃもこと黒沢先生がさらっと死の宣告をしてしまうのが怖いですね
この後ゆかり先生の車にちよちゃんと大阪が乗ることになったんですが、この事でちよちゃんはこの後精神に傷を負ってしまう事に……
しかしゆかりはちゃんと免許証を取れたのがすごいなぁなどと思ってしまったり

ではまた次回~♪
コメント (2)

グローランサー 強敵との戦いを目指し 第7回

2009-06-23 | やりこみ プレイ日記

第10回までもう一息のグローランサーのやり込みとなります今回
前回はジュリアンの秘密を知ってしまったところで終了 今回は戦争を仕掛けてきたバーンシュタインに対抗するため、大陸南部のランザックと同盟する、という事になります
バーンシュタインもランザックと同盟したがってるため、王はカーマインたちに商人になりすましてランザックの西の町ガラシールズに行くことになります 手形ではそこまでしか行けない為
町中で情報収集をしてると、何とウォレスの傭兵時代の仲間であるガムランとウェーバーがそれぞれバーンシュタインとランザックの代表で二国の同盟を締結している現場を目撃してしまいます
どうしたものかとブロンソン将軍と相談しますが、ランザック軍がラージン砦の南東にある迷いの森を通ってローランディアの後ろを攻撃するという作戦を裏手にとって、バーンシュタインとランザックを仲たがいさせる作戦を選ぶことに
その為には迷いの森の南西にあるグローシアンの遺跡を起動させて文字通り「迷いの森」にし、戦場の東側のバーンシュタインの後ろ側に行かせてるという方法を使います
起動させるためのアイテム磨水晶をサンドラから貰い、遺跡内部に突入します


遺跡は地上一階地下二階の3階構造で、一番下に行くとこんな球体の変なのが3体います


倒すとこうなり、穴の中にカギみたいなのがあります


カギはここに起く必要があります
こうしないとここのボスは倒せなくなっていたりします


この五つの玉がここのボスです
まず奥中央の大きい奴を倒さないと、周りの奴は倒しても倒しても復活してしまいます
これを逆用して経験値稼ぎも出来るんですけどね


玉を倒すと、迷いの森の遺跡を起動させます
写真の下にある黄色い玉がカーマインたちのいる遺跡 右下がランザック軍 そして真上がローランディアとバーンシュタインの戦闘地域となります
遺跡を起動させると、ランザック軍がバーンシュタイン軍の後ろに行く行動が確認できます
遺跡を脱出すると、ランザック軍の兵士たちが襲ってきますが、何とそれは偽装兵で、その大将グレンガルが以前インペリアルナイトに一撃で殺された盗賊の兄貴だというのです
それを返り討ちにすると、何と彼の目的を喋り、それは戦争の継続だと言うのです
とりあえずそれを無視し、作戦の完結させるため、自身達もバーンシュタインの後方に
ランザック軍のフリをしてバーンシュタインに襲いかかり、バーンシュタインとランザックの仲違いに成功を確認すると、ルイセのテレポートでローランディアに逃げることに
王さまに報告すると、改めて王さまにランザックと同盟凍結を指示されます
ガラシールズの入口でグレンガルの妨害をまたもや受けますが、またもや返り討ちに合わせてランザックとの同盟凍結を成功させます
その後休暇を貰いまたもや戦時中なのにコムスプリングスに
やはりジュリアンに会えて、自分が女性だからそれをばらせばインペリアルナイトをクビになったのにそれをしなかった理由を聞かれます

カーマイン「バラすもバラさないも……その方法を知ってたら教えてほしいもんだよなぁ?」
ジュリアン「え……えっと……他のナイツのリーブスとか、ライエルとか……」
カーマイン「その二人とは知り合いじゃないんだけど」
ジュリアン「え、えっと……コムスプリングスで私の噂を流せば……」
カーマイン「そんなことする暇があるなら温泉に入ってるよ」
ティピ「それにジュリアンは新人だからジュリアンを知ってる人も少数派だろうしねぇ~」

などという会話はしませんが、ジュリアンがインペリアルナイトを目指している理由を静かに話してくれます
最初は父親にほめてもらいたくて剣の鍛錬を始めた事 丈夫じゃなかった母が自分の生まれた数年後に体が弱いものの男の子を産んだこと
その男の子が剣の才能に恵まれていたこと 弟に気持ちが行ってしまった父親の気持ちを引きたいが為に鍛錬を積み、弟に勝ったものの、ほめてもらえないどころか弟を慰める父親 たまらず家出をしてその後出会ったカーマインたちの気持ちに触れてバーンシュタインの民の為インペリアルナイトを目指す気持ちを固めた事
そして本名である「ジュリア」という名前を教えてくれると同時に、次に戦場で会った時は手加減はしないという言葉とともに、ジュリアンは去っていきました

休暇も終えたものの、カーマイン達の戦場での意味合いはとりあえず無くなっているため、ゲヴェルの調査を再び開始する事に
とりあえずウォレスが以前仮面の戦士たちに会った場所バーンシュタインのクレイン村に行くという方針が固まったため、今回のプレイは終了とさせて頂きます

ゆきさんコメントありがとうございます
HPは出来ることならやってみたいです
まぁ、やってみて感じましたが難しいので期待しないで待っててくださいな

ではでは♪

コメント (2)